Q10 3話

October 31 [Sun], 2010, 15:28
このドラマの何がすごいって
みんなが心の中に持ってる小さなわだかまりとか悩みとか
そういうのをぐいぐいえぐってくるところだよねぇ。

現代っ子でも私のようなおばちゃんでも
きっと誰でも抱えてる悩み事?人にいうまでもないような。
小さな悩み事をがっつりとガンガンほじくりだしてきて
その小さな出来事がいろんな生徒たちにリンクしてて

見てるこっちが
「ああそうだよ。ほんと!そういう悩み一杯あるんだよ。
でも人に言うことができなくて、そういうのって恥ずかしいって
思ってていつも表向きいい顔してるんだよね。」

ってのを・・・出てくる登場人物にやらせちゃったり言わせちゃったりする。

で、「そっからどうするの?どうなっちゃうの?」って
思ったところで
ふんわりと優しく包むように
こうしたらいいんじゃない?っていう道しるべみたいなものを
教えてくれるっていうの?

それが心地いいんですよね。
もうキューン!としてしまうっていうか。

今回の文化祭のことも
みんな本当に大事な場面でこんなときだからこそ
一世一代で何かしてみようと思ったときに
それができなかったり、失敗したりして
苦い思い出になっちゃってるところを
一歩踏み出してみようよ
去年と今年は違うじゃない?って思わせる感じになってて
そこにジーンとしてしまった。

いつもいつも人間はひとつのところに
留まってなんていない。
失敗して苦い思いがあったとしても
それがあってまた成長につながるっていうか。

うまく言えないけど、そんなことを伝えたかったような
今回の文化祭のお話でしたね。

前回の人魚姫の話は自分の生きる場所を
見つめようって感じのお話だったね。

今回は過去の失敗をしこりで終わらせないように
しようってことかな?(笑)

秘密

October 30 [Sat], 2010, 18:06
秘密を観ているんですけども
志田未来ちゃんの演技がすごすぎてびっくりするやら
なんやらです。

まだ15?16?17?(笑)
でありながら、
38歳の母親がのりうつってしまった少女役を
ものすごくうまく演じてますよね。

いやぁ。まったく本当にびっくりする人ですよ。
志田ちゃんは・・・。

学校でついついおばっちゃんっぽい話し方をしてしまう
ところとか、旦那さんと二人きりの時は
奥さんとしてそして恋愛結婚してきた恋人っぽい
雰囲気も醸し出していて

本当にすごいですよねぇ。

最初に秘密がドラマになる
しかも志田ちゃんで、というのを聞いた時は
ちょっと援助交際風になるんでは?
と懸念したもんですけど、全然普通に見れちゃうのが不思議です。


ただ、お話の内容としてこのお母さんの性格は
どうなの?と思ってしまいますけどね。
自分が娘の姿として生き残ってしまったことについて
あんまりその・・・・悲観してないと言うか
娘がかわいそうってあんま思ってない感じが
するというか。
ただただ平介と一緒にいられるのがうれしいってのだけ
伝わってくる気がして・・・

ま。それもこれからいろいろあってわかってくることも
あるんでしょうけどね。

医龍3 3話

October 30 [Sat], 2010, 17:35
うひょー。加藤ちゃん・・・昔の加藤ちゃんに戻っちゃったねぇ。
あの頃は野心家で、教授になるために朝田を利用してたもんなぁ。
今回は外科を守るためと言ってましたけど、
それでもバチスタのころの加藤ちゃんっぽいなぁ。
と思いました。

それにしてもカテーテル手術が内科の管轄だとは
知りませんでした。
なので今回の図式は内科vs外科って感じなんですかね?

にしても焦っているとはいえ、
15歳の女の子にデモンストレーションのオペを進め
それを嫌がると、今度はそれじゃいい医者は紹介できませんよ。
と半ば脅しをかけるようなやり口はいくら加藤ちゃんでも
ちょっとねぇ〜。と思いましたよ。

だってねぇ。みんなの見世物扱いじゃん。
そりゃ難しい手術だと言うことはわかるけどさ。
ロス手術?っていうの、肺静脈の一部を
大動脈の血管に使うっていう。
だけど、手術の場面を人に、しかもカメラで中継までされて
見られるってなったら気持ちのいいものじゃないですよねぇ。

で、結局少女の気持ちを察した朝田が
デモンストレーション当日になっていきなり
ライブカメラの電源を切ってオペしちゃいましたよ。

お陰で加藤ちゃんの面目丸つぶれそしてそれを推した
鬼頭の面目もつぶれちゃいましたね。
そしてこのトラブルをつないでいたはずの野口っちゃんってば
なんと・・・・
別のオペ室で同じような症例の患者さんを
ライブでカテーテル手術って!!!

もう野口ちゃんの独壇場になっちゃいましたねぇ。

加藤ちゃんってば焦りすぎて患者にも朝田にもそっぽ
向かれちゃった格好になっちゃいましたね。

それにしても朝田はすごいなぁ。
心臓の弁膜を肺静脈からとり、心臓の便の大きさが静脈と
違うと思うや否やそれを切り込み入れて広げ、
縫いつけて
さらに切り取った本来の心臓の弁を
肺静脈のほうに無駄なく使いきる
こうすることで、人工弁をつけずに済むし
副作用や将来の臓器の成長にも影響を及ぼさないように
するなんてさぁ・・・・。

加藤ちゃんのいうとおりこれは本当にライブで
いろんなお医者さんに見せてあげたかったけどねぇ。。。

ギルティ 悪魔と契約した女 3話

October 27 [Wed], 2010, 17:14
ええ〜。その弁護士さん殺しちゃったら
どうして自分が陥れられたのかわかんなくなっちゃうじゃん。

芽衣子にとって自分が無実の罪に陥れられた
その理由よりも、陥れられたことだけが重要なのかなぁ?

私だったらどうしてこうなったのか知りたいと思うけど
きっと法廷でもおかしな証拠がわんさか出てきたんじゃないの?
その部分について芽衣子は不思議に思わなかったのかしら?

あの大学の教授とサラリーマンの男が同じ大学?で
つながっているように何か理由があるはずなのに・・・。

そして失踪している三輪さんの情報が少なすぎる。
芽衣子のことばかり気にしていないで
真島ももっと三輪のことを真剣に探せよ〜。と言いたくなってしまう。

三輪さんちのワンコでつながってるけど、
なんていうかまだ真島は芽衣子が犯人って
気がついてない様子だしねぇ。

そして捜査1課の宇喜田もさ。。
怪しすぎるし・・・真島が三輪に近づくのを
やめさせようとして万里に探らせてるけど・・・

宇喜田は芽衣子の事件に関わってると言うか
芽衣子の事件の物証の鑑定をした三輪に
何らかの圧力をかけたか隠ぺいしたかどっちかですよねぇ。

それにしてもあの弁護士、とことん汚い男だったなぁ。
自分の娘の心臓移植のために妻の実家を売るなんてさぁ。
しかも妻と結婚する時から妻の実家を自分のものに
してしまってたなんてねぇ。

心臓が入ったと思われるクーラーボックスを観て
さすがにこいつもちゃんとした父親か?
と思ったら、娘のために命をなげうつのすら
嫌だとぬかしましたねぇ。
でも結局そんなことお見通しだったらしく。
毒薬が入っていると思われた試験管の中には
有毒ガスが発生する液体が入っていて絶命。

心臓の移植も、他の患者さんが待ってるのに
自分の娘を優先させたしねぇ。。。
でも・・・あの弁護士さん政界ともつながってたみたいだし
なんかもっと大きな力を持っていて
芽衣子を陥れたように見えたんだけど
本当にお金のためだけだったんだろうか?

フリーター、家を買う 2話

October 27 [Wed], 2010, 15:34
ああ。この感じ。。。
「僕生きっぽいなぁ〜〜〜。」と思っていたら
「僕生き」の脚本家さんだったのねぇ〜。

なんていうか、私この人の書く作品が好きかも・・・

もうちょっとコメディっぽいものかと思っていたら
意外と重かったのにはびっくりしたけど

勤めていた会社を3カ月でやめて
就職活動にはげむけど、
親父には毎日お前は能力がないだのなんだの
言われて、
自分自身は俺にはもっとふさわしい会社があると
思い込んでるだの
で・・・家庭の仲はいつもギスギス・・・

そんな家族を必死につなげようとしていたお母さんが
鬱になっちゃった。

毎日あんな感じじゃ鬱になってもおかしくないよなぁ。
しかもその鬱はお父さんや息子だけじゃなく
どうやらご近所さんのほうのストレスのほうが
多いみたいだ。

鬱と診断されて薬を処方してもらっても
ストレスの原因を取り除かなくちゃ意味がないんだけど
まだお父さんも息子もそれに気がついてない様子ですね。

しかし・・・・わざわざ分別して出してあるごみに
わざわざガラス瓶を入れて家に戻しておくなんて
なんて手の込んだいやがらせをするのかしら!!

あれじゃ「ごめんなさい。ごめんなさい。」って
言いたくもなるよね。
そのいきさつのほうが本筋よりも気になって
しかたがないですわ。

それにしてもさぁ。鬱と診断されてからの
お父さんの態度にムキーーーーッ!ですわ。
なんなのあのお父さん、全部息子のせい息子のせいってさぁ。
そういうあんたの傲慢ななんでも知っているような
すべて上から押さえつけるような物言いが
息子も奥さんも追い込んでるんじゃないの?

しかも息子がお母さんの世話してるのに知らんぷりしてさ
自分は若い女のことデートしてやんの。
サイテー!!!

唯一この家族の中で当てにできそうなお姉さんも
なんか複雑な事情があるみたいだしね。
院長夫人っていうことで、PTAの人からは
何かと都合のいいことを頼まれるわ
病院からは、煙たがられるわ
そして姑さん?これは曲者〜〜〜。
もしかしたらお姉さんも鬱になっちゃうかもよ〜。

でもこのお姉さんも周りにいい顔しすぎだと思うよ〜。
できないことはできないって断るべきだと思うよ〜。
だって看護士さんの言うとおりだもん。
ずっと待ってる患者さんがいるのに
夫人の知り合いってだけで順番を速めてもらうなんて
非常識だもんねぇ。。。

さて・・・その息子だけど、
自分の実力を棚に上げて3Kばかり選んでましたねぇ。
そりゃハローワークの事務員さんもあきれるっつーの(笑)

でもお母さんの鬱を期に始めた土木のお仕事
自分より年下の女性が頑張ってる姿を観て
必死に働いてやっと自分がいかに何もできない人間かってことが
わかったみたいだねぇ。

「会社を辞め、資格もなく、アルバイトも転々としているあなたに
20万払えますか」って名言だわ〜〜。

龍馬伝 四十三話

October 25 [Mon], 2010, 21:48
ここにきて龍馬のネゴシエーターっぷりが爆発!って
感じですね。
今回はあまり語らず。だったけど、
それにしても西郷さんってば、策士というかなんというか
うまいこと土佐を自分たちの味方?に引き込みましたね。
もし大政奉還ができなかったら土佐は
幕府との戦いにでなくちゃいけなくなりましたよ。
っていうか。出ないからいいけどさ。

そして篤姫では原田泰三がやってた大久保さんを
今回はミッチーがやってましたよ。
ずいぶんとスマートな大久保さんだこと。

象二郎と手を組んだ龍馬さん
船の中で日本の将来について何やら構想を練っていたようで
それを象二郎に見せさらに容堂公に見せようとしたのに
容堂は京からまっすぐ土佐に帰っちゃいましたね。

この容堂さんの気持ちって言うのがいまいち見えてこないので
なんだかもやもやがたまりっぱなしですわ。

象二郎は龍馬が考えた将来って言うのに
共感を得たみたいですけど、
容堂さん的には、まだ徳川に恩義があるってことで
いいんですかね?
でも容堂さんもこのご時世いつまでも徳川についているのは
得策じゃないってことは薄々?いやかなり感じているようでは
あるみたいですね。

にしても弥太郎は相変わらず自分の道を
突き進んでますね。
象二郎に尻拭いばかりさせられて
嫌気がさして・・
でもって・・・武器をたくさん輸入することで
商売繁盛させようってか?
絶対に幕府と薩長が対立するって・・・・
まぁ。戦争って言うのは一番もうかる近道では
ありそうですけども。

GPシリーズNHK杯

October 25 [Mon], 2010, 18:18
いよいよ。やってきましたね。
フィギュアシーズン
今シーズンに入ってまた採点方法が変わったり
プログラムの内容が変わったりと選手たちもついていくのに
精一杯って感じですね。

そのせいなのか?
やたらと失敗する選手の多いこと。
まぁ。シーズンしょっぱななのでみんなきちんと
演技をものにできてなかったり調整不足だったり
あるんでしょうけどね・・・

それにしても
真央ちゃ〜〜〜〜〜ん。
バンクーバーのあとからジャンプの修正をしているとはいえ
うぬぬ〜。ちょっと振るわなかったね。
でも今年はジャンプを完成させることに専念すればいいと思うよ。

だから気にすんな。
っていうか。追い込みすぎるな!
どうも真央ちゃんは優等生すぎるからなぁ。
たまにはやさぐれたっていいと思うのよねぇ。

もーやだ!とかいってたまにはガス抜きしなさい。
そうすればきっと一回り大きくなれると思うぞ!がんば!

さてさて・・・
そんな真央ちゃんに追いつけ追い越せ〜。なのが
村上佳奈子ちゃんですよ〜。

いやぁ。スピードも速いしくるくると良く回るし
なんといっても表現力あるよね。
この子は将来大物になる予感♪

そして男子は羽生君ですよねぇ。
ジュニアのころからちょっとナルシスとっぽいなぁ。
と思っていましたが磨きがかかってきましたねぇ。
今回のフリーの衣装などは、あのジョニーウィアーが
デザインって!!!

思わず笑った!
日本のジョニーウィアーみたいなもんだもんなぁ。羽生君・・・。
まさにぴったりだったねぇ〜。
ジョニーと戦う日が来るのが待ち遠しいよ〜。
どっちが色っぽいか是非争ってほしいものだ。

そして王者の貫録を見せつけた高橋選手。
この人も本当に表現力あって色っぽいよね。
音楽をちゃんと自分のものにして演技できてて
素晴らしい!

いやぁ。楽しみがまた増えました!

医龍3 2話

October 23 [Sat], 2010, 19:14
きゃーーーー。いやーーーん。
エンケンさんがめっちゃかっこいい!!
い・・・いかん。。。。
チームドラゴン(朝田スキー)な私なのに
あのカテーテル手術をみて、エンケンさんに惹かれてしまうなんて!!

しかし、ここまで簡単にカテーテル手術をされてしまうと
さすがの朝田もこりゃ出番がありませんよぉ〜。
だって心臓に開いた穴と、不整脈のもとになってる穴?を
同時にしかも短時間でやってしまうんだもんねぇ。

でもそこは懐の深い朝田ちゃん
手術が終わった後、黒木に
あの手術は素晴らしかったと称賛してましたね。

それを聞いた黒木は戸惑いを隠せなかったようですな。
しかし同じ医者としていろんなやり方があって
当然で、だから俺のほうが素晴らしい!と
勝手に優越感に浸るのもどうかと思うのですよ。

結婚式を10日後に控えた花嫁さん
心臓の真ん中に穴があいていてすぐにでも
手術しないといけないのに、
結婚式があるからそれまでにお願いって・・・
まぁ。。確かに末期がんの父親に花嫁姿を見せたいという
気持ちもわからんでもないが。
せめて手術をキチンをして1・2カ月療養してからでも
遅くないんじゃないの?
そんなにお父さんは緊迫した状態なのかい?
と思ってしまったよ。

結局朝田と黒木の間で悩みに悩んで黒木を
選んだわけだけども、
伊集院くんってば、黒木を目の敵にしちゃって・・
相変わらず小さい男だなぁ〜〜。
研修医の冬実のほうが現実的というか大人だね。
この子は将来いい先生になりそうだ。

手術をどちらにするか選ぶのは患者本人だもん。
その患者本人が、傷が残らないほうがいいと
いうのなら、それを聞くのが医者の役目よね。
いままで朝田の側にずっといたのに、まったく何を学んで
いたのやら・・・。

しかし・・・手術が終わって黒木を慕ってわんさか
黒術着集団が明真にやってきちゃったけど、
それと入れ替わるように朝田ちゃん出て行っちゃったんだけど
なんで???

パーフェクトリポート 1話

October 18 [Mon], 2010, 17:13
こういう話嫌いでないですよ〜〜〜。
やっぱ好きなタイプですわ〜。

蒼山さんいいですねぇ。
誰かに媚を売るわけでもなく、そして真実を
ごまかそうとするわけでもなく、
きちんとそのニュースやそのもとになる物を
とことん取材したい。
そしてしたうえできちんと報道したい。

報道マンの鏡だわ!

そしてそこに集まっている
駄目駄目社員さんたち・・・
蒼山の気迫にどんどんと後押しされて
最初はいやいやながらも、最後は自ら動き出して
いいですよ〜〜。

赤坂や、黒井のような上昇志向の二人には
ちょっと嫌なタイプなんでしょうけどね。
ある程度うまいこと上にごまをすって
上手に適当にみんなが面白がるような
ニュースをやっていればいい。と思っているようですからねぇ。

ただ・・・
赤坂さん初回でいきなり遊軍取材班に
スパイになれって言われてはいることになっちゃったみたいだけど、
黒井さん。。もしかして赤坂も飛ばして
何か魂胆でもあるの?とちょっと勘繰ってみたりして・・・。

それにしても今回の取材は本当にラッキーでしたね。
アザラシのたまたまちゃんを取材していたときに
たまたま取材した小学生たちが
総理に似た人が清掃員の服を着ていたことを覚えていてくれて。
っていうか・・・。
この小学生ただもんじゃないな。

総理が外国の要人と会うのをすっぽかしたのは、
自分の警護をしていてくれたSPで
自分の大学時代の後輩の最後を看取るためだったんですねぇ。

総理に嘘をつかせてしまったという思いからか
蒼山だけに取材を許した秘書さんグッジョブ!よ!

結局総理は辞任することになっちゃったけど、
また一から出直すって心に誓ったようだし。
よかったんじゃないかな?

龍馬伝 四十二話

October 18 [Mon], 2010, 14:37
だーかーらー。日曜日は、休みたいのっ!
なのに日曜日に寝不足にさせてどうするんですかっ!!!
ったく。。。フジテレビめぇ。

ということで・・・。
日曜日は視聴者にとって殺人スケジュールになって
しまったわけですね。


それはさておき今週の龍馬伝です。
ここ数回の龍馬さんは結構かっこいい感じなんですけど
えっと・・・たまに嘘臭―――い演出のせいで
せっかくのええ話が台無し!
ってのが目立ちます。

今回の台無し君はそう!ここです!
土佐藩の船と紀州藩の船が衝突そして
土佐藩の船が沈没したわけですが、
それを権力振りかざしてねじ伏せようとしてきた紀州藩に対し
世界共通の法律を持ち出し、中立の人間を
間に挟んで、話し合いをした龍馬

と!ここまでは良かったのに
それが無事に解決したと思ったらなんと!!!
風が強い岸壁?にお元と二人たたずんで
笑いあってると思ったら!胡散臭い浪人?たちがやってきて
龍馬に斬りかかる。って・・・・

もーーー。このシーンのお陰で今までの緊迫した空気が
台無しですよ〜〜〜。

弥太郎が「さま。さまじゃな。」って言われて
テレまくってるシーンで終われば
めっちゃいい話だったのに!
なんですかねぇ・・・・。トホホ
Profile
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:みのむし
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ・映画・読書
    ・カメラ・旅行
読者になる
Comment
アイコン画像みのむし
» 2017年冬ドラマ一覧 (2017年01月02日)
アイコン画像くう
» 2017年冬ドラマ一覧 (2017年01月02日)
アイコン画像みのむし
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年04月01日)
アイコン画像みのむし
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年04月01日)
アイコン画像まりりん
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年03月28日)
アイコン画像みのむし
» 根室、釧路撮影旅行3 (2016年02月27日)
アイコン画像きこり
» 根室、釧路撮影旅行3 (2016年02月24日)
アイコン画像みのむし
» 釧路撮影旅行 (2016年01月25日)
アイコン画像きこり
» 釧路撮影旅行 (2016年01月25日)
アイコン画像みのむし
» ギャラクシー街道 (2015年11月13日)