さ〜て!

2006年09月30日(土) 2時05分
きょうはユニセフ募金のための
生協のフリーマーケットです。
私は恒例のおでんやさん。

昨日夕方子2が買い出しに付き合ってくれた。
フリマは子供の時から大好きな子2で
おでんやさんは大好きなのだが当日は土曜補習で行けない。

子2のアドバイス通り売れ筋のネタを多めに買う。



こんにゃく24個
ちくわ30個
卵20個
餅巾着20個
大根35個
さつまあげはやめました。

仕込みできたし売れるといいな。




今年のお餅は自家製でなく
市販のピンクのを入れました。

9月29日は

2006年09月30日(土) 1時28分
父の誕生日だ。
亡きあとも
「あぁ、今日はお父さんの誕生日だった」
と思う。
「生きていれば○歳か・・」
などとも思う。

今日は「萬緑季寄せ」にあった父の俳句を。

コスモスや 職退きてより 凭れ癖



この句については父と話したことはないが
退職してコスモスのようにしなやかに
肩の力を抜いているというように理解しているが
違う意味かもしれない。

父は退職近くなると
「俺は退職したら 山ほどあるくだらねえ教育関係の本に
灯油をかけて燃すんだ」
と言っていた。

「退職して寂しいなんていう奴がいるけど
とんでもねえぜ。やりたいことが山ほどあるんだ」
と言っていた。

実際父の退職後は趣味に生きていた。
それはそれは楽しそうだった。
足が不自由なのでできることは限られているが
趣味には事欠かない父だった。

サンデー毎日ってどうだろう?
眠い目をこすりながら起きなくも
いつまでも寝ていられる。
いやな上司の顔をみなくて済む。

私の周りは退職されてもとても充実した
楽しそうな毎日を送っておられる方が多い。
そういう様子を見ると私も未来にやや希望の光が見える。

き・・9連勝〜?!

2006年09月29日(金) 21時01分

やったぁ〜!


中日といよいよ直接対決!

2ゲーム差ですよ〜!

しかも矢野さんが先制タイムリー!

しかもしかも子3の好きな今岡選手が満塁ツーベースで3点!

おっ!今日お立ち台で泣くのはまこっちゃんか?!
(男泣きを密かに楽しみにしてしまっている・・・)

おかえりまこっちゃん!

アニキもあかぽち君もセッキーもシュータもナイスプレー!

下柳 矢野 今岡 各選手のお立ち台も
なんともとぼけた味と力のこもった宣言!
楽しかった!

「矢野のおかげです」という下さん
冗談みたいに言ったけど本気だよね
キャッチャー冥利につきるだろうなぁ。


イガーちゃんが泣いた

2006年09月28日(木) 3時26分
阪神7連勝!


中日さんもかなりビビっているのでは?
去年リーグ優勝が9月29日
去年の当日のブログの写真は編集時に間違えて
28と文字を入れてしまったことは勝手にもう時効とさせて頂きます)

いつもならそろそろ消化試合のシーズンですが
これは最後までわかりませんよ〜

・・・・と、まぁもちろん勝ちは最高に嬉しいわけですが
今日みたいにあの井川投手が泣いちゃったりすると

今まで
「それでもエースか!」とか
「髪切って出直してこい!」とか
まぁ・・・球場ではどこぞやの熱い
いかにも阪神ファンのおっちゃんみたいなことは・・・

TV観戦では言ったりしていましたが
そんなことを帳消しにするくらいのウルウル感なのであります。

このところ打たれてベンチに下がったときのイガーちゃんは
呆然とし さらに顔色も悪くなってました。
やっぱり辛かったんだなぁ〜と改めて思う訳であります。

お立ち台は19号HRを放ってシーズン記録を更新した
クリクリお目目の浜ちゃんでした。

イガーちゃんのインタビューも見たかったけど
でもあのあとではそっとして上げたいと思ったのであります。

イガーちゃん12勝目と無四球完投
一ヶ月ぶりの勝利おめでとう!




おっと〜!
今日言いたかったことは・・・
勝てば誰でも嬉しい。

勝ちがあれば負けもある。

高きをめざすのは大切だが
人生のほろっとした瞬間がよくて阪神を応援しているのだなぁと思う。
球児君が泣いたとき 張本さんがサンデーモーニングで
喝!入れてたけど (それはそれで野球人としていいんけど)
ミーハーだけど阪神ファンでよかったと思う。

子2も六甲颪を知っていたお陰で
古典の時間 誰もわからなかった「」の字が読めて
大嫌いなS先生のはなをあかしてやったと喜んでいたし。

最近ブログ記事の字数制限が
2000字から5000字になって助かってます。
今まで字数オーバーで割愛していたので。



も〜しも〜私が〜

2006年09月24日(日) 23時22分
家を〜建てたなら〜♪ではなく
日本の首相を全国民の中から一人選ぶなら・・・

皆さんはだれを選ぶでしょうか・・・。

私などはあまり知識がないので・・・
漠然と・・・う〜ん・・・緒方貞子さんとか
元沖縄県知事の大田昌秀さんとか・・・
中坊公平さんは微妙かなぁ。

必須条件は
憲法第9条を守ってくれて
格差社会をなくしてこれ以上自殺者を出さず
大切な機関は民営化せず
脱原発・・・などなど。

家族に聞いたら
子3・・・「少年野球のMコーチ!」(聞いたとき野球中継みてたから?)
子2・・・「政治経済のY先生!」(かなり尊敬しているらしい)
子1・・・「太田 光」(私も賛成)
義母・・・「特にないよ」と言ったあと、ぼそりと「自分の息子」(過・・過激発言)
ダンナ・・・「小沢一郎」(う〜〜〜〜〜ん。ま、政党はね。)

ぶどう園に行きました

2006年09月24日(日) 23時02分
今日は穏やかな100点満点の晴れた秋の午後
子1と子3とダンナはテニス
子2は校内模試
義母は人参の種を撒きに。

私は家から1Kmのブドウ園に行きました。



これは藤稔(ふじみのり)という品種だそうです。

何カ所か地方発送をして
味見もさせて頂いてきました。
休日とあって次から次へとお客さんがきていました。



また別のぶどう園も行って見ました。
入るとこんな風に棚からたくさん下がっています。
売り物ではないらしく粒も小さめです。
帰るときそこのおじさんがパチンと鋏で切って
「あげるよ」と一房くださいました。



有り難い先輩

2006年09月24日(日) 22時39分
子3の前は3年生のキャプテンがキャッチャーだった。
この先輩とは二人が小学生の時から
休み時間に野球を教えて貰っていたそうだ。
そのころは「D君」と呼んでいたが
中学になったら「D先輩」に変わった。


このD先輩が弟のように子3を可愛がってくれて
家にくると子3に譲ったキャッチャーミットを手入れしてくれたり
自分のユニフォームからスパイクからスパイク入れから
D先輩のお姉ちゃんが作ってくれたという
フエルト製のお守りまで子3にくれた。

D先輩は修学旅行で京都に行き
地主神社で勝利のお守りも買ってきてくれた。

新人戦もD先輩はじめ引退した3年生が応援にきてくれて
バット引きやボール拾いまで世話を焼いてくれた。
子3の学校は本当にいい先輩で恵まれている。


これは貰ったスパイク入れ。
さすがにスパイクは金具が壊れ最近切れてしまった。

子3の新人戦

2006年09月24日(日) 21時14分


23日は子3の新人戦だった
頼れる3年生が引退し
2年6人 1年6人で練習してきた。

一回戦の相手は
今まで一度も練習試合で勝ったことのないT中学校

思えばこの夏の大会
三年生最後の公式戦。

最終回まで5−1で勝っていて
最後の最後にツーアウトから守備の乱れで
悪夢のようなさよなら負けを喫した。

保護者ともよくそのことを話す。

野球は最後までわからない

部員はこのことを肝に銘じていたのか
徐々に点を加えながらもしっかり守って初勝利!



投手は少年野球からバッテリーを組んできた1年生のG君。
ウイニングボールを掴んだ子3は
思わずG君と抱き合いみんなで大喜び。

強いチームはこういうときクールだけど

人生得意須尽歓
(人生意を得なばすべからく歓を尽くすべし)

ま、いいんじゃないの?



思えばG君とはたったふたりで保育園から小学校に入学した。

ほとんどの子は幼稚園からの就学で
入学前に入学予定者は近所の天神様にお参りする行事があり
次々集まる子供達の中に子3を見つけたG君は
「Rちゃん!」
と叫んで子3に駆け寄り
心細かった二人でひしとだきあっていたと
連れていってくれた義母が可笑しそうに話していた。

今はそんなことも関係なくみんな仲良しのクラスだが
ふとそのことを思い出した。



2回戦は互角だと思われるN中学校

こちらの投手は2年キャプテンK君
初回1点をとられながらもその後は000の投手戦
最終回相手の攻撃 子3も焦ったのかパスボール。
こちらのミスが重なり3点取られる。

その裏最終回
バッター3番2年生のM君
やった!センター前ヒット!
続いて4番キャプテンもセンター前ヒット!
1,2塁に先輩を置いてバッターは子3

そこで何故か主審が中断
「そろそろナイター照明を点けて下さい」

「なに?!あの審判!何故こんな場面でいうの?
こっちの勢いが切れちゃうじゃない!」
となりのファーストのAちゃんのお母さんが怒ってる
「ほんとだよね!」

でもそのあと子3が何とツーベース!
2点入る。
が・・・子3がなかなか盗塁のチャンスを掴めないのと
後がなかなか続かずスリーアウトで試合終了。

次はこの悔しさを春の大会に!



*   *   *   *   *
一回戦の前
他校の試合で初めてサドンデスゲームをみた。
我々保護者も応援の先生方も興味津々
同点で延長戦の10回
それぞれの塁にあらかじめ走者をだす。
そして先に点を入れたほうが勝ち。
先攻A中学校は三塁走者がホームでアウト。
チェンジ
後攻B中学校スクイズで
アッという間に三塁からホームイン
素速かった。
見ている方もあっけに取られているうちに
試合終了。

お〜なかなかいいじゃん

2006年09月20日(水) 23時41分


これは子2がパソコンで描いたイラスト

我が町は昨今イノシシの出没で農作物が食い荒らされてます。
イノシシといえば京都なら丹波篠山・・・(って関係ないか)

で、食用に名産にしようではないかという事になったらしい。
で、シンボルマークとネーミングを募集している。

子2曰く「食用だから可愛いキャラクターでは
食べるのが可哀想になるからダメ」とのこと。


「お母さん、イノシシ描いたけどアドバイスして」なんて
珍しく 可愛いことをいうので
「うい奴よのう〜」といいながら部屋にいってみると
あらま〜なかなかいい出来じゃん

子2曰く
「最優秀賞賞金10万だって〜
次点は2万!高校生以下は賞金相当額の商品かぁ。
なんだろう?パソコンかなぁ〜?」

子2の夢はふくらむ。

どうでもいい事なんですけど
私イノシシ年生まれだし
牡丹肉・・・ダメなんですよね。
いのしかちょう・・・じゃなかった
いのしかうま・・・とか食べられないんです。

昨日の夕焼け

2006年09月20日(水) 23時35分

台風の影響か
雲も千々に乱れている感じ。

出口の見つからない upset な気持ち。

一生のうちで
何の心の乱れもなく
心配事もなく
夕焼けを見られることは何回あるのかな。
最新コメント
アイコン画像かま猫
» お知らせ (2013年06月30日)
アイコン画像K.F3世より
» お知らせ (2013年06月29日)
アイコン画像かま猫
» お知らせ (2013年04月25日)
アイコン画像
» お知らせ (2013年04月19日)
アイコン画像かま猫
» お知らせ (2013年03月21日)
アイコン画像K.F.3世より
» お知らせ (2013年03月20日)
アイコン画像かま猫
» お知らせ (2013年02月28日)
アイコン画像花ぐるま
» お知らせ (2013年02月27日)
アイコン画像かま猫
» 10月26日は (2013年02月09日)
アイコン画像別のK.F.より
» 10月26日は (2013年01月01日)
Yapme!一覧
読者になる
https://yaplog.jp/kamaneko/index1_0.rdf