亡き父の誕生日

2008年09月29日(月) 20時08分


今日は亡き父の誕生日。
他界して はや六年あまりになる。
一昨年は父のコスモスの句を紹介した。

今日は同じ秋の句を紹介しようと思う。



終章に 入りて伸びきる 天の川

(クラシックをこよなく愛した父らしい句である)




きりぎりす 棋士長考の 顎支へ

<以下、父の説明>
(囲碁(将棋)の棋士が顎を支えて長考している。
きりぎりすがその間に合わせるようにギーチョンと鳴く、
顎支えときりぎりすの形の相似性)




石仏の 団栗をよく はじくこと

この句はエピソードがあって何回となく父から聞いた。

父が大学卒業後アルバイトをしていた会社に
水原秋桜子の馬酔木同人の俳人がいて
まだ若い父の句を見てくれた。

上記の句を見せると

団栗を 弾(はじ)きて在(お)はす 石仏(いしぼとけ)

と直してくれ、その添削の見事さに感服したそうだ。

団栗をみると私は必ずこの2句をおもいだすのである。

正やんのコンサート♪

2008年09月25日(木) 0時29分
23日は指折り数えて待っていた正やんの
ソロ・コンサートでした。

他のミュージシャンの方とのジョイントやユニットのコンサートは
最近ようやく行く余裕が出来たのですが
ソロ・コンサートは20代の京都にいた頃以来。

先行予約に洩れ競争の激しい一般販売・・・
その日は子3の中学のPTA奉仕作業・・・・・
がっかりして半ば諦めたところに
友達から「取ってみたけど行くのなら・・」とメールが!
天にも昇る気持ち。
(ありがとね〜

山形から来た子2といそいそ赤坂へ!

地下鉄の駅の改札を抜け階段をのぼるともうそこは

赤坂BLITZ!


テンションあがりまくり開場を待ちます。

大体同年代。
男女ほぼ同数??
正やんファンオーラがむんむん。
なごみーずの時のファン層と微妙に違う。

子2が
「この人達みんな家でギターとか弾いてそうな雰囲気だよね〜」





美しい照明の中、定刻やや後れて
すごい面々のバンドの皆さん登場!

そして正やん登場!

のっけからスタンディングです!
すごい〜!
「moonlight」からだもの〜立たなきゃでしょ〜

セットリストは
(抜けてるのもあるかもだけど)

「moonlight」
「スモークドガラス越しの景色」
「闇の夜のハネムーン」(ウクレレで!)
「9月の島」
「青い夏」
「ほんの短い夏」
「海がここに来るまで」

そして東京都北区の「明桜中」の校歌
優しく正やんらしい歌詞と曲に聴き惚れました。

「星空」! (なにをかいわんや・・・)
「三号線を左に折れ」

ここで赤坂ってことで「赤坂の夜は更けて」(正やんご満悦〜)

「海風」!

「涙憶」!

「夜のFM」

「22才の別れ」

「時の化石」

「少しだけの荷物」

「レミングの街」!

そして鳴りやまぬ拍手にアンコール!

「月が射す夜」(わたし的に最高!)

「バルコニーの休日」

そしてバンドの方なしで

「終わりのない歌」 う〜なつかし!

そこで布施明さんの「そっとおやすみ」

ラストは「なごり雪」

パワフルであり優しくもあり
まるで正やんという海に漂っているような気分でした。

バックの演奏の素晴らしさも感動でした。

チケット取れなかった方もたくさんおられるようで
是非また頻繁にやってほしいです〜ソロ。

迷った挙げ句買っちゃいました。

ここはどこ?

2008年09月23日(火) 8時11分






正解は「まんが喫茶(ネットカフェ)」でした。
今日は子2とコンサートのために東京にきています。
子2は夕べ夜行バスで早朝に着き
ここで時間つぶししていたので
私もブロガー魂で入ってみました。

個室は半坪くらい?(坪でいう所が何だかなぁ)
狭いけど(やや)リクライニングシートもゆったりしてます。
狭い通路にドゥワ〜ッと並んだ漫画漫画漫画

DVDも観られるしこうしてネットもできるし
仮眠もできるしドリンクフリー
シャワーや携帯充電もできます。
3時間900円だそう。
モーニングサービスなら1時間100円。


まぁ〜また来ようとは思いませんが
短い時間で漫喫を満喫したかま猫でありました。

マコモダケって何ぞや?

2008年09月21日(日) 7時04分
ずっと気になっている植物があった。

通勤途中、道路脇に栽培されている物体。

稲のように水の中で育っている巨大なショウブのような物。

やっと名前がわかりました。

「マコモダケ」

タケ??竹?茸?キノコ?



更にちょうど頂く機会がありました。


調べてみるとイネ科の多年草。

中華料理には欠かせないとか。

う〜ん・・おそらくどこかで口にしたことがあるかも。

でも脇役っぽいからノーマークだったかも。


剥いてみるとこんなです。

とりあえず輪切りにしてブナシメジ・人参とを
ごま油で炒め、塩こしょう・醤油・昆布茶粉で味付けしてみました。


食感は・・・・
よく言われるようにアスパラガスとタケノコを合わせた感じ。
あと、エリンギみたいな感じもするかな?

家族の評判はなかなかよかったです。

イタリアンやフレンチにも合うそうです。

一番上の写真の生産者さん曰く「和食だって合うよ」

来るかも〜この食材!

京都にお住まいの皆様

2008年09月21日(日) 4時57分
リンクさせていただいているnyankaiさんのご子息が
笑の内閣」(クリック)
という劇団の代表(総裁)をされているのですが

今回(20日〜23日)まで
大きなイベント(クリック)をされるそうです。
お芝居の他
プロレス・講演会・音楽ライヴ・出店・フリマまで盛りだくさん。

私も京都にいたら絶対行っちゃいます。

左京区 吉田泉殿町の 西部講堂です。
京阪 出町柳駅から徒歩15分くらい??

是非出かけてみてください。

台風がそれた朝

2008年09月20日(土) 8時33分

心配していた台風も太平洋沖にそれたようです。


久しぶりにゆっくり庭を眺めたら

大好きな彼岸花が咲いていました。


柿も葉が美しく紅葉し 栗もたくさん落ちています。


日々様々なニュースが飛び込んで来ますが

田舎の秋は淡々と粛々と嬉々として業をこなしています。


彼岸花との出会いは強烈でした。
20代のとき例によってスケッチブック抱えて
京都の下鴨神社をぶらり・・・。

裏手に回ってみるとそこは
得も言われぬ不思議な植物の群生。

スーッと伸びた茎に真っ赤な花
これまたスーッと伸びたシベは無機物のような感じさえしました。

以後すっかり虜になりました。

あ〜下鴨神社行きたいなぁ!

蚊ににさされながらもいっぱい写真撮りたいなぁ!










年に一度しか出番のない栗剥き器
「栗むき太郎」



栗ご飯は子3とダンナがあまり好きではないし
渋皮煮などはとても手がかりそう。

ただ煮て食べることに。

志賀高原へいらっしゃい

2008年09月18日(木) 0時57分

先日の日曜日
テニスの仲間と志賀高原にハイキングに行きました。
天候も言うことなし。

途中草津白根の雄大な景色と独特の匂いに驚いた子3。
「ここ、すっげ〜〜!」
・・・そう言えば子3をまだ連れてきてなかった・・。
子1や子2はせっせとあちこち連れていったのに。


この可愛いロープウェイで東館山まで登ります。
上から見下ろす森林は圧巻でした。
「落っこちたら丸いからゴロンゴロンと
どこに転がっていくかわからないですねぇ〜」
などと言ってる人もいます。

2000米の頂上から見下ろす志賀高原のホテルやスキーコース。
さすがスキー場のメッカです。
すぐ近くには面白い形の岩菅山も見えます。

この植物園で数時間すごすことに。
労せずしてたくさんの高山植物に会えて幸せ〜。

岩で囲った中の「ヒカリゴケ」を見る子3。
お弁当を食べたところに
何故か三好達治の詩が。

太郎を眠らせ
太郎の上に雪降りつむ

次郎を眠らせ
次郎の上に雪降りつむ

志賀高原で出会った花たち

2008年09月18日(木) 0時30分

スケッチも目的だったので私はこの「オオカメノキ」を描きました。
久しぶりだったので全然ダメでした。
ハクサンフウロを描く人
山や雲、風景を描く人 様々です。
子3はトリカブトとロープウェイを描いていました。

キューちゃん漬けを作る

2008年09月16日(火) 22時35分
最近「そがれ」というのか「はねだし」というのか
ふぞろいのキュウリを安く売っています。

で、キューちゃん漬けを作りました。
本当は何というのかわからないので
東海漬物のロングセラー「きゅうりのキューちゃん」の
名前だけ借ります。


鷹の爪の代わりに
この大きなシシトウを使います。
(かなり辛いです)


砂糖・醤油・酢・ショウガの千切りを入れたタレを煮立て
そこに乱切りしたキュウリとシシトウを入れさまし・・・


取り出してタレだけ煮詰めるというのを
3回ほどくりかえしてできあがり。
結構ご飯が進みます。
(進んじゃ困る私・・・)


ただいまです。

2008年09月15日(月) 22時32分

朝五時半の東雲

夕方5時 
夕日の右側小さな輝く虹色の雲がでていました。
彩雲のかけら?そう思いたいです。

またボツボツと始動したいと思います。
また宜しくお願いいたします。
最新コメント
アイコン画像かま猫
» お知らせ (2013年06月30日)
アイコン画像K.F3世より
» お知らせ (2013年06月29日)
アイコン画像かま猫
» お知らせ (2013年04月25日)
アイコン画像
» お知らせ (2013年04月19日)
アイコン画像かま猫
» お知らせ (2013年03月21日)
アイコン画像K.F.3世より
» お知らせ (2013年03月20日)
アイコン画像かま猫
» お知らせ (2013年02月28日)
アイコン画像花ぐるま
» お知らせ (2013年02月27日)
アイコン画像かま猫
» 10月26日は (2013年02月09日)
アイコン画像別のK.F.より
» 10月26日は (2013年01月01日)
Yapme!一覧
読者になる
https://yaplog.jp/kamaneko/index1_0.rdf