ゲド戦記(映画)

July 31 [Mon], 2006, 16:58
さて・・・・・映画も公開したことですし、ここら辺で感想を
書こうかな。と・・・・・

ゲド戦記というのは「指輪物語」「ナルニア国物語」に
続く世界三大ファンタジーと言われているもので、
全6巻からなるものです。

その小説の3巻部分を映画化したのがこの「ゲド戦記」
なんだそうです。
ハリー・ポッター同様原作が長いものなんでしょうね。
かなり割愛されてる感じがありました。


さて・・・ここからが本題


見てない人は続きは見ないでね。

発掘あるある大辞典(納豆編)

July 31 [Mon], 2006, 8:06
昨日のテーマは「納豆で若返る!」
納豆の中に含まれる物質が若返りを促進させるというもの。

それにはその物質をより効率よく採るのが大事なのだそう。

そこで、納豆をどのようにして食べればいいか!というと

1.納豆は大粒、小粒など豆の状態のものを買ってくる。
2.納豆の表面積を広げて納豆菌の繁殖を増やすため
 食べる前に豆を刻む。
3.納豆を混ぜるときは、50回以上かき混ぜる。
4.納豆菌の繁殖を増進させるため、冷蔵庫から出して
 しばらく置いておく。
5.卵などをいれると、よりいっそう納豆菌が増える。
6.調味料、からしなどは食べる直前に入れる。
 (納豆菌の繁殖がとまってしまうため)

このようにして毎日食べると、血管、骨などが丈夫になり
カラダの内側から若返るということらしい。

私もさっそく今日実践してみました。(笑)

となりのトトロ(映画)

July 30 [Sun], 2006, 16:39
見ました。
「ゲド戦記」が公開ということで、それにあわせて
ここのところ宮崎週間になってますね。

それにしてもあらためて見ると、やっぱり宮崎駿はすごい!
って思います。
あの懐かしい昭和のはじめの匂い、人の温かさ、
ぬくもり、爽快感。

とってもいいです。まさにファンタジーのなかのファンタジー
って感じですね。

メイちゃんの動きがめちゃくちゃかわいい!
さつきの俊敏さもすごくいい!
いやぁ。やっぱ歴史にのこる作品だと思いますねぇ。
心が洗われますね。

で、この作品の何がいいかっていうのは、メイちゃんや
そのほかの人物の本当に些細な動き!っていうんですか。
ものすごく研究されてるんですよね。
たとえば、メイちゃんがきゅりをかじるシーン
それだけでも、ちょっとかじるけど力が足りなくて
目をつむっちゃう。そうするときゅりが、ぐにっ!って曲がりながら
ぽきって折れる。
そこまで細かく描かれているんですね。
そういうひとつひとつが妙に心に残るんですよね。
でもって、温かい気持ちになる。
またファンタジーで、ありえないことなんだけど、
でも、小さい時自分もこんなものが見えたらいいのに!
って思わせてしまう。
もしかしたらいるかも!って思ってしまう。
そんなところがめっちゃいいんですよね!

ここ最近の宮崎作品は、原作のあるものを映画にしてるので
ちょっとだけ宮崎駿っぽくないっていうか・・・
どこか無理してる部分があって、でもそれでも宮崎ワールド
ですごくいいんだけど、でもやっぱり初期の作品、監督自身が作った
作品は一番いいなぁ。って思いました。

さて・・・・
そろそろ「ゲド戦記」の感想でもかこうかな?

レッスンサイト「unself」

July 30 [Sun], 2006, 15:35
インターネットでカルチャースクールみたいなことが出来る
って知ってましたか?

このたび!レッスンサイト「unself」がオープンしました。
このレッスンサイト「unself」とは、インターネット上で
いろんなレッスンが無料でできる!というものなんです。
そのジャンルもさまざま

ダンス、料理、お菓子、語学、健康、美容、ビジネス、教養など
多種多様にわたっています。

しかもここに登録することによって、あなた自身がスクールの先生に
なることもできるんです。
もしあなたが、「これは誰にも負けない!」というものが
あれば、それを動画にしてカテゴリーに登録さえすれば、
今日からあなたが先生になるわけなんです。
生徒さんたちからいろんな質問をうけて、自分自身の向上にも
繋がるし、新たな自分を発見できるかもしれません。

私が見たのは、ビーズアクセサリーですが、
キットを買って見本を見てもわかりにくい部分が
あったりして途中で挫折ってことがあるかもしれないですが、
こうやってやるんだ。というのが動画で、
手元もアップで写されているので、とてもわかりやすく
もし見逃しても、再生しなおせば、何度も見られて
じっくりと勉強することができそうでした。


レッスンサイト「unself」へはこちら!

マイ☆ボス マイ☆ヒーロー4

July 30 [Sun], 2006, 15:11
を見た。
ぶわはははは。(o_ _)ノ彡☆ギャハハ!! バンバン!
真喜男って!ヤクザで、毎日おねーちゃんをはべらかしてる
のに、初恋がまだって!
うそでしょーーーー!プー!(*≧m≦)=3

順番が逆だから!
でもその表現がかわいいの♪

「俺の胸の中で小人が騒いでるんだ。」
って・・・・!
それを真に受ける田中くん〜。もめっちゃかわいい!
「このぉ!小人のヤロウ!出てきやがれ!」って!

真喜男にしてみたら、今までは来る女をただやっつける?
って感じで、恋愛にはならなかったんだね。
でも同じクラスのひかり(新垣結衣)だけはちょっとちがった。
肝だめしの時のあの手の震えは、お化けが怖いわけじゃなく
女が(ひかり)怖いってことなんだよね?

いきなり、センチになってしまった真喜男
「なんで夕日はあんなに赤いんだろう。」
「なんで雨は降るんだろう。」
なんて、まるで詩人じゃん!プー!(*≧m≦)=3

そしてそしてそんな真喜男のことをちょっとだけ意識しはじめた
人が一人!真喜男の担任百合子(香椎由宇)
真喜男のために個人補習を受けさせるがそこで
じっと見つめられて完全に勘違い。
真喜男はただたんに睨んでただけなのに、
小百合もまた恋愛オンチだったんだねぇ。

このへんてこな三角関係はどうなっていくんだろう?
なんかちょっと面白い。

愛のエプロン

July 27 [Thu], 2006, 23:45
昨日久々に愛エプを見たわけですが、
ちょー面白かったです。
いや料理の内容がとかそういうんではなくて、
コメントをするゲストに美川憲一、加藤茶、伊集院光だったわけ
ですが、

料理をしたのが、高田真由子、朝丘雪治の娘、魔邪
岡田美里その他大勢だったんですけども!

高田さんが前回上エプから中エプに下がってしまって今回
リベンジってことで
ジャージャー麺と、水餃子を作るっていうのを
やってたんですね。
高田さん今回こそは特エプを目指しててかなり頑張って
たんですけど、
コメントする美川、加藤が何かいうたびに
岡田美里の顔が映るんですよ。それがまた超怖くって
その顔みるだけでもおかしかったんですけど、

そのあと岡田が試食してもらう番になって、美川・・
加藤と来た時に、加藤がジャージャー麺を食べて

「この料理っ!☆三つっ!!!」って
堺正章さんの真似して言ったんですよ。
その場にいた、みんながいっせいにギョ!っとなって
凍り付いていたら、磯野貴理子が一言
「加藤さん。チャレンジャーですね!」って・・・そしたら
加藤さん
「え?何が?」
って・・・・(;^_^A アセアセ・・・
貴理子が「あ・・・・いえ・・別になんでもないです。」

って慌てて言葉を飲み込んでたのがおかしかったぁ!プー!(*≧m≦)=3
加藤さん高田真由子さんの旦那さんが葉加瀬太郎だって
ことも知らなかったみたいだし、
このボケ?も本当に岡田と堺の離婚を知らなくて言ってる様子で、
貴理子の言った一言が余計にその場の空気を凍りつかせる結果に
なってしまって、貴理子はどうしよう。って感じになってて、
岡田は苦笑いしてるし、周りは「え?いっちゃった?」
みたいな顔してるし、それがもう最高におかしかった。

久々に面白いものを見たよ。

DVDをまとめた

July 26 [Wed], 2006, 21:08
最近DVDがやたらと増えちゃって、そのケースやら
なんやらがごちゃごちゃとあふれてきたので、
DVDをホルダーにまとめました。

本当はケースのまま保存しようかどうしようかすごく
迷ったんだけど、
どんどん増えていく一方のDVDをコンパクトにまとめるために
(ドラマなど連続物が多いし・・)
ボックスと称してそれぞれのを作りました。


今って100円ショップに本当にたくさん種類があって
しかも結構高級っぽいのがあったので、
何個か購入してそれぞれ

お父さんDVDBOX
家族DVDBOX
私専用DVDBOX
作りました。

お父さんは、医龍などのドラマ
私と次男は、スペシャル版ドラマ
私のは、大奥などのドラマを収録!
これでどれどれ?って探さなくても一発OKってわけ。

映画などは普通のケースで撮って置こうと
思うんだけど、それ以外のものはこうやって
BOXにして保存していこうかな?

っていうか。隣町の大型スーパーにいったら
ワンフロアー全部100円ショップっていうところがあって
そりゃもう一日中いられるわ〜。ってくらいに
いろんなものがそろってて本当にたのしかったわ。
中でも和風小物のところはすごいのよ〜。
いやぁ楽しかった。また今度夫に連れて行ってもらおうっと!

結婚できない男 4

July 26 [Wed], 2006, 20:52
「土日にどこかに出かけようなんてただ人ごみを見に
行くようなものだ。そんな無駄な時間を過ごすなら
家で自分の時間を心行くまで楽しんだほうがいい。」

って・・・・プー!(*≧m≦)=3
ま〜〜〜ったく同じ台詞を吐く人物を知ってますよ。
そう!私の横で同じドラマを見ている旦那です。

休みにどこかに行こうっていうと必ずこの台詞を
言われるんですよね。
「あんたとそっくりなこと言ってるよ。一字一句違わない
くらいにね。」っていうと、
「だって、考えてみろ!本当にそうだろ?土日なんかに
出かけても喧嘩して疲れて帰ってくるだけジャンか。」って・・・
うん。まぁ・・確かに・・・大体喧嘩して帰ってくるよねぇ。
アセアセ( ̄_ ̄ i)タラー

でもさぁ。毎回笑わせてもらえるわ。このドラマ最大の面白い
ところはどこにでも転がってる
「ある。ある。ある。」がてんこ盛りなところだよねぇ。
毎回冴えわたる桑野のあの嫌味ったらしいしゃべりが
最高!が、相手にとっては当たりすぎるくらいに当たってる
から面白いわ。

それにはとバスツアーでの一見も笑えるし
「寅さん」ファンって!何気に桑野さんはオタクなんだねぇ。
花火を見ながらメモを取ってるのはきっと新作花火が
上がったかどうか。ってことで、それの色やら大きさやら
どんな形だったかなどをメモっていると見た!

なんでも自分が気に入ったものには執着してとにかく全部を
自分のものにしないと気がすまない性分なんだろうなぁ。
でもってそれを披露したいんだけど、でも自分から自慢げに
いうのは嫌で、何気なくいったことに、みんなが反応してくれて
「すごい。すごい。」って言ってもらえるとうれしい。
みたいな・・・

屈折してるわ〜。(笑)

でもこれって阿部寛だから成立するのであって、
不細工な男がこんなこと言おうものなら
グーで、殴りたくなっちゃうよね。(笑)

ハウルの動く城(映画)

July 25 [Tue], 2006, 20:18
今更ですが、感想を・・・
いんやぁぁぁ〜。面白かったぁ。ほら、この映画が上映された
頃はいろんなこと言われてて、面白くないだのなんだの
っていう噂が先行してたので、ちょっと躊躇して見にいかなかった
んですけどね。
この間金曜ロードショーでやってたので見ましたが、
なんのなんの!私の好きな雰囲気の映画でしたわ〜。

やっぱり宮崎駿アニメはいいねぇ。
でもってさ。キムタクがいいのよぉ。声がいい!ハウルにぴったり!
いい感じだった。
第一声が色っぽいのよ〜。本当にキムタクなの?
って疑ったけど、でもだんだん後半になるにつれて
ああ。やっぱキムタクだわ〜。っていう部分が出てきて安心?
したんだけど、いやぁ声もかっこよかったよ。

ハウル自体もかっこいいんだけどさ、そのハウルの声は
やっぱかっこいい男じゃないとつとまらないね。
しびれた。本当にマジで!

キムタクはドラマよりも声優さんのほうがいいんじゃないのかな?
余計な抑揚が付いてない分すごく素直な感じがでてて
よかった。
ソフィじゃなくてもほれちゃうぜ!って感じだったよ。

でもって賠償千恵子さんがすごいのよね。90歳のおばあちゃん
から16歳くらい?の少女の声までやっててさぁ。
本当に笑えたわ。

話としては、原作があるからその分やっぱり割愛されてる
ところがある感じがして、なぜ戦争を始めたのか。
なぜハウルがこの戦いに協力?してるのか。
がもうちょっと入ってるともっとよかったけど、でもそれを
想像するのも楽しかったし、
きっと本当はこんな場面はないんじゃないのかな?
ここは宮崎ワールドなんじゃないのかな?
って思わせる部分もあったりして、原作があるにもかかわらず
それをうまく宮崎ワールドに仕立ててあって
「やっぱ宮崎駿はすげえよ。」って思わせる映画だった。

本当ならもっと長い話なんだろうなぁ。
もっとじっくりと見てみたい映画だなぁ。
2時間半に収めるのはもったいないなぁ
って思った。

サプリ 3

July 24 [Mon], 2006, 21:56
を見た。
おお。新たな展開。でもちょっと急すぎる感じがするんだけど、
もう少しミナミの心の動きがほしいなぁ。って毎回
思っちゃうよ。
台詞だけだと足りない感じがする。
あそこで抱きしめられたらすぐに、そんな気持ちになっちゃう
ものなのかな?
そりゃ意識はするだろうけど・・・でもまだ気持ちはそんな簡単に
切り替えられないと思うんだけどなぁ。
それくらい振られた彼氏に対して思い入れがなかった感じが
するなぁ。

っていうかミナミの中では前の彼氏はすでに彼氏ではなく
相談相手くらいの感じだったんだろうか?
そう思えばつじつまが合う。って感じ。

っつか、今岡さん〜〜〜。いくら子どもがいないからとはいえ
家にしかも娘さんの部屋(今はだけど)連れ込むなんて〜〜〜!!!
いかん。いかんよそりゃ!
っつか、娘さんもちゃんとそこんところわかってるのが
面白い。お父さんに対する復讐なんだ。
確かにそれが一番お父さんにこたえる復讐だよね。(笑)
でもそれを勇也には言えるのに、お父さんに言えないのが
悲しいね。

でも勇也のおかげで二人は仲良くなれたんだよね。
そのおかげでプレゼンにも勝つ事ができたし、
ほら!私生活を出すと仕事がうまくいかないっていってたけど
そんなことないでしょ?それがヒントになることもある。
ひとつのことしか考えられなかった事がいろんな方向から
見られる事にもなる。
今岡さんも少し成長できたんじゃないのかな?なんてね!

今回もまたまた縁の下の力持ち状態になっちゃった
勇也だけど、いつになったら荻様から奪おうっていう気持ちに
変化するのかなぁ・・・・
Profile
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:みのむし
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ・映画・読書
    ・カメラ・旅行
読者になる
Comment
アイコン画像みのむし
» 2017年冬ドラマ一覧 (2017年01月02日)
アイコン画像くう
» 2017年冬ドラマ一覧 (2017年01月02日)
アイコン画像みのむし
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年04月01日)
アイコン画像みのむし
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年04月01日)
アイコン画像まりりん
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年03月28日)
アイコン画像みのむし
» 根室、釧路撮影旅行3 (2016年02月27日)
アイコン画像きこり
» 根室、釧路撮影旅行3 (2016年02月24日)
アイコン画像みのむし
» 釧路撮影旅行 (2016年01月25日)
アイコン画像きこり
» 釧路撮影旅行 (2016年01月25日)
アイコン画像みのむし
» ギャラクシー街道 (2015年11月13日)