どうしよう^^;

2017年08月14日(月) 9時19分

晴れの日もあれば、雨の日もある・・・だな。

燈花会に行った余韻で
ご機嫌に過ごしていた昨日のお昼頃・・・

「おや?右耳が痛い・・・」

耳の痛み、塞がった感じ、微熱。。

お〜、こりゃ、もしかして中耳炎??

大人もなるんだ(わら・・・えない)

寝転んだら痛みが増すので、
座イスに身体を預けて休息。

生駒市の、休日診療体制をネットで調べてみる。
やはり、電話しなければいけない・・・。
しかし、夫(聴者)は夕方まで帰ってこない。

冷やすと痛みが軽減するので、
保冷剤を使いながら夫の帰宅を待ちまして、
帰宅後、電話をかけてもらったら

「こちらに来て頂いても、痛み止めを出すくらいしかできないので、
明日、もし痛みが続くようであれば、耳鼻科を受診してください。
お盆休みでも大きい病院は開いてると思いますので。」

とのこと^^;

とりあえず、痛み止めを飲んでも差し支えなさそうなので、
夕飯後に服用。。

痛みは消えるわ熱は下がるわで、メッチャ楽になりました^^

そして、今日。。。

痛くないし、熱もない。
塞がった感じのみご健在^^;

盆明けまで放置・・・じゃなくて、待っても大丈夫そうなので
このまま様子を見ようと考えていますが、

グータラな私のことなので、
「盆明けまで待って大丈夫だったら、
このまま自然治癒でもよくね?」とも思ってます^^;

しかし、心配性の夫は
「お願いやから、盆が明けたら近医に行って(T_T)」と。

・・・夫婦関係に溝ができそうです(笑)

さて、どうしよう。。。

風邪を引きました><

2015年06月27日(土) 14時59分

一難去ってまた一難・・・というか、

一難去らないうちに、また一難・・・というか^^;


風邪を引きました><


今月に入ってから、ど〜〜〜〜〜〜も、調子がイマイチ。


一因は、アイツかも知れない。。




クーラー





大阪と言えど、中心地域よりかなり涼しい場所に住んでいるオイラは、

朝から夕方まで、毎日クーラーの効いた場所で過ごすという経験を、

今までしてきませんでした^^;


けど、今の職場は

男性が多い、デリケートな機械がある・・・

それゆえ、どうしても温度が低めに設定されるらしく


かめさん、冷え冷え(*_*)


身体がビックリしてるんでしょうな。。。


で、まぁ、自衛せねばならぬ!と気付き、

これまで会社に置いてあった

膝掛け、上着、に加えて、

腹巻き、レッグウォーマーを持参。

あと、レギンスも^^;

6月に、冬支度と相成りました(笑)



ここ数年の「冷え取りブーム」で

よさげな商品がいろいろあるみたいなので、

自分に何が必要か・・・を、よく吟味しながら

へっぽこデザイナーライフを楽しみたいと思います^^;



「夏風邪は長引くぞ〜〜」と

脅された(!?)ので、昨日、勤務帰りにお医者さんへ行きました。

週明けまでに、元気になりたいなぁ(´・ω・`)ゞ





あと、課長にもらった、足温器・・・試運転してみようかな?(笑)

ぷちダウンして、復活して

2015年04月26日(日) 11時11分


そう言えば、去年の4月下旬もダウンしたのでした^^;

それに比べれば、今回のダウンは可愛いものでした(´ω`)ゞ


22(火)、お昼前から頭痛。。
気分も悪かったのでお弁当もほとんど食べられず…。
とりあえず鎮痛剤を飲んで、昼休みは女子更衣室のソファーで横になって

で、午後の業務はとりあえずこなせたんですけど

ズッシリしたお弁当箱を持って帰るのって
こんなに悲しいのか(笑)

でも、その夜、ゆっくり寝たら
翌朝には復活☆☆
その後元気に働いております^^

新しい環境に馴染もうと、
心身共に頑張っているのですな^^;

仕事が楽しくて楽しくて、
「早く明日が来ないかな??」て、
まるで遠足前夜の小学生みたいなハイテンションが続いて(爆笑)

仕事始まって2週間ほどは
ろくに眠れてもいなかったから
「いつかしっぺ返しが来るぞ」と覚悟しておりましたが(笑)
覚悟の割には、可愛らしいしっぺ返しだったのが救い(´ω`;)

しっかし、
「新しい環境→馴染もうとして強い緊張状態を自分に強いる→体調崩す→復活☆」

この、一連の流れは、誰にでもある過程なのか
ワタクシに学習能力がないのか…(´・ω・`)ゞ

自宅謹慎なう

2015年02月06日(金) 9時57分

おとなしく、自宅に引き籠っております^^;
うかつに外出などしておりませんよ★


薬のお蔭か、かなり眠って過ごせます


あと、これも伏せっているお蔭なのか

低温火傷の傷の治りが良さげな気がします。
たまたま、タイミングが一致しただけなのかも知れませんが

やっぱり、真面目に勉強しすぎていてもアカンのでしょうな(謎)


実は、インフルエンザは10年ぶりで

前回は、体調不良にて入院中の罹患でした

そのため、
「体調面で、何かしらのイレギュラーが起こっている時に罹患する」と
勝手に分析しております。

あながち間違っていないと思うんですよね。

ストレスや疲れを溜めこんでいる状態は
免疫力も落ちますし。

そんなわけで、今回何が潜んでいたかと言うと

やはり低温火傷だと思います。

火傷した後、一週間くらい
抗生物質を服用し続けていました。

それが、免疫機能になんらかの影響を及ぼしていても
不思議ではありません。



まぁ、そんなわけでして・・・

冬の間は
ケガにも気をつけなくては(`・ω・´)
いや、年中気をつけた方が良いですけどね^^;

A型

2015年02月03日(火) 21時50分


インフルエンザになりました( ̄_ ̄|||)

昨日発熱(といっても微熱)、
今日夕方診断されました。


ただ、問題が一つ...

ワタクシ、既にかなり元気なのです(* ̄∇ ̄*)

クラスで数名インフルエンザが出たとのことで、関節痛もあったため
念のためにと検査を受けた結果がこれ。

一週間の自宅謹慎を言い渡されましたが、堪えられるか??

おネショじゃなかった^^;

2015年01月25日(日) 9時50分

布団が濡れていたのは確かでしたが、

おネショではありませんでした^^;


足に水ぶくれと思わしき何かが。。。


思い当たるのは、湯たんぽ。

ハイ、低温火傷(´・ω・`)ゞ


湯たんぽ歴10年ほどですが、

こんなの初めてです。


とりあえず、大きめの絆創膏貼って登校。

その日は、特に問題なく過ごせました。

けど、翌日の昼休み、ガッコのトイレでビックリ・・・

体液漏れのため、火傷周辺がビショビショになっていたのです

これは・・・ヤバそうだ

急遽、保健室に駆け込みました。

で、看護師さんから「受診せよ!」との指示。


その時はまだ、呑気に考えていたので

「え〜〜、火傷で受診?オーバーだなぁ。。」と思っていました。

受診も、一回で済むだろうと考えていたために

ガッコの近くの皮膚科を受診。
(自宅近くの皮膚科が休診の曜日だったこともあり・・・)

ところが、医師の説明は

私の呑気な考えを打ち砕くものでした。



全治一ヶ月(後に、二ヶ月に変更となる><)




へっ!?

なんで?水ぶくれレベルの火傷って

料理していても時々やってしまうし、

一週間〜二週間で治りますやん??





医師の説明

一般的な火傷は、ステーキで例えると「レア」

中は生なんです。

低温火傷は、弱火でじっくり時間をかけて調理された

いわば「ウェルダン」。中までしっかり火が通ってます。

それだけ損傷が深いと、治癒まで日にちがかかってしまいます。

毎日、抗生剤のガーゼ交換して下さいね。

服薬も忘れないように。

通院は一週間に2回。(後に、週1回となる)

お大事に^^
(説明終わり)





どひゃ〜〜〜〜!!!

えらいこっちゃ〜〜



えっと、、、気長に治しますハイ^^;

この夏・・・

2014年08月23日(土) 10時06分


ガッコ(2学期)が始まって一週間、、、
いろいろと忙しく過ごしてますが、元気です^^


夏を振り返るには、まだ早いですが・・・
とにかく、日に焼けました(笑)

だって、数年振りに、
思い切り半袖が着れるんだもん♪

=========================

忘れもしない、2010年12月・・・

名古屋での個展で
宿泊したホテルのお風呂で鏡を見た私は絶句。。。

背中が真っ赤ではあ〜りませんかっ!!

その時は、長時間運転で
背中が蒸れて肌負けしたのだろうと、思っていました。

でも、アトピーの再発だったようで・・・。

当時、ヘルパーだった私は
不規則勤務だったため、ちゃんと養生ができませんでした。

結局、薬を使って症状を抑え、
余計にこじれさせてしまったのかも知れません。

ヘルパーは2011年9月に退職したものの、
皮膚の状態は、あんまり変わらず。
薬を止めるとリバウンド(余計に悪くなる)するから
「これで良いのかなぁ?」と思いつつ、
惰性で塗ってました^^;

ステロイド軟膏がないと、正常な皮膚を維持できない。。
すっかり、身体が依存症になっていたのです。

で、2013年年明けに、手首の手術をして
自力でうまく塗れなくなったことをきっかけに、
思い切って薬を断ちました。

じわじわとリバウンドがやってきて、
半年くらい、「赤い全身タイツ」を着たような状態。
夏には、ちょっと落ち着いて
半袖着ました・・・リバウンド症状残ってましたけど、
「判る人には判る」みたいな状態でした^^;

このまま良くなっていくことを期待していた矢先、
9月にひどい鼻炎になり・・・やむなく点鼻薬にてステロイドを注入。
それが治まって点鼻をやめたら、再び皮膚がひどい状態に><
その頃既に、
半袖では肌寒い季節だったことはラッキーだったかも^^;

2014年になり、受験、入学・・・と、生活がめまぐるしく変わって
皮膚を始め、身体はどんな反応するのか気がかりでしたが、
多少の波はあるものの、案外頑張ってくれてます^^;

皮膚の方は、6月の終わり頃には殆ど気にならなくなり
心置きなく、半袖ライフを楽しめるくらいになりました^^

=========================

たかだか半袖ですが、
露出できる歓びを噛み締めていたら・・・

日焼けしました(笑)

元々、紫外線との相性(?)は、良いとは言えず
浴び過ぎると倦怠感やら発熱やらが起こってくる体質ですが
浴び過ぎなければ、皮膚が悪化することもないため、
(むしろ、良くなる場合が多いため)
存分に日光浴をさせています^^;

あ〜・・・幸せ(o´∀`o)

デブエット!?

2014年06月23日(月) 21時49分


昨日、色彩検定の試験を終えて

帰宅後遅い昼食を摂って休憩していたら・・・


両親が来た(笑)


で、お茶しながら喋っていたら

母が「アンタ、痩せたんちゃう?」と。。




うん!?そうかなぁ〜??

でも、毎日見てたら分からないけど

久し振りに会ったら分かる、ってあるよなぁ〜;;



そんなワケで、

両親が帰ったあと

体重計を発掘して(笑)、計測したわさ。



確かに、痩せてました;;;

さすが母



私のベスト体重は50〜51kg。

あんまり軽くなると、体調管理に差し支えるし

服がガバガバになってしまうため、

この範囲を維持しておきたい…ので、


デブエット宣言(笑)



と言っても、そう大して落ちてません。

48.5kgくらいです。

でも、一度痩せてしまうと

なかなか元に戻せなくなる体質なので…

ここいらで、一念発起

喘息さんと医療について

2014年06月06日(金) 18時36分



昨日の記事の続きですが、
医療から遠ざかってしまったワケを書いてみます。

最大の理由は『面倒だから』

うん…叱られそうですねo( ̄  ̄o)o(_ _o)

一言に、『面倒』と言っても、
何に対して面倒なのかで違ってくるかと思います。

まず、私の場合、薬との相性が難しい。

喘息の標準治療で必ず処方される吸入ステロイド…
長期的に見て、オイラ、身体のバランスが狂ってきます。
だから避けたい。
けど、それを承服してくれるお医者さんは少ない。

ゆえに面倒臭い。

そして、承服してくれるお医者さんに出逢えたとしても
代わりに使うことになるだろう
気管支拡張剤(内服等で毎日使うもの)…副作用キツすぎて使えません。

抗ヒスタミン剤とかも使うんだろうけど、
そもそもアレルギー反応なのかどうかも、
はっきりしない(´・ω・`)ゞ

そんなこんなで、、
とにかく、面倒臭い。

その面倒を考えると、
今ある症状のウザさのほうが、まだ良い。

自己選択、自己決定、自己責任。

どんな展開になったとしても
甘んじて受けましょう(`・ω・´)




というわけで、
意地張っちゃいますよ〜〜(`・ω・´)

喘息さん

2014年06月05日(木) 18時41分

いやぁ…ここ3日ほどグダグダです
自分が喘息患者であることを、痛感させられました(汗)

と言っても、発作を起こしたわけじゃありません。
ん〜…慢性的な息苦しさって言うのでしょうか。。
絶賛、息切れ&動悸祭り

一言で言うと
梅雨入り前後の、気圧変動に身体がついてゆけなかった。
これに尽きます(^^;

発作を起こしていた頃(約3年前まで)は、
発作→復調に一定期間を費やす→安定
…こんな感じのを繰り返していました。

けど、ここ数年安定しているので
医療からも遠ざかって元気に過ごしていました…ケド、

ひょっとしたら、錯覚だったかも!?
いや、錯覚ではないです。
事実、「安定」していましたから。

基本的に、引き篭もってのイラスト作業だったため
体調が芳しくない時は、
横になって休み休み仕事する…ってのが可能だったんですよね。
その条件があった上での「安定」だったのかも。

でも、今は違います。
平日は容赦なくガッコがあります。
いや、休んでも構わないんですけど、
少々意地がありまして…(^^;

雨が降ったら休むのは、
南の島のハメハメハ大王、、、の、子どもたち、だもの(笑)
(※年代的に分からない方はスルーして下さい(´・ω・`)ゞ)

…話が逸れました(;一_一)

無理しちゃあダメよ、と言われそうですが、
もうちょっと、様子見ながら頑張ってみようと思っています。
ちょっと表現が難しいけど、
ここである程度、身体の匙加減が掴めたら、
自分としては大きな自信に繋がる気がするので。。
もちろん、命に関わるような事態は避けます
(その辺りのラインは、分かっているつもりです。)

でまぁ、ここ数日は、
朝、通訳者控室で、
コーヒーを飲んで授業に臨んでいました。
カフェインは、喘息の治療薬であるテオフィリンに構造が似ており、
気管を広げて呼吸を楽にしてくれる作用があるそうで…
傍から見れば、なかなか優雅な朝のひとときのようですが、
こっちは必死(笑)
尤も、必死さは見せないようにしてますケドね(´・ω・`)ゞ

給食も、息が上がってんだか胃が上がってんだか、
とにかく食べづらいため
「完食クイーン」から「お残しクイーン」に転落(謎?)

まぁ、いい。
たぶん、梅雨が明けるまでの辛抱です。

一応、気管支拡張の吸入薬を持ち歩くことにしました。
使用期限が気になる所だけど(笑)


■プロフィール■
■代替テキスト■
■名前:結亀■
■HOME■
「かめはうすへようこそ」
2017年08月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像kame-biyori
» 不惑の齢に突入! (2016年10月06日)
アイコン画像-あの-
» 不惑の齢に突入! (2016年10月06日)
アイコン画像質問です
» 佐村河内氏の記者会見を見て感じた事 (2016年05月13日)
アイコン画像kame-biyori
» 佐村河内氏の記者会見を見て感じた事 (2016年05月08日)
アイコン画像質問です
» 佐村河内氏の記者会見を見て感じた事 (2016年04月27日)
アイコン画像結亀
» ご報告 (2016年01月31日)
アイコン画像千代田のファン だんなです
» ご報告 (2016年01月30日)
アイコン画像結亀
» ご報告 (2016年01月20日)
アイコン画像千代田のファン だんなです
» ご報告 (2016年01月20日)
アイコン画像結亀
» ご報告 (2016年01月11日)
Yapme!一覧
読者になる