シェアハウスの恋人 3話

January 31 [Thu], 2013, 16:41
頑張っても報われない人はどうすればいいんですか?
私なんてつまらない人間なんです!!

うう〜。つらい。。
でもね。そういうのって本当に誰でも持ってる気持ちだと思うんだ。
たいていの人がみんなそう心の中で思いながら生きてると
思うんだ。

ふと、自分は何をやってるだろう?
頑張っても全然報われないし、何もなくてつまらない人生を歩んでる
って思うことはあると思うんだ。

だからそういうの吐き出せることができたってことは
吐き出せる相手がいるってことだけでも
いいことなんじゃないかって思うよ。

だから、雪哉さんがにっこり弁当でバイトを始めたっていう
それだけのことがすごくうれしく感じたりできたんだと思うよ。

そんな感想しか出てこない。

っていうか・・・雪哉さん本格的に辰平が好きになったのね?
それが原因で離婚を奥さんに切り出されたわけじゃなくて・・・


それにしても雪哉があれだけやる気をなくしてしまうのも
わかる離婚理由だったわ。
奥さん・・本当にその一言は言っちゃいけないよ。

「あなたってつまらない人間ね。」

って・・・・。人格全否定。

辰平が必死に励まそうとして言ってた。
「家族のために毎日同じことを繰り返す。それのどこが
悪いんですか?えらいじゃないですか!」

本当にそうだと思うよ。これは奥さんが本当に悪いんだもん。
こんなことを言われたらそりゃ何もする気になれないよな。
自分では本当に必死に家族のために頑張ってきたんだもん。

汐も雪哉もつらいね・・・。
でも辰平のちょっととぼけた励ましがうれしい。
多分この三人で、ここに住むことにはすごく意味があって
いいことなんだと思う。


だからお願い。弟とその彼女・・・・出てこないで。。。(^_^;)
ストーリーを邪魔してる。。。
出てくるなら、もっと別の形で出てきてほしいわ。

書店員ミチルの身の上話 4話

January 30 [Wed], 2013, 20:23
次週の予告見てびっくりだよ〜〜〜。ええ〜。
そんな展開になるの??

2億のお金を手に入れたミチル。
てっきり彼氏にぺらぺらとしゃべったりするのかと思いきや、
「宝くじの読本」っていうのを忠実に守って

無駄遣いもしないし、仕事を辞めたりしないで探そうとしたり
誰にも言わず。

結構堅実だったので、
こんなに堅実なのにどうやって転落するの?と思っていたのに・・・。

そういうことかぁ。
次週がすごく楽しみになってきました。

それにしても武井の後輩で彼女っていう・・恵梨香
なんだかいろんなところに出没して
もしかしてミチルの行動を監視してるのか?
と思ったけど、

ただ単に、竹井との仲を疑っていただけみたい。。

それにしても早くも一樹との亀裂が入り始めてるっぽい。
一樹はミチルがいることでかなりやばい状態に
なってるみたいだよね。
きっと今でも会社のお金を横領してるんだろうし
妻には子作りを迫られてるし・・・。

ミチルとのあれこれを楽しむ余裕がなくなってきてるみたい。

そして久太郎・・・・。
この人は本当にミチルのこと好きなんだねぇ。
でもミチルのことを思ってるようで、違う気がする。

俺、ミチルと結婚してやるぞ?的な感じを受けるんだけど・・。
でも東京にまで乗り込んでくるってちょっと気持ち悪い。

そしてタデブー。久太郎と話しているうちに
ミチルが何故東京へ行ったのかちょっと疑い始めてるぞ〜。

来週の展開によってはタデブーがキーパーソンになりそうだよね。

サキ 4話

January 30 [Wed], 2013, 18:00
新たなターゲット(本田?)という人が出てきたけど、
肉はあと3枚だよ。理事長と弟とワイン坊や・・・肉が一枚足りないぞ?
っていうか、野村のための祝杯をあげるサキなんだが肉にソースもかけず、
つけ合わせもなしで食べるってすごいな。
私にはちょっと無理だ。胃もたれする。

サキの誘導によってまんまと自分の思いを赤裸々に綴ってしまった野村。
どうしてそんな赤裸々につづったものを本の間なんかに
挟んでおいたんだろう?

鍵を渡す間柄になったとはいえ、自分の一番知られたくない情報だぞ。
せめて机の一番上の鍵付き引き出しにいれなきゃだめだよ。

そんな野村の甘さをとことん利用するサキは
結局部屋を捜索して手紙をゲット。

それを遺書に見立てて心中でもさせるのかと思ったけど
まさか「妹さんに手紙を見せたらあなたの気持ちを受け入れたのよ。」
とくるとは思わなかった!!

ずっと気持ちを抑えてきたから、妹のところに行きたい気持ちは
あったのだろうけど、自分の気持ちをそんな形で知られてしまった
恥ずかしさや自分の厭らしさにとうとう押しつぶされてしまう
形になったみたい。

結局崖から飛び降りって・・・・。
なんだか哀れすぎる。。。というかこんな野村のどこにサキは
恨みを持ってるの?そこのところ早く教えてほしい。

そして次のターゲットは理事長?と見せかけて
本やさんにいた本田?という男・・・・。
サキっていったい何がやりたいの??

dinner 3話

January 30 [Wed], 2013, 15:32
お店の評判を上げるための記事を書く代わりに
お金を払えって・・・・。本当にハイエナだ。。

お店が順調になってきたけど、まだまだお客さんが
こないロッカビアンカ。
支配人の沙織は雑誌に売り込もうとするが
お店のコンセプト聞かれてそれが答えられないなんて・・・。

それはまずいですよねぇ。
支配人として従業員たちからも「辰巳の娘だから
従っている」と感じていた沙織、でも沙織にも従業員に気を遣う
ところはあって・・・。

でもそんな沙織の気持ちを
「自分の意思を持っていないようなやつを俺は認めない」
ってばっさりの江崎。。

今回もクールですね。

そして沙織が導き出したのはこの人にお店を紹介してもらえば
たちまちお店の売り上げが上がると評判の料理評論家、
朝倉(真野響子)でもこの人、自分が記事を描けば
評判が上がるというのをいいことに、傍若無人ぶりを
発揮。

他の人が座っている席を私の席だから別の席に
移せと言ってみたり。
それがかなわないとなるとすぐにブログで批判って。
酷い奴。
それなのにそれでも沙織はその評判でさらにお客が来ることを
恐れてまた呼んじゃって・・・。

自分だけは特別って思っているのか
料理が運ばれてくると料理をバチバチとフラッシュ焚いて
写真に撮ったり、携帯に電話がかかってこれば、大きな声で
人の迷惑を顧みずしゃべったり・・・。

なのに子供連れで訪れた親子に対して
出ていけって・・・。ひどいよねぇ。。

でも沙織はそれを拒否。。
ようやく沙織にも支配人としての責任が備わってきた
ってことなのかな。まだまだだけど・・・

でも江崎もちゃんとそれを認めてくれたし
他の従業員も・・・喜んでいた。

たった一人の人間の評価よりも、親子をすくったことで
予約が一つ増えた。それだけでももうけものってことだよね。

そういう暖かい雰囲気を大事にしたいって思った沙織
辰巳の気持ちを受け継いでると思うぞ。

ラストホープ 3話

January 30 [Wed], 2013, 14:27
サイドストーリーがたまらなく面白くなってきた。
鳴瀬とトンネル事故の夫婦の妻が同じ出身地で
波多野と夫婦の夫のほうが同じ大学、
しかも遺伝子工学を学んでいたって。
これは波多野くんはそういうことってことだよね?
本当はトンネル事故夫婦の子供?
もしくは、鳴瀬とトンネル妻との間の子供?
もしくは、遺伝子操作で生まれた子供・・・・・???いやいやいや。
気になる〜〜。(妄想です。気にしないで。)

荻原の母親を見殺しにした医者は帝都大の研究チームにいる
ってことは、小牧ってことだよね?もしくは鳴瀬?

小牧と橘の父親は同じ研究をしてて
橘の父親は警察に追われている。
医者としてやってはいけない人体実験をしたってことでいいんでしょうか?

それが波多野の脇腹の傷で、小牧が研究している
肝臓の研究だったりしたら???あひゃーーー。

って・・・
こんなんだったらめっちゃ面白いだろうなという私の妄想ですが、
こうだったらこの先は「サキ」以上のドロドロ展開になりそうだ。

でも多分、橘のところはまた別の話になりそうだし、
鳴瀬もそこまで悪じゃないだろうと思う。
だが、本編よりもこっちが気になってしょうがない。

それにしても荻原のところにやってきた複雑骨折で
神経も切れてしまったあの患者
そこそこ有名な医者なだけにいろいろとわかりすぎてて
なんだか偉そうで嫌な奴。

だからこそ自分の体のこともわかるし
相手がどれだけ一生懸命自分のこと考えてくれてるかも
わかってるから、それなりに信用をしたってことだね。

でもそれには何か訳があるってこともちゃんと見抜いてたんだなぁ。
そりゃわかるよねぇ。。

数年前に飛行機の中で急に倒れた母。
ドクターコールがあったにも関わらず
専門外だからといって見捨てた。
そりゃ見殺しにしたと思ってもしょうがない。

自分の母親を見捨てたかもしれない医者を見つけたのに、
自分はその人を助けることであなたとは違うということを
証明したかったって荻原えらいよ・・・。

でも見殺しにしたのは今回の人じゃなかった。
なんと帝都大にいた別の医者が荻原の便に乗っていて
ドクターコールを無視したらしい。
これは・・・大変。。。

それにしても今回の手術に立ち会った骨の形成術のエキスパートが
まさかの桐野さん(吉田洋)!!!
そして桐野さんが荻原の元旦那の不倫相手だったなんて・・・
ひろしじゃなかったのか・・・。
と別の妄想もしてしまった。(朝ドラ観てる人にしかわからないよね)

八重の桜 4話

January 28 [Mon], 2013, 14:17
「幼霊星」

西郷頼母(西田敏行)のおかげで謹慎が解けた覚馬さん
しかも砲術の指南役にも抜擢され蘭学所の教授も
やってもいいとお許しが出た。
さらに、軍事取り調べ役?にも取り立ててもらい重要な
役目を仰せつかった。

そして尚之助も教授に就任できた。

そんな覚馬さんにさらにしっかりと腰を据えてもらおうと
父と母は覚馬にお嫁さんをもらうことに決めた。

でもこのお嫁さんなんとなく黙っていて
何を考えているのかよくわからない人のようで

八重はそれが気に入らないらしい。

でもそれは八重が他の人とは違っているからなんでしょうね。
この時代、女は黙って男の言うことを聞いて
男が仕事や戦いをするために縁の下の力持ちとして働く。
政治など男のやることには口を挟まないというのが普通だったから。

うらさんはそういう意味では本当に「できたお嫁さん」
覚馬が仕事をしやすいように、家のことを煩わせないように
家のことをきちんと守ってこなしている。

八重もこういうところはちょっと見習ったほうがいいかも?
と思ってしまいました。

そして今回は覚馬も八重も出番は少な目・・・。

それも・・・政が大きく動いたからでした。
井伊直助が大老に就任し、

帝の勅許をえないまま条約を結んでしまった。
それに起こった御三家が井伊に迫ってくるという。

井伊は改革をしようとしていた。
国の大事に、いちいち帝に伺いを立てて右往左往していることが
果たして幕府のすることなのか?と・・・。

だからこそ毅然とした態度で臨んでいるわけだけど・・・。

それを心配する容保、(なんとこの二人甥と叔父の間柄
だったんですね)どおりで親しそうなわけだ。

でも・・・・。井伊は安政の大獄を始めてしまった。。。

来週はもっと歴史が動きそうです。。

泣くな、はらちゃん 2話

January 27 [Sun], 2013, 16:43
ピュアだ〜。はらちゃんは本当にピュアだよねぇ。

越前さんのことを思うと胸が痛くなって、会いたくて会いたくて
しょうがない。

こんな風にストレートに言われちゃったら、女性はそりゃうれしいものさ。
そしてそんなかたおもいをしているはらちゃんのことを
こっそりと応援する矢口さんも素敵。


「かたおもいっていうのは美しいんだよ。」だなんて
世界にはたくさんのかたおもいがあって、だから
みんな頑張れるってことですよね。

そしてそんな話の途中で急にいなくなったはらちゃんのこと
そんなにびっくりする風でもなかった矢口さん・・
やっぱりそういうことなんですかね?

そして越前さん・・・。新作かまぼこのポスターを依頼されて
あんまり気分がのらなそうだったのに、
晴美の「私なんて・・私なんて・・って言ってるやつに限って
自意識過剰で自分が一番好きなんだよ。
(何事も)ちゃんとやってください!」って挑発されて
火が付いた。

ポスターをちゃんとやってみようと思った。
「いつも言ってるじゃないですか?しっかりしてください。
ちゃんとやってくださいって。越前さんはいつもそう思ってるんでしょ?」
自分が描いてた漫画とそっくりそのままのこと
はらちゃんに言われたから、

そしてそれは自分がパートのおばちゃんたちを見て
思って描いたことだったから。

自分もパートのおばちゃんと一緒になっちゃいけないって
思ったんだよね。

そしてポスターは完成。
見事越前さんのポスターが採用されることに
やりきってみんなに認められた越前さんちょっとうれしそうだった。

と思って家に帰ってきたのに、弟めぇ。
またもややってくれました。
越前さんがすごく大事にしていたはらちゃんの元となった漫画全集を
全部古本屋に売ってしまったよう。

あきらめようとしてた越前さんの前に突然現れたはらちゃん
一緒に探してくれたよ。
ここでもあきらめちゃダメだって、その本が好きなんでしょ?
かたおもいしてるんでしょって・・。

その日その時に覚えた少ないボキャブラリーの中で
ちゃんと越前さんの心に響く言葉をの残すはらちゃん

さすが越前さんが生み出したキャラクターなだけはあるね。
こんな純粋なはらちゃんを生み出した越前さんは
やっぱりピュアなんじゃなかろうか。。

夜行観覧車 2話

January 27 [Sun], 2013, 16:18
まさか良幸が淳子の本当の息子さんじゃなかったとは・・・。

そしてなぜか川でおぼれかける慎司を見て笑ってる弘幸。

(ーΩー )ウゥーンこれは・・・。高橋家は相当何かありそうな感じ。
弘幸が殴られて亡くなったことはもしかしたら高橋家だけの
問題かな?とも思えるようになってきたけど、

でも、真弓のところも絡んでるのかなぁ?
受験に落ちた彩花。公立に通い始めるけど、
それまで同級生たちだった子たちから、すっかりハブられてる。

彩花が慎司と仲がいいから・・・。そしてそれを隠そうとしたから
この時期の子供たちって学校の友達がすべてじゃない
それなのに、親の何気ない言動で本当に傷つくことがあるよね。

これはつらい。

もともとひばりが丘に引っ越してきたのも真弓の見栄っ張りの
せいだったみたいだし、受験で市立を受けさせたのも真弓の
ブランド志向のせいみたいだし、

要するにすべて真弓の自己満足のためっぽくないか?
この町で慶事ごとにパーティーが開かれて
そのたびにご祝儀を10万円持って行って?
しかもみんな着物でお祝い???

もうそんな感じなだけでも自分には無理?って思わないのかな?
そういう見栄ハリのためにパートを探して
彩花には「公立に行ってくれてよかった。」って
そりゃないでしょうよ。そりゃ彩花だって切れるよ。

彩花の友達が慎司の家を探していたときも
目ざとく見つけて「うちに遊びにいらっしゃいよ」って・・・。
でも同級生たちには「ひばりが丘で一番小さな家に住んでるんだね」
なんて言われるし。

極めつけは写メ・・・。
彩花の傷口にこれでもかと塩を塗るなんてKYな母親なんだろう?
市立に落ちたのに、その私立の制服を着てとった写真を
娘に送るって神経がわからんよねぇ。

そりゃぐれるよ〜。
でもこの彩花がぐれたことによって高橋家と遠藤家に少しずつ
亀裂が入ってくるってことかもしれないですねぇ。

でもって高橋家の淳子も実はそれほど裕福じゃなく真弓のように
見栄を張ってるだけのようにも見えるわ〜。

旦那さんが真弓の旦那に1000万もの融資をしましょうか?
なんて言ってたけど・・・。
なんかそれもめちゃくちゃ怪しい気がしてきたし・・・。

真弓がご近所でいじめられてるのなんてどうでもいい感じに
ドロドロしてきましたね。

そして真弓のパート先の同僚が慎司の叔母だということが発覚。
叔母だって言ってるけど・・・。本当に叔母なのかな?
もしかしたら良幸の母親ってことは・・・・・。さすがにないよね??

最高の離婚 4話

January 27 [Sun], 2013, 13:38
大縄跳びなんですよ。みんなが入るのに自分が入ると足に
縄が引っかかって止まってしまう。
どうしたらいいのかわからないんです。

ようやく光生の本音が聞けたような・・・・。
光生のあの偏屈な物言いはすべてここから来てるんでしょうねぇ。
本当は憧れているのに、そこに入っていくすべを知らない。
だから否定する。

しかしまぁ。離婚したのに、その相手が合コンでイケメン君とデート
してるのをフェイスブックで目撃したからと言って
自分も写真撮ってさも楽しんでる風を装わなくてもいいのに・・・。

なんだかんだ言って二人とも未練あるんじゃん。なんて
思ってしまった。

ひょんなことから、光生の部屋で元ヨメと元カノとその彼氏と
会話することになっちゃったみたいですけど、

そこで喧嘩の話から灯里と諒は喧嘩しないのか?っていう話になり
灯里の今までで一番腹の立った話になって・・・
そこに登場したのが元彼の光生だったなんてね。。(^_^;)

灯里の父親は漁師で海でサメに殺されてしまったらしく、
その後小さな夢を持ってジュリマリのクラッシックを何度も聞いて
バンドの練習もしていたのに、

当時付き合っていた光生に
「何?このくだらない曲?花柄のトイレの便座みたい」と言われ
映画でジョーズを見て「死ぬときサメだけには食われたくないね」と
言われたこと。
人生の大事にしていたものを全否定されたこと。

それで光生に「死ねばいいのに」って思ってたんだねえ。

でもこれはちょっと光生にとってはつらい話だったかなぁ。
どちらの話も灯里は光生に話してなくて、これから話そうと
思っていた矢先の出来事だったから、

光生だって聞いていれば少しは言葉を選んだはずだし・・。
タイミングの問題化もと思ったりしたけど、
でもやっぱりそういう何気ないところの思いやりにかける言動に
イラついたんだろうねぇ。

光生もさすがにこれには参ったみたいで前述のような
言葉になっちゃったんだよね。
「俺、死ねばいいですか?」って・・・・

光生の生き方の不器用さがわかった回でした。

純と愛 第17週

January 27 [Sun], 2013, 13:00
24時間コンシェルジュ???のおかげ????で少しお客さんが
来るようになった「里や」そこでお客さんからビデオを撮らせてほしいと
お願いされて、調子に乗って録ってもらう純。その時、一瞬セクシーさんも
入ってしまった。ネットに乗せてもいいか?というお客さんの要望を
快く引き受けた純だったが、
ある日、怪しげな男の人が泊まりたいとやってくる。
純のことをネットで見たといっていた男だったが、一緒に映っていた人は
いるか?と聞かれ素直にいますよと言ってしまう。
だが、この男は実はセクシーさんの元旦那さんでセクシーさんはこの男から
逃げるためにこの里やに隠れていたのだった。
そして男はセクシーさんを見るや、復縁を迫り、断るセクシーさんから
息子を奪い取って部屋に立てこもってしまう。
なんとか出てきてもらおうと純は愛に応援を求め、愛が父親を連れて
やってくる。法律のことをいうも男は全く相手にせず、
愛の父はこういうときは多恵子のほうがうまく解決できるという。
ところが離婚問題が持ち上がっている上に、純の顔も見たくないという
多恵子は純に今降っている雨をやませることができたら
引き受けると難題を持ちかける。
純はセニョールから聞いた雨乞いの儀式をしてなんとか雨をやませようとするが
うまくいかず。愛に諭されて戻っていく。
そしてセクシーさんも男の言うことを聞いて復縁することに
決めてしまったのだった。だがそこに多恵子が駆けつけ
男に罵詈雑言を浴びせかける。怒った男は多恵子を殴り、
多恵子はそれを引き金に、「傷害罪で訴える」と言い放つ。
こうしてセクシーさんを男から遠ざけることができた多恵子だったが
そのとたんに倒れてしまう。
里やで休むことになった多恵子は、すぐに出ていこうとしたのだが
離婚問題が終わってない二人になんとか元に戻ってほしいと願う
純の必死の訴えによって、離婚の話を
謙次ともう一度話し合うことに決めたのだった。
ところが、素直に自分の気持ちを言おうとした矢先謙次のほうが
多恵子に「君は純粋すぎてそんな君に僕はついていけない。
離婚してほしい」と土下座をしたのだった。
そんな謙次を見た多恵子はそれをあっさりと了承し離婚届を
渡すのだった。
そしてその頃、マリヤから、
「晴海が様子がおかしい。」と電話がかかってきた。
孫の勇気を散歩に連れて行ったのに放置して帰ってきてしまったり
するらしい。それを聞いた純は晴海に電話をするが
逆に晴海から「善行が会社を辞めていた」と聞かされる。
晴海は自分の体の不安から病院へいったのだが保険が使えず
そこで善行が会社を退職していたのがわかったのだった。
善行をよんで話し合いをしようとしたのだが、うまくいかず、
晴海の病気を知ってようやく話を聞く気になったのだが、
晴海が「宮古に帰りたい」と言うのに対して善行は
「あんな田舎には住みたくない」とどこまで行っても平行線で
ついに純は「お母さんを愛してないのはお父さんじゃないのか!」
と言わなくてもいいことを言ってしまう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

もはや意地で見ているといっても過言ではない純と愛。
今週は一番気になってる純と愛のそれぞれの家族の
ゴタゴタが描かれていましたけど、
なんとも相変わらずな鬱展開・・・。

いつまでこんな鬱々とした展開を続けるんでしょうね。
というか・・ここにきて怒涛の展開で、なんでもっと前もって
少しずつ出していかなかったの?と思ってしまいます。

さて・・・。多恵子と謙次さん
なんか本当に大変だね。夫婦の問題なのかもしれないけど
家族の問題でもあるよね。
多恵子さんが息子の純を失ったことがいまだに癒えてないだけ
だと思うんですね。
ああいう性格だから素直になれずに愛に対しても
「お前が死ねばよかった」とつい言ってしまったんだろうし、
それで愛は家出をしてしまったわけでしょ?
そして旦那さんは浮気?娘も自分の言うことを聞かない。
そりゃ心のよりどころがなければだんだんとあんなふうに
言ってもしょうがないと思うんですよね。

なのに誰一人としてちゃんと多恵子のこと観てあげてない。
これは本当に悲劇。そこへ持ってきて謙次は
「お前は純粋すぎて俺は守りきれない」みたいな?ことを
言ってましたけど・・・。本当に酷いわ。。。

まぁ。でもこんなところで妻を支えることもできず他の女に
走るような旦那はもともとうまくいかないんじゃないの?とか
思うので、別れたほうがいいかも。

そして何よりも愛君ですよね。
いつも誠や父親に任せきりで自分は嫌われてるからって
逃げてばかり・・。純から愛をもらって幸せなおかげで
能力がなくなったというのならその愛をお母さんに向けたらどう?
って思ってしまいます。(まぁこれから多分描かれるんでしょうけど
・・でもこの脚本家さん屈折してるから一筋縄でいかなそうだけど)


そして晴海と善行。
今回は純が初めてまともなことを言ったなと思いました。
「おかあちゃんがお父ちゃんを嫌いなんじゃなくてお父ちゃんが
おかあちゃんを好きじゃないんじゃないの?」って

本当にそう思います。
少しでも晴海のことを思うのなら歩み寄るのも大事なんじゃ
ないかと・・・。

この人プライドだけ高くて中身はスカスカですね。
それが大阪の会社に就職してよくわかりました。
ホテルだって無理やり任されたからつぶれたのではなくて
すべて人のせいにして努力を怠ったんじゃないの?と思ったり・・・。

どっちにしてもここも本当に別れてもいいんじゃないの?
って思いますよ。善行の性格が治らない以上無理なんじゃないかしら?
正夫婦と孫と4人で晴海は宮古に移ればいいと思うよ。

今回ヒロインの出番は少なめでしたけど、何やら意味深な終わり方をしてましたね。
ナイチンゲールという鳥の話・・・。

もしかしたら愛と純も離れ離れになるとか??ま。どっちでもいいです。正直。
Profile
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:みのむし
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ・映画・読書
    ・カメラ・旅行
読者になる
Comment
アイコン画像みのむし
» 2017年冬ドラマ一覧 (2017年01月02日)
アイコン画像くう
» 2017年冬ドラマ一覧 (2017年01月02日)
アイコン画像みのむし
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年04月01日)
アイコン画像みのむし
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年04月01日)
アイコン画像まりりん
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年03月28日)
アイコン画像みのむし
» 根室、釧路撮影旅行3 (2016年02月27日)
アイコン画像きこり
» 根室、釧路撮影旅行3 (2016年02月24日)
アイコン画像みのむし
» 釧路撮影旅行 (2016年01月25日)
アイコン画像きこり
» 釧路撮影旅行 (2016年01月25日)
アイコン画像みのむし
» ギャラクシー街道 (2015年11月13日)