ちりとてちん 一言感想(11)

October 31 [Thu], 2013, 16:35
師匠さん工夫すればなんとかなるんじゃないか〜って言ったのは
適当だったんだね・・(^_^;)
町内会の出し物で落語を披露してほしいといってきた
磯七さんの申し出を断った草々さん。
お母ちゃんから電話で草々さんのことを悪く言われて
草々さんを何とかしたい!と思ったB子。
高座に上がる事ができるようになってほしいと初お節介。
「辻占茶屋」をやってほしいというと
辻占茶屋には三味線などの合いの手が必要な演目だから
無理だ!と言われちゃったけど、
でもB子ってば三味線持ってるし、少しは引けるやんw
それを緒方さんに指摘されたB子
落語の本ももらって勉強して、草々さんをなんとか高座に
あげようと三味線弾き始めたぞ。でも・・・下手すぎるw
だけど、工夫をしたらもしかしたらできるかもしれん。と師匠。
そうだよね?あの下手さ加減を逆手にとって、
草々さんと二人でそのまま高座に上がれば、
なんか夫婦漫才のような演目ができちゃうんじゃないの?www
そしたら師匠の言う、「落語はそんなに難しいもんやないで」っていう
のができるやん?(師匠さんがそこまで考えてああいったのか
どうかは別にして)
ただ師匠はやっぱりもう高座に上がる気持ちはないんやなぁ。。。(ノ_・。)
だけど草々さんがやりたくてしょうがないという気持ちだけは
すごくよくわかってる。
なんかB子に適当に合いの手やらせて適当に終わらせて
帰ってこればいいなんていってたけど、
そんな風に(本当は)思ってなんていないよね?(と思いたい。)
草々さんのために何かをしたいと思ったB子もえらいけど、
落語をさせるためにわざとお金がないなんて言ってた磯七さんも
ええ人や。
ってか落語の演目を演じてくれてるお母ちゃんと小次郎おじちゃんが
めっちゃいいわ〜。

ちりとてちん 一言感想

October 30 [Wed], 2013, 20:30
徒然亭の問題は結構根が深そうだね。
なんで一門会を欠席したのか(昨日は私は勝手に
女遊びだと思ってしまったがそうじゃないかもしれなくて)
そのあたりがわかってくるとさらに色々とわかってくることも
あるんやろうけど、
取材がなくなってチケットだけが宙に浮いた格好になったB子が
草々さんを誘って行った天狗座。
そこにはかつてのライバル万葉亭柳眉という落語家が
「辻占茶屋」という演目を上手にこなしていて。
それを見てる草々さんはそれをやりたそうに、でも悔しそうに
見ていて、何かあるのかな?って思っていたら、案の定
その演目は草々さんにとってトラウマ的なものだったなんて
師匠がすっぽかした一門会。その師匠の穴埋めのために
上がった高座でやった演目が「辻占茶屋」だったなんてね。
でもまだ習いたてでうまくやることができずに大コケ。
それ以来草々さんは高座にあがることが怖くなっていたなんて。
師匠がすっぽかしたことと草々さんのことは関係ないんやろうけど
でも師匠がすっぽかさなければ草々さんがそんな無茶を
する必要はなかったはずやし。
草々さんも今自信をもって高座に上がれてたかもしれなくて
そう思うと師匠さんが草々のことを思って
なんとか遠ざけようとしてるのもわかるし。なんだか切ないよ。(ノ_・。)
そしてそんな姿を見たB子もまた草々さんたちをなんとかしたい
って思い始めて、変わろうと必死になってて
なんだか少しずつだけどB子のおかげで周りも変わり始めてて
それがちょっと嬉しい。
落語が好きで、師匠が好きで、そんな草々さんをこのままに
しておけないって「寝床」の主人が持ってきた
町内会の落語会?の話。やらせようとしてるB子。
草々さんできればこの話今度は断らずにちゃんと頑張ってほしいな。

ちりとてちん 一言感想

October 29 [Tue], 2013, 9:14
緒方さんから草々さんを取材するように言われたB子やった
けど、天狗座にお手伝いに行った草々さん
どことなく後輩から煙たがられてるみたいや・・。
と思ったら、草若さんが天狗座の師匠から出禁されてたようだよ。
小草若さん(前髪クネ男似の男)が言うには、
どうやら大事な高座をすっぽかしたらしい。
でもそれってたぶん奥さんに関係することなんだろうね?
でもみんなからは女遊びしてたって思われてるみたいだし
借金もつくってしまったみたいで、それで破門同然になって
しまったらしいぞ?
この世界で破門されたらもう上方落語会ではやっていかれへん
なんて・・・。
お弟子さんもそれでどんどんいなくなってしまったんだと
草若さん草々さんのことも追い出そうとしてたけど、
それって草々さんのためなんやろうね。
草若さんに何があったのか知らんけど、誤解解いてあげてほしいなぁ。
なんかB子ならとんでもないところでいきなり天狗座の
師匠と仲良くなって許してもらえそうな気がするんだけど・・・。

ちりとてちん 一言感想

October 29 [Tue], 2013, 9:14
徒然亭草若さんのところに御厄介になることになったB子。
それを聞いたおとうちゃんたちはびっくりして連れ戻そうとしてるけど
お母ちゃんの犬の感はあたる何か考えることがあるんやないか〜っ
っていうおばあちゃんの言葉もむなしく、お母ちゃんも
「なんとなく」草若さんに預けたらいいような気がする〜という
だけなのでしたwwってか出したり戻したりしたらあかん
「鼻ちょうちんやないんやから」ってwwwお母ちゃんw
でも草若さんはお義父に似てるというお母ちゃん
うん。確かにそうかもしれん。
一方で緒方さんのアシスタントを引き受けることになったB子だったけど
緒方さんのアパートあんまりいい所とは言えず、部屋の中も
散らかり放題やで・・。
しかもB子が草若さんと知り合いと聞いたとたんに
落語を取材したいって・・・。「使えるコネはなんでも使わんと」
ってなんとなく、最初のスマートなデキる風の女性のイメージが
ガラガラと崩れていくぞ・・・。^_^;
そして・・・。そんなことを考えつつ家に帰ると
なんかどこかで見たような男の人が草若さんちの縁側に座ってる
(ってかこの人前髪クネ男に似てるんだけど・・。しかも
性格はA子のお兄ちゃんにそっくりやで)
この前髪クネ男似の男は師匠の実の息子で小草若で
草若さんを心配してきたような・・そうじゃないような・・。
朝ごはんの時も草々さんがB子にあまり草若に
昔の話を聞くなって釘を刺していたし、なんか色々と事情が
ありそうだな・・。それって草若さんが全然やる気がなさそうなところと
関係がありそう・・。


ちりとてちん 一言感想

October 29 [Tue], 2013, 9:13
一緒に暮らそう!と言われてこりゃ絶対にお母ちゃんが
誤解するわ〜と思ったら、B子のほうが誤解したよ^_^;
(やっぱりB子はお母ちゃんのDNAを色濃く受けているわ)
草々さんが言うには、師匠がB子を見ていると元気になっている
だからB子がいたらきっとやる気を出してくれるに違いないって
うんうん。私もそう思うよ。「あわれの田中」の時なんて
「この話、このまま高座に上がれそうなネタや」って
いうような顔してたもんね。すごく嬉しそうやったし、
でもB子は小浜に帰ろうとしてたのになんとそれを制したのは
お母ちゃん、ここでならB子が何かをつかめるかもしれんと
お母ちゃん的本能で察知したらしいw
で、早速離れの一室を借りることになったんやけど、
お母ちゃん釘・・。長すぎwww
隣の草々さんの部屋にまで釘打ち込んでるやん!
どうやらそれって落語の話にもあるらしい。
しかもそれを引っこ抜こうとした草々さんは壁ごと取ってしまうしw
おかあちゃんに教わった茶色い料理の数々
茶色いなぁ〜ってちゃかしていたけど、懐かしくて
改めてここで一人でやっていかなきゃいけないっていう
覚悟が出てきたB子 (゚ーÅ) ホロリ
このお母ちゃんといいB子といい本当にあったかくて
ええ家族や。。(ノ_・。)
ようやく緒方さんとも連絡もついたし、しかもそのアシスタントを
お願いしたいっていう仕事も見つかったしB子もようやく
少しずつだけどA子と比べられない人生が見えてきたみたいや。

ちりとてちん 一言感想

October 29 [Tue], 2013, 9:09
お母ちゃん、B子に会えたのはいいけど、
人んちでいきなり、説教始めるのはどうなのww
ってか説教をしている合間にも師匠が勝手に焼き始めた
干物の焼き加減の心配までするし・・つわものやwww
ってかそんなところにやってきた取り立て屋・・・
とても取り立て屋に見えへんのやけど
どうやら「あわれの田中」と言う凄腕の取り立て屋らしいw
取り立て屋は取り立て屋でも、人の哀れを誘って
相手のほうからお金に上乗せして何かを思わず
あげてしまうようなそんな人だよ。
今度こそつけを払ってもらう!と意気込んできた
「寝床」の主人と常連さん
あわれの田中さんの話を聞いていた思わず
自分が持ってきた乾物屋らお酒やらお金やら
渡そうとするんだけど、1人妙に納得してる人が・・・ww
それがB子だよw
ご飯も全然食べてないし、かといってみんなにほどこしを
たくさんもらいすぎると余計に悪いことが起きるっていう
田中にB子は「わかる!!」と大きくうなづいたぞw
B子との不幸自慢が始まっちゃってw「エビの背ワタとって
人に炒められるの嫌でしょ?」
「あなたのあわれはその程度なんですか!」ってww
「やめてしまいましょう」ってwwあわれの田中を元気づけたよww
「もうやめましょう。人の炒めるエビの背ワタとる人生」ってwwww
追っ払ったよwww
あわれ合戦してあわれのチャンピョンになったB子。うれしないわ!
でもお母ちゃんに「何がしたくて大阪に来たんだ!何も
目的がないのか!」と言われていたB子だったけど、
この二人のやり取りは確実にここの師匠さんの胸に
響いてるみたいだぞ。
それが証拠に、草々さん一緒に住んでくれ!って頼みに来たぞ。


ちりとてちん 一言感想

October 24 [Thu], 2013, 15:11
お母ちゃん、荷物を送るのに手間取りそうだからって
いきなり大阪のエーコちゃんのところにそのままの格好で
行くってどんなん?ってか何でいったん?あの恰好で
電車でいったん?と色々と疑問は尽きないけど、
ビーコの電話をエーコの家で取ったのはいいけど
そこからビーコのいる草若さんのところにいったい
どうやって駆けつけたん?
あの鼻クンクンで臭いを嗅ぎつけたのはわかるけど、
お母ちゃん前世は犬か何かだったのか?
っていうか。ビーコもなんやかんやで草若さんのところから
出ていこうとしてないしww
草若さんなんでもかんでもつけにして借金膨らみまくってるし
草々さんはいちいちガン飛ばしすぎやし
ガラスやさんはビビりすぎやし。
なんかめまぐるしかったwww
とりあえず、ビーコは風邪が治ってよかった。
そして心配で飛んできたお母ちゃんと出会えてよかった。

ちりとてちん 一言感想

October 23 [Wed], 2013, 19:33
取り立て屋!と思った人はおじさんの弟子の草々さん
という人だったけど・・・。
なんか風貌が怖すぎるんですけど・・・。^_^;
そしておじさんの名前は徒然草若さんというらしく
昔は一世を風靡するほどの人気落語家だったらしいのに
今じゃ酒飲みの借金まみれの鼻つまみ者に転落してるんだと。
才能があって人気もあったのになんでやらないんだ!
っていうB子だったけど、そこは草若さんの触れちゃいけない
ところみたいで草々さんに怒られちゃったよ。
でも草々さんとご近所さんの喧嘩を止めようとして
水ぶっかけられたB子踏んだり蹴ったりだよなぁ。
とはいえ、何も目的もなく出てきたことは間違いないからねぇ。
そしてそんな事とはつゆ知らずB子に荷物を送ろうと
してるお母ちゃん海苔の瓶を昨日買った毛糸のパンツで
保護してるぞwww
そしてA子はB子が出て行った理由もわからないらしく
お母ちゃんに「エビチリを作りたかったらしい」と
出て行った理由を説明・・・。
ああ。B子の心の葛藤は、こんな風に簡単に片づけられて
しまうのね〜。
ってかA子って人の気持ちに案外鈍感なのね・・・。^_^;

ちりとてちん 一言感想

October 22 [Tue], 2013, 18:45
いやいやいや。怖くて怪しい人が戸を叩いて今にも
入ってくるからって、頭に鍋かぶってほうきで応戦する奴
今時いないよ!
A子のところで結局は自分がA子といるといつまでたっても
変われないってことを嫌というほどわかったB子
ってか「いつまでも背ワタを取る人生は嫌なんや!」ってwww
確かにA子は今までもおいしいところ取りだったもんなぁ。
(そういう人って本当にいるよね。あたしゃB子寄りの人間
だからB子の気持ちが痛いほどわかるよ)
でもそんなことを知らないお母ちゃんはB子のために
毛糸のパンツ買ってるよ。
ってか毛糸のパンツ吐く奴今時おらんやろ〜〜〜。
(なんだかんだ言ってお母ちゃんのDNAはB子にしっかり
受け継がれてるな。)
そして・・。飛び出した先で出会ったおじさん・・・。
なんか落語と関係があるらしいぞ。
そしてヤのつく三文字の職業のような顔をした男は
そのおじさんと知り合いらしい・・・・。

ちりとてちん 一言感想

October 22 [Tue], 2013, 18:37
大坂へ行けば何とかなる〜と思ってやってきたB子だったけど
計画ゼロだったわけやねww。
頼みの綱の緒方さんは主張でいないし。っていうかそもそも
緒方さんへの連絡は小浜を出る前にしないとw
いつものネガティブ妄想で、ホームレスのおっちゃんと仲良くなる〜
と思っていたら、A子に出会って結局A子のアパートに
転がり込んだぞ・・・。
A子と二人きりって初めてじゃないのか?
なんとなA子と仲良くなったけど・・。
花より男子を見てる身としてはA子がどうしても桜子にしか見えず
何かたくらんでいるんじゃ・・・。と思えてしょうがないww
でも一宿一飯の恩義として食事の支度を申し出たB子だった
けど大学行ってるA子はお友達呼んできちゃったよ。。
またB子のネガティブが発動しそうだな。
Profile
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:みのむし
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ・映画・読書
    ・カメラ・旅行
読者になる
Comment
アイコン画像みのむし
» 2017年冬ドラマ一覧 (2017年01月02日)
アイコン画像くう
» 2017年冬ドラマ一覧 (2017年01月02日)
アイコン画像みのむし
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年04月01日)
アイコン画像みのむし
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年04月01日)
アイコン画像まりりん
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年03月28日)
アイコン画像みのむし
» 根室、釧路撮影旅行3 (2016年02月27日)
アイコン画像きこり
» 根室、釧路撮影旅行3 (2016年02月24日)
アイコン画像みのむし
» 釧路撮影旅行 (2016年01月25日)
アイコン画像きこり
» 釧路撮影旅行 (2016年01月25日)
アイコン画像みのむし
» ギャラクシー街道 (2015年11月13日)