ヤマトナデシコ七変化

November 30 [Mon], 2009, 15:10
1月から金曜日のTBSで「ヤマトナデシコ七変化」っていう
ドラマを
亀梨君でやるらしい〜。

んまぁ〜。
なんなんでしょう。この意味深なタイトルはっ!!

と思ったのは私だけでしょうか?
(もう過去のことなんだからとやかく言うな!っていう
クレームがきそうですけど・・・。

でも原作がこの題名だからしょうがないか?
低視聴率王子の亀梨君だが、少女漫画原作らしいからそんなに
ずっこけはしない・・・・・か・・・も・・・・かな??

どうかしら???

人気ブログランキングへ

MW ―ムウ―

November 29 [Sun], 2009, 22:45
MW‐ムウ‐ [DVD]
B002LVRPX6


DVDにて観賞。

この手のいろんな映画がたくさん公開されているけど
もっと何年も前にこんな原作を作っていた
手塚さんがすごいって思う内容でした。

ちょっとのっぺりとした印象も無きにしも非ずだけど
続編ありそうな終わり方がちょっとよかった。

原作ではBL系のお話だと聞いていたけど
さすがに映画でそれはなかったなぁ〜。
何気にHPではそれっぽい感じが漂っているけども・・・
もっとそっち方面も深く掘り下げていたらもっと
面白かったかも・・・・。


何気に石田さんがあっさりと亡くなってしまって
ちょっとびっくりでした。


詳しいことはSimple*Life 映画感にて

人気ブログランキングへ

ROMES 七話

November 27 [Fri], 2009, 9:51
八坂さんあっさりとつかまっちゃいましたね。
子供たちも自分たちがひどいことをやろうとしてるってのに
気がついたし・・

でもその八坂をそこまで追い込んだのは
閑野の不用意な一言だった。
八坂の弟を弔問に訪れたあと、同じ病院に入院している
ルイに対して
「お前じゃなくてよかった。」って

確かにこれを聞いちゃうと腹立つよねぇ〜。
でも成嶋のいうように、タカは葵に復讐してくれなんて
頼んでいないし、そんなことをしてほしいと思うような子じゃないよね。
じゃなかったらあんなにみんなから信頼されなかっただろうし・・・

ところがその八坂をそこまで突き動かしたのが
一通のメールだったなんてね。

しかもそのメール、誘惑の女神を盗もうとした犯人たちも
同じことを言ってたらしく・・・
その裏で糸を引いてるのは
どうやら、ロメスを開発するのにたずさわり、
成嶋の師匠だったディビスという人物らしい・・・

近々はじまるG8に出席する首脳たちにテロをしかけるかも
しれないなんて・・・

セキュリティーのプロがテロリストに加担。。。
ミイラ取りがミイラになっちゃったってこと?

成嶋の所に届いた紅茶の中にはチェスの折れた駒
そしてセキュリティの目をかいくぐって
ディビスが空港に入り込んでるみたいだよ・・・・。

成嶋は他の空港を使うように提案してたけど、
ここまで日にちが迫っていたら。無理っぽいよなぁ。

師弟対決はどっちが勝つんだろう?
そして師匠はなんでテロに加担?することになったんだろう・・・
謎だ。


つーか。いつになく成嶋さん暑くなりすぎて
ロメスで追うことを忘れてたみたいだよ〜。
それじゃ宝の持ち腐れだよ。。


人気ブログランキングへ

ギネ 七話

November 26 [Thu], 2009, 12:59
徳本さんの奥さん、特殊な血液の病気だったようですね。
結局それが原因で亡くなったのだということが分かりました。

血が固まりにくい体質を持ってた。
でもそれは遺伝子レベルで調べないとわからないこと
だったみたいで、けがをして運ばれた徳本さんの娘さんの
血が固まらないことがきっかけで
柊先生の旦那さんが見つけてくれました。

おかげで徳本さんは訴訟を取り下げてくれました。
そして柊先生も、あの喫茶店での発言を
ちゃんと徳本さんに謝りました。

裁判を闘っていくうちに出てきた事実を
目を見開いて聞いていた徳本さん
今回の裁判で報われたとは思ってないでしょうけど、
先生たちのその時の判断などはひしひしと伝わったんじゃ
ないのかな?と思いました。

それにしてもあの検察官は
どうでもいいところを突いてなんとしても勝訴しようと
必死でしたね。

柊先生が徳本さんを診た日は当直でその前も当直で
ほとんど寝てなかったこと。
またよく、めまいを起こして倒れていたこと。
胎児の心拍数が低下したことですぐに手術を始めたが
今はその手のことですぐに手術を行うことはないこと。

ちくちくと重箱の隅をつつくように
ねちねちと追い込んでいましたねぇ。

そのたびに徳本さんは「そんなことは初めて聞いた!」
というような顔をしていました。
でも同時にそれ以外の奥さんがどういう状態で
緊急の手術を受けたのかというところでは
「必死にやってくれたんだ。」という顔をしていました。

きっと娘さんが怪我をしなくてももしかしたら
裁判を、告訴を取り下げていたかもしれないなぁ。
とあの表情を見ていて思ってしまった。

でもやっぱり徳本さんが一番知りたかったことは
どうして死んだのか?ちゃんと最後の最後まで全力を
尽くしてくれたのか?だったわけで、
それはとりあえず証明されたわけですね。

あとは気持ちの問題で
柊先生がちゃんと頭を下げてくれて
ちょっとは許す気持ちになったようですね。


告訴をとりさげたのも、娘さん、さらにはうまれたばかりの
赤ちゃんもお母さんと同じ遺伝子を持っている可能性があって
それを直していくというのが条件でした。
それが徳本さんの柊先生に対する返事ってことだったのかな?
って・・・

なんにしても無事に解決できてよかった。

樋口先生とも少し距離が縮まったみたいだしね。


人気ブログランキングへ

紅白に嵐

November 25 [Wed], 2009, 20:48
おお〜。なんていうか満を持してって感じですかねぇ。
もうずっと前から

なんで、嵐やNEWSやKAT-TUNとかでないの?
と不思議に思っていましたけど、
10周年だから出してきたという感じですね。

なんかここ数年はSMAPとTOKIOだけだったらしい。
でも・・それって決まってたんですかね?
紅白ではジャニーズ枠は2だよ?って・・・

それってどっち?NHK?ジャニーズ?どっちの方針なんですかね?
どっちかっていうとジャニーズのほうなのかな?

カウントダウンコンサートのほうに若手を・・ということなんですかね?
でもって10周年の記念だからってことで
ここはいっちょNHKにも出しておくか!ということなんでしょうか?

それにしても10年は長いんじゃないですか???
それに引き換えまだでたばっかの・・・恋して悪魔の子
ジャニーさんのお気に入りくんが早くも出場って・・

なんかね。そういうところがこの事務所の嫌なところだなぁ
って思うわけです。


人気ブログランキングへ


ライアーゲーム 2 三話

November 24 [Tue], 2009, 23:05
いやぁ。必勝法必勝法と菊池がいうからどんなものなんだ?
と思っていたらカードをシャッフルするところを
じっと見てジョーカーのありかを覚えておくなんて!!

それって必勝法なのか?と思ってしまった私。
案の定、秋山はその上を言ってましたよ。
ヒンズーシャッフルにするとランダムになってしまうカードを
やめさせるために、菊池がいかさましてるって騒いじゃって

菊池はこんな秋山の作戦にまんまとひっかかっちゃいましたよ。

こいつ馬鹿だー。
って言ってるあんたが馬鹿だよ〜〜〜!

キノコ風にいえば、
菊池って・・・・ほんとに・・・バーカーダーヨーネーっ!!

って感じです。
秋山はなんとすべてのカードの並びを覚えていたんだ
ただ単に目でジョーカーの行方を追ってる菊池とは
格が違いますな。

わざわざいちゃもんをつけたのもそのためだったなんてね!
ナオが「引き分けにしましょう!」と持ちかけて
それに乗って菊池がちゃんとゲームをしていたら
秋山もあそこまでしなかったろうに・・・。

それにしてもすごいなぁ。
パーフェクトシャッフル・・・
確かにリフルシャッフルだとカードが交互に重なりあうから
カードがどういう風になるかを考えやすい。
しかもその並びが2回目、6回目、10回目、14回目に
なると必ず4カードそろうっていう法則があるなんて・・・
そこに目を付けた秋山はすごいよ。

そして菊池の必勝法をしっかりと見抜いていたなんてねぇ。

いやいや。恐れ入りました。




人気ブログランキングへ

アメトーーク 人見知り芸人

November 22 [Sun], 2009, 11:24
もうめっちゃあるあるネタばかりでうなずきまくった
一時間でした。(笑)

まず人にあいさつするのが苦手・・・
帰り際のエレベーターや
あいさつしたのにまた会っちゃったとか
街中で出会ったときに知らんふりとか
話を聞いてたのに聞いていたと思われるといけないから我慢とか

もうあるあるある!の連続で楽しかったなぁ。

私もこう見えて結構人見知りがあるほうで
本当に初対面の人と話すの苦手
人の親になってからは割と子供つながりで話すけど
公園デビューは最後の最後まで苦手で
慣れなかった。

あと若林の「初対面でおなか痛い言えない!」ってのは
わかる^−−−!!!!ってなったよ。
ほんとお医者さんに言うのって大変
待合室で何度もシュミレーションしちゃうもんね。

まず「どうされました?」と聞かれたら
こう言って、ああ言って、あ。でもこのことも言ったほうがいいかな。
絶対これだけは言わないとなとか・・・
でも本番になるとテンパって半分くらいしか言えず
しかも一番言いたいことが言えずに
大丈夫です!って言われて帰ってきて
「でもなぁ。やっぱりこの辺がしくしく痛むんだけどなぁ。」
って悩むっていう。。。


あとね。ブログもです。
ここでは好き勝手に書き散らしているので
積極的な人間と思っているのかもですが
ぜーんぜn消極的で
コメントも正直もらうとすごくうれしいけど返事をどうしようか
かなり悩むんですよねぇ。

とくに初対面の人からのコメントで
どう返事をすればいいかとか
あんまり軽いと
「こんな軽いやつのところ二度と来るか。」って思われるかな?とか
かといって堅いと
「なんか私と気が合わなさそうとかよそよそしいから嫌われてると
思ってもう二度と来ないかも・・」って思ったり・・・

よそ様のブログでコメントでも
「こんな砕けた子と書いたら次から軽すぎてこいつ嫌!って
思われないかな?」とか
そう思いつつまじめに書いちゃうと
「ああ。こんなくそまじめな奴と付き合うの面倒くせぇ」って
思われないか?とか
いろいろと考えてしまって結局読み逃げしてしまったりが
ありますよね。

あとその日の自分のモチベーションで
いつもならコメントをすぐ書きたくなっちゃうようなブログさんでも
「なんか今日はもういっか。。。」と思ってTB投げっぱなしで
終わってしまったり・・・。

人との距離感って難しいよねぇ。

そしてアンタッチャブルのザキヤマさんの
「みんな嫌われるんじゃないか?って思ってるんでしょ?
それって自分は嫌われてないと思ってる
でも違うんですよ!
みんな嫌われてるんですよ〜」

ってのがそりゃもう目からうろこでしたよ!!
まさに名言

おおお〜〜〜!!そうかぁ!!って

いやぁ。ザキヤマさんってすごいっすね。


人気ブログランキングへ

おひとりさま

November 22 [Sun], 2009, 10:52
このドラマは本当に頭からっぽにし手見られる
面白いドラマだよねぇ。

もうどんな展開になるのかもある程度分かっていながらも
ついつい見ちゃう。

この時期バリボーやスケートがあるにもかかわらず、
(リアルじゃ見られないため録画で視聴)
をしているものがほとんどだけど、
わりとこれはリアルで見てるほうかなぁ・・・。

本当は金、土、日っていうのが一番大変なんだけどね。
だってその日はたいていフィギュアとバリボーが
かさなるんだもん。

今回は追っかけ再生で見たけどさ。

おひとりさまの秋山が神坂をどんどん好きになっていく過程が
面白いわ。
とくに前回のお見合い相手に「あの新人教師が気になっているんでしょ」
と言われてからの秋山といえば・・・。ふふふ。。。
もう絵にかいたような展開ですよ。

それにしても最初は沢井先生と生徒の三枝とのやりとりが
めっちゃ面白かったのにここにきて沢井と秋山のやりとりも
面白くなってきたなぁ・・

っていうか神坂先生の鈍感っぷりにびっくりするけど、
今回のデートの誘いの一件で見事に振られてしまった
沢井先生が笑える。それを偵察にきていた三枝の
あの勝ち誇った顔といったら・・・。

いやぁ。沢井先生が「クリオネ」ってうまいこと表現したもんだよ。
かわいい顔をして獲物をとるときには触手をガッ!と出して
飲み込んじゃうって・・ぷぷぷ・・・

今回は神坂先生にふわっとかわされちゃったけど、
でもまだ攻撃の手はゆるんでないような???

東大にはいるはいらないで閉じこもっちゃった生徒を
なんとか立ち直らせるために放送室から呼び掛けた
秋山の一言
「私ね。好きな人ができたの。勉強ってそういう何かのために
していくののなんじゃないかな?」ってので

ピンときちゃってるみたいっすよ〜。(笑)。

来週は、どんな風になるのかねぇ・・・とはいえ
秋山は自分の気持ちにやっと気がついたようだけど
神坂先生がなぁ。。。。。


人気ブログランキングへ

ギネ 六話

November 20 [Fri], 2009, 18:46
柊が徳本さんにあんなことを言ってしまってから2カ月が
断とうとしてました。

そしたら忘れたころに徳本さんが訴訟を起こしましたね。
他にやることが見つからないって・・・。

一方で柊も心の病気を少しずつ直しつつあった
それは三井さんとのかかわりを持っていったから
榎原先生のもとで人の命とは・・死ぬということはというのを
三井さんとともに見つめることで少しずつ直していくという

榎原先生すごい先生だ!精神科の先生にもなれるぞ!
三井さんに本当のことを話した榎原先生

彼女のお母さんは怒っていたけれど
当の本人のほうがよくわかってたお母さんがどんな風に
なったのかもずばり言い当てて・・・
病気になると人は誰でも何かを悟るものなんだろうか・・
真実を話してから彼女はどんどん大人になって
行きましたよね。

そしてそれを見る柊にも思いが通じて・・
人の気持ちを理解しようというというのが
でてきましたよ。

そして三井さんなんと赤ちゃんが生まれるところが見たいって
願いをかなえた柊でした。
三井さんは「ここにいると空ばかり見てる。
元気な時はわからなかったけど、空はいろんな姿を
見せてくれるんだなってわかった。」

そういって彼女は旅立っていきました。
それを見送った柊もまた少し成長しましたね。


産科では徳本さんの訴訟のせいで辞めていく医者もいて
とにかくみんなが体力の限界を感じていた。

君島も柊にもどってきてほしいと頼むんですけど
まだまだ柊にはちょっと無理なのかなぁ??
ってか榎原先生にホの字?なの????

どっちかっていうとはじめて父親に会えたような
そんな感じに見えますが・・・
まだまだ子供なところが見え隠れですねぇ。

でも・・・・ようやくふっきれたようですよ。
よかった!!

次は裁判ですね・・・・。
悪いことは何一つやってないからな。
できれば円満に解決してほしい。
柊先生がとくもとさんにきちんと謝ればすんでしまうことのように
思えるから・・


人気ブログランキングへ

ROMES 六話

November 20 [Fri], 2009, 18:37
やっと・・八坂がチームのエースであることが判明しましたね。
そしてチームの面々の顔もわかりました。

チームは八坂の歳の離れた弟と一緒に病院に入院していた
患者の子供たち
八坂の弟タカが死ぬ前にみんなと約束していた
野球チームからきてたんですよね。

そしてタカが移植の手術を受けるはずだった当日
本来なら降り立つべき空港が
誘導灯のトラブルで降り立てず死んでしまった。

だからこの計画を八坂は実行したんですね。
人件費を削ってまで導入したロメスのことを
憎み、それを支持した閑野のことも憎み・・・。

でもあの状況では飛行機を着陸させるのは無理だったと
思うのですよ。
だから八坂の気持ちもわかるのだけどなぁ〜。
というのが正直なところ

だって自分の弟が死んでしまったから復讐として
閑野の娘の命も同じ理由で奪ってしまおうというのが
この計画の目的なんですもんね。

チームの中の子供たちがいってました。
「僕らのやろうとすることは残酷なことだよね」って
確かにそうですよ。
子供たちはみんなタカやルイと同じように病気を持った子供たち
一番そのつらさがわかってるはずなんだもの

子供たちは病気の体を押して空港にDHに会いに
行きました。
子供たちなりの結論でDHをとめようとしてるのかも!


そして成嶋と砂村は八坂を止めようとしてます。

原作とは違ったつくりになってきてますけどこれは
これで好きです。


人気ブログランキングへ
Profile
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:みのむし
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ・映画・読書
    ・カメラ・旅行
読者になる
Comment
アイコン画像みのむし
» 2017年冬ドラマ一覧 (2017年01月02日)
アイコン画像くう
» 2017年冬ドラマ一覧 (2017年01月02日)
アイコン画像みのむし
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年04月01日)
アイコン画像みのむし
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年04月01日)
アイコン画像まりりん
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年03月28日)
アイコン画像みのむし
» 根室、釧路撮影旅行3 (2016年02月27日)
アイコン画像きこり
» 根室、釧路撮影旅行3 (2016年02月24日)
アイコン画像みのむし
» 釧路撮影旅行 (2016年01月25日)
アイコン画像きこり
» 釧路撮影旅行 (2016年01月25日)
アイコン画像みのむし
» ギャラクシー街道 (2015年11月13日)