ブザー・ビート 八話

August 31 [Mon], 2009, 23:24
おおおおおおーーーーー。
菜月ちゃん〜。やってくれるねぇ〜。
盛り上がってまいりましたー。

面白すぎますよ。この展開。

いやぁ。相武ちゃんも本当に可愛いだけの女優さんじゃなくて
一皮むけたよねぇ。
すごいですよ。好きだなぁ。こういう感じ。悪女もできるって言うの?


さてさて・・ディープなチュウをした直輝と莉子は
もう止まらないったらありゃしない。
これから××か?(おげれつで失礼!)と思ったら
すんどめの麻衣たち御帰還。

いやぁ。。。。笑えました。
でも次の日の朝にはもうすっかり
莉子直輝って呼び捨てっすよ〜。
ああ。若いっていいねぇ〜。(遠い目。。。)
莉子の部屋の前に置いてあって指輪を目ざとく見つけちゃった直輝
包み隠さず川崎さんからだと答える莉子。

川崎さんには帰ってからちゃんというって言う莉子。
直輝も川崎さんにちゃんと伝えるよって男らしい〜。
でもそれまではお互いのこと内緒にしておこう
そして会うのも控えようって・・・。

ところがぎっちょん。
思いきり見られてましたよ。朝食を買いに出かけた麻衣たちに・・・

思いが伝えられた直輝も莉子も調子を上げていたのに・・・。
ダーク菜月降臨!!!
直輝と莉子の仲良し場面を見ちゃってすかさず
呼び出しっすよ。

直輝はねぇ〜。直樹はねぇ〜。って
直輝のことを未練がましく話まくる。菜月ちゃん
莉子に話すきっかけすらあげませんよ〜。

すっかり気落ちしてしまう莉子。
そうだった。。。。菜月さんはまだ失恋から立ち直ってないのねー。
って・・・
それがきっかけなのかバイオリンもいまいちになってしまって
バイトも首に・・・・
あの謎の男はただの常連さんだったのね。。。
それにしては、ずいぶんとわかったような口をきくのう。

しかも代々木が自分の後輩に手を出してることを知った
菜月は代々木にも鉄槌を・・・
「前から思ってたけど、あなたのプレー好きじゃないかも!」
「直輝に負けたのが悔しかったのね。だから私にも手を出した」
「でもそれじゃまた直輝に負けるわよ!」

って・・・
やっぱ代々木は直輝に負けた腹いせに菜月を奪ったんですねぇ。
いやぁ。それにしても自分が食い物にされたのに
この潔さ。男前だ〜。菜月ちゃん!!!

そんな場面を見られちゃった菜月・・・直輝に電話をかけてみたり
「何してるんだろう私・・」って
あうううう。菜月ーーーーー!!なんだか菜月がかわいそうに
なってきたよ〜。
本当に直輝が好きだったんだねぇ。
直輝に振り向いてほしくて代々木とあーんなことをしてしまっただけなのよね。

にしてもさ。。。。
本当に直輝は中途半端にやさしくするよね。
代々木と何かあったんじゃないか?って
雨に濡れた菜月に傘をさしかけたり、タオルをかけたり、
前回もそうだったけど、中途半端な優しさはかえって
人を傷つけるんだよ〜。
その優しさに菜月は傷つけられたんだよーーーー。
ああ。わかっちゃいねー。本当にこのおぼっちゃんは
わかっちゃいねーよ。

ったくもー。おんなじことばかり〜。

ほーれみたことか!
「いかないで・・一人にしないで!」って抱きつかれちゃったよ〜。

どうすんの?直輝君。



つーか。麻衣と秀治の二人も〜〜〜
あついよあついよ〜。
もうキャーキャー言いまくってしまった。
麻衣の普段と違ったかわいらしさにこっちまで胸キュンだよ〜。
いやぁ。青春だなぁ。

ウツさんには悪いが、ここはひとつそっと見守ってやっておくれ。。


人気ブログランキングへ

PS:文章が支離滅裂でごめんなさい。今日の私は何か変です。笑。
   (いつもだって?)

20世紀少年 第二章

August 31 [Mon], 2009, 15:06
DVDにて鑑賞。

前回をほとんど忘れてましたがなんとかついていけました。

詳しい感想は別館にて・・・

20世紀少年 第二章


もうひとつ
少年メリケンサック

もうちょっとお笑い要素が強いと思っていたメリケンサックでしたが
意外となんつーか。人情ものだったんですねぇ。


ちなみに別館はTBもコメントも駄目なのですよ。
ごめんなさい。
もしTBされるならこちらにお願いしますデス。
(あっちもこっちもコメントやTBするのが
面倒くさいという私のわがままです許してね。)

人気ブログランキングへ

選挙投票日

August 30 [Sun], 2009, 16:48
久しぶりに日常のことなど・・・

みなさん今日は投票に行きましたか?
私は行ってきましたよ。
前日の新聞で政党のマニフェストを見て・・・
とはいえ・・・なんていうのかな。
どの党のいうこともやってほしい!とは思うけど、
現実問題としてできるの?って思うような夢物語が
並んでいてお腹いっぱいになっちゃいました。

できるのならば、派閥同士の争いはとりあえず
横に置いてきちんと話し合って妥協できる部分を
探してやってほしいって思うんだけど、
なんか横やりばかりでちっとも前に進まないことにイライラ
しっぱなしです。

政党があげてる育児に対するお金の問題も
無料にするのはいいけど、その財源はどこから?
って思うし・・・・

それもいいけど、とりあえず、天下りとか
議員年金とか、企業献金とか、そういったところを
ちゃんとしてほしいって思ったりします。
そうじゃないと信用ができない。

国民に痛みを与える前にまず議員になった人が
身をもって示してほしいと思いますねぇ。

結局そういうところをおざなりにするってことは
国民のことなんて考えてないんじゃないの?
としか思えないですもん。

とにかく・・・。無駄な足の引っ張り合いはもううんざりです。


人気ブログランキングへ

ハゲタカ 六話

August 30 [Sun], 2009, 16:24
ハゲタカ(上) (講談社文庫)

ハゲタカ(上) (講談社文庫)
ハゲタカ(下) (講談社文庫) ハゲタカ2(上) (講談社文庫) ハゲタカ2(下) (講談社文庫) レッドゾーン(下) レッドゾーン(上)
by G-Tools


ふぅ〜。終わった。終わってしまったぁ。
いやぁ。大空電気どうなるかと思ってましたが、
まさかまさか芝野と鷲津が手を組むとはねぇ。

故意ではないまでも鷲津を撃ってしまった西野
もちろん警察に連れて行かれたわけで・・・
でも2億円で保釈されたそうです。
ま。そこには鷲津が告訴しなかったということが
あったわけですが、
こういう場合は前科もなしなんですかね?
そもそも銃刀法違反なんじゃ?と思うのですけど・・ま。いっか。



ハゲタカ 五話

August 29 [Sat], 2009, 19:29
ハゲタカ オリジナル・サウンドトラック
佐藤直紀
B000QFBWP6



おばあさんの手術やらなんやらでごたごたしていて見られなかった
ハゲタカ5話を見ました。
我が家の近くのビデオやさんには、1巻ずつしかおいてなくて
いつも貸し出し中なのだ。

今回はDVDBOXのほうではなくサントラ盤を↑に持ってきてみました。
あの「ワッ!ワッ!ワッ!ワッ!ワッ!」っつーのが耳に残って
大変です。
(他の人にはどう聞こえているかはともかくわたしにはそう聞こえる)
ずっとオープニングのままにしておくと
ズンダカズンダカズンダカズンダカズンダカ・・・・・ワッ!ワッ!ワッ!・・・・
ライライライライララライライライラー♪
ってね。(わかる人にはわかるはず・・)

ああ。。。前回4話の感想も中途半端に終わったというのに
いきなり、5話で・・ちょっとゴタゴタ続いててすっかり前回を
忘れ去っていたのでちょっと浦島太郎状態で見ました。


そうそう。大空電気だよ〜。
会長が死んで、株主総会でフェニックス計画で
うまく切り抜けられると思ってるんですかー。と
鷲津がいうんですけど、
会長がそのときちょうど亡くなって彼の遺言だという
メッセージを芝野がよみあげるわけですよ。

とにかく、フェニックス計画をやり遂げてくれ
社員たちは会社のたからものなのだから〜。と
それを読み上げる芝野は
「会長がこうおっしゃられているのだから3年みんなで
踏ん張ってがんばりましょうよ!!
っていうんですけど、

鷲津にしてみたら「お話になりませんがなー。」
って感じなのです。
そうこうしているうちになんと三島の会社も
大空の下請けとして働いていることを知った鷲津は
また前の二の舞にするのだけは・・と

中国の会社に大空電気を頼むと頼み込むんですね。
もちろん!本社のホライズンはまったく知らない。
これは鷲津個人敵に進めていくんですけど、

鷲津の最近の動向がどうもおかしいと思い始めていた
本社のホライズンは、アランにそれとなく
鷲津の事を探るように言うわけですな。

そしてホライズンはTOBを発動するわけですけども〜。
そこに現れたのは、西野ですよ〜。
かなり危ない橋を渡りつつとうとう鷲津の前に現れました。

大空のホワイトナイトを買って出るわけですね。
バックには飯島のいるMGS銀行がいて・・・
買付株の値段をどんどん釣り上げていくわけですよ。

それに対抗するように鷲津も釣り上げていくけれども
本社からはそんな依頼はしていなくて、
レンズ部門さえ手に入ればいいのだから
他の部門は手放してそこだけ買いつけろ!
というのですけど、鷲津には鷲津の思惑があるわけですね。

中国の会社だったら、今の大空のままできちんと経営を
していってくれるだろうと・・・。

そんなこんなで鷲津が眉間にしわを寄せていると
西野はどんどんマスコミに顔を出して
鷲津を悪党だというわけですよ。
俺の父親を殺したのも鷲津なんだよ〜。って・・・・

鷲津もとうとうみんなの前に出ないわけにはいかなくて・・・
テレビに出るわけですけども・・
そのCM中になんとホライズン本社から
「あんた、勝手なことしすぎよ!首ね!」と言い渡されてしまい。

ホライズンはあっさりと大空から手を引いて
西野が勝ち取ったのですけど・・・・。
西野が危ない橋を渡っていた!というのがマスコミにばれて
MGS銀行もあっさりと撤退。

大空はたくさんの負債をかかえて破たん寸前になって
しまうわけですね。。。。

で・・・行き場のなくなった西野は鷲津の前に現れて
自殺をしようとして・・もみ合ううちに鷲津が・・・。

撃たれてしまいましたよ〜〜〜〜。


もうねぇ。。。。
今回内容がものすごくいっぱい詰め込まれてて
もうとにかくいろんな人のいろんな思いがものすごく
濃く凝縮されててですね。

書き切れない!
鷲津の前に現れた西野の気持ち・・
そして西野が大空にこだわったわけ、
鷲津に食い物にされる会社を見過ごせないといいつつも

芝野に「お父さんの弔い合戦のつもりならやめたほうがいい」て
くぎを刺されるところとか。

大空の社長の「会長の影」の大きさに押しつぶされそうに
なってるところとか。
でも社長してなんとか会長に顔向けしたいという思いとか

鷲津のホライズンに対抗してまで守りたいものとか
三島の鷲津に対しての気持ちとか・・・

いっぱいありすぎだ〜〜〜〜。
私のオバカな頭じゃ受け止められない!!
つーか。理解できない〜〜〜〜。。。。


でも面白かったっす!
また4話を見直さなくちゃ。かなり忘れてる部分があるぜよ!


人気ブログランキングへ



鳩笛草/燔祭/朽ちてゆくまで

August 27 [Thu], 2009, 20:13
商品がありません。

宮部みゆきさんの「鳩笛草/燔祭/朽ちてゆくまで」を読みました。
これを手に取ったのはずばり、燔祭を読みたかったからです。

燔祭は、青木淳子のお話なのですよね。
クロスファイアで、事件を起こす、そのきっかけにもなったというか?
この事件があってそれでまた事件を起こすというのか。
クロスファイアの中でも重要なカギを握る人物として出てくる
一樹の物語でもあるんですよね。
なので気になって読んでみました。

青木淳子はこの小説の中で最後のほうにちょっとだけ出てくるだけ
なんですね。
それまではずっと一樹の目線で・・・。
ある新聞の記事に目をとめたところから物語が始まるというか。
妹がどうやって生まれ、どうやって育ち、そしてどうやって殺されたのか
が描かれていて、一樹はその現実と向き合って生きていたのだけど
いつも控え目で目立たない淳子が突然話しかけてきて
そして妹さんを殺した相手を私なら殺すことができると
持ちかけてくる。
その能力に疑問を持っていたのだけど、ずるずると淳子に
引きずられてしまって・・・。
でも淳子の能力のすごさに恐ろしさを感じるという。

このとき一樹が普通の人間として思ったことを
クロスファイアの段階になって淳子も疑問に思うことになるというか。
う〜ん。クロスファイアを読んでからこちらを読んでさらにまた
クロスファイアを読みたくなるという感じです。

そのほかの物語もそれぞれ超能力を持った女性の
お話なんですよね。
どれも切なくて・・・もどかしくて面白かった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・朽ちてゆくまで
祖母と二人暮らしだった智子。
だが、祖母は急に他界した。
両親も智子が8歳の時に亡くなった。
智子には8歳以前の記憶がまったくなかった。
一人ぼっちになった智子は家を手放すことになり
家の中の荷物を整理していた。
そこで押し入れの奥にある段ボールを見つける。
そこには幼いころの智子が映っていた。
ところが普通のホームビデオとは少し違っていた。

・鳩笛草
本田は、刑事科で唯一の女刑事だった。
彼女がここまで上り詰めたのはある能力のおかげだった。
だがここ最近その能力に衰えを感じていた。
彼女の能力とは、人に触れると心が読めるというものだった。
そしてあるとき、彼女はめまいを感じて倒れてしまう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



人気ブログランキングへ

赤鼻のセンセイ 八話

August 26 [Wed], 2009, 22:59
アメリカから院長のおにいさんが帰国
いきなり院内学級を見て、閉鎖を決めちゃったよ〜。
とりあえず、1か月の猶予はあるものの・・・。

弟の現院長は何も言えないでいるんでやんの。
でもお兄さんに、
「院内学級を運営するのと新生児のICUを作るのと
どちらが大切だ。」
なんて問われたら、一人でも多くの患者を救いたいと考える
病院としては
院内学級を運営していくのに疑問を持っちゃうよねぇ。

もちろん赤鼻はめっちゃ反対するわけだけども・・
その赤鼻に対しても、お兄さんが同じことを・・
そんなことを言われたらぐうの音もでないっていうの。

「あなたは私が非道なことをいってると思いますか?
でも私にはあなたのほうが非道なことを言ってるように見えます」って

子供たちの楽しみを奪わないでほしいという赤鼻と
一人でも多くの子供を救いたいと思うおにいさんと・・・。
どちらの言い分にもそれぞれわかるだけにつらい。

学級を閉鎖しようと着々と準備をするおにいさん
それに対抗しようとした赤鼻はとうとう首にされちゃって、
しかも学級もものがかたずけられてしまって・・・

でも赤鼻はしつこかった。
子供たちを連れて待合室や病室で教室を開いちゃう。
「勉強はどこででもできる。自分たちのやる気次第だ」って
赤鼻珍しくいいことを言いましたよ!

でも学級を閉鎖されてしまうと知った子供たち
特に和田っちは八重っちたちと病院を抜け出そうとしちゃって
赤鼻と七瀬先生に大目玉くらっちゃいました。

「おれはここをクビになった。でもな。毎日通ってやる。
逃げたりなんかしない。院内学級の先生としてではなく
普通のおっちゃんとして毎日勉強を教えに来るよ。」って

それを聞いた子供たちは学級閉鎖を承諾したんですね。
自分たちはどこででも勉強できる。
でも新しい命を救うことのほうが大切だって・・・

赤鼻は再度おにいさんに学級閉鎖を思いとどまるように
願い出ていたんですけど・・さすがに子供たちに言われちゃぁね。

「僕たちはいったい何ができるんでしょうか」って
思わずシルク先生とふたりでたたずんじゃいましたね。

いやいや。赤鼻あんたの功績は大きいよ。
子供たちがもちろん病室とは違う空間で
普通の子供のように勉強できる環境っていうのも大事だけども
それ以上のことを普通に教えることができてたんだもん。

勉強することの楽しさや、仲間たちとのふれあい。
いっぱい。いっぱい。

だってあの田なっちでさえも、首にされて呆然としてた
赤鼻にボケをかますほどうちとけるようになったんだもんね。


今回のことは子供たちも納得で閉鎖の方向に向かうみたいだけど、
それより何より、和田っちの死亡フラグが・・・・
怖いよ。。。。。


人気ブログランキングへ

救命病棟24時 三話

August 26 [Wed], 2009, 8:52
はーもー。昨日は、ずっと、
「なんでこの時期にこのセリフを板尾さんにいわせるかなぁ。」
とそんなことばかりが気になる1時間でした・・・
が・・・江口さんの出番が異様に少ないので、
もしかしたら先行で撮ってたものだったのかしらねぇ。

それにしても・・・なんだか本当に切ないセリフのオンパレードで
みちゃいられませんでしたよ〜。

さてさて・・・・3話です。

やっと!花輪先生が救命に戻ってきてくれましたよ。
ったくもー。世話が焼けるったらありゃしない。
一話からずっと気になってしょうがなかったのにねぇ。

でも花輪先生、家庭も大事にしていたかったんですね。
奥さんと離婚して、息子さんに合わせてもらえなくなってしまって、
自分の家庭と仕事とを考えていたらやっぱり家庭か?って
う〜ん。わからなくもないが、
毎回思うのだが、この手のお話でいつも奥さんは理解がないのだけど
結婚するときはどういうつもりで結婚したんだろう?
と突っ込んでしまう。
こういう仕事だとわかってて結婚したのじゃないのか?

とはいえ、最後はわかってもらえてよかったようだけど、
息子のほうがちゃんとお父さんの仕事に理解があるだなんてねぇ。。。
やっぱこの奥さんの単なるわがままに思えるわ〜。


でもって・・・山城さんも!キターーーーーー!!!
そうよね。そうよね。せっかく救命看護師の資格を持っているんだもの
使わなくちゃ〜!!
もちろん家庭もあってお子さんもいるから花輪さんと違って
母親だし大変だと思うんだけどさ。
でも・・うん。よく決心してくれましたよ。
うれしいよ〜。

に・しても・・・。工藤君〜。
糖尿病の病歴があるのに、なぜに脳梗塞って!!!
頭でっかちだけどまだまだ実践不足ですな。
山城さんのおかげで低血糖とわかってすんだけど・・・そうじゃ
なかったら、死んでたかもよ〜。汗。


ところで澤井先生はどんどんと救命をよくしていこうと
根回ししてますねぇ。
でも・・センター長にあんなことを言ってあとで何かしら
あったらどうするのかしら?大丈夫かな?
でも救命を三交代制にして体制を整えるって
確かに大事だと思う。
医者だって人間だもん、つかれていたらちゃんとした
処置ができなくなっちゃって間違いがおきるかもしれないもんね。


今回進藤先生の出番はほとんどなしだったけど、
まだ骨折からの回復もしてないだろうし、ゆっくり休んで
おくれって感じですかね??笑。


人気ブログランキングへ

夜は短し歩けよ乙女

August 25 [Tue], 2009, 17:20
商品がありません。

森見登美彦さんの「夜は短し歩けよ乙女」を読みました。
本屋さん大賞をとったというので、いったいどんなものなのだろう
と手にとってみました。

裏表紙の感じから恋愛小説なのであろうと推測はできましたが、
しょっぱなから、ん?んん???んんんんん?????!!
とはてなマークがいっぱいになっちゃうような
不思議ワールドでした。

およそ小説とは思えないようなよくわからない哲学?な
文面?でほよよ〜。って感じ。(意味わかります?)


でも読み進めていくうちにこれはまぎれもなく恋愛小説だ!
とわかるんですけどね。。。

これの感想を書け!といわれるとめっちゃ難しいですわ。
ただね。これはマンガにしたらめっちゃ面白そう!
って思うし、映画とかにすると不思議ワールド炸裂なんだろうな?
って思ったりしました。(でも多分B級映画になっちゃうだろうけど)

マンガ・・・に例えると
フルーツバスケットに出てくる主人公の透(女の子です)が
はちみつとクローバーに出てくる主人公?の男の子に
一目ぼれさせる。
で・・・雰囲気としてはハチクロなんだけど、動物のお医者さんっぽい
語り口調?
って・・・・(言ってる意味わかります??)

そんな感じです。

最後の解説ではほんとに「ハチミツとクローバー」を描かれてる
作者さんが文章ではなく、絵を描かれてるんですけど、
それがまさにぴったり!!!

きゃー。そうそう。この女の子はこんな感じよねぇ〜。
ってただ先輩のほうが描かれてないのでちょっと残念でしたねぇ。


で・・特に私が吹き出してしまったのは

「風邪の神様、なにゆえ、不毛にご活躍。」
「恥を知れ!然るのち、死ね!」
「ごはん原理主義者VSパン食連合」
・でもわたくしは、パン食連合ビスコ派に属するのです!
・象の尻の女性 「象の尻というものは、かくも厳しいものなのか」
・象の尻に蹂躙された本部
・パンツ総番長
・偽電気ブラン & 李白さん
・錦鯉センターの藤堂さん
・一発逆転の希望を得て、ついに起動する私のロマンチック・エンジン!
・おともだちパンチ
・詭弁論部 & ゲリラ演劇「偏屈王」 


ですかねぇ。
どれも思い出すとぷっ!とふいてしまいます。

黒髪の乙女と先輩をとりまくいろんな人たちが
めちゃめちゃ面白いのです。
先輩はひたすら一目ぼれした黒髪の乙女(彼女)を
追い求めて、彼女の前に現れるのですけど、
彼女は、それが偶然なだけだ。と思って
気にも止めてくれず、先輩は彼女を取り巻く
変わった人たちにもみくちゃにされながら
思いを伝えようと必死になるっていうお話なのですけど、


子の周りの人たちがめちゃめちゃ面白くて不思議な?
変わった?人たちなんですよねぇ。

でもって・・・ファンタジー?でもあるので、普通に
読んで行くわけにはいかないみたいな・・・・・。


まずとにかク主人公の彼女が不思議ちゃんなのですよね。
「なむなむ」なんていってみたり、
緋鯉のでかいぬいぐるみをしょって歩いたり・・・・。

この不思議ワールドは読んでみないとわかりません。
口じゃうまく、(文章じゃ)表わせない。笑。
でも面白かったです。読むのは時間かかったけど・・。


人気ブログランキングへ



ブザー・ビート 七話

August 25 [Tue], 2009, 9:32
げふん。げふん!!
おおおお〜〜〜〜。菜月の時にはなかったような
濃厚なチュウ!!!でしたねぇ〜。
それだけ直輝は莉子に本気ってことなんでしょう。
あふれ出る感情を抑えることができなくなってるつーか。

いやぁ。青春だなぁ〜。

とはいえ、川崎さんを応援する会会長の私(だからいつからだよ!)
としましては・・・
やはりあんな言葉を残して去っていく川崎さんが
かわいそうなのですよ。
最後の最後にあんなプレゼントまで置いていくわけですよ。
確実に振り向いてくれなさそうな莉子の顔を見ているにも関わらず!
切ないのぉ〜。川崎さんよぉ〜。

それにしてもあのプレゼントには笑ったけど、
昔よく折り紙でああいう箱を何個も作って中に手紙とかいれて
渡したりしてたよねぇ。(私だけ?)

いや。まさかその中に婚約指輪が入ってるとは思わなかったけど、
麻衣じゃないけど、
箱は軽いが中身は重いぞ〜〜〜!!

でもって菜月はまだ直輝に未練タラタラのようですなぁ。
顔で笑って心で泣いて・・・。
直輝の荷物を整頓して渡すとき鍵を置いていく直輝に
「私たち友達になれないかな・・」って精一杯の未練を
いうのに、あっさりと「なれないよ。」って・・・

草食系男子って一見優しそうだけど、
キレると怖いよね。
しかも代々木は、来るもの拒まずで菜月の後輩に
乗り換えようとしてるし〜。

代々木は直輝(ライバル)の恋人だから菜月にちょっかいだした
だけなんですかねぇ〜?ちょっと真意がわかりません。

っていうかですね。
莉子と直輝がどうのこうのしてる間に!!

麻衣と秀治が急接近ですよ〜。きゃーーーーー!!!!
秀治君大胆ではありませんかっ!!!
そんな秀治に麻衣も・・・胸キュン?

だけどなぁ。。。こちらもねぇ。ウツさんが麻衣に興味を
持ち始めちゃったよ〜。
ウツさん〜。今頃〜???タイミング悪すぎですってぇ〜。

でもって、莉子は直輝にキスしちゃったことを
後悔しつつ、麻衣から直輝と菜月の別れを聞いて
気持ち複雑・・・。
でも気持ちは直輝に一直線?

でも直樹は川崎に遠慮してもう会うのはよそうって・・・

う〜ん。確かにそうなんだけどさ。
会わないとかいいつつも誕生日に電話したり〜。
本当にやさしくしないでよ!
って感じですよねぇ〜。汗

好きな気持ちは抑えられないんだからさ。
川崎さんがいないからってさぁ。大胆すぎません?
おばさんそういうの嫌いだなぁ〜。
ちゃんと川崎さんに言わないとねぇ。
(ん?もしかしたら既成事実を作ろうっていう魂胆か?)

どうすんの?これぇ???

ってか。菜月、なにゆえ、莉子と友達に?
もしかして直輝との行方を監視するためか?
まだまだダーク菜月ちゃんは健在ですよ。ふふふ。
ぜひともひっかきまわしておくれよ。菜月ちゃん・・・
期待してるよぉ〜。ふおほほほ!!!


人気ブログランキングへ





Profile
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:みのむし
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ・映画・読書
    ・カメラ・旅行
読者になる
Comment
アイコン画像みのむし
» 2017年冬ドラマ一覧 (2017年01月02日)
アイコン画像くう
» 2017年冬ドラマ一覧 (2017年01月02日)
アイコン画像みのむし
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年04月01日)
アイコン画像みのむし
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年04月01日)
アイコン画像まりりん
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年03月28日)
アイコン画像みのむし
» 根室、釧路撮影旅行3 (2016年02月27日)
アイコン画像きこり
» 根室、釧路撮影旅行3 (2016年02月24日)
アイコン画像みのむし
» 釧路撮影旅行 (2016年01月25日)
アイコン画像きこり
» 釧路撮影旅行 (2016年01月25日)
アイコン画像みのむし
» ギャラクシー街道 (2015年11月13日)