駆け込み女と駆け出し男

May 31 [Sun], 2015, 19:24
劇場にて鑑賞。★★★

洋さん出るからもっとドタバタしてるのかと思ったけど
江戸時代の女の地位の低さを丁寧に描いた作品でした。

とはいえ、話があちこちしすぎてるし、
話し言葉が独特で何を言ってるのかわからないところがたくさんあって
「字幕が欲しい」と思ってしまいましたw

出演者のみなさんそれぞれがものすごく役柄にぴったりとあてはまっているし、
素晴らしくてそれを見られただけでも満足でした。

お吟さんが駆け込んだ理由がこのお話の中では美しすぎて、
少し違和感は感じましたけど
ここにきている女性たちのそれぞれの事情が切ないです。

この時代女性の方から離婚を持ち出せないからこそ
こんなお寺ができたわけだけど、
そこに駆け込めば男たちは手出しできないっていうのが
なんとなく不思議で・・・・。

だいたいDVするような夫だったらすぐにでも
取り返しにきそうなのに・・・
そのあたりはお上の意向にというかお寺のルールに
従っていて・・・。
すごいなと・・・。(^_^;)一応役人もいるけどさ。


だけど駆け込み寺というものがちゃんとできていて
まるで今の家庭裁判所みたいになっていて面白いなぁと
思ったりしました。

イニシエーション・ラブ

May 31 [Sun], 2015, 18:55
劇場にて鑑賞。★★★

うたい文句で、最後の5分で騙されるってさんざん言ってるので
感のいい人なら序盤で気づくだろうなぁ〜っていう印象。
あまりそこ煽らないで見せたほうが、多分もっと人気が出たかも・・・。

最後の5分はそれまでのネタバレでとても親切丁寧だったんだけど、
逆にそれって観客に考える隙を与えてくれなくて、
二度見なくてもいいかな?って感じになっちゃうかなぁ〜と・・・。

でも原作を丁寧に描いていて
しかも小説だからこそわからなかった謎を
なるほどこういう風にアレンジしましたか!とそこは素直に感動しました。
あっちゃんのブリブリが逆にわかりやすすぎたよね。

原作だともっと悪魔のような女の子なんだけど、
さすがにそれは映画ではしませんでしたね。

ネタバレはしませんけど、

見た目のさえないタックンが合コンで知り合った
可愛い女の子、萌から声をかけられ付き合うことに

太っていた彼は彼女がもう少し痩せたほうが・・というので
必死に痩せて・・・・。

サイドAとサイドBで話が進んでいきます。

遠距離恋愛になってしまったタックンと萌は
徐々に気持ちが離れていく。

ケルベロスの肖像

May 26 [Tue], 2015, 21:40
TVにて鑑賞。★★★

原作既読済み。
なのであまりにも原作と違っていてびっくりしました。
軸は残ってるけど・・・。

でも正直言うと原作よりも映画の方が(今回は)面白かったです。

ドラマを見てないとわからない人や、
説明不足な部分が多くてAIを新しく導入に至った部分を
もう少し丁寧に描けばいいのになって思いました。

そしてその事でミスリードをしてくれるとよかったのけど、
なんだかすぐに犯人が分かってしまったのが残念だったかな?

それに生瀬さんが急に出てきたり松阪桃李さんなども
急に出てきてグッチーと親しそうにしてたけど
あれ?この人出てたっけ?といろいろ忘れてる部分も
あってドラマ見てても説明不足な感じ。

全体的にキャストをうまく使いこなせてない感じがありました。
ケルベロスと合わせてブラックペアンを読まれると
この映画の内容がわかると思います。

OPでなんでグッチーが戦車にのって出てきたのかもね。

脳内ポイズンベリー

May 26 [Tue], 2015, 21:37
劇場にて鑑賞。★★★

真木さんが恋愛するに至っていろんな困難が待ち受けていて
そのたびに脳内があたふたする映画なのかと思っていたけど、
いたって普通の恋愛映画でした。

脳内会議というか彼女が直面するものが
結構真面目なものだったりするので笑えるというよりは、
そうそう。こんな風に頭の中ではいろいろと考えちゃうよね?
と妙に納得しながら見てしまいました。

好きだからといって必ずしも一緒にいて楽しいかというと
そうではないときもある。
それを自分の中でどう処理していくかが大事。

間違うこともあるけれど、
自分が自分らしくいられないってことは
それは本当の恋愛じゃない。
そんな風に教えてくれる映画でした。

意外と真面目っぽい映画でした。

シンデレラ

May 26 [Tue], 2015, 21:27
劇場にて鑑賞。★★★

ザ・ディズニーって感じの映画でした。
ひねりも何もなし。普通にシンデレラでした。

アナ雪のようなミュージカルかと思ってましたが
違ってましたね。

それにしてもシンデレラって今にして思うと本当に
不思議なお話。

あんなに性格の悪い継母と結婚しようとしたお父さんって
どれだけ心が広いんだか・・・。

しかもシンデレラを一人残して行商に行ってしまうって・・・。
もう〜〜って感じですね。


2015年春ドラマ6週目感想

May 22 [Fri], 2015, 17:18
#ようこそわが家へ
ようやくというかなんというか。ちゃんと調べようという
気持ちになってきたらしい。お兄ちゃん。
一番最初に付け狙われた犯人は〜〜〜。ってところで
終わったけどあれはナナの元彼だよね?
そして元彼は絶対に犯人じゃないと思うんだ。
別れたのも多分ナナを守るためだよね。
多分ナナの親友が元彼のこと好きでナナのこと
あることないことばらしてやるとかなんとか脅されてるから
近づけないだけで・・・。
それにしても盗聴器をしかけられるほど親友はこの家に
入ってきたことがあるのかな?
そしてお母さんに相変わらずイライラ。
お父さんの会社にも相変わらずイライラ・・・。
また新たな不正が発覚。っていうかさ。この会社真瀬の
この強引な不正行為で成り立ってる会社なのかな?
そうなると真瀬の不正がわかったら一気に潰れちゃうよねw
わたしゃ真瀬だけじゃなくあの金魚のフンも裏で何かやってそうな
気もするけどね。
そしてナスカちゃんも無事でよかった。
エハラマサヒロ似の男が犯人だったけど、同じような自転車を
持っているらしい人間が多分本当のストーカーだよね?

#心がポキッとね
あわわわわ。春太君突然の告白〜。しかもみんながいる前で・・
それくらいにいろいろたまってたんだねぇ。
みやこは心様を忘れるために?春太君と結婚しようって言い出すし
静は同窓会でライバルの女に図星をつかれて凹んでいるところ
なぐさめちゃうし・・・。
春太って意外と癒し系?そう思うととても暴力振るってたとか
本当にそうだったの?って疑いたくなっちちゃうくらい。
自然の流れで悩み相談しながらチューしちゃう春太と静
一方で喧嘩してむしゃくしゃしてたところに現れたみやこと
ゲームやテレビみているうちになんとなくチューしちゃった心
心様初めてのことばかりで動転しまくってるけど
一方のみやこちゃんはドキドキしなかったって悩みうちあけるし。
心様は静に打ち明けるべきかどうか相談してくるし。
静は忘れたことにするから絶対に話さないでっていうし。
春太君だって言いたいこといっぱいだし、悩みもいっぱいなのに・・
そりゃ酔った勢いでぶちまけたくもなりますってね・・・。
がしかしみやこも静も好きなんだよーーー。って
言っちゃって・・・・。大丈夫か?

#マザーゲーム
小野寺さんのところにはひきこもりの兄がいたの???
そして小野寺さんの夫といつも敬語で(特に旦那さんの方が)
よそよそしいのは何?あの二人の関係って本当に夫婦なの?
あの幼稚園で一番の闇を抱えてそうなのは小野寺さんっぽい。
どうもその秘密を希子に打ち明けたそうな感じなんだけど
それに希子の旦那正直うざいんだけどと思っていたら
とうとうみんなにばれてしまった。
っていうか別荘に呼ばれて遊びに来ている希子のところに
突然現れるってどうみても不自然。
この旦那さんどういう理由でこんなにもしつこいのかわからないけど
なんかうざいんだよね。
でも子供はちゃんと見てたみたい秀徳のことパパだって気づいて
たんだね。でもママの手前言えなくておじさんって言ってたとは・・
泣けるよ・・・。



カワセミ

May 07 [Thu], 2015, 6:59
GWはほぼ通常運転の我が家でしたが、
一応ひとつだけ写真撮影に行ってきました。
といってもものすごく近場!

岐阜の方のカワセミがいるという場所へあちこち
行ったりしましたが、なかなか出会うことができず
そこで聞いた情報を元に自分の家の近くに
穴場があるということを知って

なんだ!そんな近くに!ということで
早速行ってきました。

休日になると家族連れがやってくる公園なんですが
そこから少し離れたところに小さな池が

そこで発見しました。

トリミングしちゃいました。本当は↓こちら
私のレンズではこれが精一杯。


最初はうっそうと茂っている草で全然気づきませんでしたが
ん?あれは?
と目を凝らしてようやく発見。小さい。


別の場所でもっと大きく映せる場所はないかと
ぐるりと反対側に回ってみたら
場所が開けた場所が!きっとここはカメラマンさんの
サツエイスポットなんでしょうね。
暗くてわからないかもですが、夫婦でとまっています。
上と下。(でかいのは亀)


飛んだところを激写。
とはいえ、ボケボケ・・・かわせみ難しい〜。

またチャレンジしたいと思います。

2015年春ドラマ5週目感想

May 05 [Tue], 2015, 19:32
#ようこそわが家へ
お父さんの会社のことは一応一段落したのかな?
西沢さんが真瀬に夜のバイトのことを知られてしまい
そのことで仕事までやめさせられそうになっているところを
パパさんが救う展開。てっきり西沢さんが真瀬に真実をしゃべらせて
それを録音して会議で暴露するのかと思ったら
そうではなくて、パパさんが息子経由で写真を入手して
そこで二人(特に西沢さんを糾弾してるように見せかけて
救うとは!これは真瀬も何も言えなくなっちゃったよ。
だって取引先と飲んでいたと自ら言った場所で西沢さんと
密会してたらどちらにとっても真瀬には不都合だもんね。
真瀬を封印したってことはあっぱれだったけど、
でも根本的な真瀬の横領はそのままなんだよね。
そしてあの「お邪魔しました」のメモを見ても
やっぱりママさんはノーテンキ・・お金がないないっていってる
けど、ピザで4万使ったじゃんといいたいけど、
またないないって言ってるよ。
なんとなくママさんのこのノーテンキさを疑ってしまう。
もしかしたらママさんが認知症で自分やったんじゃ・・・って
ただ靴が置いてあったり盗聴器がしかけてあったり・・・
な部分はまだ謎だから、やっぱり違うのかしら?
妹の部屋に靴がおいてあったり、携帯がなくなったり
してるものねぇ。
それにしても警察の前で笑いながら話すってどうなの?
って思うわ〜

#マザーゲーム
幼稚園で開催されるバザー。それに出すのはやっぱり
ブランド品の数々。どこかの商店街でもらえるような無料タオル
なんて出す人はいませんことよ。オホホ。
でもそれ以外にも手作りしたものを出品して売るらしい。
お店もあるのに安請け合いするのもどうかと思うけど
そのおかげか矢野家のあのむかつく姑のことも
ばれてしまった。っていうか何気に希子はこの間も
みどりと琢己の不倫現場見ちゃってるし
「家政婦はみた」状態だよね・・・。
にしてもせっかくのバザーで作った品物はさみで切るって
それでもって食事はまだなの?ってあなたのせいで
遅くなってるんでしょうがっていうね。
とにかく姑のために完璧を求める矢野さんが可哀想だか
なんだかわからないよ。バザー当日他のお父さんと話して
ばかりいた旦那さんがちゃんと係りを全うしなかったために
子供がけがをしたっていうのにそれすら妻のせいにしちゃう
姑といい(どこから出てきたんだこの人)それを無視する旦那と言い
どうなんだ?っていいたけど、本人がそれでも幸せって
言うんだからそれならそれでいいのかなぁ???
私には絶対に理解できない世界だわ。

#Dr倫太郎
毒親のせいで二重人格になってしまったんだね。夢乃さんは
養うためとはいえ男を家に連れ込んでしかも
あんな子産まなきゃ良かったなんてそんなこと言われたら
本当に辛いよ。それでも母親の所でしか生きていけなかったんだから
挙げ句に男と一緒に出て行っちゃうなんて
そのくせ今はギャンブルにはまって夢乃に金の無心ですか?
本当に最低だな。でもこの母親もギャンブル依存症みたいだし
倫太郎は親子共々治さなきゃいけなくなりそう。


2015年春ドラマ4週目感想

May 05 [Tue], 2015, 16:36
だんだん脱落していくドラマがあるんですが・・・。

#ようこそわが家へ
怖い怖い怖い。家のお金が無くなっていたり、
そして最後にはおじゃましましたのメモが・・・・。
これはもう完全に侵入されてるじゃないですか・・・。
それなのにまだノーテンキなママさんに本当に怒りMAXなんですが
この人に何を言っても無駄な気持ちがわいてきています。
というかあのママさんの通っている陶芸教室の先生
あからさまにママさんのこと贔屓しすぎですよ。
貰ったブローチは絶対に盗聴器じゃないの?
そしてパパさんの会社はこれまた真瀬がやりたい放題。
でも真瀬にいつもくっついてる金魚のふんみたいなあの社員
もなんだか怪しく思えてきたりして・・・。
っていうかいつも真瀬の不正に気付く西沢が真瀬を擁護するような
発言を〜〜〜。。どうやら弱みを握られたらしいけど、
これさ・・・。この会社には監査って入らないのかね?
どう見てもおかしいじゃん。社長もグルだから見て見ぬふりなのかな?
いや・・・。社長も真瀬に弱み握られてたりして・・・
もうこうなりゃ真瀬が社長になればいいじゃんって話ですよ。

#心がポキッとね
元妻と一緒に住むことになったばかりか、
少しだけ知り合っただけの若い娘と同居することになったら
そりゃ心中穏やかじゃいられないわよね。
しかもみんな痛々しいしさ〜。
静と春太さん、お互いに言いたいことを言い合えるっていうのは
それだけ腹を割ってるってことでそりゃみやこが怒るのも
無理はないとは思うけど、それよりなによりそんなことに
嫉妬もしなけりゃ怒ることもしない心さんが怖いよ。
一番おかしいのは心さんだと思うけどね。
静は一応自分が狂ってることは自覚してるみたいだけど
くすぶってた時間を取り戻すべく悲しいまでに頑張ってるけど
全部裏目に出ちゃってて可哀想すぎる・・・。
で、そんな静のアシスタントをやることになったみやこは
一応静の仕事面に関しては彼女を認めてるようで・・・。
この二人がタッグを組んだらきっと良い仕事が舞い込んできそうな
予感はするけど、それよりなにより
みやこちゃんが心さんを好きだってこと江梨子からバラされて
傷ついているのにそれすら「知らなかったー。」で済ませちゃう
心さんにそりゃパンチのひとつも食らわせたいと思う春太くんの
気持ちわからないでもないよ
心様のピュアぶりは本当に自分を嫌悪しちゃう気分にさせられるもん。
でもきっとそのことすら心様にはわかんないんだろうなぁ。
ああ。痛々しい〜。

#マザーゲーム
ここの幼稚園に通わせてるお母さまたちはみんな
姑や夫に不満があるのね。
でもセレブにしがみついていたいから
他の幼稚園ママに対して意地悪するのかしらねぇ〜。
自分で自立できるようになったら
きっと意地悪もしなくなるような気がするんだけどさ。
っていうか小野寺さんが希子のことやたらと親切にするのが
怖いわ。
みんなの反感を買うように敢えてそうしているのか?
はたまた学園長と一緒にこの幼稚園を変えたいと思っているのか?
ここでもまたまたお受験が出てきましたよ。
しかもその塾の先生は幼稚園の先生のお姉さん?
まるで湯婆婆みたいじゃないのよ。
学園長は幼稚園を人と人とのつながりや絆でよくしようと
してるみたいだけど、塾の先生は人と人とを競わせて
向上しようとするタイプみたいだよねぇ。
・・・で・・・・。小野寺さんの旦那さんがあのお弁当屋にくる
謎の男だってことはわかったんだけど・・・・??
ん?なんかすごく訳ありな感じだったぞ?なにここの夫婦
仮面夫婦なのか?

#アイムホーム
二話目は親友のことを思い出した話だったけど、
本当に久は最低の人間だったみたいだねぇ。
なんていうか自分の家が貧しかったから上昇志向が高くて
だから周りを蹴落としてでも上にあがろうとする。
それで親友の好きだった女性までも奪っちゃうなんて
とはいえ、親友も片思いだったみたいだけどさ。
それが今の奥さんの恵ってことなのか?
そして今回は元妻のお話。どうやら元妻とも
政略結婚みたいな部分があったらしい。
彼女の父親が会社を経営していてそれで取り入って
結婚したようだ。
彼女の父親が亡くなり、お葬式にでてようやく
そのことに気が付くっていうか・・。教えてもらうっていうか。
娘のすばるも父親とどうして離婚したのかはっきりと
教えてもらってなかったからまさかお葬式で親戚の
噂話で父の嫌な部分を知ることになって嫌だっただろうなと
でも・・・・。結局?その父親とは実はちゃんとお酒を
酌み交わしてちゃんと関係を築き上げていた?
ってことなのか・・・。
周りの評判とは裏腹に結局話はいつも「いい人だった」という
締めくくりなのでなんだかもやっと感が残る。
っていうか上戸彩の爆乳に目が釘付けだったわよ。

#アルジャーノンに花束を
少しずつ頭がよくなり始めているようで羞恥心というものが
出てきた。
今までのナンパでも普通にできていたのにそれが
出来なくて照れるようになってしまった。
それと同時にこれからもっともっとつらいことが待ってると思うと
辛い。

寄生獣 (完結編)

May 04 [Mon], 2015, 5:33
劇場にて鑑賞。★★★

ようやく観に行くことができました。
とてもテンポがよくてあっという間にその世界に入り込めた。

母親を殺されその母親と戦わなくてはいけなくて
つらく悲しい現実を目の当たりにした新一が、
右手に寄生されたミギーと共に寄生獣と戦う。

前編はアクションもあって感動的な部分もあって
面白かった。

完結編もVFXがとてもよくできていて
アクションもあって面白かった。

ただ原作もこんな風に環境問題とかそういうことが語られているのかな?
後編では人間の傲慢さや環境問題などにも触れていて

途中まではドキドキハラハラしていけど、
寄生された人間たちが
自分たちは自分の生きるために人間だけを捕食しているのに
人間はありとあらゆるものを犠牲にしている。っていう
事を言い出して
そういうのをセリフだけで説明させる部分に違和感を感じました。

寄生獣がそこまでの概念をもって行動していたのかなと?

長い説明セリフのせいなのか
そこだけスピード感が落ちてしまい。
せっかくのドキドキハラハラ感が切れてしまったのが
もったいなかった。

それと最後の屋上のシーンは結局なんだったのかな?
ちょっと余分な気がした。

結局、やはり寄生獣の言うとおり
人間が一番恐ろしいということを言いたかったのかな?

あくまでファンタジーの世界なんだから
そういう環境問題など現実的なものを
いれてほしくなかったな。

せめてセリフをいれるにしても
「ただ生きるために人間を食べてるだけなのに」
という一言ですべてわかるのでは?
と思ってしまった。
(少しうがった見方をしすぎかな?)

前編が感情に訴えるものだっただけに
後編は少しがっかりだった。

ただ、寄生獣として人間と共存したいと願い
人の子供を宿した田宮良子が
子供を出産したことで、ただ捕食して生きていくだけのものから
感情というものを得るところは素晴しかった。

出来れば、三木や後藤と田宮の敵対する感じも
ほしかったかな?

なんだか文句ばかりになってしまったけど、
面白かっただけにそこが残念だったかな。

それにしても橋下愛ちゃんとのラブシーンはなんだか生々しかったです。
急にそんなシーンになったので、
「え?そんなにこの二人って前篇で惹かれあっていたかな?」
って思っちゃいました。
Profile
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:みのむし
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ・映画・読書
    ・カメラ・旅行
読者になる
Comment
アイコン画像みのむし
» 2017年冬ドラマ一覧 (2017年01月02日)
アイコン画像くう
» 2017年冬ドラマ一覧 (2017年01月02日)
アイコン画像みのむし
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年04月01日)
アイコン画像みのむし
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年04月01日)
アイコン画像まりりん
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年03月28日)
アイコン画像みのむし
» 根室、釧路撮影旅行3 (2016年02月27日)
アイコン画像きこり
» 根室、釧路撮影旅行3 (2016年02月24日)
アイコン画像みのむし
» 釧路撮影旅行 (2016年01月25日)
アイコン画像きこり
» 釧路撮影旅行 (2016年01月25日)
アイコン画像みのむし
» ギャラクシー街道 (2015年11月13日)