募集してま〜す

2005年11月29日(火) 23時26分
うどんフォト募集送ってくださった方ありがとうございます!
まだ送ってあげようかな〜と思っていらっしゃる方
お待ちしてま〜す
12月上旬にまとめてアップさせていただきます

枝雀さんの落語には
風邪うどん」や「親子うどん」など
本当に美味しそうに食べる様子はすごいです。
きつねうどん」のことを「けつねうろん

あ〜関西のたぬきうどんが
めちゃくちゃ食べたくなってきたよぉ〜

あんかけにおろししょうが・・・うぅ〜
(関東のたぬきは揚げ玉入りです)

子3今日はるんるん

2005年11月29日(火) 22時51分




普段はいいかげんで
手抜きだらけの母親だけど
誕生日だけは家族で祝ってあげたいと思ってる。
そのためのセッティングはがんばってる。

子3の挨拶はよかった。
今日はボクのためにありがとう。
お礼にモノマネをします。
トドの求愛です。

アゥェッ・・・アゥェッ
(丹頂鶴でもいけそう)

末っ子の宿命

2005年11月28日(月) 2時27分
子3 ○○日で12歳になりました。

それにしても末っ子というものはあれですな、
他のきょうだいと比べて
写真が少ないですわ
わたしなぞも末っ子ですので
ま〜時代も時代ですが
一番小さい時分のもので
3歳くらいのものですわ(泣)
次はもう小学校入学くらいなもんでして
父は早くからカメラを買っていたにもかかわらずです

でも自分が子供を持ったら
そんな親も許せますわ
上の子達は 親としても 何に付けても
初めて物語りですからな
ま、しゃ〜ないやんけ  ですわ

そんなこんなで
数少ない写真の中からピックアップしてみました。
よそのウチのガキの顔やら見る気もせんわい
ってなもんでしょうが
そこはそう、
ブログちゅうもんは
ワタクシの独断と偏見で成り立ってますから
えらすんませんな〜

後日誕生会の画像をアップします
・・・いらんいうな 
(注)最近枝雀はんばかり聞いているので落語チックになってます



子2 バイトにいそしむ

2005年11月27日(日) 9時36分

土、日と子2は例のこんにゃく畑でバイトをしている。
昨日は模擬テストだった子1も今日は出勤(?)している。

中学の時のジャージに
雇い主から支給されたJAのエプロン、ゴム手が
お気に入りで悦に入っている。

子2と子3はこんなパフォーマンスが大好きで
このポーズで撮れと指定された。
子3は子2の子分のようなもので
いつも脇役で借り出されている。

作業は近所のおばちゃんたちと10人くらい。
休憩時の話題などもなかなか面白いらしく
お茶菓子に至るまで
一部始終を楽しそうに話してくれた。
なかなかインテリジェンスな話題が多いらしく
子どもを育て上げた主婦の名言とも言える一言に
感動したりしている。

こんにゃくの作業も11月で終わり
12月は子2はスーパーのバイトの申し込みをし
明日が面接だという。
口八丁手八丁の子2だが
スーパーへのバイト申し込みの電話のための
練習をしたのか
「○○と申しますがアルバイトをさせていただきたいので・・」
みたいなメモが電話のそばに置いてあった。




北の国から・特別天然記念物

2005年11月26日(土) 15時52分








モルチさんから道内旅行の素敵な画像が届いたので
お断りしてアップさせていただきます。
:畑でエサをついばむ丹頂鶴です。普通にその辺にいるそうです。
その日だけでも200羽以上見たそうです。
:阿寒湖のマリモです。
野球ボール位の大きさでも150年は経っているそうです。

すっきやねん!枝雀はん

2005年11月26日(土) 14時22分
さくらママちゃんから
枝雀落語大全CD 第11集から第40集を借りた!
第1集から10集までは前に思い切って買ったので持っていた。
好きな演目ベスト5に入る「宿替え」や「高津の富
今回借りた分には一番好きな「代書」が入ってる!
大学の時落研に入っていたという
さくらママちゃんが近くに住んでいてよかった〜



20代の時から大ファンだった桂 枝雀
関西に住んでいたので何度か聞きに行った
関東に来てからも一度聞きに行った
子育てが一段落したら
絶対また聞きに行こうと楽しみにしてた
それなのに
枝雀はん・・・・

なんで 死んでしもたんや・・・・・

驚き!松本留五郎と私タメやった!

2005年11月26日(土) 13時26分
・・・っていってもご存じ無い方がほとんどでしょう。
松本留五郎とは そう、上方落語の奇才

桂 枝雀さんの代書に出てくる人物なんです。

本人お気に入りらしく他にも出てきます。
就職のために履歴書を代書屋さんに書いて貰うという噺です。

愛すべき我らが留さんは住所を聞かれて
「向かいが風呂屋で隣が駄菓子やです」
姓名を聞かれて
「セイメイ・・・とは?セイ?あ〜背ぇですかい?え〜っと五尺・・・」
生年月日を聞かれて
「セエネンガッピとはどのような・・・?
あっ、生まれた日のことですか・・・アッハッハッ・・・そうか・・・
・・・・何も覚えてないなぁ〜」
などなど とんちんかんな受け答えばかりのところ
代書屋さんの呆れながらも聞き出す会話がなんとも可笑しい。

で 問題の(?)留さんの年齢

留  「私ですかい?26です」
代  「え?・・どう見ても40過ぎてまっせ」
留  「間違いおまへん 親父が死ぬ間際にはっきり言うたんです
     『お前ももう26や』」
代  「・・・・それは親父さんが死なはった時でっしゃろ?
     親父さん いつ死なはったんです?」
留  「それだんねん もう20年にもなりますわ」
代  「・・・・。」

そう。松本留五郎はんは・・・・

46歳だった〜〜〜!

・・・なんか嬉しいわぁ



でかした子2

2005年11月24日(木) 22時19分

子2の登校途中にあるスポーツ店
子2と親友のHちゃんが外すときに下さいと
頼んでくれたらしい。
約一週間で貼り替えになるので
矢野さんポスターゲットできそう
関西だったら競争率が高いからむりだろうな〜
聖地から離れていていいこともあるわ

ありがとう

2005年11月24日(木) 21時54分

勤労感謝の日ということで
思いがけなく幼稚園や小学生から
お礼の手紙や手作りの花束が調理場に届いた。

忙しいのは気にならない。
重労働も今のところなんとかなってる。
人間関係さえよければ・・・

色々あるけどがんばる

ぎ・・・逆転!

2005年11月23日(水) 22時51分

20日(日曜日)
寒い。兎に角寒い。
子3も今日はさすがに長袖アンダーシャツ。
練習試合の相手は
恋の病だけは治せないと言う有名な温泉の小学校。
このところぐんぐん調子をあげているサウスポーA君。
どうしたのかいつもの速さがない。
中盤すでに6点差。
子3も1,2打席と内野に打ち上げてしまい
投手の援護が出来ない。

最後まで見たかったが
子2の演劇大会があったので4回でグラウンドを去る。

しかしなんとその後
一塁に変わったA君のツーベース等で同点
投手G君に交代できっちり押さえ
子3も勝ち越し打を放ち逆転勝利!だったそうだ。

でも・・・A君・・・あまりの寒さで肘を痛めてしまった。
今度の日曜日
今年から出来た町の4校での少年野球大会。
出られない可能性が強くなってきた。

最新コメント
アイコン画像かま猫
» お知らせ (2013年06月30日)
アイコン画像K.F3世より
» お知らせ (2013年06月29日)
アイコン画像かま猫
» お知らせ (2013年04月25日)
アイコン画像
» お知らせ (2013年04月19日)
アイコン画像かま猫
» お知らせ (2013年03月21日)
アイコン画像K.F.3世より
» お知らせ (2013年03月20日)
アイコン画像かま猫
» お知らせ (2013年02月28日)
アイコン画像花ぐるま
» お知らせ (2013年02月27日)
アイコン画像かま猫
» 10月26日は (2013年02月09日)
アイコン画像別のK.F.より
» 10月26日は (2013年01月01日)
Yapme!一覧
読者になる
https://yaplog.jp/kamaneko/index1_0.rdf