いきなり黄金伝説 (ラーメン編)

August 31 [Fri], 2007, 18:34
を見た。
もうさ。この黄金伝説の、○○を食い尽くすっていう
シリーズが大好きなわけさ。

今回もザ・たっちの二人が全国各地のご当地ラーメンを
食い尽くすってのをやっててみてるけど、めっちゃおいしそうなの、
まだ夕飯タイムだから、番組見ながらそれをおかずに
家のまずいご飯?(自分で作ってるんだろ、ぉい!)
を食べるのでいいんだけどさ。

深夜というかVVV6でラーメン特集やられると非常につらいよね。
毎回なんでこの時間にラーメンやるかなぁ。
ってぶつぶつつぶやきながら見ちゃう。だっておいしそうだもん。
でも寝る前に見る番組じゃないな。
おなかが減って寝れない。

脱線したけど、
ご当地でのたっちのラーメンの残し具合でちょっと
おいしいのかまずいのかが判断できる感じがして笑って
しまった。
まぁ。量もあるけど、最初の一口二口はおいしいと思っても
やっぱりこってりしたラーメンだと残すというか箸がとまることが
あって、それを見てて思わずニンマリ。

でも飛騨高山の鮎ラーメンのときはものすごい勢いで
食べてたね。あれはあっさりしてるのかな?
スープもすごく澄んでたし、おいしそうだったな。
あんまり脂が浮いてるのは私もダメなんだよなぁ。

朝青龍、朝青龍って・・・うるさすぎ

August 31 [Fri], 2007, 18:05
毎日、毎日、テレビをつけるとどこもかしこもこぞって
朝青龍、朝青龍、って・・・もうどうでもいいやん。って思うのは
私だけ?

他にもやることいっぱいあるだろうに・・・

前にも書いたけど、彼の行動はアスリートとしても人間としても
ダメだと思う。

彼だけがお相撲さんじゃない。母国を離れてがんばってる
他の力士もたくさんいる。
いまさら朝青龍に期待なんてしてないし。帰りたければ
帰ればいいと思ってる。
もう気持ちは日本にはないと思うし、母国で好きなことをすれば
いいと思う。
自分がしたことに対しての言い訳すら出来ないような甘ったれに
いつまでも横綱でいてもらっては他の力士に示しがつかない
と思う。
親方の話を聞いていても自分の身を案じてるような言い訳に
しか聞こえず、みっともない。
今日本でがんばっている力士さんたちを大事にしてほしい。
今後、外国人力士を育てていく上で、日本の伝統やしきたり
アスリートとしての基本的な知識から教えるなどなど
今回のことで教訓になったんじゃないかな?

ホタルノヒカリ 八話

August 31 [Fri], 2007, 10:27
を見た。
うおおおお。ジャージ姿がばれちゃった。

そりゃね。もうそろそろホタルはマコトに本当の自分を受け入れて
もらおうとしていたのは事実だけど、やっぱり部長のいうとおり
聞くのと実際に見るのとは大違いなんだろうなぁ。
しかも好きな人だし、大人の女性だと思ってるわけだし、ミステリアス
だと思われてるわけで・・・

でも部長って偉いというか面倒見がいいというか・・・
会議の途中?で、ジャージ姿の女をどう思うのかって
マコト君の気持ちをさりげなく聞きだそうとするなんて
にくいですよ〜。

ってか部長のジャージ&おちょんぼ?姿がかわいい。
そのかわいいのは私だからだ!ってちょっと俺様入ってる部長が
なおかわいい♪

他にもお中元をさりげなくホタルにあたるように仕向けたり
えらいぞ!部長!
そんな部長の努力をなんとも思わないホタルは
ヘリコプターの免許なんて持ってないとか、何が楽しいのかわからない
といった様子で部長の言葉でやっと理解。
お〜ま〜え〜。って感じです。笑。

そしてそしてマコトくんはなにやら優華さんと親密になってる
もんだからホタルはやきもき思わずやきもちの電話を優華に
してしまうほど、
でもマコトはホタルのためにがんばっていたんですよね。

でも花火大会のことを忘れられててちょっとお冠。
でもそのおかげで一緒に住めることに????
オタカさんを気にしないでいつまでも一緒にいられるからって・・・
マコトくん大胆だ!

ところで、二ツ木さん部長に「本当ならすぐにでも出て行けたはずなのに
ずっと一緒にいたってことは、何もないわけじゃないんだろう?」なんて
なんて!!いや〜〜ん確信付いてますよ〜。
しかも部長も
「今年の夏は楽しかった。雨宮といるのは楽しかった。ただそれだけだ」
って・・・いやぁ〜〜ん。
部長もホタルのこと少しは気にしてるってことなのかぃ?

ああそれなのに能面マコトにくっついていこうとしているホタル。
ばかよねぇ。

ってかなんで部長は鍵を持って下に下りていかなかったの?
そうすれば、会社でホタルがウロウロしなくてすんだのに

もしかしたら、ジャージ姿に失望したんじゃなくて
部長とホタルの一連のやり取りをずっと見てたんじゃないの?
マコトくん。

あのシーンを見たらどう見ても一緒に暮らしているのは部長
そしてジャージ姿のホタルをかばう心やさしい部長。に
見えるよねぇ。

雑穀米を見て「腐ってます」っていうホタルに爆笑だった。
しばらく腹抱えて笑っちゃった。

ホタルノヒカリ過去記事
一話 二話 三話 四話 五話 六話 七話 八話 九話 十話 十一話

TVドラマ・映画 原作本紹介

ザ・ベストハウス123

August 30 [Thu], 2007, 7:45
を見た。
もう超衝撃映像満載で、面白かった〜。

最初の感電事故123は本当に怖かった。
酔っ払って電柱に登ってしまった男性が別の電柱にわたろうとした
時に3万ボルトの電流が走って火花が散ってね。
すぐに地面に落ちちゃうとことか

自殺志願者が電柱に登っててそれを助けようとしたレスキュー隊が
あやまって電柱に接触して、失神してしまうところとか
もう本当にあの自殺志願者には腹立ったわぁ〜。
どれだけ迷惑かけたかわかるんかぃ!!

最後は風で流されたハングライダーが電線に引っかかってしまうとか
でもみんなちゃんと生きてたんだよね。
本当によかったよ〜。


あと印刷技術の123ってのがめっちゃ面白かったね。
0.1mmの印刷技術っていうのかな?
そういうのをやってました。これはお札などに使われてるもので
コピーすると印刷がつぶれてしまって読めないために
偽造防止に役立ってるとか

音が出る印刷ってのもありました。
ある特殊なペンで紙に触れると音声で教えてくれるというもの
紙の上にカーボンで特殊な印刷が施されてるので
その部分をタッチペンで触れると音声案内が出るらしい。
これは目の見えない人などのコミニュケーションツールに
使われたり、子供の絵本などに使われたりしているそうなんですよね。

あと3D印刷ってのもありました。
これいまいち理解できなかった。印刷?なの?って・・・
でもコンピューターに入れたデータを読み取って
それを三次元かして印刷するっていうものらしい。
メロンを入れれば、メロンの形をした印刷物が出てくるという。
印刷?というよりは、彫刻?施工?って感じだった。
これは建築物をつくるときに模型などに使用されてるようです。
平たい図面に書いてあるものが立体的になってれば
イメージしやすいんだとか。

なんか本当にすごいよなぁ。日本の技術って!と
思わず感心してしまった。

ってかリョウの生首にはびっくり・・・気持ち悪かった。
アツシのほうは極悪度が1.5割り増しって感じで思わず
笑ってしまった。

探偵学園Q 九話

August 29 [Wed], 2007, 9:43
を見た。
どんどん面白くなっていってますよ。
ってか、ケルベロスの脱出方法が、「ありえへん!」って
思ったのは私だけじゃないはず・・

大体変装グッズをどこに隠してたん?って話なので簡単に
ケルベロスの罠だとわかってしまいました。
七海先生〜〜〜。こんなのにまんまと引っかかってちゃ探偵として
どうかと思うぞ?
ただ見せ方としてはものすごくよくってヒヤヒヤしました。
一瞬だけだけど、もしかして本当にそうなの?と思わせてもらったし、

私はてっきりあの監視員の警察官を催眠暗示で、自分に
従わせるようにして、
出入り口のネズミ捕り(通路にある檻の中は2名で入ると施錠が
解除されるが、それ以上でも以下の人数でもエラーが出て
抜け出せない)
というのをすり抜けて脱出するのかと思っていたんだけど。

しかも屋上に何も罠がないってのも・・・・団先生抜けてますがなー。
って感じでした。笑。ま。それをいっちゃおしまいよ。なので
スルーしますが・・・

結局、監視員の警察とケルベロスが顔まで変装して
入れ替わったと思った七海先生はケルベロスを病院に行かせて
しまいます。ケルベロスはそこで演技をし続け、
七海先生が捕まえた監視員は催眠にかけられてケルベロスの振りを
していただけだったということでした。

で、ケルベロスは病院からまんまと抜け出し、冥王星へと
戻っていったわけですが、
ケルベロスよりも怖いのはユリエですな。

キュウが昔であって、探偵を志すきっかけになったという
探偵のおじさんそれが、キュウの父親だった。
そのことを、キュウが一人になったときに教えるなんてね。

「あなたとリュウ様の関係って・・微妙ね。」
と去っていくユリエ



花ざかりの君たちへ 九話

August 29 [Wed], 2007, 9:02
を見た。
とうとう中津に女だということがばれちゃったよ。
ってか中津は全部見たの?全部?上から下まで?

前回好きだ。と宣戦布告したから、瑞樹に露骨にアタックするのかな?
と思いきや、話が違う方向へ行ってしまった。残念
(そこが面白そうなのに・・・)

中津のカンニング疑惑・・・・
ちょうど今、私がコミックを読んでいるあたりのお話だったので
タイムリー♪
だけど、余計な要素を入れすぎてたおかげで、
設定がちょっとわかりずらくなってて
せっかくのエピソードが希薄な感じに
なってしまった印象ですな。今回だけでいうと
コミックのほうがわかりやすかったなぁ。って思った。

ゴローちゃんの北浜先生にちょっと笑えてしまった。
やっぱりゴローちゃんは完全に悪い人になりきれてないって言うか。
なんていうのかな?歩き方とか微妙に笑ってしまった。
それにキーポイントとのなる。なんで中津のところにカンニング用紙
が舞い降りてきたのか!というのがまったく触れられていなくて
あれじゃ、本当に中津がいくら違うといっても話が解決してないんじゃ
ないの?って思うんだよね。
その辺コミックでは、ちゃんと描かれているのでわかりやすいし
もうちょっと北浜先生がどうしてそこまで生徒たちを厳しくするのか?
っていうのももうちょっと描かれてると面白かったのに、どれも中途半端に
してしまった感じだったなぁ。


やっぱり原作読んじゃうとよくないですね。どうしても比べちゃう。
もっともっと北浜先生も生徒たちのことを思ってやっていた行動
だったんだということを強く強調してほしかったし、
中津が苦悩する場面とかもっと入れてほしかったし、
花桜会の出番も突然すぎたし・・・・

場面転換が途切れ途切れで、気持ち悪かった。
(多分そのあたり、小栗くんの大人の事情のせいだろうけど)
ま・・・コミックでも??と思った部分はあったんだよね。
自由な校風というのが売りだという桜坂学園だけど
ドラマの風紀はあまりにも乱れすぎてるので、
北浜先生のいうことのほうがまともに見えるって言うか?
でもまぁ。馬鹿騒ぎはするけど、何も考えてないわけじゃない
ということが桜坂学園のいいところだ!ということが言いたかった
ってことですよね?

その部分をもうちょっと丁寧に見せてくれれば納得が
いったんだけど、あの三寮エピソードは毎回入れないとだめなわけ?
と思ってしまうわ。


メッセナゴヤ2007

August 27 [Mon], 2007, 15:32
9月の27日(木)から30日(日)までの3日間
ポートメッセ名古屋でメッセナゴヤというのを開催するそうです。




名古屋にあるいろんな企業が企業の枠を超えて
開発しているものを一般の人にも知ってもらおうと開催する
ものだそうです。

愛・地球博などで、見られたような、ロボットや最先端の技術などを
目の前で見られるという面白いものです。

今回のテーマは「安全、安心、快適」ということで
たとえば、セキュリティ面などのすごい技術が見られるかも
しれませんよね。

私が関心のあるのはやっぱりセキュリティ
普段おばあさんを一人家に残して仕事に行きますから
どんなことがあっても安全なようにしておきたいです。
もし家で異常があったら教えてくれる携帯電話
などのサービスなんてあったらうれしいなぁ。
おばあさんは胸のところにアクセサリーのようなもので
ボタンを押すだけで、こちらに伝わるとか・・
もちろん、家の中での転倒防止や便利グッズなどの展示などが
あったらぜひ見てみたいし、近い将来もしおばあさんに
何かあったときに、取り入れてみたいなぁなんて
思ったりします。(まるでそうなってほしいみたいですが、
そうではありませんよ?もしも!のためです!あくまでも)
特にうちのおばあさん足が悪いからお風呂に入れるときに
簡単に介助できるようなそういうものがあるといいなぁ。
って思いますね。
あとね。おむつを交換するときや寝返りを簡単にさせられるものとか
なんか介護のことばかりですけど、やっぱり安心安全となると
そういうことで、少しでも安全にお互いが負担のないように
暮らしたいと思いますからね。

さて、メッセナゴヤ2007の見所ですが、
音声や、指紋などで鍵の開け閉めができるというもの
災害活動で人が入れないところへロボットが入って救助活動が
できるというもの
はしご車や地震車などにのって体験できるコーナー
などなどいろんなものに参加もできます。

出展企業は370社
ポートメッセの中にいろんな企業の最新技術がつまっています。
ぜひメッセナゴヤ2007に足を運んでみてくださいね。

世界陸上

August 27 [Mon], 2007, 13:20
を見てます。
すごくながら見ですけど・・・
でもそれ以上に我が家で人気急上昇中なのは

「モーリス・グリーンがはえぇぇ〜んだ!」
とうたばんに出ていたキャン×2が披露した
織田裕二の物まねです。

でも・・・しかしながら・・・・今回の100mにモーリス・グリーンが
でてねーーーーーー。

ことあるごとに旦那さんから
「モーリス・グリーンがはぇぇぇん〜んだ!」と声を
かけられ走る物まねをしている私なのにぃぃぃぃ。

どうしてくれよう!

しかもビリだのゲイだのという人が優勝しちゃうものだから
新聞一面や、ネットのニュースに
「朝原、ゲイ迎えご機嫌!」「朝原、予感していたゲイと同組」
「ゲイ”最速男に”」
などというものすごい怪しげな項目が並んでて
なんじゃそりゃ?と思わずクリックしたくなっちゃうっていう。
感じです。はい。

それにしても世界陸上を見ているとやっぱりどれだけ
頑張っても農耕民族は狩猟民族に勝てないんやなぁ。
って実感させられますね。
もって生まれた身体能力がやっぱ違うっていうかさぁ。

女なのにどんだけぇ〜。ってくらいにおっさんくさい外人選手とか
いますもんね。
そりゃ負けるわ!って
っていうかですね。女子の選手のビキニパンツがハイレグ
過ぎませんか?
10000mだったかな?でみんなヘロヘロになってるもんだから
パンツもずり落ちてきてて、目のやり場に困っちゃいました。
しかもお尻は思い切り食い込んでるし・・・
スパッツじゃだめなのかしらねぇ?

日本の選手の活躍がいまいちなので、そういうところにばかり
目が行ってしまう。私なのでした。

でもとりあえず、今日の室伏は見てみたいな。
なんか予選もギリギリでひやひやさせられましたから、
今日は頑張ってほしいです。

「モーリス・グリーンがはぇぇぇ〜んだ!」
ってまだまだやり続けます。世界陸上が終わるまで・・・

受験の神様 六話

August 26 [Sun], 2007, 17:59
を見た。
よろしいんじゃないでしょうか?ここにきてパパのうざさも
それほど気にならなくなりました。

だって子供のために自分も努力するってなかなかできないですよ。
どうしても
「そんなの学校で教えてもらいなさい!」になっちゃう。
だけど、勇は違った。広がいつまでも理科の単元の暗記問題を
暗記できないとしって、自ら考案した音楽に乗って覚える方法を
一生懸命編み出して、それを子供たちに教えた。

結果、暗記は見事に成功できたし、
学校で問題になっていた創作ダンスも勉強しながらできる
ダンスとして、受験する子にもそうでない子にも受け入れられる
ようになった。

相変わらず、道子の言動はよくわからないですけど、
旦那さんいわく、
「道子は孤児なんじゃねーの。」というのは当たらずも遠からず
っていう気がしてきた。
両親がいないような感じ、いつも立ち食いそばでそばを
食べていること、必要以上に、人との接触を避けてること
すべてが無駄だ。という発想。

もしかしたら勇のおせっかいを疎ましいと思いながらも
実は道子がほしいものなんじゃないかって・・・

勇が「俺のところでご飯食べないか?たまには立ち食いそばじゃ
ないものもいいぞ。」
といったけど、そっけないそぶりをしながらも本当は
うれしいんじゃないか?
そんな風に(よいほうに)とってしまいました。
そうすると今までの言動も納得がいくかな?

次は、理科が出来てもそれが頭に定着してなければ無駄
という道子、今度は歴史を丸暗記だそうですが、
やる気になってきた、広たち今度は勇のオヤジギャグを
取り入れて歴史を覚えるらしいですよ。


受験の神様過去記事
一話 二話 四話 五話

山田太郎ものがたり 八話

August 25 [Sat], 2007, 11:04
を見た。
山田の貧乏がばれちゃったー。と思ったら、ばれなくて逆に
超豪邸に住んでることになってたー。笑。

こういうオチが面白いねぇ・・・・
でも、御村はちょっとがっかりした様子だった。
私も正直、「太郎。お前には失望したよ。」って気分だった。
でも太郎は太郎なりに、子供たちがすごくすごく豪邸に住むことに
夢を持ってたからそれを壊したくなかったんだよね。
太郎の優しさから生まれたものだってことはよくわかる。

でも太郎自身の気持ちは、今でもやっぱり
あの掘っ立て小屋のような家が好きで、そこで貧乏でも楽しく
すごすことが本当の幸せだってわかってるんだろうね。
小さくて貧しくても楽しい我が家。それが太郎の原動力なんだ。
それを失ったら、太郎が太郎じゃなくなっちゃう。

ただ子供たちは喜んでたね。そのうち、この豪邸のつまらなさに
気が付いてくれることを願っているよ。

それにしても杉浦〜〜。本格的に好きになってたんだ〜。
隆子の妄想がなくなったと思ったら、杉浦の妄想全快!

しかも花君の中津と違って、本物の「ホモ」だからなぁ・・・・
これが結構気持ち悪い。そうだよ。普通男が男を好きになったら
こういう感じなんだよ。やっぱり花君は相手が女の子だとわかっているから
見られるんだな。

隠れて太郎をつけているうちに、太郎が子供たちと一緒に
割烹着を着て、買い物している姿を偶然見かけちゃたものだから
さあ大変。瞬く間に高校の中でうわさになってしまう。
御村は、「今頃気が付いたの?」と平気でいうが、
逆にそれが、「ま〜さ〜か〜」と思わせることになって
ほっと胸をなでおろす隆子だったけど、
杉浦がそれでもなお、食らい付いてしまったことで
矛先が杉浦に・・・でもここで、杉浦
「違う!俺は・・俺は山田のことが好きなんだー!」と告白。

みんな目が点。
そんなに言うなら山田が貧乏だって言う証拠を見せろといわれて
太郎の跡についていくことに・・・

一方で、太郎の家には父が帰ってきていた。
友人に絵を描いて届けるために帰ってきたというが
その家はものすごい豪邸、そこのご主人は太郎の父の絵を
見ると癒される、この絵に描かれている場所へ移り住もうと
思うから、この豪邸をあなたたちに譲ります。と父母に申し出る。
突然の話に戸惑う太郎だったが、兄弟たちはみんな喜ぶ。

だが、太郎は、豪邸が自分の家になるのはうれしいけど、
それが本当の幸せなのか?と悩んでしまう。
御村は、「お前が一番望んでいることはなんだ?」
と問いかけるが、すぐには答えられない。

結局、兄弟たちが幸せそうに豪邸に住むことを夢見ているために
豪邸を譲り受けることになったのだが太郎の心の中には
何か違う感情がわきあがっていた。

太郎の父親の絵がキーになるのかな?と思っていたけど
でもそれだけで太郎はすぐに幸せになるわけじゃなかったんだね。
もしかしたら、校長先生と、鳥居先生と、御村くんとの間で
やっていた賭け、太郎を大学に進学させる決心をつけさせる
という部分がキーになってくるんだろうな。

御村は野菜のバイオ技術を研究すれば、広大な土地で好きなだけ
野菜が作れるぞ!と食べ物でつっていましたが、それだけじゃ
太郎の気持ちは揺れなかった。
太郎が大学で研究を成功させてそして億万長者?
にでもなる話なのかな?と思ったけど・・・

太郎はもしかしたらこのまま貧乏を選んで生きていくつもりなのかなぁ?

山田太郎ものがたり過去記事
一話 二話 三話 四話 五話 六話 七話

Profile
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:みのむし
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ・映画・読書
    ・カメラ・旅行
読者になる
Comment
アイコン画像みのむし
» 2017年冬ドラマ一覧 (2017年01月02日)
アイコン画像くう
» 2017年冬ドラマ一覧 (2017年01月02日)
アイコン画像みのむし
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年04月01日)
アイコン画像みのむし
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年04月01日)
アイコン画像まりりん
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年03月28日)
アイコン画像みのむし
» 根室、釧路撮影旅行3 (2016年02月27日)
アイコン画像きこり
» 根室、釧路撮影旅行3 (2016年02月24日)
アイコン画像みのむし
» 釧路撮影旅行 (2016年01月25日)
アイコン画像きこり
» 釧路撮影旅行 (2016年01月25日)
アイコン画像みのむし
» ギャラクシー街道 (2015年11月13日)