感想が書けなかったドラマ

April 29 [Wed], 2009, 20:10
みていたんだけど、感想を書く暇がなかったドラマの
話など・・・。

あ。息子は今のところ順調に回復してます。
血液検査でしか、回復の度合いがわからないので、
本当に大丈夫かどうかさっぱりですけど、
とりあえず、正常値に戻ってるので安心してます。

ただね。就職したので(今はまだ研修中)生活が
学生と違ってハードになってるので疲れやしないかと
それが一番の心配ごとです。
なんといっても肝臓には、ストレスと疲れが一番悪いらしいので
とにかく土日は家で休め!といってます。

最低でも2,3か月〜6か月は様子を見ないといけない病気らしい
ので・・・。
これからどんどん仕事がハードになっていくので体力的に
ついていけるのか。が今のところ一番の心配です。


さて・・・。
感想を書くまでもないかなぁ。とか感想が書きづらいわ〜。とか
書こうと思ったら疲れすぎてて・・書くのを逸してしまったとか
そんなドラマの感想です。


ザ・クイズショウ
なんかとっても不思議なドラマでしたよ。
一話目はなんていうか悪趣味なドラマやなぁって思いました。
だって公の場で人の一番いってほしくない過去などを暴くって
卑怯すぎるってね。
しかもどうやら、主役のお二人の過去にかかわる人物たちを
集めてる感じだし、しかも神山が何かを忘れていて
それを思い出させるためにあえて、あの番組に
出させているように感じて・・

そのために犠牲??になる出演者さんがかわいそうじゃん!
と思ってしまったのですね。
この間の小説家のお話はまぁ。面白かった。
偽りだったことを正直に話せたわけですしね。

臨場
ゴンゾウをほうふつとさせる感じで面白かったですわ。
何気に高嶋さんのあのギョロっとした目が
笑えるし〜。地味?なキャストだけど内容は
結構よいですよねぇ。
面白い!


ぼくの妹
妹に振り回される話だということしか知らずに見たんですけど
まさか一話目でいきなりあんな展開になるとは思いませんでした。
サスペンス?な要素もあるんでしょうか?
よくわからないんですけど、二話目を見ても本当に
よくわからないなぁ〜。
っていうドラマでした。ただ・・なんていうか変な緊張感が
あるけども兄弟の温かみみたいなのもあって・・・
そういうのが同居するドラマって珍しいかも・・って感じでした。
ただ・・やっぱり妹さんがいまいち好きになれない。

名探偵の掟
深夜枠ならではの緩い感じの展開が
時効警察や33分探偵を思わせておもしろかった。
なんといっても、出てくる出演者たちが、そのドラマの世界から
抜け出て本音で話し合うのが笑える。
空気が読めない女刑事が
視聴者の疑問(っていうか毎回思ってることを)
言ってくれるのでププ!と思わず笑ってしまう。
怪しい人物を集めて説明する場面で2人しか集まらなかった
ってのが最高!!
しかも密室のトリックもえーーーー。って感じだったし・・・
もうちょっとゆるさの中のテンポがあると面白くなりそう。

人気ブログランキングへ

白い春 三話

April 29 [Wed], 2009, 16:09
初回で見続けるのが辛そうかなぁ?
と思ったんですけど、二話、三話と見ていくうちに
この独特な世界観がくせになってきました。

いつもネットゲーと、ニコ動にはまってる次男も
わざわざ一話から見始めて笑ってましたしね。
ドラマは好き嫌いはっきりしてる旦那もこれはくせになるって
言ってました。

確かにくせになる〜。


三話目にしてさちが村上の娘だと・・真理子の娘だと
知ることになっちゃった。佐倉。

あのなんとも言えない顔が印象的でしたね。
「お前は真理子の子供なのか!」
って言いたいところをぐっと我慢。
「いいな。おれと会ったことは絶対に親に話すな!」って・・・

そしてそれを知ってしまってからは
どうしてもさちを違う目で見てしまってる佐倉。

写真が木の上に引っかかってしまって泣いてる彼女を
後ろからつけていく佐倉がなんとも微笑ましい。

それに学校の校門(偶然ではあるけども)でさちを見かけると
思わず木陰からこっそりとのぞき見・・
「これじゃ変質者じゃないか。」って・・
いやぁ。その前に普段から変質者っぽいですけど?

でもさちが同級生の男の子たちにいじめられているのを
みるや否やその男の子たちに
「二度と彼女をいじめるな!いじめたら・・たただおかないぞ!」
と得意の?睨みを利かせちゃって・・・
これまたパン屋さんの知るところになっちゃった。

隠そう、隠そうとしてるのにどうしても村上にしられてしまう
佐倉ですけど、
それ以上にショックを受けたのは村上でしたね。

さちのいじめを知って学校に知らせに言ったのに
自分がいったことで同級生が謝りに来たのではなく
佐倉の脅しできたのだとわかったこと。
しかもさちは自分に嘘をついて佐倉とあっていること。
しかもさちが大事にしているスケッチブックに
自分と同じくらい楽しそうに佐倉のことが書かれていたこと。

かなりショックだっただろうね。
それより何より二人の間に切っても切れない何かを
みてしまったことが・・・なんだろうけど・・・

村上は真理子とさちへの自分の思い
佐倉は、さちを通しての真理子への思い

二人の複雑な心境が垣間見えてじーんとしてしまいます。


人気ブログランキングへ

ネクロポリス(下)

April 29 [Wed], 2009, 15:27
商品がありません。

恩田陸さんの「ネクロポリス」を読みました。
上巻に続き下巻です。

いやぁ。Vファーそして、アナザー・ヒルを旅して戻ってきたような
そんな気分です。
読んでいる間は本当に、そちらの世界に魂を持っていかれてる感じで
した。
ジュンと自分が同化してしまうような。

が!しかーし!
最後のほう。ちょっとええーーーー。って感じだったなぁ。
もっと深い深い理由があるのかと思ってました。
もちろん最後のあれも確かにものすごいことではあります。
もし膜が敗れるようなことがあったら?

とかテリーとビリーはその後どうなったの?とか
ラインマンとそのお姉さんはどうするの?とか

とにかくあとは読者さんのご想像にお任せしますが
多すぎるよ〜〜〜。
続きもっと書いてください!って感じです。

しかもエピローグで不吉な感じのことが書かれてるし
そんな終わり方いやですよぉ。って感じですよ。

もちろんこれからもアナザー・ヒルは続いていくんでしょけど
でも何か・・今のこの現状を打破するようなことはないものか!って
思ってしまいました。

文章の中に出てきた
最近は信仰心が薄れてきている。だからこの世界も
なくなりつつあるのでは
ってのが恩田さんの一番いいたかったことなんじゃないか。
って思ってしまいました。

そういうことはいつか自分たちの身を滅ぼすというか。
先祖を大事にしようとか・・・うまく言えないけど
昔のものを忘れていくことは、大事なものも失っていくものだ
みたいな。。そんなことを考えてしまいました

深読みしすぎ???

それにしても面白い小説でした。
ハリーポッターを思い起こすような感じですね。

のめり込みました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
アナザー・ヒルに入ってから、奇妙な事件が続けて起きていた
その事件現場には必ずと言っていいほどジュンが
発見をしていた。

おかしなことが起きるということは連続殺人鬼「血濡れジャック」
のしわざではないか?という人々
アナザー・ヒルを統治する三役は
ガッチというものを執り行うと宣言する。

嘘を付くとたちまち精霊によって罰を受けるというのだ
ジュンはその泉に手を入れて三役の質問に答えていた
すると急に体が熱くなり、体を叩きつけられてしまう。

自分は犯人じゃないのに!
そう思っていると来ていたレインコートが霧のように
爆発してしまった。

レインコートに入っていた軍手・・
その軍手に反応したのだという三役。
その軍手をしていた人間が血濡れジャックなのか?

ジュンをはじめラインマン、マリコ、ハナたちは
軍手の相手を探し始めるが・・・
そこには、ジュンたちと一緒に来ていたジミーの
存在が浮かんできた。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

アタシんちの男子 三話

April 29 [Wed], 2009, 15:01
今回は四男と五男をまとめて?って感じだったのかしら?

でも結局、手形を残してくれたのは五男の智だったねぇ。
まさか担任の先生が泥棒だったとは・・・。笑。
それにしてもタイミングが良すぎてこの泥棒さん
かなりびっくりしただろうなぁ。
なんの迷いもなく入ってきて思いきり相手が勝手に誤解してくれて
家の中も物色できたし・・・。笑。
次男がちょっとうざかっただろうけど・・・。

でも五男くん、やっと部屋からも出てくるようになったし
今回は外にも出られるようになったねぇ。
天才魔術師としてとおっていたのに親が脱税で犯人扱い。。。
そりゃあ引きこもりになってもおかしくないよな。

そして四男くんも・・・まさか初恋の相手に、
気持ち悪いと言われたから女性恐怖症になったとは!
ちょっとうぶだったのね。
でもあれくらいの繊細な時に言われる一言ってトラウマになるよねぇ。。

ところで三男くん。。。息子の誕生日を覚えてないって
ダメダメだよ〜〜〜。
新造さんですら覚えていてくれてたのに・・・。
でもそれならなぜ新造さんは、彼に子供ができた時に
「おろせ」なんて言ったんだろうなぁ。
彼には子供を育てていけないって思ったんだろうか?
その辺が気になるねぇ。

気になると言えば・・・・執事さんと弁護士さん・・・
二人には何かお互いに目論見があるような感じですなぁ。
特に執事さんは遺産目当てっぽいし〜。
弁護士さんはきっと職務を遂行しようとしてるように
見えるんですが・・
それにあの農家のおじさんですよ。
かれも、新造さんに何か頼まれてるっぽい気がするが・・
気がするだけか???

なんだかこの人たちが気になるわ〜。

そしてぽっとでてきた長男君・・・
もしかして大蔵家を継ぐ!って執事にいったのかなぁ?
だから急に一億返せって言ったのかしら???


人気ブログランキングへ

婚カツ! 二話

April 28 [Tue], 2009, 8:52
いやぁ。こんなに早くいろんな人に嘘をついていたのが
ばれてしまうとは・・・

そのばれ方がなんとも普通っぽくて笑える。
この人にばれたらこうつながって、こうなってしまうから
絶対に誰にもばれちゃダメなんだよ〜〜。

と言ってるそばから、邦之のとんかつ屋に真琴がやってきて
自分のところで婚カツしてるっていいそうになって・・・
こういうときのメールって本当にありがたいよねぇ。
声に出さなくても本人に直接言いたいことが伝えられるから・・
「あえて!あえて見てみようか。」っていう邦之が笑えた。。

そして帰り際の雰囲気を見た春乃はすっかり二人が
付き合ってると勘違いしちゃってさ。
茂にそのことを打ち明けると茂はそれが春乃にばれたのだと
勘違いしちゃって婚カツしてるのをばらしちゃって・・・

そこからはもう芋づる式にどんどんばれちゃいまいたよね。
梅村さんは匠に言いそうになるし・・
トイレではあいつがしっかり二人の会話を聞いちゃってるし・・

でもあいつがまさかあんなにいい奴だとは・・・。
「あ。区長」
「いい反応だ!まぁ頑張れよ。」って・・・
おお〜。SPのときは嫌な奴だったのに、今回はいい奴だ。

でもって匠のほうは・・・
ほっぺの絆創膏といい。何か奥さんとうまくいってないみたいだぞ?
なのですぐに手のひら返しで邦之に協力!!

それにしてもまさかまさか最後の最後で
料理合コンであった。女の人が区役所に視察に来るとは!

でもその合コンを逆手に取って少子化問題にはまず
婚カツが大事と!
うまい!うますぎる!この切り返し!笑。

なんとか婚カツしてることを区長に知られずにすみましたねぇ。
これで堂々と少子化問題のために婚カツをやってますって
言えるし・・・。プププ。
ナイスアイディアですわ。

ってか・・・お父さんにもばれちゃったねぇ。
ご祝儀を返しに行ったっていってたけど・・その時に
嘘のことも報告したのかしら???
そしたら商店街中が知ってることに???大丈夫なのか邦之??


人気ブログランキングへ

ネクロポリス(上)

April 26 [Sun], 2009, 16:24
商品がありません。

恩田陸さんの「ネクロポリス」を読みました。
ファンタジーアドベンチャーミステリー?と言う感じですか?
どこに属するのかわかりません。

でもミステリーなのです。でもファンタジーでもあります。
しかしアドベンチャーな感じもします。(どんなんだ!)

アナザーヒルという現世とあの世をつなぐ島があって
ヒガンになると許可証を持った者だけがその場所に行くことができる。

読み始めは西洋の物語かな?と思うのですけど、
読み進めるとヒガンだのトリイだのとところどころに
日本の仏神と似たような伝統があって懐かしい感じがします。
それでいて全く違う異種世界に潜り込んだようなそんな気分に
させてくれます。

でも、登場人物が日本語名なだけに(すべてカタカナ表記だけど)
すんなりと読み進めることができます。
でもカタカナなだけに余計に西洋風と勘違いしてしまう感じですね。
しかも表紙に描かれている風景はどこかヨーロッパや地中海あたり
の感じがして・・・本当に不思議です。

その不思議なアナザーヒルというところで殺人事件や行方不明者が
でるんですね。(本来なら死者しか出ないはずの場所で)

このヒガンという行事に初めて参加したジュンは
その事件にどんどんと巻き込まれていくんですね。
ジュンにはほかの人にはない、能力が備わっているからなんですけど
とにかくめちゃくちゃ面白い小説です。
今は下巻を読んでいる途中。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
アナザーヒル。それは死者があの世から現世にいる人に
会える場所。
その場所にジュンは今年初めて参加することができた。
学生として研究の一環も含めて、死者に会えるというこの
不思議な島へ

ところが、この世とあの世の境界線であるトリイ(鳥居)に
死体がぶら下がっていた。
アナザーヒルへ入ろうとしていた人々は不安を隠しきれない。
ちょうどその年、連続殺人の犯人「血濡れジャック」が
この島に入ろうとしているのではないか?という噂がたって
いたからだ。

ジュンは胸騒ぎを抑えつつも、ヒルへ入っていく。
ところが、ヒガンの間にいろいろな事件が巻き起こる。
すべては血濡れジャックのしわざなのか?
それとも別の何かが血濡れジャックの名前を利用して
事件を起こしているのか。

あの世とこの世を見守っているラインマンとともに
ジュンは事件に巻き込まれていく。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ジュンはこのアナザーヒルに来るのは、初めてで
親戚のハナとマリコとリンデに囲まれてやってくるんですけど
この親戚たちがすごくおしゃべり好きで・・・
しかもアナザーヒルに来るほとんどの人がそういう人ばかりみたいで
トリイの事件でもみんなが口々に自分の推理を披露していくんですね。

そういうのが事件の怖さを緩めてくれていて痛快で面白いです。
それを抑えるのが教授や博士だったりするんですね。

また物静かで今回の事件がなければ、来ることもなかったラインマンが
めっちゃ男前でいいんですよねぇ。

ジュンは本当にニュートラルな位置にいるので、
アナザーヒルを熟知している人の考え及ばぬところに疑問を
持ったりして・・

でもそのせいで彼は事件を呼び寄せてる感じもして
なかなか面白いです。
下巻がまだ途中なのですが早く読み終えてしまいたいっていう
気分になります。

そして読んでいて途中でそれをやめるとなんだか
本当に自分もアナザーヒルに旅をしてきた気分になるから不思議です。


人気ブログランキングへ

ゴッドハンド輝 三話

April 26 [Sun], 2009, 14:18
おお〜。神が降臨ですよ〜。
いやはやびっくり、親指の腱のがん?とでもいうんでしょうか?
それによって選手生命を断たれそうになった投手の
指を悪い組織だけ切り取って自然治癒力で治してあげようって

さすがゴッドハンドですね。
途中の手術室での一件で
行方不明の父親が手術室に入ってきて
「お願いだから俺の指をやるから〜」って喚き散らしてた時は
「ええ!もしかして今回は精神論で終わり??!」と
思っていたんですけど、違いましたよ。

その悪い組織も腱の内部にまで転移してて
これじゃどう見ても親指を切断しかないと思っていたのに
ところがどっこい、ここからが輝の本領発揮ですよ。

胸に手を当て父の魂を降臨させて
(毎回思うけど、降臨してきてるわけじゃないですよね?本当は?)
その腱の中の悪い組織だけを切り取るんだ!って
すごーーーーーい。

そして手術が終わった後は、なんとおなかに指が刺さってるーーー!!
本当にあんな術式があるんでしょうかね?
あれで指の組織がおなかの中の自然治癒力で治っていくって・・・・
へぇ〜〜。の連続でした。

でももしかしたら癒着しちゃわないのか??って思ってしまったけど
それはそれ!ですね。

いやはや、今までの手術の中で一番見ごたえあったかも・・

それにしても四宮は技術のことばかりでしたね。
院長も北見もそのことを心配してるようで・・

でも四宮があんな風になったのは四宮の父が悪いんだよなぁ。
ひどい父親だよ〜。
女には期待なんかしてないってさ。
だったらあんなひどいこと言わなくてもいいのにって
思ってしまったわ。

そして四宮について回る謎のブラックジャックみたいな男
四宮家とつながりがあるのね?
ってか長男に雇われてるのかしら?
不気味だわ〜。でもマンガチックで笑ってしまった。

人気ブログランキングへ

魔女裁判 一話

April 26 [Sun], 2009, 13:54
面白かったよぉ。
何気に今期一番期待してたドラマだったんですけど、
続きが気になりますねぇ。


裁判員になった吉岡(生田斗真)
本当は裁く側のはずなのに、どうやら裁かれている?というか
操られている側のようですね。

東条ホールディングスの社長が死んだ事件を担当することになって
そこ被告となったのは妻である柏木鏡子(石田ゆり子)なんだけども
この彼女の裏グループが彼女とのつながりがあるようで・・・

謎の組織と柏木の関係が面白そうですね。
柏木の無実を証明するために裁判員の候補が集められたような・・・

この事件の裁判員に選ばれた人たちはみんなごくごく普通の人たち

教科書通りのマニュアルくん、真面目だけが取り柄のブルーこと相馬
中学教師だけど裏の顔はなんとゲイなパープルこと田所
優しそうな介護ヘルパーだけど、やっぱり自分が大事なピンクこと内海
見た目と内面はほとんど一緒?キャバ嬢のドンペリピンクこと奥寺
話好きで人の上に立つのが好き?な自治会長、シルバーこと井筒
目立つのを極端に嫌うけど、事件の真髄を見抜きそうなOLブラウンこと根津
清廉潔白、人との対立を嫌うおすましさんな主婦、ホワイトこと渡部
お金と女にめっぽう弱い、天真爛漫デザイナーオレンジこと吉岡

でも今回裏の組織によってパープルさんのゲイが露見しちゃいましたね。
そしてオレンジのところにも彼がデザインしたTシャツをたくさん購入して
おかねを使わせようとしてるし、さりげなく郵便受けにお金を入れておいたり
このお金で裁判を有利に進めようとしてるんでしょうか?

最後の最後に
「すべてはうまくいっています。」って
弁護士が魔女にささやいてましたよ。。。。

柏木・・綺麗な顔をして本当に魔女な気がする。。。


人気ブログランキングへ

スマイル 二話

April 25 [Sat], 2009, 18:08
2000年と2009年と2015年が行ったり来たり、
でどこに焦点を合わせればいいやらなドラマなのですけど

現在2015年の彼は確実に刑務所にいるわけで・・・
ということは今回の判決無罪・・・をやっと
得たのに、またもや逆戻りな事件が起きるってことですよね。

それは林が・・今出てきてないことに大きなヒントがあるって
ことなんでしょうか?

覚せい剤不法所持の疑いで裁判になってしまったビト
懸命にさおりは弁護しますけど決定的な証拠がなくて
検察側の思い通りに裁判が進んでいくんですが
ハナの大活躍で、ビトはなんとか無罪になりましたね。

それにしても警察ってばろくな捜査もしないで過去のビト
の行為だけで犯人扱いって・・・・ひどいですなぁ。
近藤だって敵対するグループにいたということは
こいつだって怪しいと思うのが当たり前なのに・・

あの刑事、ビトがフィリピンとのハーフっていうのが
どうにもこうにも嫌見たいですね。

そして一馬は・・・なんでビトをあんなに避けるんでしょうね
ハナの証拠を目にして、やっと重い腰を上げて
ビトの弁護を引き受けたようですけど、無罪が確定したら
とたんに、もう関係ないから。という態度でしたよね。

それに・・ビトは小さなころから本当にかわいそうな人生を
歩んできたんだなぁ。
フィリピン人の父親はどこかに消えてしまい。
母も男とどこかに言ってしまって本当にひとりで生きてきたんだ。

線路のわきであったあの女の子。
もしかしたらハナちゃんの小さなころかな?
って思ってしまった。
だって本屋さんで庇ってもらったからと言って急に
ビトの前に何度も現れるなんておかしいし・・・・

それにしても・・・
せっかく無罪になったのに、今度は町村フーズのご飯?で
食中毒??
あのお米業者の人が勝手に持ってきてましたよね。
もしかして事故米?無理やり置いていった感じだったし・・・
その罪を町村フーズになすりつけようとしてる・・・

どうしてビトの周りではこんなに不運なことが続くんだろう。


人気ブログランキングへ

BOSS 二話

April 25 [Sat], 2009, 10:43
まだまだ序盤なので何も言わないが・・・
ボス以外のダメダメ刑事たちの駄目っぷりが
いまいち伝わってこないなぁ。。。。

駄目でもどこかキラリとひかる部分があるなら別だけど
それも今のところないようだし・・
ただボスだけが妙に抜きんでている感じで・・・
それじゃ面白くないんだよなぁ。
もっと一人一人のキャラ立ちエピソードを入れて言ってほしい
と思ってしまった。

特にケンコバさんのキャラが・・・・
もっと怪しくゲイっぽくないと〜。あれじゃいつものケンコバさんじゃん
って・・・笑。

もっとダメダメな人間ばかりなのに、
これだけはほかの人間に負けないってのがあってっていう
それをボスが気がついて伸ばしていくっていうならわかるけど〜。

今回の犯人はネットの神を本当に神とあがめて
そして自分もそれと同化してしまった人間の仕業でしたね。

キャラ一人一人のエピも見てみたいなぁ。

それにしてもいくら消防の無線を傍受したとはいえ、
消防に通報した人や野次馬がいるだろうに・・・
それなのに、アパートに入って写真撮ったり
できるのか??という突っ込みは入れないでおきましょう〜。

今回ピストルがある意味をもつのかと思ったら
それほどのエピじゃなかったのが残念。

ただ片桐の過去になんかあったっていうだけでしたね。
でもまだ序盤これからですね。

人気ブログランキングへ

Profile
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:みのむし
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ・映画・読書
    ・カメラ・旅行
読者になる
Comment
アイコン画像みのむし
» 2017年冬ドラマ一覧 (2017年01月02日)
アイコン画像くう
» 2017年冬ドラマ一覧 (2017年01月02日)
アイコン画像みのむし
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年04月01日)
アイコン画像みのむし
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年04月01日)
アイコン画像まりりん
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年03月28日)
アイコン画像みのむし
» 根室、釧路撮影旅行3 (2016年02月27日)
アイコン画像きこり
» 根室、釧路撮影旅行3 (2016年02月24日)
アイコン画像みのむし
» 釧路撮影旅行 (2016年01月25日)
アイコン画像きこり
» 釧路撮影旅行 (2016年01月25日)
アイコン画像みのむし
» ギャラクシー街道 (2015年11月13日)