龍馬伝 最終回

November 29 [Mon], 2010, 19:01
終わった。。。。終わりましたねぇ。
にしても・・・龍馬・・・斬られてから死ぬまでに
どんだけしゃべれば気が済むんじゃっ!

と思ってしまったよ。
確か史実では、最後の一振りが脳にまで達していて
あっというまに絶命ってことらしかったですよ?

のんきにあんなに日本の将来について語ってなんて
いらんないっつーの!

しかも中岡さん?この人龍馬とそんなに親しい間柄だったっけ?
この大河ドラマの龍馬伝では
突然現れて風のように去っていく「よくわかんない存在」としてしか
私の中では認識されてないんですけど・・・

確かに暗殺された日に一緒にいたのがこの人ってことは
知ってるけどさ。
それにしてもこれまた急な展開でびっくりどっきり。

ま。それにしても龍馬は本当にエスパーだよねぇ。
まるでこれから先の日本がすべて見えているようなものいい。

まるで、そう!ノストラダムスのようだったわよ。

いやぁ。。。序盤第一章は比較的面白く見ていたんだけど、
半平太さんが死んでしまうあたりから・・・
なんかこの人いろんなところに出没して
いいとこだけとっていく。
調子のいい人間にしか見えなくなってきて

本当の龍馬はこんな人だったのかなぁ?
と歴史上の龍馬をみる目が別の意味で変わってしまった
感じでした。

っていうか誰もかれもが龍馬龍馬って持ち上げすぎだし〜。
そんなに全部龍馬がやったわけじゃなく
いろんな人にヒントを与えたりしただけじゃないの?
ってのが私の印象なんですけど・・どうなんでしょう?


医龍3 7話

November 26 [Fri], 2010, 20:08
やっぱりねぇ。あれだけの高さから落ちて心臓だけが
損傷ってありえへん!って思っていたんですよ。
まず頭打ってるのに、そこも無傷って!ってさ。

でもまぁ。記憶のほうは一時的なもので
傷とともにだんだん戻ってくるってことで、
例のお子様が朝田の病室にお見舞いに言って
頑張るって泣いたおかげで記憶もふっかーーーつ!したんだけど。

一難去ってまた一難、せっかく記憶が戻って
伊集院が、はさみを磨きあげていてくれたと言うのに!
朝田の手がなんか震えてますよーーーーー。
うわぁ。どうなっちゃうんだろう???
来週気になる〜。

さてさて・・・。3週間もの間朝田の出番がなくなっちゃったのに
患者さんはどんどん運ばれてくるようで
今回は妊婦さんの中の胎児が生まれてすぐに
心臓が止まってしまう病気だということがわかっていて
そのオペを加藤ちゃんがやることになったんだけど

なんとその患者さんの旦那さんが加藤ちゃんの
元婚約者だって!

ん?加藤ちゃんって北村さんと付き合ってたんじゃなかったっけ?
あれはなんだったの?
この佐藤さんと婚約解消した後北村さんと付き合ったってことなのかしらね??
時系列が知りたいところだわ。

で・・・そんな加藤ちゃんは心穏やかにいられないですよ。
なので、胎児のオペのシュミレーションでも
焦ってミスしちゃったり・・・
「このままでは赤ちゃんは死ぬ!」
なんて言いきっちゃってますよ。

ま。本番じゃないからいいけどさ。
そしてその当日がやってきて・・・。
赤ちゃんをとりあげ、なんとか2分後にオペに取りかかることが
できたのに、赤ちゃんの心臓に欠陥が!
普通だったら生まれてすぐに引っ込んでいく
血管組織が変な風にへっ込んでしまったために
本来の血管が引っ張られて細くなってしまい
血液が流れない??
よくわからないがそういう症状らしい・・・

諦めかけたそのとき、
朝田が駆けつけたーーーー。
しかも今回は朝田が解説者ブースに!!
「お前ならできる!あきらめるな!」
って・・・・。

その言葉で加藤ちゃんも覚醒!
引っ張れられている血管を縦に切り別の血管壁を
縫いつけちゃったよ。

すげぇ〜〜〜〜。そんな方法が!
お陰で赤ちゃんの手術は無事に成功!
いやぁ。よかったよかったよ〜。

前回は伊集院の回で今回は加藤ちゃんの回だね。
今回は無口だった朝田がやたらとしゃべってたなぁ。
次回もそんな感じでよろしくだよ。朝田ちゃん。

とはいえ。。。右手の震えがきになるなぁ。。

ギルティ 悪魔と契約した女 7話

November 24 [Wed], 2010, 16:44
いやぁ。どうしましょう。面白くなってきましたね。
まさか堂島と野上がつながっていたとは・・・。

私は先週まで、堂島が実はチョコケーキ事件の犯人じゃないの?
なんていうとんちんかんなことを思っていましたよ。

でもここまでくると宇喜田がやったとしか思えないよね。
宇喜田ももちろん誰かの不祥事をもみ消すために
やってることで、黒幕はまた別って感じなんだろうけど、

それにしても動機がさっぱりわからない。
何故野上の義理の兄と甥をころさなくちゃいけなかったのか?
本来は別の人間だったのに、たまたま野上が
チョコケーキを家に持ち帰ってしまっただけなのか?

そもそも黒幕をそこまでかくまって宇喜田にはメリットあるの?
とか・・・・。(^_^;)
まぁ。それが出世につながってるって言われりゃ
そうなの?って感じだけども。

三輪さんようやくここにきて姿を現し始めたと思ったら
芽衣子に手紙と通帳をこっそりと渡しましたね。
自分が芽衣子を冤罪に導いてしまった
そのことを悔いて、芽衣子が捕まってからずっと
お金を貯金していたんだ。
そして今までの自殺に見せかけた殺人も芽衣子がやったこと
っていうのがわかっていて、
自分に目が向くようにして・・・最後には自分が全部やったと
告白しようとしていたのに・・・。

その前に宇喜田と宇喜田に頼まれた溝口に殺されちゃったよ。

でも芽衣子は宇喜多と三輪があっているところ
しっかりとカメラに収めてたし・・・。
それをしっかり警視庁にも送ってた

今頃になって捜査1課は右往左往してたけど・・・。
遅いよ〜。

それにしても真島が芽衣子に自分の身分を言う場面
とっても切なかったよ。
これまでの自殺に見せかけた殺人は君がやったんじゃないのか?
って問いかける切ない目といい。それに涙をこらえて
違いますって答える芽衣子・・・

もう少しこの二人が早く出会っていたらなぁ。
復讐なんてこと芽衣子はしなかったかもしれないのに
ペットショップのオーナーと彩乃ちゃんが
優しければ優しいほど、芽衣子がつらそうで見てられない。。

フリーター、家を買う。 6話

November 24 [Wed], 2010, 16:33
おとうちゃん、あれは愛人じゃなかったんだ。。。
そっか。何かいわくありげだとは思っていたけど
ドロドロな感じじゃなくてよかった。

まぁ。あの父ちゃん、息子や妻には
大きなことを言いながらそれほど大それたことのできそうな人には
観えなかったからやっぱりと言う感じではあるけど・・・

それにしても自分がいつも会社でも家でも肩身の狭い
思いをしていたから、自分を頼ってくれるあの女性に
勉強をおしえていたなんてねぇ。。。。

しかもお金まで渡して???どんだけお人よしさん?って感じだけど

そりゃそれでね。家では威張っていたのかと思うと
私はあんまり素直に父ちゃんのこと
許してやる気にはならないよねぇ。

でもまぁ。父ちゃんは父ちゃんなりに妻のことを
ちゃんと見てなかったことや、息子のことをもっと
尊重してやれなかったってこと反省していたので
よしとしましょうか?(←偉そうに)

さてさて、建設会社の千葉ちゃんは山賀さんに惚れてるらしい。
でも妻子持ちだから、気持ちをずっと封印してたのにねぇ。
山賀さんも知ってるくせに自分の下で働かそうなんてさぁ。
大悦さんがお父さんのように千葉ちゃんのことを
これ以上傷づけるなっていったところ。かっこよかったよ。

結局、千葉ちゃん思いを告げるけどあっけなく撃沈しちゃったね。
でもそのおかげで、次に進めそうだ。

それにしてもあの建設会社は何でもかんでも筒抜けやのう。
まぁそこがアットホームでいいところなんだけどさ。
あかりちゃんが弁護士と別れたこともだし・・
哲平のことを認め始めてるってことまで
職場でなにやってんだぃ!って感じですわ。(笑)
でもそんな二人を現場のみんなはほほえましく見守ってるのが
いいよねぇ。

なのに!せっかくいい雰囲気になったのに哲平が
事故に会っちゃったよ。。どうするんだよぉ。

秘密 6話

November 22 [Mon], 2010, 17:33
周回遅れとはいえ、このドラマに結構はまってます。
最初のころは、魂?が入れ替わってしまった直子が
娘の藻奈美のことをそれほどかわいそうと思っていない
ような気がしてどんな母親だよ。
と思っていたんですけど、

急に高校生になってしまって
肉体は死んでしまって、自分の居場所が全くなくなってしまった
直子の気持ちを思うと、
藻奈美のことに思いを馳せてる時間がないのかもと
思ったりし始めました。


それにしてもなんだか直子と平ちゃんの関係が
どんどんと崩れていってますねぇ。

平ちゃんは直子とわかっていても
藻奈美と接しているような気分になっているのか?

周りの誘惑にどんどんと引きずられて言ってるようですな。
藻奈美の担任の先生にもフラフラ
そして加害者の奥さんにもフラフラ・・

その奥さん突然死んでしまって
どうやら病気だったらしいけど、そのせいで?
彼女の娘さんが一人残されてしまったわけで・・・
それを知った藻奈美も平ちゃんが彼女や
彼女の旦那さんの事情に深く立ち入ることも
それほどとめなくなって・・・

加害者の旦那さんが仕送りをしていた相手を突き止めるのを
許しましたねぇ。
なんとそれは、別れた妻とその子供への仕送りだった
みたいで・・・
でも別れた奥さんはとっくに亡くなっていて、
息子がいたんですけど、叔母の所にお世話になっていて
とこちらもかなり複雑・・・。

息子さんに会った平ちゃんだけど、
思いを半分も伝えられずに帰ってきましたね。

結局平ちゃんが何をしようとも加害者の男性や
その家族を救うことにはならないと思うのよね。
だからこれ以上深入りする必要はないと思うわ。

で・・・・直子のほうはというと親友が妊娠
相手は相馬くん?と思ったら
どうやら違ってたみたいでしたね。
遊びで付き合った大学生の男の人だったみたいで・・・。

相馬君はそれを知っていて何も言わずに
由梨絵に付き添ってくれたんですね。
そんな二人に由梨絵も感謝ってところですか?

だけどそんな相馬君を知った直子の心も
ちょっとずつ変わり始めてきたみたい・・・。

平ちゃんが出張でいないときに相馬君を
家に招いちゃうなんて・・・・。
どうなっちゃうんでしょう。

GPシリーズ ロシア大会

November 22 [Mon], 2010, 13:59
すごいなぁ。。。。本当にすごいよ。
中国退会に続く日本勢のワンツーフィニッシュ・・

すごすぎる・・・。
ミキティ気迫の演技でしたね。
ただ、正直ちょっと元気がなかったのに結構な点数がついたのには
びっくりしたけど、でもふだんよりも丁寧に滑っていた分
肩の力が抜けてジャンプもきちんと決まったのかもしれないなぁ。
と思ったり・・・

そして鈴木選手〜。よかったのになぁ。。。
ジャンプのすっぽぬけがおしい。おしすぎる。
ショートとフリー合わせてみてみてもミキティよりも
鈴木選手!と思ったんだけど、技の難易度からいくと
ミキティのほうが難易度の高いものに挑戦していて
点数的にはしょうがないのかなぁ?って感じでしたねぇ。

でも今回のロシア大会は鈴木選手に金をあげたかったなぁ。
それだけにフリーのすっぽ抜けが惜しまれます。くぅ〜。

男子のほうは羽生くんも町田君もがんばって4回転チャレンジしてましたね。
まだまだ未熟な部分が多くてのびしろがたくさんあるので
これからが楽しみですわ♪

それにしても今大会は上位選手の衣装がみんな黒で笑ってしまった。
黒がはやってるのかなぁ???
同じ黒といってもいろんなデザインがあって
目の保養にもなりましたねぇ。
私はショートの時の鈴木選手の衣装が好きだなぁ。

次はフランス!いよいよ真央ちゃん登場。
正直ファイナルにはちょっと厳しいけど、
でも今のできること存分に発揮してほしいですね。
まぁ。今年は捨ててもいいので、来年きっちりと今年の分を
取り返してもらいたいなぁなんて・・(今から?(^_^;))
思ったりしております。

修理依頼をして思うこと。

November 21 [Sun], 2010, 10:11
最近、家の中のものがよく壊れ始めて、
大体家を建てて8年目くらいなので
それなりにそういう時期に差し掛かってきているのだと
わかっているので、修理依頼をいろんなところにするのだが、

修理を依頼する業者さんにちょっと文句がある。

電話で依頼をすると女性の方が受付を
してくれるのだが、
そのあと「現場のものから修理の日程の調整の連絡を
致しますので」
というのを聞いてまっているのだが、

それがその修理の当日に!
ということがここ最近ものすごく多い!


正直、この日にという日にちは決めてあっても
時間がいつ?というのを後で・・・というのが多いんだけど
その日の朝に何時に行きます?
っていうのはどうなの?

と思う。
こちらは修理のためだけに一日家にずっと
いるわけじゃないんですよ。

主婦にもそれなりにいろんなスケジュールが
詰まってたりするんです。
主婦と言っても働いていたら休みの日に修理依頼を
するわけだから、他にもやりたこと山積みなんですよ。

だからせめて午前中なのか午後なのか?
くらいの電話を前日にいただきたい。

携帯電話が普及して、いつでも連絡できるからいいや。と
思ってるのかもしれないけど、
それって非常識ですよ!と言いたい。

この間は浄化槽の人もそうだったし・・・。
最近のこの手の訪問関係の仕事の人たちの
非常識さにびっくりする。

会社ではそういうことをきちんと教育しないんだろうか?


ひと昔前のほうが、きちんと何日の何時に行きますといって
必ず来てくれていたような気がする。
本当にきちんとしていたと思う。

Q10

November 21 [Sun], 2010, 9:57
正直、このドラマつらすぎる。。。
自分の今の生活にリンクする部分がありすぎで・・。
観てるのがつらい。

人はいつか死ぬとか。
いろいろ・・・。

人がそれぞれ前を向いていくために何かを
失うこともあって、それがその人の成長にもつながったりするんだ
ってこととか。


でもかわいい部分もある。


キュートが平太のために「はにかむ」を覚えるところとか、
涙の小瓶を渡すところとか。
でも結局それも切ない。

平太が死んでしまってもキュートは平太を思い続けて
泣きたくても泣かず、笑うわけでしょ。

でも・・・そのほうが平太はいいのかな?
うれしいのかな?

ああ。。。なんか・・・駄目です。
いろいろとこのドラマに感情移入し過ぎで
思考回路がおかしい。。。

とにかく相手のことを思って別れを決意した河合さんは
よくやったとほめたい!

そして弟のため自分のために働くことを決意した
藤岡にも頑張れ!って言いたい。

そして今まで生きることに積極的じゃなかった
平太の親友(名前忘れた)も
民子が死んだらヤダって思えるようになったってことが
ものすごい進歩!

いろいろと・・本当にいろいろと偉いぞ!
と誉めてあげたいです。

ハリーポッターと死の秘宝part1

November 20 [Sat], 2010, 17:46
待ちに待ってたハリーポッター!初日に観に行ってきました。
本当は前売り券買おうと思ったんですけど、
初日がちょうど、1000円で観られる日だったんですよ〜。ラッキー♪

なのでネットでチケット購入して行きました。
もうちょっと混んでるのかな?と思ったけど・・・
うぬぬ。この映画館大丈夫か?ちょっと心配な雰囲気でした。
あたしゃこの映画館がなくなったら困るぅ。


というぼやきはさておき。
ハリーもこの章でいよいよお別れなんですね。
なんか本当に長いようで短かったなぁ。
ハリーもロンもハーマイオニーも・・ジョージとフレッド兄弟も
マルフォイも本当におっきくなっちゃって・・・・。
ちょっと感慨深いものがありました。

映画は前編後編となっていて今回のpart1は原作に
忠実に描かれていてとっても良かったです。
それでもやっぱり1冊が長ったらしいので、
はしょった部分もありますけど、
でも正直原作のほうでは同じようなことでだらだらと悩みまくるハリーの
姿が描かれていたので、そのあたりがすっぱりと削除されてて
見やすくなってました。シンプルにしてあったしね。

ただ・・・始まってすぐの場面なんかは
正直原作読んでないとさっぱり理解できないだろうなぁ?
という印象は持ちました。
まぁ。このシリーズをこの章から見るっていう人は
いないでしょうけど、原作を読まずに観ると言う人は
結構いると思うので、ちょっと駆け足気味で
何が何だか?って思うはず〜。

あとは、ゆっくりと丁寧な感じだったかな?
それともう一つこれは重要な場面だけど・・・。
ヴォルデモートが何かを探している場面。
あの場面もハリーがフラッシュバックのように
ヴォルデモートの行動を見ていくだけという感じに
なっていたんだけど、あれも原作読んでないと
さっぱりわからない部分じゃないのかなぁ?と
思ったりしました。

あと・・・なんでオリバンダーが捕らえられているのかとかね?
ちょっと説明不足な感じはありましたが、
それもpart2をみていけばわかることなのかな?

それとも何度も観れば理解できるのかな?

さて・・・・ダンブルドアが死んで後ろ盾がなくなったハリーが
ロンとハーマイオニーと三人で
ヴォルデモートが作ったであろう分霊箱を探す旅に出るんだけど
じれったいくらいにはかどらないんだよねぇ。

そして新たにわかってくるヴォルデモートの狙い。
ハリーとの戦いに備えて。。。なんだけど・・・。
これが死の秘宝なんですよね。

最後の最後にはうわわ〜〜〜。って感じなところで
終わってましたね。

早くpart2が観たいわ〜。待ちきれないよぉ。

世界バレー

November 14 [Sun], 2010, 21:23
きゃーーーーーー!!!!!
日本32年ぶりの銅メダルですよ!!!!!!!!
すごいです!!!!!!!

もうここんところスポーツで手に汗握ると言うか
感動すると言うか興奮すると言うか
そんなものが立て続けにあって面白すぎます!

ロッテと中日のお5時間以上に及ぶ試合もめっちゃ
面白かったし!

今回のバレーも本当に面白かったですね。
真鍋監督もあまりレギュラー選手ばかりに頼らず
ベンチに入っている選手をその都度その都度
試合の流れをみながら、入れていったり
常に試合展開を新鮮にしたお陰もあるかもしれないですね。

データバレーで、主要選手のデータはすでに取られて
いるからこういう風にころころ変えられると
なかなかデータとしてやりにくい部分も
あったんじゃないか?そういうことでの勝利もあったんじゃないか
って思います。

本当におめでとうです!!!!

そしてまたこの感動をおねがいします!!!
Profile
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:みのむし
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ・映画・読書
    ・カメラ・旅行
読者になる
Comment
アイコン画像みのむし
» 2017年冬ドラマ一覧 (2017年01月02日)
アイコン画像くう
» 2017年冬ドラマ一覧 (2017年01月02日)
アイコン画像みのむし
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年04月01日)
アイコン画像みのむし
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年04月01日)
アイコン画像まりりん
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年03月28日)
アイコン画像みのむし
» 根室、釧路撮影旅行3 (2016年02月27日)
アイコン画像きこり
» 根室、釧路撮影旅行3 (2016年02月24日)
アイコン画像みのむし
» 釧路撮影旅行 (2016年01月25日)
アイコン画像きこり
» 釧路撮影旅行 (2016年01月25日)
アイコン画像みのむし
» ギャラクシー街道 (2015年11月13日)