楽してお金はもらえない

2005年08月31日(水) 0時44分
私の仕事は給食のおばさん。
別名白衣のドカタ。愛嬌のいらない水商売。
夏は暑く冬は寒い。

現在の勤務先は幼・小・中 あわせて370食作ってる。
何千食も作るセンターと違って 学校の敷地内に調理場がある。
暖かい物は暖かく 冷たい物は冷たいまま子供達に出せるというのは何より。
香りを漂わせて4時間目の胃袋を刺激すれば
健康的にもとってもいいんじゃないかと思ってる。
合併合併の昨今だがこと調理のようにアナログなものは
絶対に合併すべきではない

ま、それはおいといて、よく言われる言葉。
「え〜?!夏休みなのになぜ仕事にいくの?何をしているの?」
ちっちっ!君〜甘いよ〜。
普段できない施設をすみからすみまで掃除するんだから。
食器やトレイ、器具、換気扇、オーブンコンベック、フライヤー、蒸し器、大型冷蔵庫6個、食器消毒保管庫5個、サッシ、床、配送コンテナ、排水溝のふた、排水溝、調理台・・みんな磨き上げる。前任校では屋根に登って換気扇掃除もした。
町職員になるので今年は2日間総合グラウンドの草むしりボランティアなんかもあった。

今日は始業式。
給食がはじまった。
子3は違う小学校だが給食が始まってお昼も心配しなくてよくなった。



子3 さめざめと泣く

2005年08月29日(月) 22時55分
子3は小学校6年生。
3年生の頃からリクガメを飼っている。名は「かめたろう」
ホルスフィールドリクガメの雄。市販のエサの他野菜・果物が好き。
(写真は睡眠中。タバコがないのでサイズ比較に洗濯ばさみで失礼)

今日 帰宅すると子3がそばにきて
「かめたろうの一生を考えたらかわいそう」と言って泣いた。

昨日亀の飼い方の本を読んでいた。
「雄は交尾の時に雌に重なりやすいようお腹が凹んでいるんだって」
「今日お風呂(洗面器)に入れてやったら気持ちよさそうに生殖器(別のいい方だったが)をしばらく出してたよ」
「このままお嫁さんもこないで狭い箱の中で一生過ごすと思ったら・・・もったいなくて・・・」
と言って涙をぽろぽろ流した。
生殖器が出たのをみて驚きと共に神聖な物として感じたのだろう。

あ〜やっぱり私正やんが・・・

2005年08月28日(日) 23時00分
矢野さんもいい。慎吾ちゃんもいい。トリトンもいい。ブラピもいい。
でも私やっぱり正やんが一番すきかも。
あ・・だんなの次にね(^^;
かぐや姫→風→ソロ  とず〜っとファンだった。
今日は何年ぶりかで生 正やんに会えた。
車で一時間半くらいの森林公園で行われた野外音楽祭にダンナといった。
霧雨の中広い芝生に出来たステージ。
地元の特産物中心に飲み物食べ物のテント。
小雨もあったけどそこは物は言い様。
「時々霧が立ちこめて幻想的ですね〜!」
と司会の女性がフォロー。
端っこだったけど前から3番目くらいにシートを広げ待つことしばらく。
午前中は地元のバンド。うん。なかなかいいね〜。
午後の部はメインゲスト(敬称略) ビリケン KOKIA  サムシングエルス ときていよいよダンナが目当てにしていた大田裕美。
純白のぴっちりしたワンピースがなかなかなまめかしい。
いよいよ正やんの登場!
ジーンズにまっ白のカッターシャツ。
 相変わらず時々山にこもっては釣りを したりしているらしい。
 玄米をたべて仙人のような生活をしているって20年以上前にラジオのトークできいたことがある。
 細身の身体のどこからあんなにパワフルなギターの弦裁きができるのかな〜。
 もう、「海風」のビンビンした弦の音なんて鳥肌もん!
(突然ですがW家では鳥肌のことをチキンスキンというそうです)

←この写真は高校生の時フエルトで作ってカバンにぶら下げていたものです。

 ファンじゃなくても知っていると思われる「22才の別れ」や「なごり雪」「ささやかなこの人生」のほか私が一番嬉しかったのは「海岸通り」「海風」

内緒の特別ゲストで元GAROの大野真澄さんも登場しびっくり!
ちょうどトンボが譜面に止まり
「そういえば昔トンボメガネがはやりましたね〜。GAROにもいましたね〜フィンガー5にもいましたね〜」と2人でやりとり。
でも正やん・・・あなたもトンボメガネでしたからぁ〜

帰宅し今日のゲストを子1,子2に言うと
「え〜?!サムエルぅ〜?コキアぁ〜?ビリケン〜?行きたかったぁ〜!」
と2人で羨ましさにのたうち回ってた。
いや、実は私もこの3組、今日1日でファンになった。

これぞアキバ系?!

2005年08月26日(金) 23時10分
子2が原宿で買ったもの。
欲しかった物らしく本人相当お気に入り。すっかり悦に入っている。
原宿で若い子ウオッチングは楽しかった。
ゴスはわかるロリもわかるゴスロリもわかる。
しかしこのジャージ 我々が中学生の頃ものとかぶる。
最近のと比べて材質も悪く暑苦しく
色も微妙に相容れないのは私だけ…?
電車男さんたちのような本家アキバ系に怒られないか?

原宿ものがたり

2005年08月26日(金) 20時58分
翌朝チェックアウトを済ませ高校生のリクエスト原宿に。
古風な駅のたたずまいは昔のまま。
今日も暑そう〜でも表参道の並木は少しだけ涼しい風を送ってくれる。
高校生2人を集合時間指定して自由行動をさせてあげる。
2人は大喜びでアッという間に人混みに消える。
私は涼しい店内で1人コーヒー飲みながらデイリーを読み
至福の時を過ごしてから少しぶらつく。

「オー!マイキー!」のご家族様(笑)
かつて深夜にやっていた番組で何とも言えないシュールさが大好きだった。
最近みないとおもったらこんなショーウインドウにいたとは。

           右下 古着屋さん
   この小さなお店は面白かったなぁ。
   ふる〜い着物を何気なく売っていた。

今の子って本当に色んなジャンルの物を工夫して着こなすのね〜。
500円位から1000円くらいまで。
ちゃんと店長さんに「撮っていいですか?」ってお断りした。
その他黒留め袖の腰から下の部分を巻きスカートに
リフォームしたオリジナルもの。
これはとっても興味深かったな。

20年以上前に着物の染色の仕事をしていたとき
青年組合のようなところでよく「着物に未来はあるか?」
というような話し合いをした。
各染色やさんの弟子が集まり私は最年少のほうだったので意見をきかれた。
「ニュー着物みたいのが出来たら着たい?」
私は「着物は着物としてしか着たくないです。」

今の若い子ってなんだか偉いな〜って思った。

7回矢野さんホームラン!!

2005年08月26日(金) 1時59分
後になってこのシーンをしみじみ思い出すときっていうのは
チョコレートパフェの一口目を食べる瞬間
黄門様が印籠を出すところ
遠山の金さんがサクラ吹雪を見せるところ
みたいな感じかなぁ〜?

いや、もっと恍惚とした絶句するような心境かなぁ〜。
でも実際生でみていたはずの私は周りのどよめきと歓声のなか
「え?え?なに〜〜?うっわ〜〜〜!!!」
みたいな心境だった。
バッテイングの瞬間よく見えなかったのだ。
気付いたら知らない人も含めてメガホンを叩き合って喜んでいた。
外野席はこの連帯感がなんともいえませんなぁ〜。

5打席あった矢野さんのボード応援、高校生はしっかりやってくれた。
しかし・・7回を過ぎる頃から子2とHちゃんのボードを上げる手が
心なしか低くなってきた。
壁際で投球練習をするのがJFKでない・・。
まさか・・・登板がないんだろうか・・・?
可能性が相当低くなってきた。
たとえ一球でもこの2人のために・・などど気持ちは公私混同。
登板は・・・・なかった。(NHKプロジェクトXの田口トモロヲさんの口調で)

でも勝利の風船を飛ばし 六甲おろしを歌うころには元気いっぱい。
よかったよかった。
さらに5人で新宿の居酒屋に居るときなどは
育ち盛り 食べ盛り 好奇心盛りのパワー全開!
馬刺や砂ぎも、軟骨、などなど
「君たち〜これってオヤジの嗜好だよ〜」などど突っ込まれながら大満足。
せりかさんtritonさんと色んな話で盛り上がりながら楽しい時間を過ごし
また一緒に観戦しようね!と約束して別れた。
本当にありがとう。
お2人のお陰で私も高校生も120パーセント楽しめました。
夜の歌舞伎町は想像以上の空間だった。
ボブサップみたいな人が呼び込みしてた。
足早にホテルに向かって歩いた。






七回ジェット風船とばし

2005年08月25日(木) 1時24分
チャンスある度に藤川くんボードを掲げる2人
Hちゃんは初めてのジェット風船とばしに感激〜

やっとプレイボ〜ル!

2005年08月25日(木) 0時24分
ピッチャー杉山・・キャッチャー矢野
う〜うぉ〜っ!!ドンドンドン!!すごいどよめき!
炎天下をじっと我慢の子だった並び族のストレスは一気に発散したようだ。
あ〜三塁延長線上ず〜っとたどると矢野さんが座ってはる〜(=^0^=
今日はひーやんもスタメン!
高校生2人はこの日のために雨の日も風の日も桧山ダンスを
学校の廊下で特訓してきた。(屋内だっちゅうねん煤i ̄□ ̄;)

高校生はえっと、何ていうんですか?
先月甲子園のショップアルプスで買った半分に割れているメガホン。
私は荷物にならないようラッキーちゃんのパチパチハンドを持ってきたが
となりのせりかさんの叩く音を聞いて 即後悔。
2回早くも先制点とられる。
うっわ〜杉ちゃん頑張って〜〜。
しかし今日の彼はすごい!
4回5回それぞれ自打球と死球を浴びながらも踏ん張る!
でもこの死球もちょっと遠くで一体何事が思ったのかわからない。
ベンチがわ〜っと集まり尋常ではない。
何?どうしたの?
友人から「頭ではない。鎖骨。大丈夫」とメールが入りホッとする。
そうなんですよ〜現地にいると意外と様子がわからないものなんです。ありがとう〜。

(※試合の経過報告は私よりわーちゃんかみい姉さんのサイト方が
ずっと分かりやすいのでそちらをご参照下さい。)

今回初めてお会いする予定のtritonさんはお仕事の都合で
7時過ぎになると連絡が入る。
「かま猫さんですか〜?」(と言われたと思う)
小柄の可愛らしいそれでいてしっかりした感じの女性が話しかけてきた。
「あ〜っ!初めまして〜〜!」
5人揃って熱い応援も再開!
ひーやんのホームランは涙が出そうだった。
そして打線の集中した5回!

高校生はずっとハイテンションで矢野さんの打席はちゃんとボードで応援してくれてる。
今岡選手のファンの子3の黄色ユニと縦縞ユニを着て「矢野さん」を表に裏には「藤川くん」
7+39+22折衷の装い。不思議な光景かな〜。
つまりグローバルな阪神ファンということか。(ってかユニ持ってないから)

さ〜て続きはまた明日。
かびるんるんが生えないうちに書かなくちゃね。











UFOあらわる?!

2005年08月24日(水) 3時17分
今日 (昨日)の夕方の西の空
天気雨
道路が濡れて光っています。
さぁて皆さんここで問題。
UFOに見えるこの物体 一体これはなんでしょう?
先着一名様に私のサイン入り色紙をプレゼント!
いらん言うな〜

「キャッチャー・・・矢野」

2005年08月24日(水) 1時23分
アナウンスに今度は私が歓喜の声!
あ〜良かったぁ〜。
お盆の大阪ドームは時々休まれてたし。

しかし皆さん、あれですね〜。
ひいきの選手が投手だというひとは本当に偉いですよね〜。
チケットを買うにもお目当てが登板あるかわからないんだもの。
高校生2人は
「藤川君投げますように〜」
「もちろん出るよ〜きまってんじゃん〜」
「だってうちら部活休んでまで作ったんだからね〜〜」

初めての外野席。
まわり中阪神ファン!
いいなぁ〜こういう環境で応援したかったのよ〜。
この快感は先月の甲子園以来。
指揮をとる私設応援団の人も近くにみえるし。
さぁ〜思いっきり応援するぞ〜〜!
でもバッテリーの様子がいまいちわからないな。
バックの観客にとけ込んでいまいち見づらい。

そうそう、ヤクルトの練習時ラミレス選手は人気者。
みんな「ラミちゃ〜ん♪」と声をかける。
小さい子供の多いところではボールにグローブまでプレゼント。
いいなぁ〜いいなぁ〜今だけスモールライトでちっちゃくなりたいなぁ〜。

おいおい、まだ試合始まらんのですかぁ〜?かま猫さんってば!


最新コメント
アイコン画像かま猫
» お知らせ (2013年06月30日)
アイコン画像K.F3世より
» お知らせ (2013年06月29日)
アイコン画像かま猫
» お知らせ (2013年04月25日)
アイコン画像
» お知らせ (2013年04月19日)
アイコン画像かま猫
» お知らせ (2013年03月21日)
アイコン画像K.F.3世より
» お知らせ (2013年03月20日)
アイコン画像かま猫
» お知らせ (2013年02月28日)
アイコン画像花ぐるま
» お知らせ (2013年02月27日)
アイコン画像かま猫
» 10月26日は (2013年02月09日)
アイコン画像別のK.F.より
» 10月26日は (2013年01月01日)
Yapme!一覧
読者になる
https://yaplog.jp/kamaneko/index1_0.rdf