全日本フィギュアスケート

December 25 [Sun], 2005, 21:17
見ました。
SPのときからトリノ目前だといわれる選手はほぼノーミス
続きでこんなにすごい戦いを見たことがないというくらいに
緊迫したものでした。

浅田真央ちゃんのトリノ行きはない
ということで真央ちゃんはどちらかというと消化試合のような
感じでしたが、でもやっぱりやってることはどの選手よりも
すごかったように思いました。それにとても簡単そうに
滑ってました。
片手のビールマンスピンやトリプルアクセルなどは本当に
すばらしかった。

ただ、消化とはいえ、もっと全力でがんばってほしかったな
途中で本当ならダブルかトリプルを飛ぶところシングルで
終わってしまったジャンプがあってああいう部分も気を
抜かずにやれるようになるともっといいんじゃないのかな?
と思った。

ただ、フリーでは、トリプルアクセルを2度も連続で飛ぶ
快挙をなしとげましたよね〜。
本当にすごいわ。技術の面だけだと村主選手よりも
断然よかったと思いましたね。190点代にいくかと
思いました。
ただその後ちょっとミスっぽい感じな部分が見られたので
そこでちょっと点数が伸びなかったのかな?
おしかったです。

そのほかの選手も本当に白熱してて今回だれが一番
大変かっていったら選手に点数をつける審査員なんじゃ
ないのかしら?
という感じだった。

事実安藤が滑った後、ものすごく点数が出るまでに
時間がかかった。真央ちゃんの後ということもあったけど
できばえとしては、安藤のほうがよかったかなぁ?
という気がしていたので、その辺で審査が割れたのかなぁ?
と思ったりした。

でもあとからあとからすべる選手がすべてものすごく出来が
よくて荒川や、村主などはさすがベテランというような
貫禄あるすべりでただの競技というのではなく
私たちを楽しませるすべりをしてくれた。

月9「西遊記」

December 24 [Sat], 2005, 17:58
年明けからやる月9のドラマ「西遊記」がなんと
台湾、シンガポール、韓国などでも同時放映されるそうです。
フジ『西遊記」日本ドラマ初!アジアで同時期放送
yahoo.ニュースより

なんでも以前に放送された西遊記もこれらの国々で放映され
とても評判がよかったそうで、
今回も同時に放映ということになったらしく、外国からの
オファーがあとをたたないそうです。


でも・・・ちょっと不安・・・・
予告見たんだけどね。

私は堺正章さんの「孫悟空」を見て育った世代なので
慎吾ちゃんはちょっと役不足かなぁ・・って・・・

どうもスマスマなどのイメージが強すぎて
コントっぽくなりそうで・・・・

堺さんの孫悟空も面白い部分がいっぱいありましたよ?
だけどマジメな部分もたくさんあって一生懸命さが
すごく伝わってきたんですよね。


でも・・・だけど・・・慎吾ちゃんだとなぁ〜。

ただ軽いだけの「孫悟空」になりそうですごく不安。
それなのに海外でもやるなんて・・・・・大丈夫なのかなぁ?

Mステスーパーライブ2005

December 24 [Sat], 2005, 17:28
見ました。豪華絢爛とはまさにこのことですね。
年末の某歌合戦やこの間のFNS歌謡際2005
と思うと豪華さが違う気がしました。
やっぱり歌はMステかなぁ。と言う感じですね。
昔はTBSだったんですけど、ここ最近はすっかり廃れて
しまって、今歌をちゃんと聞かせる番組ってこれくらいかなぁ?
あとは歌番組じゃなくてトーク番組になっちゃってますもんね。

Mステブログ

で、FNSやレコ大のようにその年に有名な芸能人を司会に
持ってこないのもいいところだなと思うのです。

どうしても司会を普段やりつけていない芸能人が
その話題性と華やかさだけで、やると見てるこっちが
手際の悪さや、間の悪さを感じてしまって、
どこかハラハラどきどきして、楽しさを感じなくなってしまうから
です。

だけど、このMステはタモさんが普段どおりに
歌い手さんに質問をぶつけて、適度に話を流して??(笑)
場をつなぐので、見ていて無理がない。
そして歌い手さんも普段のMステのような感じでタモさんの
質問に対して答えているので、緊張はしているんでしょうけど
どこか気楽な感じがこちらに伝わって
安心してみることができるんですね。


それにやっぱり会場には賞を受賞するほかの歌い手さんや
お偉いさんじゃなくてファンがいてこそのお祭りだと思うんですよね。
ファンの声援があると歌い手さんの
モチベーションも全然違うようで、昨日もみんな生き生きと
歌っていたように思いました。

それにサプライズもあったし・・・

大奥 華の乱 最終回

December 24 [Sat], 2005, 16:20
やってくれました。藤原さん!
私はあなたの新境地を見た気がしました。
今までのドラマでは何かしっくりこなかったのですが、
今回のドラマではまさにはまり役でしたね。
胸に病を持ちながら、上様と側室たちに対しての嫉妬を
あそこまでうまく表現できたのはすばらしかったです。

昨日、このドラマの感想を書こうと思ったのですが
Mステスーパーライブ2005に負けてしまってかけませんでした。

でもでもそれよりも何よりもテレビ東京で
大奥の特集をやっていたので、そちらも見ていました。

ものすごく興味深かったですよ。

綱吉と信子は死んだ日にちがものすごく近いことから
信子が綱吉を殺しそして自害したのではないかというのは
まことしやかに伝えられてきたことですが、
事実本当のことだったらしいですね。

ドラマでは毒殺させようとしたが失敗。そして柳沢に
さされるという形で終わっていますが、
本当は信子が綱吉を部屋に呼び、小刀で刺したということ
だったらしいのです。
そして、その後自分も自害したというのが真相のようですが
表向きははしかによって死亡と伝えられたのだそうです。

そして信子が無理心中を図ったと悟られないために
信子の死を少しずらして記してあるらしいのですね。

しかもあの信子の異常とも思える行動は
当時、正室は常におしろいを塗っていたのですが、その
おしろいに含まれる鉛が、皮膚などから体内に蓄積され
その鉛が体内に入ると「情緒不安定」「キレやすくなる」
などといった、そういう行動をとるようになるらしいのです。

正室が使用していた厠(トイレ)の遺跡からは通常の
4.5倍もの鉛の成分が検出されたそうです。

そういったことからもあの行動
ただの憎しみからだけではなかったのかもしれない
と思えますよね。

それにしてもこの大奥を書いた脚本家さんは事実に
そいつつドラマらしい部分を持たせて面白く仕上げて
くれて毎度毎度本当に楽しませてくれますね。

ブラザー★ビート 最終回

December 23 [Fri], 2005, 23:40
最後の最後まではちゃめちゃで通しましたね。
正直言うと最終回くらいはもっとしんみりやってくれるかと思ったのに
ちょっと残念でした。

陸は家の抵当権をいれて借金してまで結婚資金って・・・・
もう本当にこの人に家業を継がせていいんですか?
春さん、達也君!

わたしゃ非常に怖いですよ。

でもってあの頑固親父・・・最後の最後まで・・・
一度許したんだからさぁ・・・往生際が悪いってーの!
それに知里ちゃんの上司もさ。普通相手の家族の悪口を
お父さんに話すかねぇ?

信じられないよ。普通はそういう話は一切タブーでしょうが!!

で、結局またいつもの喧嘩が始まって最後は丸く
収まったと言う感じでしたね。


最初のうちは自分の家族と照らし合わせたり、
またこんな息子になってほしいなぁなんて思いながら
ほほえましく見てたんですけど、ここまで酷いと
ちょっと笑えないなぁと言う感じは受けましたね。

どうも千里ちゃんのお父さんが出てきたあたりから
同じことの繰り返しみたいで、話が全然すすんでかなく
なってしまったのが非常に残念でした。

できれば春さんの野口さんとのことが復活でも
してくれると盛り上がったのに・・・
野口さん出番なしとはっ!!!
しかも結婚式にも呼ばれてないとは!

ひどいよ。桜井一家!

と思ったのでした。

紅白の舞台裏

December 22 [Thu], 2005, 15:50
今年の紅白歌合戦はWeb上で舞台裏も見せてくれるそうですよ。
TVで表を見ながらPCでは舞台のそでの部分も見られるって
なんかお得な気分ですねぇ。

第56回NHK紅白歌合戦

今年も一応紅白見るつもりでいますが、
舞台裏も見つつ楽しもうかなぁと思っています。

それに携帯から審査員として紅白に参加もできるようですし
NHKもがんばってるようですね。

そういえば、今朝、NHK民営化か??なんて言ってましたけど

でも私は民営化されるのはちょっと待ったぁって感じですね。
民営化されちゃうと、つまり視聴率が取れない番組は
中止になっちゃったりすることになるんでしょう?

たま〜にしか見ないんですけど、結構役に立つ番組があるんですよね。
この間も椎間板ヘルニアの手術の様子を放送してて
思わず食い入るように見ちゃいました。
(手術の様子がTVで見られるなんてめったにないですよね。)
気持ち悪かったけど・・医学を目指してる人ならものすごく
勉強になると思うんですよね。

で・・・そういう、ためになる番組がたくさんあるんです。
そういうのが視聴率悪いから
といって打ち切られてしまったら悲しいと思う。

他にも受信料を払った人にだけ見せるというスクランブル計画
というのもあるらしいですね。
そっちならちょっと納得いくかなぁと思いますが、

なんといってもNHKはいい番組を作ってると思うので
会社の体質さえ直してくれればいいんですよ。
私だって受信料ちゃんと払いますよ。

みんなから集めたお金で番組作っているんだ!という気持ちを
忘れないでくれってことですよ。
番組に対してお金をきちんと使えってことですよ。

そうすればみんな払ってくれると思いますよ・・多分・・・

ベランダのトラップ

December 22 [Thu], 2005, 15:30
ここのところすごい大雪じゃないですか。
御多聞にもれず、我が家のベランダもかなりつもりました。
先日の雪のときメジャーで図ってみたところ23cmありました。
この辺でこの積雪はかなり、珍しいです。
私も嫁に来てはじめてみました。

で、そんなベランダですが、次の日雪かきをしましたところ
いろんな場所からワンコのウンチがモリモリと出てきまして

結構、勇気がいりましたよ。

うっかり踏んでしまったりしたら大変ですから・・・
でもってスコップですくうと

さっくりとウンチが半分に割れて出てきたりしてですね。(^_^;)

結構デンジャラスな感じでした。
なので、正直このまま溶けるまで待ったほうがいいのかも
と思いましたが、雪の重みにベランダが耐えられるか心配で
(多分こんな雪なら全然OKだと思うのですが、でも
あんまり経験がないので心配)
一応やったんですが、さっくりと割れたウンチの片づけやら
人工芝の芝目に入り込んでしまったウンチなどは凍り付いて
取れるはずもなく、そのままぐちゃぐちゃで放置・・・(^_^;)

ワンコも同じ場所にしてくれればいいのに
あっちゃこっちゃでするので、もうどこでウンチにぶちあたるか
わからなくってですね。

いますごい状態なんですよ。雪が溶けてからどうやって
処理しようか・・・悩む・・・・


でもひとつわかったことは

おしっこも
同じ場所(トイレ)でしてないんだな!こいつはっ!
ということがはっきりわかりました。

秋ドラ振り返って

December 21 [Wed], 2005, 21:21
まともに見てたのは、
B★Bと大奥と花より男子と野ブタ。だけだった。


木曜日はおもしろそうなのがありすぎて
見たかったけど断念せざるを得なかったし、
水曜日ってなぜか忙しくて見られないことが多くて
ものすごく評判のよかった「あいのうた」も途中で
見られなくなってしまってそれだけが心残り。


●B★Bは自分の子供と照らし合わせて見たりして
そういう面で面白かったし、多分こんな話だろうなぁ
と想像がつくところもよかった。
(割と安易に想像が付く話が好きな奴なんです。)

●大奥は私の中では絶対ではずせないので
もちろん見た。今回登場人物が多すぎてしかも話の回数が
少ないのがとても残念だった。
やっぱりこういうのはNHKがいいのかなぁ?
でもNHKだと硬すぎるので肩肘張らずに見られるのは
やっぱりこっちだと思うので、これはこれでいい。

スペシャルも決まっているとのことなので楽しみ♪

●花より男子は、漫画を知ってるだけにお願いこけないで!
と思っていたけど、予想以上に面白く出来上がっていて
これも回数が少ないのが本当に悔やまれる。
12回くらいにしてくれるとつくしの心情や、司や他のメンバーの
エピソードもたくさん入れれたのにと思うととても残念。
でもたった9回にしてはよくがんばったなぁ
と思った。原作のいいところをちゃんとつまんで
話を作っていくところは本当に見事だった、原作を
崩さず、なおかつドラマらしい部分も入れてくれたのは
いいなぁ。と思った。

●野ブタ。は正直亀梨くんが原作のままの終わり方にしたら
人気落ちるだろうなぁ。なんて思っていたけど
雰囲気はそのままに爽やか路線で終わったので
すごく後味すっきりでよかった。
欲をいうと、野ブタ。の笑った顔をちゃんと見てから転校
させてあげてほしかったなぁ〜。
そして彰の存在がかなり大きかった。きっと二人だけの
話だったらつまらなかったと思う。
なので、この彰を登場させた脚本家さんは本当にうまいなぁ
と思った。

危険なアネキ 最終回

December 21 [Wed], 2005, 21:10
書くことなし。以上。


ダメだった。思った以上にダメだった。

鬼嫁よりも・・・・ダメかも・・・私は・・・

脇を固める人たちもいいのだけど、
話がしっちゃかめっちゃかで

危険なアネキの

この「危険な!」というのは

最初ドラマを見るまでは伊東美咲さんふんする
お姉さんがキャバクラで妖艶で怪しい雰囲気で男たちを
だますのが危険!
なのかと思っていたけど、ちがうんだね。

何をやらかすかわからない”危険なアネキ”
という意味だったんだね。

それだけはよ〜くわかった。


野ブタ。をプロデュース 最終回

December 19 [Mon], 2005, 14:54
結局、ジャニーズを嫌な奴にしないで終わらせたのはすごいなぁ。
と思いました。

原作と全然違う終わり方でびっくりしましたね。
きっとこのドラマを見てから原作読むとがっかりしちゃうかも
しれないですね。

修二はあんなにいい奴じゃないんです。最後の最後まで
第6話7話あたりの嫌な奴のままなんですよね。

ですが、これはこれですごくよかったです。
原作もこんな風に終われば後味悪くないのにぃ〜。
と思ってしまうくらいでした。

それに最後に修二が修二らしくなって野ブタを一生懸命
プロデュースしている自分が好きになってくれたことが
すごくよかったですよね。

まりこに対しても自分の口から転校することを
告げたり、一緒に海にいけなかったからといって
学校の教室でお弁当を作って海の気分を味合わせて
あげたりといいところを見せて終わらせることが
できました。

野ブタもすっかりお昼の顔になり、みんなからも人気が
でてきましたが、でもそうじゃない普通にみんなと
仲良くやっていけるという自信を持てるように
なってきました。
そんなところもとてもよかったです。

最後にさわやかな終わり方をしてくれたのは本当によかったです。
すっきりしました。


Profile
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:みのむし
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ・映画・読書
    ・カメラ・旅行
読者になる
Comment
アイコン画像みのむし
» 2017年冬ドラマ一覧 (2017年01月02日)
アイコン画像くう
» 2017年冬ドラマ一覧 (2017年01月02日)
アイコン画像みのむし
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年04月01日)
アイコン画像みのむし
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年04月01日)
アイコン画像まりりん
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年03月28日)
アイコン画像みのむし
» 根室、釧路撮影旅行3 (2016年02月27日)
アイコン画像きこり
» 根室、釧路撮影旅行3 (2016年02月24日)
アイコン画像みのむし
» 釧路撮影旅行 (2016年01月25日)
アイコン画像きこり
» 釧路撮影旅行 (2016年01月25日)
アイコン画像みのむし
» ギャラクシー街道 (2015年11月13日)