2011年冬ドラマ一覧

December 31 [Fri], 2010, 23:22
2010年のドラマも佳境に入ってきました。
来年の1月からのドラマ情報もそろそろ出てきました。

簡単ではありますがご紹介を

2011年冬ドラマ簡単一覧

フジ
  月9 「大切なことはすべて君が教えてくれた」 出演:三浦春馬
  火9 「CONTROL 犯罪心理捜査」 出演:松下奈央 藤木直人
  火10「美しい隣人」 出演:仲間由紀恵 壇れい
  木10「外交官 黒田庚作」 出演:織田裕二
  日9 「スクール!!」 出演:江口洋介

TBS 
  金10「LADY 最後の犯罪プロファイリング」 出演:北川景子
  日9 「冬のサクラ」 出演:草g剛 今井美樹

日テレ
  水10「美咲ナンバーワン」 出演:香里奈
  土9 「デカワンコ」 出演:多部未華子

テレ朝
  木8 「ホンボシ 心理特捜事件簿」出演:船越栄一郎
  木9 「告発 国選弁護人」 出演:田村正和
  金9 「悪党 重犯罪捜査班」 出演:高橋克典
  金11「バーテンダー」 出演:相葉雅紀
  

もしかしたら間違っているかもしれないですけど
新しい情報が入ったらまた直すかもしれません。

しばらく一番上にあげておきます。
この下の記事が最新記事です。

全日本フィギュア選手権

December 27 [Mon], 2010, 18:06
今年最後の締めくくり!
全日本のフィギュアやりましたねぇ。

小塚君初優勝!おめでとう!!!
が・・しかし・・・本人も言ってたけど、ちょっと点数甘く付けすぎじゃない?
いくら日本の中の大会だからってそういうのあんまりつけすぎると
海外行ってギャップにへこんだりしないのかしら??
ま。いつものことって感じもするけど・・・。


そして高橋選手。。。
くぅ〜。やっぱりちょっと本調子じゃないみたいですね。
後半少し疲れていたような気がしました。
ジャンプもミスっちゃったしね

で、織田君
いい感じだったのになぁ。これまた4回転でミスしちゃったねぇ。
織田君頑張ってるのにあんまりフューチャーされないのが
ちょっとだけ不満です。

そして新しい顔も出てきましたねぇ。
羽生君!ショートは完ぺきでしたね。このままいくのか!
と思ったけどやっぱりシニアデビューの残り30秒はきつかったか。。
疲れが足に来ちゃいましたね。確かGPでもそうだった気が・・・・。
でも繊細さの中に力強さも持ち合わせててしかもしなやかさも
あるから本当に楽しみな子が出てきたなぁ〜。って感じです。


さて・・女子ですが、
真央ちゃんふっかーつ!!!いやぁ。
本来の真央ちゃんはこうなんです!いや。これでもまだ
本来の真央ちゃんじゃないと思います。ただこの流れるような
しなやかな滑りが戻ってきて笑顔も戻ってきて
本当にうれしかったです。
フリーの演技はほれぼれしました。
あとは3Aのコンビが決まるようになって、ルッツもきちんと
できるようになるともっといいですよね。
シーズン前半本当に不調だっただけに今回は本人もコーチも
ほっとしたんじゃないかなぁ。
最後の最後に世界選手権の切符もぎ取った!って感じでしたねぇ。
その根性がすばらしい!!

で、その後輩の村上佳奈子ちゃん
いやぁ。彼女も末恐ろしい子ですわ。本当に完璧な滑りでしたねぇ。
これはソチが本当に楽しみになってきました。


そしてそして!ミキティですよ!
本当にすごい!完璧!完璧な滑りだった。
いやぁ。まいった。良かったです。
鳥肌立ちました。ショートも私衣装ともども本当にすっごく
よかったなと思いましたけどね。
欲を言えば3−3が決まると本当に良かったよねぇ。
ミキティもすごく成長したんだなぁって思いました。
本当におめでとう!!です。

あとまだまだ女子にはいろんなタイプの子がいることが
わかってとっても良かったです。

ただ!私はフジテレビに文句を言いたい!
表彰式は全然映さないわ。
世界選手権へ向けての抱負を言っている選手の上から
アナウンサーのつまんないコメントをかぶせて何を言ってるのか
わからなくするなんて


ありえへんしーーーーー!!!
もー。考えられへん!!!
神経疑うわ!信じられない編集の仕方!
高島彩や国分のコメントなんて(呼び捨てにしてやる!)
別に聞きたくないし!


だってこれライブじゃないんですよ?
録画放送なのに、なんで??
テレビ朝日だってそんなことしないのに。
松岡さんのちょっと暑過ぎるコメントには毎回
「また熱くなってるなー修三は。」と生あったかい目で観られるんだけど
今回はわけがちがいますよ。

世界選手権の切符をかけた大事な試合だったわけで
視聴者はその意気込みを聞きたいはずなのに・・・・

選手が演技中もこのアナウンサーは
自己陶酔なわけのわからないコメント連発してて
なのに肝心な選手の情報ひとつ仕入れてないし・・・
鈴木明子選手のこと「乗り遅れたシンデレラエクスプレス」だって
余計な御世話だっつーの!
NHKだったら絶対にこんなアホなコメント入れたりしないよね。
きちんと選手ひとりひとりの意気込みや今までの
成績を演技中に教えてくれるのにさ。
もっと選手のこと勉強してほしいわ。

もー。バレーの時も思うんだけど、
本当にフジはスポーツをなめてるよねぇ。
視聴者はつまらないジャニーズの踊りとか歌とか聞きたくないし
変な画面構成してほしくないし、
普通にスポーツをスポーツとして楽しみたいんですよ。
なんか妙にかっこつけた編集ばかりして
自己陶酔にもほどがある!って思うんですよ。

今回の男子ショートの時も頭上からの移動カメラでとるもんだから
せっかくのステップが全然楽しめなかったし!(ここ一番の見どころなのに!)
頼むから普通に見せてほしいわ。


世界選手権も独占で放送でしょ?
先が思いやられるわ〜。

2010年秋ドラマ総評

December 24 [Fri], 2010, 9:39
秋のドラマも終わりましたねぇ。

始まる前はそれほど、期待してなかったんですが
なかなか豊作でした。



まず私が視聴していたものはこちら

・フリーター、家を買う。
・ギルティ 悪魔と契約した女
・黄金の豚
・医龍3
・SPEC
・Q10
・獣医ドリトル
・パーフェクト・リポート
・小田霧響子の嘘
・流れ星(観たり見なかったり)
・秘密

結構観てたなぁ。
でも録画で翌日視聴ってのが多かったりしました。
なので感想もかけずじまいに終わってしまった。

ギルティ 悪魔と契約した女 最終回

December 22 [Wed], 2010, 19:33
芽衣子ちゃん死んじゃったのね。
復讐を始めたときから、こうしようと思っていたんだろうね。
結局真島は止めることができなかったんだな。

私は真島が真相を知っていく過程で芽衣子の復讐を
止めるのかと思ってました。

それにしてもびっくりだったのは、三沢親子でもなんでもなくて
ペットショップのオーナーですよ。
彼女が15年前の事件の発端だったなんて!!!

寝耳に水ってこのことね!
あの三沢父の愛人の娘だったなんて
そして自分の母親をゴミのように捨てた三沢を恨んで
三沢息子に無差別殺人を起こすようにしむけたなんて・・・
にしても・・・

「うそっ!・・・」って
絶句する芽衣子に同情したわ。
本当にショックを通り越してるよ。>視聴者も。
まったくびっくりしたよ。

それに三沢息子がなんであんな事件を起こしたのかっていったら
オーナーにそそのかされたとはいっても、
自らも、自分の父親にお前のせいでどれだけ俺が歪んだのか
見せたかったとか。自分の力がどれほどの人間を動かせるか観たかった
ってのがもう・・本当にくっだらない感じで、

芽衣子のこれまでの時間を返せよ!
って言いたくなるしよね。
だからこそ落し穴で水攻めなんてくっだらない殺され方を
するはずね!

いやぁ。科学室までおびき寄せたんだからもっと
科学的な方法で殺すのかと思ったら
落とし穴ですよ!しかもホースで水攻め。。。。
「ええーーーーっ!!落とし穴かよっ!」って
突っ込んだわよ。しかも消防用のホースで水攻めの件では
「マジでーーーー?」って思ったわ。

しかも止めに来た?助けに来た?真島ってば、
三沢に見向きもしないでやんの。
もう死んでるからかまやしないってことなのかな?
それにしても刑事なのに・・・。

それに芽衣子はちゃんと三沢からもらった毒を持っていたのに
ガラスで首を切ろうとしてるしさぁ。
よくわかんなかったよ。

でも最後は服毒自殺。。。。
真島はどうしてこうも簡単に芽衣子を
見失うんかなぁ。。。もう本当にこいつってば
油断し過ぎだよ。

油断しすぎと言えば警視庁捜査1課の捜査の仕方も
素人かよっ!ってくらいにバレバレでびっくりした。
こりゃ15年前に冤罪がいくら起こってもおかしくないよね。
って感じ。


でも・・・なんか本当に・・・芽衣子が最後の最後まで
かわいそうだったなぁ。
まさかオーナーの入れ知恵だったなんてさぁ。。。
もうこれまでのいろんな復讐が浮かばれない感じだよ〜。

とちょっとだけもやっとした最終回でした。
だけど結構はまって観てました。
面白かったよ。うん。

ところどころに粗が目だったけどね。←偉そうに。

年末年始スペシャルドラマ一覧表

December 20 [Mon], 2010, 17:52
年末年始いろんなスペシャルドラマをやりますね。
そんなものをピックアップ

もしかしたら間違ってるかもですが、ご参考までに。。。

TBS
12月20日   9:00 「秘密 映画版」 広末涼子
12月27・28日 7:00 2夜連続 「「JIN−仁−」レジェンド
1月3日    9:00 「赤い指〜新参者〜加賀恭一郎再び!」
1月5日    9:00 「トイレの神様」

フジ
12月29日  12:10  「さよならロビンソンクルーソー」
1月2日   6:30   「サザエさん 3」
1月9日   9:00   「任侠ヘルパー スペシャル」
 
テレ朝
12月25日  9:00   「忠臣蔵〜その男、大石内蔵助」
1月8日   9:00    「味いちもんめ」

テレ東
1月2日         「戦国疾風伝 二人の軍師」
1月4日  昼12:30   「春さらば〜ばあちゃん天国に財布はいらないよ」
1月7日 四夜連続1:30  「柳生武芸帳」

SPEC 最終回

December 19 [Sun], 2010, 16:42
いやぁ。わかんない。わかんないよ〜。
私のスペックは通常の人間よりもはるかに
劣っているので、脳みその10%どころか0.5%も
使ってないんじゃなかろうか?

その私にこんな難問突きつけたままいってしまうのねーーーー!!
ひどい!ひどいわ!

まず・・・地居=津田ってのがわからん。
私は何か重要なものを見落としてるの・カナ?

そしてニノマエは死んだの?生きてるの?
ほら・・・死ぬ前さ一度目を覚ましたじゃん
でもって指パッチンしようとしたら急変したじゃん。
でも私はあれは絶対にあの時点で時を止めてるっていうか
時空を超えてると思うんだよね。

だから地居にしてみたら急変したように見えるかも
だけど実はニノマエは何かをその間にやらかしている
(過去に行ったか?教会での当麻を助けるかをしたんじゃないか)
って思うんだけどさ。

だって、野々村課長が霊安室で驚いた顔してたじゃん
つーことは生きてるってことなのかしら?とか思うし。

で・・・違うとなれば、もしかして、
実は当麻と地居が対峙した時に
縫いつけてあったあの腕は実はニノマエのもんじゃね?
とかすごいことも考えちゃったりして
(まぁ。これは絶対にありえなさそうだから却下だけど)

となるとニノマエはやっぱり死んだのかなぁ?って思うし。

となると、当麻自身がニノマエと同じスペックを発動させた
ってことが一番しっくりくるの・カナ?って思うし。

私は最後の最後に瀬文が何らかのスペックでも覚醒させるのかと
思ってたけど、どうやらその線はまったくないようなんで
ちょっとがっかりなんだけど。

結局、地居は津田の中の(要するにspecholder)一人にすぎなくて
その津田@地居が当麻のことを好きすぎて、
陶酔するあまり暴走したということになるの・カナ?って思うと、

津田は津田としているんだよね?(だって最後の最後に出てきたし
しかも任務完了とか言ってるし)
ということは?津田自身の何か大きな目的っていうのは
今回の件ではまったく何もされてないってことよね?
とか思うと

一番最後に出てきた「承ノ回 へ 祈ル捲土重来」ってのは、
そのあたりをまたスペシャルか続編でやってくれるってことなんだよね?

って思ったりして・・・だったらうれしいなぁ〜。
って思いました♪

文章が変ですけど、混乱していてうまくまとまらないので
すみません。


追記
よそ様のブログを拝見していたら
いろんな見逃しやら解釈の仕方やらが違ってて
私の記事が非常に残念な感じ。。。
しょぼぼーん。

ギルティ 悪魔と契約した女 10話

December 15 [Wed], 2010, 16:56
宇喜田・・・ようやく死んだのね。
それにしても心臓を打ち抜かれたにもかかわらず、
わざわざ自分の席に行って死ぬなんて・・・。

堂島が自分の命と引き換えに芽衣子に残してくれた
この事件の真犯人を書いた原稿のUSBメモリー
それを追うためにとうとう事件の真犯人が動き出しましたね。

民自党代議士三沢・・・。

前回の堂島には本当に感動したと言うか。
彼は三輪同様、芽衣子の事件を自分たちが捏造してしまったことを
悔いて彼女のために自分の命を捨ててくれた
だからこそ芽衣子は彼らを殺そうとは
思わなかったのにね。

芽衣子が心を開いていく相手に限って死んでいく。

だから芽衣子の心はすっかり閉ざされちゃってる感じでしたね。
自分がチョコケーキを買ったから、
お姉ちゃんが駄目だと言っていたケーキを甥っ子に食べさせたから
自分が母の愛にこたえられず、その分を甥っ子に
注いでしまったから・・・

すべては自分のせい・・・。
そんな風に自分をさげすんでしまうようになったのも
すべて15年前の事件から・・・。

でもそれはやっぱり三沢の息子のせいなんですよね。

三沢親子から芽衣子と原稿のデータを消去しろと
命令された宇喜田。
ひきょうなことに、芽衣子の勤めている職場
まで乗り込んでいくなんてね。


芽衣子が逮捕されてる警視庁に堂々のりこんでくるなんてね。
おいおい!そんなに簡単に警視庁に入れるの?
宇喜田のことは本当に警視庁の中でも捜査1課しか知らないことなの?
と思ってしまったが、それは置いといて。

芽衣子もタダで宇喜田と取引するつもりじゃなかった
みたいですね。
ちゃーんと外線電話をつないで、出版社の人に
二人の会話を聞かせていたのね。

だけど、芽衣子はそれをしてさらに三沢の家に
向かったよね。
今度こそ、三沢と刺し違えるつもりなんだろうなぁ。

真島は芽衣子を止めることができるんだろうか。。。

Q10 最終回

December 12 [Sun], 2010, 15:02
私はUFOも信じるし、幽霊も信じてる。
(いや、いてほしくないなぁとは思うけど、いるような気がする。)
でもみたことは一度もない。

見えないものを信じるっていうのは
結構大変。
そしてそれを感じるっていうのはもっと大変。


自分が一度失って、それをまた手にしたら
普通は手放したくなくなる。
たとえ、世の中に終わりがこようとも・・・。

でもそういうのを平太は信じることができたってことなんでしょうか?
自分が今Q10のリセットボタンを押さなければ周りに回って
どこかで二五〇〇〇〇〇人の人が死ぬ?
それを信じて・・・。

すごい偉い決断をしたものです。

決断をしたとたんにQ10そっくりな女の子が現れた。

なんか考えてしまいました。
「僕の彼女はサイボーグ」でも同じような感じでした。
未来の僕が過去に出会ったサイボーグを見て
それに恋をして未来でサイボーグをつくる
そしてそれを過去に送り込む。

平太が最後に出会った人間の女の子は
生きていて、自分の力や気持ちでしゃべって
でも平太はロボットのQ10が好きになったんじゃないのか?って
人間の女の子とQ10の顔が似ているからと言って
好きになるのかな?

そのために、Q10は記憶が薄らいでいく素材で
できてるんでしょうか?
そして好きだったという感情だけが残って
Q10に似た女性を好きになって生き続ける。。。

うぬぬ。難しすぎる。

ただ・・・柳教授はグッジョブだったわ。
言われるままに意味もなくリセットボタンを押すことと
自分の意思で理由を知った上でリセットボタンを押すことは
全然違う。

きちんと気持ちの整理をしなければ
見えないものを信じることもできないし
これから先の見えるものだって信じられなくなっちゃうもんね。

きちんとQ10とお別れができて本当によかった。

GPシリーズファイナル

December 12 [Sun], 2010, 14:31
ひゃぁ〜〜〜。今回のGPは日本人が合計6人も
出場ってことでそりゃもう誰が優勝?誰がどの位置?
ってそんなことばかり考えていたんですけど、

くぅぅ〜。123フィニッシュでみんな並ぶ。なんて
やっぱ夢のまた夢よね。(笑)

でもみんなすごく頑張っていたわ〜。
何よりおしかったのは、ミキティね。

フリーであれだけ完璧な演技だったにも関わらず
ショートでの失敗が尾を引いてしまったなぁ。
本当にフィギュアって難しい競技です。

すべてにおいて完璧じゃないと駄目って言うね。

あと鈴木選手も本当に素敵だったのに、
あう〜。どうしちゃったんだ!すっぽ抜けが多かったぞ。

で・・・佳奈子ちゃんですねぇ〜。
初めてのファイナル進出で緊張がこっちにまでビンビン伝わって
きましたよ。
いつもと思うとちょっと焦り気味かしら?と思うくらいに
滑ってましたけど、なんとかまとまりましたね。

でもまぁ。それを迎え撃つコストナー、レイチェル、シズニーですわ。
特にシズニーは素敵だった。
こりゃ佳奈子ちゃんも負けまっせって感じだった。
ジャンプも素敵だったけどそれ以外の要素が
手や足の先まで神経がいきわたっててスピンに至っては
ほう〜。って溜息出ちゃうほどきれいだったねぇ。

まぁ。今回はシズニー優勝はしようがないのかな?(笑)←偉そう。

そして男子です。

高橋君、やはり練習の時の小塚君とぶつかったのが
影響しちゃったのかなぁ。
本人は大丈夫って言ってたけど微妙にジャンプや
ステップに疲れが出ていましたね。
ジャンプも二度もミス。4回転はチャレンジだから仕方ないにしても
後半のあのジャンプでの失敗は痛かったですねぇ。

そしてぶつかってしまった小塚君も・・・
ファイナルの緊張からなのかちょっとこじんまり
しちゃった感じがしました。
スピードあったんだけどなぁ。
でもすごく頑張ってたよ〜。

あと織田君!すごいなぁ。4回転は失敗しちゃったけど、
本当に途中まであ。こりゃ優勝間違いなしだな。
って思ったんだけどねぇ。
最後になんで???っていうミスしちゃったよねぇ。

でも正直高橋選手やパトリックチャンも同じようなところで
転んでいたので、あそこに何か大きな穴でも
あいてるんじゃないの?って思いましたよ。

氷の状態あんまりよくなかったんじゃないの??(中国だし・・・)
だって、GPの最初の大会の時も
みんなすってんころりんばっかりだったもん。
ちゃんと氷のメンテもしっかりしてほしいものだわ。
開催国なんだし〜。

で・・・男子の優勝はパトリックでした。
この人本当にきれいな滑りをする人ですねぇ。
彼の雰囲気に会った選曲で、魅了されました。
まぁ。しょうがないのかな?って思うけどぉ〜。

点数つけすぎじゃない???

秘密 最終回

December 11 [Sat], 2010, 18:07
ええ?藻奈美が戻ってきた!と思ってたけど、
もしかしたら、藻奈美じゃなくてずっと直子だったの??
結局藻奈美の魂は戻らなかったってことなのかな?

結婚式の前に神父と一緒に式場に行かない平ちゃんに
びっくりしたけど、
すでに藻奈美は彼と同棲を始めちゃって出ていってたんですねぇ。

その彼氏って言うのはあの事故の運転手の息子さん
平ちゃんが彼を家に招いた時から
雰囲気良かったからもしかしたらと思ったらやっぱりでした。

でもその彼氏のお父さんの形見の懐中時計
結婚式に直して新郎に渡そうと思ったんでしょうね。
でもそれがあだとなっちゃったというか。
知らなくていい真実をよみがえらせちゃったみたいで・・・

結婚式場に入ってきた平ちゃんの顔が怖かったよ。

藻奈美が戻ってきて・・その時間がどんどん増えていって
代わりに直子の時間が少なくなっていって
直子が消えるということがわかった藻奈美は12月23日に
二人が初めてデートした公園に平ちゃんを誘って
直子との最後の別れをしたんだけどさ。

ぬいぐるみの中の結婚指輪
今回の結婚式のために新しくつくりかえたなんてね。
それを時計屋さんもうっかりしゃべっちゃうんだもん。

あの事だけは、二人だけの秘密だったから
直子しか知らないはず・・・。
そこで平ちゃんは藻奈美がまだ直子のままだってことに
気がついちゃうんですよね。

でも今度は前の同級生の時のように
無理やり引きはがすようなことしませんでした。
でも親としての「殴らせてくれ」ってのはあったけど・・・。

彼を殴る平ちゃんを見ていた藻奈美は
まさに直子の顔でした。

やっぱり、直子は直子のままだったんだな。

平ちゃんに「藻奈美」と呼ばれてから・・
直子は、こうなる道を選んだってことなんですね。
藻奈美として生きることが一番自然だってことや
自分が楽にいられるってこともわかっていたから。
だから平ちゃんが自分のことを自然に忘れられるように
仕向けて行ったってことなのね。

とはいえ。。。私は藻奈美がかわいそうだなぁ。
なんて最後の最後まで思ってしまったよ。
だって藻奈美は肉体があるのに魂がどこかに行っちゃってんるんでしょ?
もしかしたら直子に肉体を乗っ取られちゃってて
魂は本当に藻奈美の体の奥底に眠らされてるのかも
しれないし、そう思うとやっぱこの直子っていう
お母さんはとんでもなく自己中ね。って
思っちゃう。。(違うか?(笑)
Profile
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:みのむし
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ・映画・読書
    ・カメラ・旅行
読者になる
Comment
アイコン画像みのむし
» 2017年冬ドラマ一覧 (2017年01月02日)
アイコン画像くう
» 2017年冬ドラマ一覧 (2017年01月02日)
アイコン画像みのむし
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年04月01日)
アイコン画像みのむし
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年04月01日)
アイコン画像まりりん
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年03月28日)
アイコン画像みのむし
» 根室、釧路撮影旅行3 (2016年02月27日)
アイコン画像きこり
» 根室、釧路撮影旅行3 (2016年02月24日)
アイコン画像みのむし
» 釧路撮影旅行 (2016年01月25日)
アイコン画像きこり
» 釧路撮影旅行 (2016年01月25日)
アイコン画像みのむし
» ギャラクシー街道 (2015年11月13日)