コメントについて(常時掲載)

August 31 [Thu], 2006, 22:41
コメントいつもありがとうございます。

当ブログは、管理人がテレビを見ていて思わず
笑ってしまったこと、憤慨してしまったこと
涙してしまったこと、突っ込みたくなってしまったことなどを
淡々とつづっているブログです。
なので、人によっては不愉快な表現などもあるかと思います。

が!非常に個人的な気持ちで
テレビに向かって独り言をいう感覚で書いてますので
そこは笑って許していただければなぁと思ってます。
読むに耐えないという場合はすぐに立ち去っていただくことを
お勧めします。

そしてコメントを通して楽しくコミニュケーションをとりたいと
思っています。なので・・・・

・通りすがりで勝手のいいことを言っていく方
・反論をしっぱなしの方
・アダルトサイトへの勧誘目的だけのもの
・アフィリエイトへの勧誘目的だけのもの
・自分のブログへの勧誘目的だけのもの

は基本的にざっくりと削除します。
ただ!私がこいつだけは許せん!と思った場合
即座にアクセス拒否します。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

っていうかですねぇ。
たまにすっごく凹むコメントいただくことがあって
正直疲れるんですよね。
たとえば、誰でも好きなタレント嫌いなタレントいると思うんです。
で!たまたま私がその通りすがりさんが好きなタレントさんのことを
悪く言ってたりすると・・いや。別に悪くいうつもりはなく
面白おかしく表現してるつもりなんですけど、

好きな人からするとどうやら勘に触るらしく
ものすっごい反撃というか思いのたけをぶつけられるんですけど
正直、私からすると本当に特に何も思い入れのないタレント
さんだったりして、その方をテレビで見てて
ここが笑えたわ〜。とかこんなことされててかわいそうだったわ〜。
とか、これってどうなの?とか
そんな独り言を言ってるだけにすぎないんですよね。

でもまぁ。公共性の高いブログなので表現には気をつけないと
いかんなぁ。と思うんですけど、でも、ま。思いのままに
書いてるわけですよ。そうするとですね。たまに

ガーーーー!って反論コメントかかれて
「あなたは間違ってます!そこんとこどう思うんですかっ!」
といわれたりするんです・・・
でも、私からすると青天の霹靂?って感じ。

「ええ?私が?なんで?」みたいなそんな感じになっちゃう
というか・・・
「私にどうしてほしいの?」って思っちゃうっていうか・・・

私だって、好きなタレントさんがほかのブログで
こき下ろされてるのを見たりして、
それは違うんじゃない?と思うことも多々ありますけど
そういう方のブログにいちいち反論コメント載せる気持ちは
ないですね。

だってその人はそう感じてるわけだし、そういう考え方の人なんだもん。
だから「この人はそういう考えなんだ〜。」って思って
帰ってきたりします。

で・・・たいていこういうコメント残していく人に限って
「通りすがり」だったりして、二度と見に来ることないんですよね。

クラッシックの「惑星」大反響!

August 31 [Thu], 2006, 16:28
さっきTVを見ていたら、例の惑星が9個から8個に
減ったというのを受けて、なんと

クラッシックのCDが異様な大ヒットになってるそうですよ。
音楽シーンも冥王星ブーム!?惑星「冥王星」が異例のヒット!



The planets というものらしいですけど、
惑星をイメージしたクラッシックが収録されていて、
平原綾香さんが歌っていた「ジュピター(木星)」なども
入ってりるんだそうです。

で、この惑星というクラッシックCD2000年以前は
冥王星という楽曲が入ってなかったそうなんです。
なんでかっていうと、惑星を書いた作曲家が
冥王星が発見される前に亡くなっていたから・・・・

で、2000年に新たに別の作曲家が冥王星を作って
それを今回CDに収めてこのほど出すことに
なったのですが・・・・・

なんと・・・・そのCDを出そうと思った矢先に
惑星の定義の議論が巻き起こってしまったそうで、
でも、その議論のおかげで、このCDの問い合わせが
殺到中なんだとか。

初回1万枚のCDはすべて完売なんだそうですよ。
こんなところにも冥王星の余波が出てるんですね。
ちょっと聞いてみたくなりました。
クラッシックの冥王星。

オリンピックは東京で!

August 31 [Thu], 2006, 8:37
16年オリンピック候補地は東京に決定!毎日新聞より

やっぱり東京になっちゃったんですね。
東京は一度五輪やってるから、今度は他の候補地に譲って
あげればいいのにって思ってたんですけど・・・

やっぱりそうは行きませんでしたか。
交通のコンパクト化、建設要地のコンパクト化が
決め手になったということですが・・・
一方で交通渋滞などの問題もあるそうで・・・

私は正直福岡のほうがよかったような気がするんですけどね。
地方の活性化も大事だと思うし・・・
残念です。

結婚できない男 9

August 30 [Wed], 2006, 13:56
恋人ではないだろうな!と思っていたけどやっぱり!って感じ。
(笑)
義弟の義雄の浮気相手?の女の子だったんだね。
しかし、それを引き受ける信介にちょっとびっくりだった。
成り行きとはいえ、また例のごとく
「何故俺がそんな無駄な時間を費やさないといけないんだ。
第一そんなことを他人に任せるなんてどうかしているぞ。
君の事を何も知らないのに恋人のふりなどできん。フン。」
くらいなことをいうのかと思ったのに・・・

どんどん信介は、人間らしさ?というか人との関わりを自分から
持とうという気持ちが出てきてるんだね。

それに、デート?に誘われて一緒にいく前に服を
選ぶ姿とか・・・・何よ〜。平静ぶってるけど結構ノリノリじゃん!
って感じで大笑い。
それにデートの間もまんざらじゃなかったみたいだね。
彼女に「元彼と結婚することにしました。」
と言われた桑野さんのガッカリした顔がなんとも言えなかった。
(ああ。やっぱりな。)って感じがすごく出てた。

夏美は桑野に恋人が出来たときいて、平静を装っているけど
内心みちると同様、さき越されてしまった。という気持ちに
なったのかお見合いに走る。
が・・相手が何度も見合いを経験していて
「やっぱり・・・ダメですか。」
と言われる。
「私、結婚をしたいというよりも恋愛をしたいんだと思います。」
といって断る。

うんうん。なんかわかるわ〜。この気持ち、ただ結婚をしたいわけ
じゃない。相手のことを知って相手のことが好きでそれで
結婚したい。そういうことだよね。
もちろんお見合いがダメってわけじゃないけどやっぱそこには
お見合い=結婚が付いてまわるから一歩引いてみちゃう
ところもあるし・・・

っていうか今回も夏美VS沢崎の40前女のつぶやき
が見られて面白かった。
ホーホホホホホ!ってお互いに笑いあうところがGOOD!

ケンちゃんと桑野さんの微妙でほほえましいやり取りも
まだ続いててよかったわ。


●ひとこと返信

ブラザーズグリム(映画)

August 29 [Tue], 2006, 23:17
以前、THE有頂天ホテルを借りたときかな?
その前かな?DVDの最初に他の映画の予告が入ってて
そのなかにこの「ブラザーズグリム」ってのがあって、
これはなんか面白そう!と思って借りました。

グリム兄弟のお話です。でも本物の!というわけではなく
グリム兄弟自身も自分たちが書いたお話の中の登場人物
となって現れる。みたいな・・・
そんなファンタジーミステリー?みたいな感じのものでした。

●あらすじ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
19世紀、フランスはドイツを支配下においていた。
その頃の町や村人はみな怪奇現象が起きると魔女や魔物の
せいにしていた。
グリム兄弟はそこに目をつけ、魔女を退治してやると村へ
出向いては友人たちに大掛かりな仕掛けをさせて、
魔女退治するふりをし、それで金を儲けていた。
が、そんなグリム兄弟のペテンを見破ったフランス将軍が
グリム兄弟を捕らえる。
そんな中、とある村では小さな子供たちが次々と姿を
消していた。フランスの将軍はグリムたちにこの村の魔物
を退治できたら、お前たちの罪を許してやるといい、その村へ
いかせる。
グリムたちは自分たちと同じペテン師たちの仕業だと
思っていたのだが、実はこの村は本当に魔女の呪いが
かけられていたのだった。そのいけにえのために少女
たちは姿を消していた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ブラザーズグリム公式HP

サプリ 8

August 28 [Mon], 2006, 23:10
オリコンの人気ドラマランキングのトップ10から
はずれてしまったサプリですが・・・
どうしたものでしょうねぇ・・・・・

っていうか、ミナミと勇也の恋物語があまりにも
幼稚すぎてみんなが付いていけなくなっているのかも・・・
もっと大人の恋愛を想像しているとがっかりすること
間違いなし!ってとこかな?

キスをしたから、好きって言ったからもう付き合ってるも
同然と思い込む勇也ですが、ミナミとは微妙な距離感が
生まれる。
そりゃそうでしょう。昨日今日でそんなに気持ちが割り切れる
わけじゃない。
第一まだ荻原のことも引きずってる?と思うし・・・・
いきなり呼び捨てで勇也に恋人づらされても・・ってところでしょうか?

それに勇也にとってはクリエイターになるべき試験が
待っているのにそれから逃げようとしている。
そんなところをミナミにするどく突かれて凹む勇也。
今回は初めて大人として、社会人としてのミナミを見たような
気がしました。(スジが通ってるというか)

「自分に自身がないから、だから逃げてるだけなんだよ。
そんなキミに好きって言われても困る。」
確かにそのとおりだと思いましたね。

そんな勇也とミナミの関係を知った?今岡は勇也にアドバイス。
「大人と子供の境界線ってわかるか。好きっていう気持ちを
押し付けるのが子供。その気持ちを相手にわからせるのが
大人。自身がないなら、働け!」
まさにこの言葉に尽きるんでしょうね。
働いて自身をつけ、一生懸命なところを見ていれば相手も
自然に好きになってくれるってことでしょうか。

なかなかいい言葉だな。と思いました。

●ひとこと返信

ワールドグランプリバレー3

August 28 [Mon], 2006, 17:38
26日(土)は韓国戦

先日日本で戦って、まだまだ甘いチームだなというのを
感じたが、やはり今回もちょっとつめが甘い感じ
だったので、見事に

3-0でストレート勝ち

レシーブもよく上がっていたし、竹下、高橋がうまく
木村をフォローしていた。
なので、ちゃんとセッターにボールがかえって
荒木やスギヤマをうまく使いこなすことが出来たように
思った。
見ていてもそんなにハラハラしない試合展開だったので
よかった。


27日(日)ロシア戦

0-3でストレート負け

やっぱり木村狙われましたね。木村が狙われ始めて
高橋もフォローに入ったのですが、それでも器用さゆえなのか
木村が頑張って取ろうとしすぎてしまったのが
あだになる場面も何度かありました。
( ̄~ ̄;) ウーン木村はレシーブに力入れないとダメですね。
甘さが出てましたね。そこを全部疲れてしまった感じ。
それにしても2m越す選手が2人も入っていては
ぐうの音も出ないわ。
少ししか飛んでなくても、ネットから手が出ちゃうから
どんなタマでも打てちゃう。そこがロシアの強みだなぁ
と思いました。

あとやはり、背が高いというのは守備範囲も広いですね。
日本のコートとロシアのコート同じ面積のはずなのに
ロシアのコートの幅が小さく見えました。
すっと手を伸ばせばどんなフェイントも取れてしまうんでしょうね。

やはりロシアを倒すには、パワーをもった人間が
相手のレシーブを打ち負かすくらいに打ち抜かないとダメですね。
そこで、木村の欠点がまた見えてしまいました。
ちょっとあのブロックを怖がっていたように見えましたね。

もう少し、「こんちくしょー!」っていう気持ちを持ってほしいな
と思いました。

めちゃイケ!24時間対抗TV

August 27 [Sun], 2006, 8:01
昨日のめちゃイケ・・・・・
裏番組の24時間TVに対抗して「24時間対抗TV」と銘打って
同じような絆Tシャツをきた、めちゃイケの面々が
エスパー伊東をゲストに迎えてしょうもないことを
やっていた。

私このエスパー伊東が嫌い。

めちゃイケも裏番組で真剣な番組やってるのにこんなにも
悪趣味極まりないことやってていいのか?
って思ってしまった。

子供たちはゲラゲラ笑ってみてたけど、
正直全然面白くなかった。
あの事件以来、スタッフも相当頑張ったのだろうけど
その一発目があれでは正直がっかり!

水8の「はねるのトビラ」のほうが面白い番組を
作っていると思う。
回転すしも面白いし、(これは箸の使い方の勉強になるし
危険性もない。)ニートVS母親選手権も
面白いし、(世相を反映しつつ非常に皮肉っていて
洒落が効いてる。)
100円ショップで買い物も(自分が知ってるものを
出演者がそれはヤバイなどと言っていると大笑い
してしまうし)
なんといっても好きなのが秋山さんが演じてる
おじいさんのKAT-TUNを紹介する歌(笑)

いつも最後は「KAT-TUNの〜♪メンバの中にはぁ〜♪
ボウズのぉ〜♪田中がはいってるぅ〜♪」で
締めくくられるこの替え歌(細川たかし:北酒場の替え歌)
毎回思うけど、中丸がいつも替え歌の中に登場しない。
そこに誰も何も突っ込まないところが笑える。

いつか本当にはがきを出してやろうか!という気持ちにさえ
なる。プー!(*≧m≦)=3

昨日のあのしょうもない番組内容を見ていて、
めちゃイケもあの事件で本当に打撃を食らったんだなぁ
と改めて思った。

ワールドグランプリバレー2

August 26 [Sat], 2006, 14:40
昨日はポーランドとの対戦

3-0でストレート勝ち
でした。
が・・・・・

ブラジル戦あたりから、木村選手のレシーブ力がない。
ということが露呈してしまいましたね。

韓国、ブラジルでは完全に木村に攻撃が集中してました
もんね。
今までずっとアタッカーとしての役目を果たしてきた木村
ですが、日本代表ともなると、アタックだけではなく他の
部分も強化していかないとうまく機能しなくなるんですね。
まだ木村選手は20才になったばかり、これからですよね。
ぜひぜひレシーブも強化していってほしいと思いました。

ところで、まだ控えに19歳の選手がいたんですね。
知りませんでした。
この間本当にあったアタックNO,1で狩野選手をドキュメント
で追っていましたが、彼女もいずれは全日本に呼ばれる
選手でしょうね。
こうやって日本のバレーチームの層が厚くなってくれると
頼もしいです。

が、一方で高橋選手がもし引退したら・・なんてことも
思ってしまいました。高橋選手もそろそろそういう言葉が
出てもおかしくない年齢に近づいていますよね。
ポーランド戦でも本当に相手のブロックをうまく利用した
攻撃をして相手を惑わせ、ブロックに飛ぶのを躊躇させて
しまうようなそんな場面もあって、そういうテクニックを持った
選手が今の現役選手であまりいないのに少し不安を
感じます。

姑息?ってわけじゃないですが、ああいうテクニックを駆使
しないと日本は勝ちあがっていけませんからね。
なんでも真っ向勝負で、サイド、ストレートだけ打っていればいい
というものでもないので、高橋選手のようなテクニックをもった
選手の育成も大事なんじゃないかなぁ?
なんて昨日の試合を見て思いました。

・ワールドグランプリバレー2006公式HP
・フジテレビ、オンデマンドでバレー観戦!
・吉原のWGBを100倍面白く見る方法!竹下、高橋の対談
・フジテレビ、ワールドグランプリバレー公式HP

不信のとき 8

August 25 [Fri], 2006, 18:21
うわわわわ〜〜。愛人が愛人がとうとう乗り込むぞ!
と思ったら寸止め!
さっすが家政婦は見た!の和子さんうまいです!

ただね。この和子さんがあまりにもうまく立ち回りすぎ
ちゃってドラマが面白くないよ。

ああ。そこで鉢合わせかぁ〜。とか
ああ。そこで怒るのかぁ。とか
どうする!どうするよ。俺!つづくっ!!
そういうのを期待しているに???(;^_^A アセアセ・・・
それを”余計なお世話おばさん和子”が義雄に全部
アドバイスしちゃう!

あぁ〜。なんだよ〜。面白いとこだったのにぃって
思っちゃう私はワルですか?腹黒ですか?( ̄∀ ̄*)イヒッ

だけど、道子の弟がその辺かき回してくれてるので
ちょっとうれしかったり。(笑)
自分でもよくわからんけど、ひどくなったらなったで、
こんなドラマ〜。とかいうくせに、それが間一髪でセーフ
だったりするとがっかりするんだよね。
そこがこのドラマの魅力なのか?
ひっぱる理由なのか?って思っちゃうね。


・愛人に乗り込まれるようなへまだけはしないで!

・愛人が乗り込みそうになったことを本人に問いただして
怒ったりしない。

・妻が浮気をしていたかもしれないと疑っていつまでも
電話にでないなんてことはもってのほか。

・何かあったら愛人、妻共にフォロー!これは必須!

世の愛人を囲ってる男性諸君!
和子の台詞をよく聞いておくんだよ!って思っちゃったわ。
それこそ家庭円満の秘訣なのよ〜。
世の中には知らないほうがいいこともあるってね!

●ひとこと返信

Profile
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:みのむし
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ・映画・読書
    ・カメラ・旅行
読者になる
Comment
アイコン画像みのむし
» 2017年冬ドラマ一覧 (2017年01月02日)
アイコン画像くう
» 2017年冬ドラマ一覧 (2017年01月02日)
アイコン画像みのむし
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年04月01日)
アイコン画像みのむし
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年04月01日)
アイコン画像まりりん
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年03月28日)
アイコン画像みのむし
» 根室、釧路撮影旅行3 (2016年02月27日)
アイコン画像きこり
» 根室、釧路撮影旅行3 (2016年02月24日)
アイコン画像みのむし
» 釧路撮影旅行 (2016年01月25日)
アイコン画像きこり
» 釧路撮影旅行 (2016年01月25日)
アイコン画像みのむし
» ギャラクシー街道 (2015年11月13日)