新年のご挨拶

2010年12月31日(金) 23時55分
みなさま あけましておめでとうございます。
昨年も見にきていただいたり コメントいただいたり 心より感謝申し上げます。
みなさまにとりまして佳き年になりますようお祈り申し上げます。
また世界で戦争が無くなりますように…

長姉Cちゃんと銀ブラ

2010年12月31日(金) 22時30分
11月の休日に長姉Cちゃんと銀座で遊んだ。
東京で働いてるCちゃんは銀座にも詳しく
田舎者の私は何を観てもうきうきしてます〜。

文房具の伊東屋で近々逢う予定のお友達に
革製のストラップを名前入れて貰って買ったり


BMW覗いたり

ビル撮ったり・・・・

銀座レカンでランチ!うきゃ!
(↓Cちゃん)





そして本命の観劇
ル・テアトル銀座で。



検察側の証人観たよ!

若い頃、京都労演に入っていたときに俳優座(だったと思う)
岩崎加根子さんので観たことがあったけど
内容すっかり忘れてます〜(^^;
まぁ〜若い頃観るのと50代で観るのでは深さがちゃいまっせ〜

よかった!すごくよかったです!
浅丘ルリ子さん綺麗だった。
途中休憩あったけど最後まで息も付かず観てました。
渡辺徹もなかなか適役でよかった。



そして最後はやはりここ!
ミキモトのクリスマスツリー。
群馬の嬬恋から毎年運ばれてくるんですよね。
去年Cちゃんがこの事について書いた投稿が朝日新聞に載ったこともあって
特別な思い入れがあります。

あ〜〜楽しかった〜〜またいつか行きたい。

みなさま

2010年12月31日(金) 13時44分
かま猫帖にきてくださった方々 コメント本当にありがとうございます。嬉しいです。
なかなかパソコン開けられずお返事できなくてごめんなさい。
みなさまはもう粛々と新年を待つはまかりでしょうか。先に遊んだキリギリスかま猫家は 今頃てんやわんやです。
日付がかわるまでには今年最後の更新をしたいと思っております。
今 しめ縄なってます(^_^;)

日比谷シャンテにて

2010年12月25日(土) 9時59分
11月に日比谷シャンテ合歓の広場で有名人のこんな手形を見ました。
地面なので踏んだら困るな〜って感じですが。
サインも味がありますよね。特に緒形拳さんのとか。









今頃アップし忘れた記事をせっせと書いてます。
長姉Cちゃんとの銀ブラ… 今年みた美術展… それにそれに 今年の一大イベント 「笑の内閣による非実在少々のるてちゃん」観劇…などなど。
虎年は荒れるという通り 車事故や指の怪我、パトカーに捕まったり いろいろあったけど 楽しいこともたくさんあったな。

ちょっと寂しいクリスマスイブ

2010年12月25日(土) 8時58分
皆さ〜んメリークリスマス♪(*^ ・^)ノ⌒☆
…とは言ってもあまり関係ない人もいるかな。
毎年書いているように私は実家は浄土真宗、嫁ぎ先は浄土宗なのですが子供時代に親がしてくれたクリスマスのワクワク♪が忘れられずクリスマスには何かアクションしないと〜みたいな感じです。
が、ここ数年は子1.2もいないし子3は高崎にライヴに行っちゃって何だか寂しいクリスマスイブです。



それでも数日前に裏庭のもみの木を掘り起こしえっちらおっちらと玄関に運び込みました。


飾りつけも地味〜ですがライトをつければ若干華やかに。
まだ子どもたちが小さくて夜中に用意したクリスマスプレゼントをツリーの下に置いていた頃が懐かしいです。
今でもお菓子などを東北組に送ったりしてるんですけどね(^_^;)


クリスマスもバイトの子2から送られてきた画像。バイト先のシェフが作ってくれて職場でパーティーみたいです。

我が家は料理も大人3人だし昨日の残りの鍋…だけだったんだけど夕方近所のK子さんがローストチキンを持ってきてくれてラッキー(^O^)/

給食一週間

2010年12月25日(土) 8時18分

月曜日
★スパゲティボロネーズ(私はソースに入れるホワイトソース作り係でした)
★切り干し大根とブロッコリーのサラダ
★クリスマスケーキ♪(*^ ・^)ノ⌒☆




火曜日
★親子丼
★ゆずの甘酢和え
★かぼちゃ入り具だくさん味噌汁




水曜日
★肉じゃが
★ぶりのおろし煮
★ピーナッツ和え
★みかん




金曜日
今日はリクエスト給食です。今回は小学校からのリクエストです。
★ソースかつ丼
★けんちん汁
★いそべ和え
★デザートにクレープ

これで今学期の給食は終わりました。
いろいろあったけど とりあえず無事終わり良かったです。
今学期はとにかく夏の暑さには参りました。夏は暑く冬は寒い調理場です。 来年は1月11日の始業式からの給食になります。

給食一週間

2010年12月19日(日) 15時15分

月曜日
カレーうどん
あさりと小松菜の和え物(ねりからしと醤油の味付け)
イカのみりん漬け(砂糖・みりん・醤油などで味付け)
手作り人参ゼリー(オレンジジュース・人参ペースト・粉末ゼリーの元)




火曜日
麻婆豆腐
餃子2個(中学生3個・幼稚園1個)
ほうれん草ともやしとちりめんじゃこのナムル




水曜日
白菜のクリームシチュー
ベーコン卵巻き
ヘルシーサラダ(こんにゃくが入ってます)
米粉パン(米の粉半分・小麦粉半分だそうです)



木曜日
さんまの蒲焼き丼(揚げたてをタレにくぐらせ胡麻をかけます)
きゅうりとキャベツのごま酢和え
五目豆(昆布・大豆・人参・こんにゃく・さつまあげ)
麩のみそ汁(かつおぶしでしっかり出汁をとります)



金曜日
切り干し大根の炒め煮
刻み昆布の和え物(味噌・砂糖・酢の味付けです)
さつまいもごはん
みかん
松風焼き(豚挽肉にネギ・ごぼう・おから・ネギ・卵・味噌・みりんを混ぜてハンバーグのようにこねて鉄板に伸ばして焼き、火が通ったら味噌・砂糖のタレを塗り、胡麻をかけて再び焼き、四角に切って配色します。
なぜ松風かというと、表だけ派手に、裏にはなにも塗らない=裏が淋しい→うらさびしい→松風・・・とのことです)

給食一週間

2010年12月11日(土) 0時15分

月曜日
エッグカレー普通のカレーにうずらの卵を入れたものです。
海藻サラダ
オレンジ小・中学校は4分の1,幼稚園は8分の1


火曜日
オムレツのミートソースがけミートソースには鶏挽肉・タマネギ・エノキタケが入っています。
ブロッコリー
野菜スープ
ココア揚げパン油っぽくならないよう190〜200℃の高温でサッと揚げます。
         そして各自ビニール袋に入れて食べます。


水曜日
がめ煮学校給食の定番、筑前煮とほぼ同じようなものです。
        九州地方では「がめ煮」それ以外は「筑前煮」というようですが
        本当のところは私もわかりません。
ニシンの照り煮
かみかみ和え8のつく日は歯のためにかみかみメニュー。
       キャベツ・人参・もやしに、さきいかやたくあんの千切りが入っています。
りんご撮り忘れました(><
    中学生と小学生高学年は果物ナイフを別出しし、皮を剥いてもらいます。


金曜日
ミネストローネ
グリーンサラダ

お魚と野菜のステーキまぁ、言ってみれば揚げれば薩摩揚げみたいなものです。
生クリームサンド缶詰の果物とホイップした生クリームを合わせたものを食パンに挟んで食べます。

※木曜日は私事で年休をとったので4食分しか写真がありません。

お知らせ!

2010年12月10日(金) 0時34分
リンクさせていただいているニャンコ座リポート(クリックどうぞ)の息子さんが、
普段は京都で演劇活動されているのですが


このたび東京公演が決定しました!

笑の内閣 による 非実在少女のるてちゃん


池袋東口 シアターKASSAIにて
12月11日(土)14:30〜   19:00〜
12月12日(日)13:00〜   17:30〜

表現の自由について、いろいろ物議を醸しながらも不屈の姿勢が頼もしいです!

私も土曜日の午後2時半からの上演を観に行きます!
楽しみ〜〜!

詳しくはここ!(クリックどうぞ)

ジョンレノン

2010年12月09日(木) 8時55分
先月東京に行ったとき
東宝シネマズみゆき座で
ジョンレノンのまだ無名時代の若かりし日々を描いた映画をみました。

世界中を哀しみに包んだ日からもう30年も経ったんですね。
あの頃は京都で手描き友禅の修行中でした。
テレビもない3畳の住み込みの部屋でラジオの深夜放送を聴いていました。
パーソナリティーの若宮テイ子さんがずっと泣きながらジョンの曲を掛けていました。
イマジンを聴くとあの頃の冬の寒い京都の空気が蘇るようです。



さて、映画。

1950年代のイギリスのリバプール。

ジョン・レノンは厳格な伯母ミミ、優しい叔父と暮らしていました。
学校でも不真面目で問題ばかり起こし教師からも怒られる問題児でした。
ある日優しかった叔父が心臓発作で急死します。

その葬儀の日ジョンは実の母に出会います。
母は叔母とちがって自由奔放。
違う家庭を持ちながらもジョンに愛情たっぷりに接します。
いとこと一緒にミミに内緒で母の家に行きバンジョーを教えてもらい音楽へ興味を持っていきます。

2人の母親の間で揺れ動くジョン。
でも孤独さは埋めることができず・・・
そんなこんなのうち学校の仲間とバンドを組みます。
初めての演奏会がいかにも地元のバンドってかんじでありそう。
全くの問題児だったジョンも音楽のお陰で徐々に認められて行きます。
ジョージ・ハリスンもバンドに加わります。
そしてポールも才能溢れる好青年として良い感じで出てきます。

17歳のジョンの誕生日。
ジョンは自分の生い立ちについて知ります。
そして叔母のミミも実の母も自分を愛していたことを知ります。

途中ジョンのうすぼんやりとした記憶で船や海の記憶だ出てきます。
ニュージーランドに移住、という当時の様子で
あぁ、イギリスにとってのニュージーはそういう場所だったのだと知ります。
確かにニュージーにはイギリスの地名などを通りの名前に使っていたりします。
フィッシュ&チップスも懐かしかった!

公式サイトはここです。

奇しくも第二次世界大戦が始まった日に暗殺されたジョンレノン。
平和を願わずには居られません。




東宝シネマズシャンテの敷地内にはこんなゴジラのミニチュア像が!
最新コメント
アイコン画像かま猫
» お知らせ (2013年06月30日)
アイコン画像K.F3世より
» お知らせ (2013年06月29日)
アイコン画像かま猫
» お知らせ (2013年04月25日)
アイコン画像
» お知らせ (2013年04月19日)
アイコン画像かま猫
» お知らせ (2013年03月21日)
アイコン画像K.F.3世より
» お知らせ (2013年03月20日)
アイコン画像かま猫
» お知らせ (2013年02月28日)
アイコン画像花ぐるま
» お知らせ (2013年02月27日)
アイコン画像かま猫
» 10月26日は (2013年02月09日)
アイコン画像別のK.F.より
» 10月26日は (2013年01月01日)
Yapme!一覧
読者になる
https://yaplog.jp/kamaneko/index1_0.rdf