またも実が・・・

2005年10月30日(日) 23時13分
私の木の好き?キチ?フェチ?病?たらし?
今日もまたこんな実を見つけてしまいました。
う〜っとり〜もう〜お前さん何故そんなに可愛いの〜?
でも名前しらないんだよね
左は確かヘビの何とかっていうんだよね〜?


過渡期

2005年10月30日(日) 22時32分
一応子3は6年生なので少年野球を引退するわけだが
春まで練習は一緒にさせていただいてる。

5年生以下が中心だが2試合目は相手と相談の結果
6年生中心でさせて頂く。

久しぶりの練習試合に朝から嬉しくて早々と起きていた。
知り合いに頂いた中学生用のバットも
今のところ素振り用だったが使いたくて仕方がない様子。
コーチも苦笑いしながらも許してくれたようだ。

今日は地区の用事などで6年生が手薄。
足の速い名サードUちゃんに 
イ・ビョンホン似のサウスポーAちゃんと子3の3人。

子3も一塁打・二塁打・ピッチャーゴロ・四球とまずまず。
7回表ツーアウト満塁からなんとAちゃんが逆転3塁打!

しかも14奪三振に四球2個という出来。
Aちゃんのご両親、いつも来ているのに
今日に限っていない。

携帯から電話したら
「え〜?!うっそ〜?信じられない!
私行かない方がいいのかしら〜!」

軽井沢でニセレブ親子?!

2005年10月29日(土) 22時58分
金曜日は県民の日で休み。
子2・子3を連れて車で一時間の軽井沢へ。
子1は休みも関係なく予備校へ。子1とはしばらく行楽してないなぁ〜。


木漏れ日がきれいです〜
思わずルイ・アームストロングの
What a wonderful world をダミ声で真似しながら走りました。


賑わう旧軽銀座でぶらぶら。
セレブ・ニセレブ・我々のような庶民代表もごちゃまぜ。
中・右 180円のストラップ
こんな所でオバQと鉄人28号に会うとはラッキー!
旧軽から駅の反対側のモールへ移動
左・子2が一目惚れしたバナナのバッグ


SWACHのお店にあった私のと同じのデカイ版
文字盤が両腕で円を作った位あります。2万円だって。
欲しいなぁ〜でも見てるだけぇ〜


クリスマスの飾りがたくさん
夕暮れ時のショッピングモール。
人は多いのに音のないこの静かな空間がたまらなくいい。
家族連れの他カップルもちらほら
楽しかったね。さ〜もう帰ろうか

食事中の方は決して見ないで下さい

2005年10月28日(金) 11時30分

コレなんだと思います?
旅行用の携帯エチケット袋
子2が以前から見つけて騒いでいた物。
(笑える看板とかこういうのマニアの子2)

私も昨日ホームセンターで見つけました。
アメリカのス○ス社の商品。
なんでこうも
デリカシーのないネーミングなの?
気分の悪くない人まで
乗り物酔いしちゃうよ〜
・・・・っていうかぁ〜
お昼時にこんな記事をアップしている私って腹黒〜
よっぽどデリカシーがないわ(^^;




*   *   *   *   *   *   *   


昨日修学旅行に行っていた子2の荷物便が届いた。
「お母さんにお土産だよ〜」
家族一締まり屋の子2もお土産買いの好きな典型的なA型。
KAMANEKOって入ってるストラップ
嬉しい〜ありがと!
スペースの関係でエチケット袋と一緒にアップしたら怒る?
って聞いたら
「旅行繋がりだから許してあげる」だって。

ツーアウトバッターチャングム

2005年10月28日(金) 10時47分


宮廷女官チャングムの誓い最終回

日本シリーズも終わり抜け殻になっていた所へだめ押しの
チャングム最終回
チャングムよおまえもか〜 
私は一体これから何を楽しみに生きてきゃ〜いいのさ〜?!
夜10時気合いを入れてテレビの前に。
艱難辛苦味わい尽くしたチャングムに
悪玉の臣下たちがいまだに追放だ処罰だと騒ぐ。
「あ〜最終回だっていうのにまだこんなことやってるよ〜」
ぼやく私に子3が
「いや、これからぐ〜っと盛り上がるよ。
9回裏ツーアウトバッター チャングム って感じでさぁ〜」
めちゃ受けた。

受けたといえば子3は
「俺、右投げ左打ちにしようかな〜」
「♪み〜ぎ投げ〜左打ち〜実家は〜ユニットバス〜」(注)
子3の頭の中は野球でできている。

(注)阪神ファンでない方はわかりませんね。ごめんなさい。

さて気になるラストはいくつかの疑問は残すものの
かくして年月は流れ的な朝ドラ的な
バタバタと世代交代に陳腐さはあるものの
案の定 逆転さよならホームランだった。
ハッピーエンドでめでたしめでたし
(あ!ネタばらしたらあかんか・・・)

毎土曜の再々放送絶対みるぞイムニダ(なんのこっちゃ(^^;)

ホッとする時間

2005年10月28日(金) 10時12分

3日間連続写真
このところ仕事が終わって外にでて
駐車場に向かう間の夕日に恋してる。

大きなトラブルもなく怪我もなく
一日で一番ホッとする時間。
雑多な家事・用事が始まる前の至福の一瞬。


* * * * * * * * * * *


今日の給食
煮込みおでん
大根・人参・ちくわ・昆布・エビボール・こんにゃく・ウズラの卵
ピリ辛和え
キュウリ・ほうれん草・もやし・くらげをボイルし
しょう油・ごま油・砂糖・豆板醤のタレを煮て和える
焼き秋刀魚
大根下ろしとしょう油を煮る
(生の野菜は一切出せない)
巨峰とワカメご飯
今日は純和風ですな
皆さんは給食にどんな思い出がありますか?

今岡選手と子3

2005年10月26日(水) 22時57分

は〜〜〜っ。。。脱力感。。。
プロ野球今シーズンももうとうとう終わったな〜って感じ。
4連勝され 合計得点 33対4

昨日はあまりのタイガースのふがいなさに子3は
「今岡(選手)はさぁ〜DHになればいいんだよ!
そんで〜片岡(選手)を三塁にして〜今岡、
パリーグの方がいいんじゃねえの?」
などとブツブツいいながら観ていた。
「まこっちゃんははえぬきだし選手会長だし
そんなことあるわけないじゃん 打点だってすごかったし」と私。
右の画像は子3が学校の家庭科の時間に作ったエプロン。
今日持ち帰ってきた。
赤いフェルトで今岡とアップリケ
ポケットは白いフェルトでベースが縫いつけてある。

一昨年の夏、子3は
今岡選手のファンになった。
以前ネットの掲示板で書いたこともあるのだけど
背番号入りのユニをネットで注文したが間に合わなかった。
そこで子3、マジックで普通のTシャツに今岡と書いて着た。
練習している今岡選手の目に留まり
なんと子3に向かって歩いて来たと思ったら
「これをあげよう」と
はめていたリストバンドを貰った。
子3は今でも透明の袋に入れて部屋に飾っている。

来シーズンも私は矢野捕手 
子3は今岡選手。
もちろん阪神タイガースを応援していきますっ!

タカラモノ

2005年10月24日(月) 23時19分


雪嶺と 林檎を隔て 玻璃澄めり
遠くには輝くような雪を被った峰
手前には林檎
その二つを隔てている窓ガラスもまた
曇りなく透き通っている

亡き父の俳句
ストレートすぎて誤解されることも多かった
でも心の中はいつも高潔をモットーとしていた父

この雪嶺という言葉を戒名の中に使った
自分で戒名を決め 懇意のご住職にお経を上げて頂いた
型にはまることなく全てを曇りない眼で視ていた父

完璧な人はいない
でもいたずらに自分を落とすことなく
プライドを持って
この句に恥じぬよう
生きていきたい


山登り 第2弾!

2005年10月23日(日) 21時21分

さぁ〜これから登るぞ〜!ってか子供は元気じゃのう〜
水も滴る岩盤〜ここは桂林かぁ〜?(行ったこと無いけど)


そろそろ紅葉も始まっています。
あ〜やっと一休み〜


これはイワタバコ 岩ゴケに生えています
ホオの葉と トチの実


やった〜〜!頂上!眺めは最高!
下山途中の城跡公園


子供は鬼ごっこをしてまだまだ元気。親はへばってますぅ〜
10 やっと下山〜お疲れ様でした〜楽しかったね!

山登り 第1弾!

2005年10月23日(日) 14時51分

2005年10月21日
標高802Mのこの山に登りました
この地区のシンボルです。
最近は中高年の登山ブームで人気です。

年に一度の親子行事
毎年親子でスポーツなどをするのですが
今年は小学校最後でもあり
何か思い出に残る事をと話し合った結果
登山になりました。
運がいいとカモシカにも逢えることもあります。

上の画像はビフォアー
下の画像はアフター
頂上から見下ろした我が町です

運動不足でだめぇ〜とか
ゆっくりマイペースでいこうねっとか
途中リタイヤしてお茶してようか〜とか
他のお母さん達とワイワイ言いながらも
なんとか登り切りました!
第2弾では途中経過をレポします

最新コメント
アイコン画像かま猫
» お知らせ (2013年06月30日)
アイコン画像K.F3世より
» お知らせ (2013年06月29日)
アイコン画像かま猫
» お知らせ (2013年04月25日)
アイコン画像
» お知らせ (2013年04月19日)
アイコン画像かま猫
» お知らせ (2013年03月21日)
アイコン画像K.F.3世より
» お知らせ (2013年03月20日)
アイコン画像かま猫
» お知らせ (2013年02月28日)
アイコン画像花ぐるま
» お知らせ (2013年02月27日)
アイコン画像かま猫
» 10月26日は (2013年02月09日)
アイコン画像別のK.F.より
» 10月26日は (2013年01月01日)
Yapme!一覧
読者になる
https://yaplog.jp/kamaneko/index1_0.rdf