遅咲きのヒマワリ 1話2話

October 31 [Wed], 2012, 18:47
1話

遅咲きのヒマワリ見ました。
面白かったです〜。田舎の風景そこにいる人たちのつながり
暖かさがにじみ出てくるようなドラマでしたね。

派遣の仕事をしていた丈太郎(生田斗真)
でも派遣を切られてしまって仕方なく見つけた
過疎の村四万十のボランティア

村のお年寄りたちの世話をするというのが仕事で
自然も空気もいいし人懐っこさもあって
すぐに溶け込んだ丈太郎だったけど

そこにはつらい現実も待ってたわけですね。
息子のようにかわいがって毎日のようにご飯を作ってくれた
隣のおばあちゃん、

あまりにものつながりの強さにふと一人になりたくて
ご飯を断ったその日。
お隣のおばあちゃんは倒れて亡くなってしまった。

もっと簡単で楽だと思っていた仕事が実はとても大変で
お年寄りたちにとっては命につながるものだと知った
そんな話でした。

ほのぼのとした中にもちゃんと現実が見えていて同じ職がなくなった
話の月9とは大違いでしたね。(比べることが間違ってるけど)

出演者さんたちみんなで歌を歌うOPがめちゃくちゃかっこよくて
これは視聴決定です。
今期一番の面白いドラマになりそうな予感です。


2話
順一(桐谷健太)から少年野球のコーチがけがをしたので
誰か探してくれないかと頼まれる丈一郎。
なのにまたまた空気読めない感じ全開でしたね。

でもその空気の読めなさがけがをして意固地になってた
大河内さんと弘樹をやる気にさせたようで・・・。

うまくいってめでたしめでたしって感じでしたね。

弘樹が野球を辞めた理由はわからなかったけど、
この土地でいつまでもヒーロー扱いされるのには
ちょっとうんざりという感じでした。

もしかしたら大学へ行ったらそれほど活躍できなかった
とかそういう理由かもしれないですね。

それにしても弘樹と一緒に住んでいる彩花。
弘樹を妬かせるためにわざと丈太郎と
デートしてみたりしたのかしら?
それとももう一度野球をやらせたかったのかしら?
どちらにしても小悪魔的ですわね。

ただこういう女性は好きじゃないけど・・。

大奥 〜誕生〜 「有功・家光篇」 3話

October 31 [Wed], 2012, 18:33
有功、家光(仮)に自分一人が我慢をしてつらい思いをしているんじゃない
と説きましたけど、それが大きな間違いだったと気が付いた回でした。

家光はまだ幼いころに春日局によって母から引き離され
(殺された?)それまできれいに整えられていた長い髪を
切られ、男として育てられてきた。

それだけならまだしも、15の時に大奥に仕えていた侍従によって
犯され、子供まで身ごもっていたんですね。
それでもその子供を産み、母親としての気持ちも芽生えた
とたんに子供は死に
ずっとずっと女としての幸せを何一つ与えられてこなかった。

玉栄が見かけた長い髪を持った男も
実は家光が澤村に言いつけて町娘から切り取ったものだったと。
自分が憧れて憧れてもつかめないそんな自由を町の娘たちは
持っている。
行き場のない気持ちがそんな行動をさせていたんですね。

そのことを攻めた有効でしたけど、
側室たちに女装をさせ躍らせ笑いながらも何一つ
楽しくなさそうで、むしろ泣きながら笑っているのを見て
ようやく気づいたんですねぇ。

有功に着物を羽織らされた家光・・・。ようやく自分の心を
開いたようだけど・・・。春日局がうれしく思うはずは・・・ないですよね。
(^_^;)

それにしても玉栄・・。まさか家光から預かった大事な
若紫を手にかけてしまうとは・・・。
いくら側室たちの嫌がらせに復讐するためとはいえ、
ひどくないか・・・。

これをもし有功が知ったら・・そして春日局が知ったら・・・
どうなっちゃうんだろうね。

ドラマ感想あれこれ3

October 31 [Wed], 2012, 14:51
・PRICELESS 〜あるわけねぇだろ、んなもん!〜
香里奈さん男前や〜〜。かなり突っ込んで調べていたのに
フジッキーに握りつぶされ、解雇されちゃった。
貴一も香里奈の熱意にこたえようとようやく重い腰を上げたのに
これもまた瞬殺されてしまったのね。ヘタレや・・・。
でも香里奈以外にも伏兵が出てきたわ。
ショムニのような部署の佐戸井さん・・彼は何かを知ってる気がする
それに最後に出てきたラーメン屋の店主キム兄ももしかしたら・・・。
何かヒントをくれるのかも〜。

・高校入試
ようやく入試をぶっ潰す、が動き始めましたね。
芝田が携帯依存症で取り上げると過呼吸になることを知っている
人間、(しかも母親も親ばか)が彼女を利用して騒ぎを起こしたみたいですね。
これで芝田は高校受験の資格がなくなった。
でも受験中にもかかわらず応援メールを打つ親の気持ちが
理解できないし、まして受験資格がなくなったと知って
学校を攻め立てるなんて・・その神経がわからないんだけど、
それが犯人の目的でもあるんですね。。
その犯人だけど杏子の彼氏の話がフラッシュバックで出てきました。
もしかしたら・・・・。という感じになってきましたね。
それにしても留守番役の滝本先生は持ち場を離れすぎ

・MONSTERS
選挙に勝つために自分の妻を殺してしまうなんて
そんな元警察官の政治家なんて怖くて国を任せられませんよね。
もしかしたら妻と浮気をしていた秘書の仕業か
政治家が秘書を使ってやらせたのかと思いましたが
自らやっていたとは・・・。
しかもそれを秘書になすりつけようとするなんて
元警察官の風上にもおけないわけですが、
変人?のおかげで解決できてよかったです。

・勇者ヨシヒコ
今回も安定感のある面白さ。
仏の出番が少なかったのがさびしかったな。
それにしても女装などをノリノリでこなすヨシヒコって
案外笑いのわかるやつなのかも・・・

純と愛 第四週

October 29 [Mon], 2012, 22:58
愛のことを信じ付き合うことにした純。
だが付き合うといっても人ごみがダメな愛。
そのために動物園に行くことに、動物なら大丈夫だという愛。
純は動物園で父との思い出を思い出す。
迷子になった自分を必死に探してくれた父。見つかった時は
めちゃくちゃ怒られたけどそれも愛情だったのだと・・。
そんなある日、家族連れが純の担当になった。
だが部屋に入るそばから夫婦喧嘩を始めるわ。子供はベッドで
暴れるわ。となんだか不穏な家族。
そしてその部屋の母親から子供が熱を出したので上の子供の
面倒を見てほしいと頼まれる。
ところが上の子供は、部屋を散らかし落書きをし挙句の果てに
母親の大事にしてた指輪をこっそりと隠してしまう。
部屋に戻った母親が指輪が亡くなったと騒ぎ始め純が盗ったのでは
ないか?とホテルを攻める。
反論しようとする純を桐野が制止。ホテルマンの仕事は
犯人捜しじゃなく指輪を見つけることだと諭す。
が納得のいかない純は愛に犯人捜しを依頼
上の子供が持っていないか見てもらう。ところが愛は子供を見るなり
その子供を叩いてしまう。
下の子供ばかりかわいがる母親に反抗して弟を陰でいじめていたのだ。
だがそれを見た母親は激怒。愛は純がこれ以上立場が悪くならないように
自分が勝手にやったことだといい警察へ行くことに。
そんな愛を見た純は彼の家族を知ることで愛の心の闇を知ろうとする。
ところが愛の家に行ってみるととんでもない母親が現れる。
愛に二度とこの家に来るなというのだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

付き合い始めた?といってもお試し期間って言われてるし・・・。
純って意外とすぐに手を出してほしいタイプなのかしらね?
チューとか・・・(笑)

しかし愛の家族もまた強烈だったなぁ。
純と誠におかしな能力?があるというのはわかったけど
まさかお父さんまでもが(耳鳴り)そういう能力があったとは・・
それも純が亡くなってからって・・・。
いったいこの家族はどうなってるんだろう?
ということはもしかしたら母親だってそういう可能性もある
ってことだよね?

弁護士をやってるお母さんにも愛の何かしらが見えて
いるのかもしれなくて、だとしたら愛がもう少し感情を
コントロールすればいい弁護士になれると思っているのかも
しれないし・・・。

それよりなにより愛はお母さんの本性は見えていないのだろうか?
お母さんはあのままに見えているの?

純が亡くなった直後はショックで純を攻めていたのかも
知れないが、時間をおけば自分がどんなひどいことを
言ったのか反省しそうな気がするし
なんといってももしかしたら愛に謝りたいと思っているかも
しれないし、しっかりしてほしいと思ってるかもしれないじゃない?

愛はいつもうつむいてばかりだけど、
愛さえお母さんに向き合えばこの家族はいい方向へと
動き出すような気がするんだけど・・・。

それにしてもこのドラマは家族の部分もさることながら
ホテルの話になるとイライラが募ってしまうよね。

わがままな家族が純の担当になって
子供は壁に落書きするわ、靴のままベッドで飛び跳ねるわ
なのに母親はそれを注意もしない。

そのくせ弟くんのほうが熱を出したから
上の子を見ていてほしいって子守押し付けて
子供が指輪を隠したことを純のせいにして・・・

まぁ。純もこんなことに首を突っ込むのがそもそもの間違い
ホテルは幼稚園じゃない。
いくらお客様とはいえ、勝手に人の部屋にはいれば
そりゃ疑われてもしょうがないよね。
少し考えればわかること・・・。こういう全然反省してない態度に
イライラしてしまいます。

しかもこの母親愛がどうして子供を叩いたのかその
理由もきちんと聞かずにホテル側を一方的に攻めるってのも
なんだかな。

このホテル従業員も従業員だけどホテルにくるお客さんも
同じように程度が低い気がするわ。

ドラマ感想あれこれ2

October 24 [Wed], 2012, 16:52
・PRICELESS 〜あるわけねえだろ、そんなもん〜
録画してなくてしかも途中から見たから内容がさっぱり
わからなかったけど、どう見てもキムタクのサラリーマンが
普通のサラリーマンには見えなくて(演技がいちいち大げさで)
やっぱりキムタクだと思ったし、あんな会社ねーよ!と
思わず突っ込んでしまう感じだった。
それにどこかで見たような?っていう既視感があって・・
のめり込めなかった。

・結婚しない
35歳でお見合いして、その相手がブログで本音を書いていたら
そりゃ引くわね〜。ただ自分のほうも同じようにランク付けてるって
確かに・・・あるよね。結婚は勢いがあるうちにしたほうが
いいけど大人になればなるほどいろいろ考えちゃうし
理想を持っていないといいつつ・・・。
だんだん理想が高くなっていくんだよねぇ。
なんだか痛々しく感じるけど、菅野ちゃんがやってると
まだかわいいので許すって感じ。
天海さんは不倫をしていたから・・・結婚はしないって決めた
のかしらねぇ???

・高校入試
ようやく、物語が動き始めましたね。
今までは何がなんだかよくわからないまま見ていたんですけど
掲示板に書き込んでいる、
試験をぶっつぶすと予告してきたのは本当に生徒なんだろうか?
でも怪しい雰囲気を醸し出してる生徒もちらほらと・・。
それにしても試験会場にやってきた親たち・・・。
待合室でDVD鑑賞って・・・心配でやってきているんじゃないの?
そんなもの持ち込むくらいなら家でDVD見ながら
待ってればいいんじゃないの?こんな親に育てられた子供が
なまじいい高校に入って天狗になったらあとが怖いよねぇ。
そしてようやく先生がネットの書き込みに気が付いた。
しかし・・これって試験中止できるのかしら?

・勇者ヨシヒコ
ヨシヒコ、ブス言い過ぎ。
素直で真面目はタチが悪いわ。。( ´艸`)ムププ
しかし今回も安定感あるわ〜〜。みんな大好き♪

・MONSTER
初回2時間ってやめようよ〜。
って・・録画で倍速で見たから普通に楽しめました。
相棒と古畑とスペックを足して3で割ったようなそんな刑事ドラマ
でしたね。
山Pがバカすぎるのが難ですし。
慎吾ちゃんの笑った顔がめっちゃ怖くてアレなんですけど
そこそこ面白かったです。

TOKYOエアポート  2話

October 24 [Wed], 2012, 16:35
不法入国したあの外人さん。てっきりイノッチ嫁の旦那さんかと
思いきや。全然違う人の旦那さんやったんや〜。
どうやら別れた子供が手術をしないといけないくらいの病気に
なってしまったのにそれに立ち会うこともできなかった旦那さんが
不法入国をしようとしたらしい・・。

しかしこの人のせいで空港はパニック。
飛行機も着陸することもできずにずっと空を飛び続けたり
別の飛行場へ向かわせたりと本当に大変なお仕事なんだねぇ。

しかしあんな管制塔に警察が来ていたけど、他の警察はちゃんと
調べてるのかねぇ?全然見当たらなかったけど・・・。

そんな中メディカルデパージェンシーになった航空機の
着陸許可を出すか出さないかの判断・・・難しいよねぇ。
こんな時代本当に爆破テロとかあってもおかしくないわけだし。
しかしわれらが頼れる時任さんは着陸を許可するのさ。

そのことをキャナメっちってば責めるんだけど。
イノッチ嫁の時は何も責めなかったぞ?おかしいじゃんか?

しかもイノッチ嫁のしたことは個人的な理由だし。
不法入国の男に家族の姿を見せてあげたいっていうね。
そのために飛行機を止めて遅らせてるんだもの・・・。
それってどうなの?って思ってしまったわ。

しかしイノッチ嫁。どうやら外国へ行っているときに知り合った旦那さん
が事故か何かで亡くなった模様。

だから外人さんを夫に持つこの家族に他人事とは思えない
何かを感じてしまったのね。

そして・・・。深キョンも・・・。
あの車イスの男の人は彼氏みたいだけど。
もとはパイロットだったみたい・・。
なんであんなふうになったのか・・・
次週わかるのかなぁ???

大奥 〜誕生〜 「有功・家光篇」 2話

October 23 [Tue], 2012, 17:10
有功さまぁぁぁ〜。今まで持ったこともない木刀を
1000回素振りって・・・・。

家光への側室は有功だけではなく三人もいて。
これが男のくせに嫌味たらたら・・・。

自分たちが家光から寵愛を受けなかったことから
わざわざ部屋の前に残飯を捨てたり、御膳の中にねずみの死骸を
入れたり・・・。
女よりも陰湿な嫌がらせ・・挙句の果てに
大奥に来たからには武道も極めよって・・
(まぁ。これは確かに大奥に来たのであればしょうがないかなとは
思ったけども)

しかし有功だけじゃないですよね。
家光の影武者として表舞台に立っている。稲葉などは
ちゃんと妻と子供もいるのに死んだことになっているから
合うことすらできない。

しかも将軍の陰としてすごさなくてはいけないから
まるで牢獄のような暗い部屋で一人すごさなくてはいけない。

こんなつらい思いをしてるんだもの。

しかし家光は有功のこと結構気に入ってるみたいだね。
可愛い猫ちゃんを有功にわざわざ持ってきたりして・・・。

家光も自分が(本当の家光が戯れで作った子供)だと
いうことを聞かされて家光の影武者にされて
男たちをあてがわれて・・・。
そりゃ嫌に決まってるわなぁ。。。

とまぁ。こんな感じで3人ともが不幸なのに
春日局はどこ吹く風なのが怖いよ。

次週は家光のわがままを有功が叱責するってことみたいだけど、
そのことで家光は有功を好きになっていくってことなのかしら?

純と愛 第三週

October 23 [Tue], 2012, 16:22
愛のことが少し気になり始めた純。でも愛はそれを察知して
純から離れようとする。
そしてその頃、ホテルでは外国のお客様が妹の誕生日に
サプライズでお祝いをしたいと言い。
ケーキと楽器を贈りたいのだがどこか知っているかと聞かれる。
あいにくケーキ屋さんは人気店でいつもすぐに売り切れてしまい
並ばないと買えないことを告げるとがっかりして出て行こうとした
純はそれをみて力になりたいと、自分が休みの日に買ってくるからと
安請け合いをする。
ところが、同じ日に今度は母から電話があり、兄の正(速水もこみち)が
スナックで知り合ったマリヤ(高橋メアリージェン)を妊娠させてしまい。
彼女にわかれるように説得してほしいと頼まれる。
愛から沖縄に行ったほうがいいと説得された純は沖縄へ
ケーキのことは愛に頼んでいくことにするが、
マリヤとの別れ話はこじれ、そこへ父がやってきて
マリヤに手切れ金を渡して子供も下して別れてほしいと頼み込む。
純は父や兄たちのやり方に文句を言うが
マリヤは逆にそのお金を素直に受け取り二度と会わないと約束を
する。追いかけて純にマリヤは「あなたのせいでこうなった」と
逆切れされる。
そしてそのころ空港は閉鎖され純は外国のお客様の要望に
答えることができず、水野たちに迷惑をかける。
結局、何をやっても裏目に出てしまうことに落ち込む純だったが
愛はそんな純に自分がどうして人の本性が見えてしまうようになったのか
をはなし、純はそれを信じることに・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

純の安請け合いと猪突猛進と空気読めないのは
みんな沖縄の家族のせいなんだなぁ〜。と改めて思った今週。

今週だけは純が可愛そうに思えてしまった。
純がこんな風になんでも突っ走って自分でやろうと
してしまうのは

なんでもかんでも純に頼ってくるあの母親のせいだったのねと
そしてその母親の血を濃く受け継いでいるのが
兄と弟ってわけなのね。

そりゃあんなふうに何でも頼まれていればおせっかいにも
なるし、自分のキャパがあるかないかもわからずに
勝手に首をつっこみたくもなるものだよね。。

しかしまぁ。この家族は最低〜。
妊娠させた長男に謝らせることもしなければ
金を渡して中絶までさせようとするなんて・・・・。
そりゃ弟だって家出したくもなるわ。

それにしても愛にはちゃんと家族がいたのね。
(てっきり純にしか見えない妖精か何かかと思ったよ。)
双子の兄弟、弟?のほうがどうやら白血病でなくなって
しまったようで・・・。
一卵性だったら愛の骨髄移植でなんとかなったみたいだけど
二卵性だったばかりに親からひどいことを言われてしまったようだ。

でもお母さんもひどいよなぁ。。。「あんたが死ねばよかった」だ
なんてさ・・・同じ双子の兄弟でしょ?なんで愛だけそんな言い方を?
血液不適合っていうのだって、しょうがないじゃない。
愛が悪いわけでもないのにね〜。
そして愛には妹もいるんだね。その妹も愛と同じような体質を
持ってるみたいで・・こっちは臭いがするらしいんだけど。

二人とも弟が亡くなってからこんな力が付いたらしい・・・。
そしてその弟の名前が純ってことなのね。

だから愛は純のこと見守ってくれてたりしたんだね。
愛にとって純は弟の罪滅ぼしみたいなものなのかなぁ?

ってかそれにしても相変わらず純は安請け合いが多いよね。
家族のことはいいにしても、ホテルでのお客様のことは
やっぱりきちんと断るべきだと思うわ〜。

出来もしないことを受けて
結局桐野さんや水野に迷惑をかけたんだものね。
家庭環境がそうさせるとはいえ・・・・。
やっぱりそういうところは素直に上司の意見を聞くべきだと
思うわ。


それにしても・・・。愛の過去の告白によって純ってば
ちょっと愛のこと意識し始めた???

ツナグ

October 18 [Thu], 2012, 16:54
劇場にて鑑賞。(思い切りネタバレです)

泣ける映画でした。
亡くなった人と一日だけ会えるとしたら・・・・。

いろんな思いを持っている3人がツナグを通じて
死者に会うことになった。

それぞれ感謝したいこと謝りたいことを言えて
きちんと別れることができて本当によかった。

心にしみるセリフがたくさんあって思わず涙。

母親の病気のことを告げずに病気で死なせてしまったこと。
息子にはののしられていたけど
母はそんなことはすべてお見通しで・・・。
素直になれと言われた男。
母に教わって息子と素直に言葉を交わすことができた。

7年前に婚約した女性が失踪その後ずっと待ち続ける男。
婚約した女性は家出少女。
男に一目ぼれしてずっといっしょにいたけど
プロポーズを期に両親にきちんと認めてもらおうと
彼に内緒で実家に帰るときに亡くなった。
嘘をついてずっと付き合っていたこと彼女はずっと
謝りたかった。そして7年もずっと待っていてくれたこと
本当に感謝していた。
彼氏が自分にこだわらずに新しい道を歩んでほしいと
願っていて・・・。
彼は彼女との区切りがつけられたけど、ちゃんと心の中で
彼女と一緒にいることができた。

演劇部で同級生の女子高生二人。
いつも仲良くて何をするにも一緒にいたけど
劇の役どころをめぐって仲が悪くなってしまう。
劇の主役は園田がやることになり。
悪口も利いてしまったことから嵐は彼女が死んでしまえばいいと
思ってあることを思いつく。
その次の日本当に園田はなくなってしまう。
謝りたくてツナグに頼むもいざあってしまうと
言えなくてただごめんを繰り返す。
けど・・・。帰り際に園田から言伝をもらった嵐は
それをツナグに伝え、ツナグからの答えによって
自分の罪の意識をさらに深くしてしまう。

ツナグの桃李さんとおばあちゃんの樹木希林さんの
二人のやりとりがなんとなく微笑ましくて
でもおばあちゃんの背負っているものが結構つらくて
泣けました。

でもツナグはちゃんとそれをわかっていて。
おばあちゃんに生きている間に伝えられてよかったんじゃ
ないかと思う。

やっぱり死んでから合うのと生きているうちに気持ちを伝えて
おくのは全然違うものだから・・・。


それにしても女子高生二人のやり取りの時はちょっと
怖いものを感じてしまったけど、人によっては違うのかな?

私は園田(大野いとちゃん)またかよ!と思ってしまったよ。
トンデモ女子高生をやらせたら右に出るものはいない
いとちゃんですけど、今回も最後の最後にやってくれましたよね。

あれって・・・。ツナグの一言で楽しみにしていた嵐との
再会を伝言というかたちで復讐に変えてる気がするんですけど・・
違うのかな・・・。嵐は一生悔やみながら生きていくんだろうなと
思ってしまいました。一日だけしかあえないからこそ
そこで嘘はだめだってことですよね。

ヒトリシズカ (誉田哲也)

October 18 [Thu], 2012, 9:58
商品がありません。

誉田哲也さんの「ヒトリシズカ」を読みました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
第一章「闇一重」で幕を開ける。男が拳銃で撃たれて死亡する。
犯人逮捕が間近となった矢先、司法解剖をした法医学者から
連絡が入る。
心臓に達していた銃弾は一度止まってからまた動いたのだと
言うのだ。
第二章「蛍蜘蛛」で、驚愕、第四章「罪時雨」で唖然、最終章
「独静加」で何を見るのか
・・・・・・・・・・・・・・・・・・


これを読んでいたら「白夜行」を思い出した。
幼いころに性的暴行を受けていた雪穂なんとなく静加と重なった。

8歳にして人を殺すことを覚えてそれからずっと逃亡し続ける。
世間にはびこる悪を憎んで、またそれを見て見ぬする弱いものを
憎んで、そして取り締まるはずの警察を憎んで。

そうやって何を見てきたんだろうって思う。
何も見てなくてただ復讐に燃えていたんだろうか?

8歳の時に起こした事件は自分と直接関係があったから
余計に恨みも深かったのだろうと思うのだけど

そのあとの暴力団の男の銃殺事件でもやはり
自分もその被害者の一人となっていたんだろうか?
それとも被害にあっている女性たちを助けるため
(というよりは女性たちを食い物にしている暴力団)を
恨んでの犯行だったんだろうか。
とにかく追い詰めた警察に放った言葉が氷のように冷たくて
静加の心の闇の深さが表れてるように思えた。

その時に・・本当にその時に警察は本当に見逃すべきじゃ
なかったんでしょうね。
最終章でもみんなが悔やんでいたけども。
そうじゃなかかったらもう少し違った人生を歩ませることが
出来たかもしれない。

でもそういうことをしながらも本当は自分が一番嫌いで
消えてなくなりたかったんじゃないか?と思えてしまう。

自分の出生の秘密を知って自分をこの世に送り出した人間を恨んで、
そんな世間のクズから生まれた自分を嫌って・・・。
周りの大人を恨んで、だけど人から愛されたくて・・・。

ってそんな気持ちが見え隠れするような人生だったなぁ。
と思いました。

だからこそ。異母兄弟の妹の幸せだけは願っていた。
そんな気がするお話でした。
Profile
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:みのむし
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ・映画・読書
    ・カメラ・旅行
読者になる
Comment
アイコン画像みのむし
» 2017年冬ドラマ一覧 (2017年01月02日)
アイコン画像くう
» 2017年冬ドラマ一覧 (2017年01月02日)
アイコン画像みのむし
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年04月01日)
アイコン画像みのむし
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年04月01日)
アイコン画像まりりん
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年03月28日)
アイコン画像みのむし
» 根室、釧路撮影旅行3 (2016年02月27日)
アイコン画像きこり
» 根室、釧路撮影旅行3 (2016年02月24日)
アイコン画像みのむし
» 釧路撮影旅行 (2016年01月25日)
アイコン画像きこり
» 釧路撮影旅行 (2016年01月25日)
アイコン画像みのむし
» ギャラクシー街道 (2015年11月13日)