さぁ〜!

2006年03月31日(金) 18時25分

ヤターーー!!!






開幕っ!






でも・・・



テレビ放映がない・・・・



それに・・・寒い

もう〜チロルさんったら

2006年03月30日(木) 1時13分
チロルチョコの商品開発部
もう楽しくて仕方がないって感じですね。
こんなユニット(?)が出ましたよ〜。




どうです〜?
このセンス!


サンバでチャチャチャ

3つのお茶系チョコの袋入りですよ。

抹茶・ライスパフがなかなか美味しい
ミントチョコ・ミント味がやや強し
ロイヤルミルクティー・まさに紅チャ!ですな。

先日の日曜日に見逃してしまったのですが
チロルチョコの社長が出演の番組をやっていたそうです。
子2が丁度旅先の宿で観ていてあとで教えてくれました。

一個包みの低価格にこだわるのは
昔、庶民にはなかなか手に入らなかったチョコレートを
食べて貰えるようにとの願いから。

そして日々、新商品研究に力を入れて
様々な味のチョコを社長自ら味見し
決めているのだそうです。
たくさんのボツになったチョコ、食べてみたいなぁ。

きなこもちが空前のヒットでしたが
次ぎに来るのは
なんと!



胡麻あじ


だそうですよ!

あっぱれ!マリオさん

2006年03月30日(木) 1時07分
給食も今のところ春休み。
とは言っても調理場は山ほど仕事があります。
今日は換気扇とフードをピッカピカにしました。
普段は修理や点検ができないので各業者さんにも入って貰います。

今日はボイラー室の点検に来ました。
私の歳と変わらないくらい稼働しているボイラー。
町もお金がないので何とかごまかしごまかし使っています。
TVゲームのスーパーマリオにそっくりなこの業者さん。
すごく腕がいいんです。

以前お願いしていた会社は点検が済むと何故か調子悪くなったのですが
最近はこの方なのですぐに悪い部分を見つけ
簡単な部品交換などはサービスしてくれたりもします。

払うほうも取る方も世知辛い昨今
こんな仕事をしてくれると
プロってすごいな〜と思ってしまいます。

下は修了式の日の献立です。


そぼろ丼 甘酢漬け みそ汁 桃のゼリー

生ライブはやっぱりええの〜

2006年03月28日(火) 3時21分
今日は車で15分の文化会館で

川嶋あいちゃんのコンサートがあり

子3とダンナと三人で出掛けました。



のっけからぐわぁ〜と
足下から頭に抜けるようなパワフルな演奏で
あぁ〜〜ライブってやっぱりいいな〜と思いました。

そしてあいちゃんの透き通って張りのある歌声に
すっかり魅了されました。

途中の挨拶で
すでに天涯孤独の身であること
高校生の頃から路上ライブをし
そのころお母さんを亡くされ
歌手になった姿を見せられないことで
目標を失い絶望の辛い日々が続いた事など。

終始感じるのは絶望から這い上がる一縷の希望の光
状況は違えど様々な絶望に身を置くときでも
そこから這い上がって頑張ろうとする強さを
自分も人も持ち続けて欲しいと思いました。

観客席は初めこそ遠慮がちだったけど
中盤から総立ちノリノリで
すごく楽しかったです。
2度目のアンコールの
「明日への扉」
しっとりと聞き惚れました。

春バトン

2006年03月27日(月) 1時36分

子1がこの春大学生になります!

家から通えるので
子離れできない私は実はホッとしているのであります。
大好きなゲームも我慢して
家族旅行にも行かず
よく戦ったと思います。

24日は春らしいうららかな天気。
我が家の地区はまだまだですが
M市はすでに桜が二分咲きといったところ。
子1と子3と一緒に用事ついでに
M市にあるその大学に外から見学に行きました。

遠目にキャンパスをみて私
「おお〜なかなかいい感じじゃん!」
子3
「わぁ〜オレンジデイズみたい!お兄ちゃんここに通うの?いいなぁ〜」

夢に向かって頑張ってね!子1!

(画像手前の黒いのはバックミラーにぶら下がっている
阪神タイガースのマスコット トラッキーの足です)

末っ子の小学校卒業式

2006年03月26日(日) 23時32分

23日は子3の卒業式だった。
毎年恒例の卒業生入場の曲

威風堂々

この時点から涙がどぅわ〜っ
どうもこれには弱い。
子1の時にすごく感動してから条件反射で泣いてしまう。

卒業証書授与が始まると
綺麗なオルゴールのインストで
平井堅の「瞳を閉じて」尾崎豊の「I love you」
ミスチルの「Sigh」など静かにかかり
うっわ〜私の持ってるお気に入りセレクションと同じ〜
などと思いながら子3のクラスメイトの成長した姿に
感慨を抱きながら涙を拭っていた。

卒業生 在校生の呼びかけもきびきびとし
メリハリのあるいい式だった。
低学年の生徒がきちんとおりこうにしていたのに感心した。

あとでその事を子3に言うと
「俺達が下級生を可愛がってきたからだと先生が言ってくれた」
と言っていた。
子3は低学年の下級生に
「Rちゃん 中学の制服カッコイイ!」と言われて嬉しかったと言っていた。

子3は出掛ける前に保育園の時から御世話になっている
近所のおばちゃんに挨拶に行ったら涙を流していたらしい。

子1の時は本当に終始感動感動で泣きどおしだった。
子2の時は例の大木にセミ事件でちょっと涙腺がしまった。
今回はちょっとハプニングがありまたまたちょっと中断。
ウエストがちょっと立派になったものでスラックスの・・・
いや、やめておこう〜っと。

それでもこれまで本当にたくさんの方の御世話になり
子3が成長できたことを思うと感無量だった。

担任の先生が最後のHRで
松井選手のお父さんの言われた

「夢は大空に 努力は足下に」

という言葉を残して下さったそうだ。
子3はもちろんだが私もいたく感動してしまった。

子3の卒業文集

2006年03月22日(水) 23時01分
以下・明日卒業式の子3の作文の一部です
題名は未来の自分




 「あなた〜ごはんよ。」
ぼくには妻と三人の子供がいる。
 妻の名前は「明子」でよくシャラポアに似ていると言われる。
子供の名前は長女が「りょう子」長男が「あゆむ」
末っ子が「とも子」という。すごくかわいい。

 僕の仕事は野球選手で
阪神ドラゴンズの4番をつとめている。
ポジションはショートで再来週は
ワールドベースボーラーズにさそいがきているが断った。
しかし王監督にどげざされてまでたのむから
一回だけ出ることにした。

 昔の話だが僕はT高校の4番を打っていた。
三年生の卒業の日に
阪神ドラゴンズからスカウトがきた。
そして入団した。
一年目から4番を鉄人金本からうばい
ショートを井端からうばった。

実は僕は昔、
少年野球でキャッチャーをやっていたことがある。
その時の公式戦で心に残った試合がある。
戦う相手はこの前の試合で
勝った事のあるチームだった。
みんなそこのチームが相手と知って
「ヤッター!」とか
「楽勝だろ!」などど言っていた。
僕の中でも「ヤッター!」と思っていた。

試合が始まるとみんなのミスが目立った。
ピッチャーはフォアボールの山で
結局負けてしまった。

試合のあとにコーチに
「それがお前らの実力だよ」
と言われたのをはっきりおぼえている。
それはすごくくやしくこの少年野球でやってきたことを
全ぶこわされた気がした。

ぼくはこの試合をきっかけに
「油断しない」
ということを学んだのである。

WBC初代優勝!

2006年03月21日(火) 23時52分

今日は日本中がWBCの感動に沸きましたね。
本当に楽しませてもらったし
WBCという楽しみもまた増えました。
きちんとTVの前で観戦は準決勝と決勝だけなので
生意気なことはいえませんが興奮しました。

まさかのエラーの続出、まさかの集中打、
野球ってほんと、おもしろいです。


私は日の丸に敬礼もしないし
国歌斉唱もしない主義ですが
海外に住んでいたときに
丁度バルセロナオリンピックだったこともあって
日の丸にノスタルジックな感情を持ったことがありました。

イチローはコメントのなかで
「このチームで大リーグを戦えるのだったら最高」
と言うようなことを言っているのをきいて
想像を絶するような海外での苦悩や苦労があるのだなぁとふと思いました。


それにしても許せないのは
不可解な塁審デービッドソンの存在。
日本のプロ野球界でも信じられないミスジャッジはよくあることですが
こういう輩の存在を許していること自体許せません。


さて、阪神タイガースファンとして言わせていただくと
ちょっとさみしかったかな〜が正直なところですが
藤川投手もよく頑張ったと思うし
あのような舞台を経験でき良かったと思います。
この応援を盛り上げたのはやはり阪神ファンでしたと
フジテレビでは何度か言ってました。
(自分に都合のいいことはスッと耳に入ってきます^^;)
やはり阪神ファンは10番目の選手ですね!


この栄光を味わうことが出来た人達を光とすれば
影の部分にいた人達も
それぞれ自分のすべきことをきちんとこなし
来るべき開幕に向けて頑張っている様子。

さぁ〜いよいよ開幕間近!
ワクワクしてきます〜!

むか〜しむかし(二日前)

2006年03月21日(火) 10時12分
あるところにかま猫さんが住んでいました。
かま猫さんは山へ芝刈りに・・・
じゃなくて


庭に芝刈りに・・・

(皆さん!知ってましたか?芝刈りって芝生を刈ることじゃないんですよ〜
たきぎを集めることなんだそうです。
リンクさせていただいているnyankaiさんのお陰で最近知りました)

ということで
まぁ〜伸びに伸びた庭木の剪定・・・
いや剪定なんてそんな甘いモノじゃありません。
ノコギリとナタで家族で格闘です。


左・篠のはびこった花壇 右・キンシャラについていたカマキリの卵


左・切って束ねた桑の枝 右・伸びた枝を切った桑の木


♪あ〜ぁ やんなっちゃ〜った

もう今日は我が家はインスタントラーメンでお昼


ってことで午後はWBCを家族でTV観戦したのでありました。
おしまい

ものすごい打線爆発でしたね〜!
前回の対韓国戦のあとイチロー選手のすごい気迫でした。
クールなイメージでしたがこんなイチローを私は初めて見ました。
何事も最後まで諦めてはいけませんね。

プリンの味は・・・

2006年03月18日(土) 10時22分

業務用蒸しプリンの素を買ったので夜中に試作した。
夜中にネットしていると何か作りたくなってくる。
しか〜し!
食べるのは翌日にしないとね。

「プリンの味は、食べてみないとわからない」
(何でも経験しないとわからないという丸山真男氏の言葉)



蒸しプリン・かま猫バージョン
最新コメント
アイコン画像かま猫
» お知らせ (2013年06月30日)
アイコン画像K.F3世より
» お知らせ (2013年06月29日)
アイコン画像かま猫
» お知らせ (2013年04月25日)
アイコン画像
» お知らせ (2013年04月19日)
アイコン画像かま猫
» お知らせ (2013年03月21日)
アイコン画像K.F.3世より
» お知らせ (2013年03月20日)
アイコン画像かま猫
» お知らせ (2013年02月28日)
アイコン画像花ぐるま
» お知らせ (2013年02月27日)
アイコン画像かま猫
» 10月26日は (2013年02月09日)
アイコン画像別のK.F.より
» 10月26日は (2013年01月01日)
Yapme!一覧
読者になる
https://yaplog.jp/kamaneko/index1_0.rdf