鬼嫁日記 第7話

November 30 [Wed], 2005, 17:35
ひっさしぶりに見た。

相変わらずな感じだったけど、でも前よりもちょっと面白くなってたかな?
最後のほうでお互いにありがとうとごめんねを言い合うところなんて
よかったかな?

でも・・・視聴者を明らかに意識してるかな?とか思った。
前の鬼嫁はとにかく鬼嫁だったから・・・・


主婦の仕事は意外と大変ってことをわかってもらうには
主婦が寝込むのが一番だよね。
意外と男の人は「どうせTV見ながら菓子食ってるんだろう」
っていうけどさ。

たとえば、フローリングに落ちてるゴミひとつにしたって
きっと誰も片付けてくれない。それをひっそりと片付けてるのは
私たち主婦だし、季節が変わるとなぜかタンスの中身が
ふわふわのトレーナーとかセーターでいっぱいなのも
主婦のおかげでしょ?

だからそこのところもわかってほしいなぁと思うのだよね。
だからある意味今回は面白かったよ。

でさ。やっぱりカズマさんはさ。
何で早苗にあんなに怒られるかっていうとさ。

すぐごまかそうとするでしょ?自分の失敗を!
今回はビデオを隠してたとか・・・・

そこよ!そこ!そこが彼女の琴線に触れてしまうわけよ。
きちんと言い訳したりせずに言えばいいのにねぇ。
と思ってしまったしだいです。

でもチョコやポテチくらい食べさせてあげなよぉ。
(ビデオは買わずにレンタルしろ!と言いたかったけど)
「こういうところがセコイのよ!」
って言ってたけど、じゃ逆に、もし豪華なディナーでも食べた日にゃぁ
なんて言われるかわかったもんじゃないでしょうに・・・

やっぱカズマさんかわいそう・・・

うちなんて私が寝込んでようが何しようが
「お母さん今日のご飯何?」

って聞いてきますよ。旦那も子供も・・・・・

年賀状の季節です

November 30 [Wed], 2005, 16:27
最近ブログの更新が遅いのは・・いや・・・してないのは
体調が悪かったせいもあるけど、実は年賀状のデザインを
考えてました。(笑)

毎年毎年考えるのがたのしーーーーーー!

っていうかフツーに年賀状ソフトのイラストをどれにするか
決めてそれの配置などを考えるだけなんですけどね・・

でも既成のもうこれ印刷すればOK!っていう標準のやつ
あるじゃないですか?
あれをそのまんま印刷するのはいかがなものか・・とか
いろいろと思って毎年考えるんですよ。これが楽しいんです。

しかも来年?干支?戌?じゃないですか????

ふっ!ふっ!ふっ!

うちには絶好のモデルがいらっしゃるでしょぉ〜♪♪♪


これ逃したらもしかしたら12年後にはいるかいないかわからないから
(縁起でもないが・・)
必死に格闘してですね!
イヌガムをえさにポーズを決めさせてですね。

そりゃもう旦那さんと二人がかりで写真とりまくりですがな!
で・・・・やっと旦那さんがめっちゃいいポーズのみるくしゃん
を撮ってくれたので(≧m≦)むふっ♪

それを加工して年賀状作ってました。
で・・・・親戚用。友達用。会社用。って作って
さてあとは宛名だぞ!


と思ったら・・・・・・・・や・・・やってもーた!!!
また住所録CDに落とすの忘れてた・・・


また一から入れ直しっすよ!


なんか・・・・毎年この言葉書いてる気がする・・・・(^_^;)

危険なアネキ 第7話

November 29 [Tue], 2005, 19:11
なんか知らないけど最近鶴見慎吾さんが出ると
ああ。きっと悪いことがおきるに違いないと思ってしまう私。

今回もやっぱりそうでした。
最近鶴見さんは悪役多いなぁ〜。しかもお偉い様で会社の
社長とか?この間のツヨポンドラマでもそうでしたが・・・(笑)

さて・・その鶴見さんですが望月という社長でした。
そして・・・「みながわ」を復活させましょうといいます。
いかにも・・という。うまい話が転がり込んできて、うっかりそれに
載ってしまう寛子。

ああ。バカ正直って言うか世の中そんなに甘くないのに・・・

と思っていたら案の定・・・
ただ寛子の容姿が綺麗なものだからそれを宣伝にして
「みながわ」というブランドを持ったまったくの別物の焼酎を
大量生産しようとする望月・・・・

寛子ってば、なんで「みながわ」がつぶれてしまったのか
あんたが一番よくわかってるでしょうに!!!
でもって弟に相談するも弟もすっかりだまされ借金も
返せてしかも「みながわ」も復活なら万々歳さ!
とばかりにすっかりその気になっちゃう!

も〜〜〜。寛子がいつもいつも
「弟の勇太郎は私と違って頭がよくって医者を目指してるんです
本当に私の自慢の弟です。」

と言ってるわりにはバカだよ!!そんなことも見抜けないなんて!
結局どんどん話が進んでいって、パンフだのデザインだの決まり
寛子は自分の思っている復活と違う
ということに気が付いて止めてもらうように説得するけど
どんどん進んで行っちゃう。

武田だけは唯一寛子の気持ち「みながわ」の行く末をちゃんと
知ってたようだった。

そして勇太郎にも「一度飲んでみてくださいよ。」といい
勇太郎もまたそれで目を覚ます。

それにしても・・・・・・3000万の借金プラスみながわ復活のための
宣伝や試作品などの費用・・・全額負担といってたけど

は・・・・・払えるのか????

1億くらいになってないかぃ???
大丈夫か??アネキ〜〜〜〜!!!

花より男子 第5.6話

November 27 [Sun], 2005, 21:25
ついてきてますかぁーっ!(アントニオ猪木風)

前回の桜子怖かったですねぇ。
いくら整形で美人になってもあんな姿見たら
いっちゃ悪いけど、全然美人に見えませんぜ旦那。って
感じでした。

やっぱり性格がよければどんな不細工さんでもかわいく
思える瞬間ってのがあるんですよね。

ただ単に顔や体変えればいいってもんじゃない。
そこんところ桜子はわかってないねぇって感じでした。
が、まぁそれほど桜子はずっとずっと道明寺を好きだった
という愛情の裏返しなわけでもありますが・・・・

それにしても道明寺はかっこいいじゃありませんか?
わなだとわかっていてもつくしを救いに行く。
最後に「決まってるだろ。お前が好きだからさ・・・」
な〜〜んてきゃ〜〜〜〜。女の子なら一度は言われてみたい
台詞です。(前にもどこかでいったけど)

で、今回です。

今回はなんと類がフランスから帰ってきてしまいます。
なにやら今までの類とは違ってちょっと自暴自棄で
軽い感じになってつくしに
「内緒で付きあおうか?」などという始末・・・
しかも道明寺母も動き出しました。
道明寺のほうがつくしに入れあげてるということで
早いうちに芽を摘んでおこうとつくしの家に行って
手切れ金渡します。
が、つくし母塩を道明寺母にぶっかけます。
いや〜〜〜。さすがつくしの母!えらい!

『自分の子供を侮辱されて黙っている親なんて
いませんよ」
ってね。が・・・・これが後々とんでもないことになるんですけど・・・

でもって、つくしは道明寺とWデートなるものをしますが
優紀の彼氏がいちいち気に入らないことを言うことに腹を
立てつつも我慢していましたが、
実はこの男軽くて他にも女がいるということがわかり
つくしのことも悪くいったため思わず殴ってしまいます。
つくしは道明寺のことだからと殴ったことを信じようと
しませんでしたがちゃんとわけがあったわけです。

野ブタ。をプロデュース 第7話

November 26 [Sat], 2005, 22:14
とうとう野ブタ。のプロデュースは終了してしまった。
それと同時に3人の関係も微妙にずれてきてしまった感じ。

修司は信子のプロデュースをやめ、以前の生活に戻るが
何か物足りなさを感じ、
今までの自分はなんだったんだろう?と思い始める
今まではクールにみんなの中をうまく泳いでいた修司だが
信子、彰と知り合ったことで少しずつ自分を出すということを
覚えていたんだね。なのでそれがなくなって寂しさを感じ
るようになった。

まり子に対してもちゃんと自分の本当の気持ちを素直に
いえた。
やっと修司が成長したようでとてもうれしかった。
ただそれにはやっぱり人に嫌われたりうらまれたりということも
あるわけで、それが怖くて今までは「いい子の修司君」を
演じていたんだね。

それに引き換え今回の彰君いいとこなしだったねぇ。
信子を自分のものにしたいから・・・とプロデュースを止めた
割にはぐじぐじしてて結局信子には何もせず・・・
おまけに信子と修二が作ったビデオゴミ箱に捨てようと
するなんて。それじゃあんた。謎の女と変わりないじゃん
って感じ。

今回は修二の株が少し上がったかな?
でもそれは今回まで!次回はいよいよ調子のいい修二が
明らかになってみんなからブーイングの嵐?にさらされるようだ。

やっと原作に近づいてきたかな?と言う感じ。
ただ・・やっぱりそのあたりジャニーズだし・・・うまくまとめるんだろうなあ
と思ったりした。

っていうか・・・・
グラチャンバレーのさ。時間ってなんで延長しないわけ?
野球だったらぶっちしてもし試合がフルセットだったら
延長するでしょうよ。なのにバレーはそれはなしですかぃ??
なっとく行かないんですけど????

わたしゃね。いつもいつも見たいドラマを野球の延長で
見逃したり・・・・DVDに撮り損ねたり
うまいことDVDの延長ボタン操作ができずに中途半端に
録画されたりといつも嫌な思いさせられてるのよ。

なのにバレーはばっさりとカットして時間きっちりに収めるってか!
な〜〜んか嫌だね。
バレーはやっぱ。フジに限るね。
カット割りもいいしさ。
 

ハリー・ポッター 炎のゴブレット

November 26 [Sat], 2005, 21:53
を見た。 
待ちに待ってましたとばかりに上映時間1時間も前にいきました。
前売り券も買っていたので、すす〜いという感じ。
次男は早々と先行上映会に行ってしまって
(家族で見ようと思ったのに)
長男は今日になって
「俺友達と見に行くから・・・同じ時間帯にしないでね」といわれ
結局旦那さんと二人で見にいきました。

さて・・・・本題ですが・・・・

今までの作品の中で一番いい作品なのではないかな?と思う。
というか、炎のゴブレットはハリーの作品の中で
一番わくわくドキドキする作品なのだ。
読んでいて一気に読みきれるくらいにとにかく面白い。
なのでそれが映像になったらどんなんだろう?
とものすごく楽しみだったのだ。

が、今回本当に、忠実に再現されてて
(私が想像していたのと若干ちがう部分もあったけどそれは
人それぞれだから許容範囲というか)
いい意味で裏切られた。とても良い出来だった。

ただ本当に惜しいのは、どうしても映画だと時間内に収めないと
いけないってことで、ものすごく端折られててしかも良い部分が
カットされいる。それが一番つらいなぁと思った。

今回も上映時間は2時間30分と決して短いわけではないけど、
それでもやっぱりまだまだ本の中のいい部分が割愛されてて
とても寂しかったりして、あの部分が入ってるともっと
話が膨らむのに・・・と思うのがたくさんあって、
本当に本当に惜しいなぁって思う。

結構時間も長いけど、でも見てても本当にまだまだ続いてほしい
まだ描ききれてない。と思うくらいだった。

でも今回の作品はスピード感もあってものすごく良い出来に
なっています。本当はきっともっとたくさん入れたいカットも
あっただろうけど、
本の中の良い部分をピックアップするその場所もとてもよかったし
ぜひぜひ劇場で見ることをお勧めする一品です。

今回はほとんどネタバレなしの感想のみにして見ました。

野ブタ。をプロデュース 第6話

November 20 [Sun], 2005, 10:12
回を重ねるごとに修二が嫌いになっていく私です。(^_^;)
でもま。しょうがないけど・・・・・

今回は、野ブタを人気者にするために「野ブタグッズ」を販売しよう
と計画します。
いつも計画を邪魔されるから、その前にこちらから仕掛けようという
ことで、彰が密かに修二のかばんに入れていた野ブタのキーホルダー?
をみんなにも売ることを考えます。

最初は売れ行き好調で、お金もたくさん入り、野ブタ。もそれを
作った本人ということでみんなから慕われるようになりますが、
それも長くは続かず、野ブタグッズを真似た偽者が出回るように
なります。

焦った修二は、今までの売上げをつぎ込んでもっとバージョンアップした
野ブタグッズを販売しようと計画しますが、全然売れなくなってしまい
在庫だけがたくさん残るようになりました。

信子は、もう止めよう。今まで売ったことで誰かのためになっているから
といいますが、修二は誰かのためなったなんてどうでもいい。
と言い放ちます。
が、次の日ある公園で信子が見つけた宝箱の中に野ブタグッズが
入っていたことから、自分たちも次のステップに行かなくてはいけない
と気がつきます。

 
今回は二つのキーワードがはいっていまいました。
ひとつは進路のことそしてひとつはお金のこと。

修二はお金に執着するあまりに野ブタをプロデュースすることを
忘れてしまったかのようでした。
でも自分が一生懸命やったことが実を結ばなかった
その悔しさもあったのかもしれません。

大奥 第6話

November 20 [Sun], 2005, 9:31
ようやく本格的に大奥らしく・・・・(らしくってのも変ですが)
なってきました。
世は満足じゃ。

じゃなくってもう超ショックなんです。しばらく立ち直れませんでした。
HDDに録画したんですよ。
でね。再生しようとしてなぜかぼーーーっとしてて
消去押しちゃって・・・・念をおすための画面でてるのにまたもや
「はい」押しちゃって・・・
消しちゃったんですよ。ショックで立ち直れません。がくぅ〜。

今まで撮った大奥全部DVDに落としてたのに・・・・一話なくなってしまった。
くそ〜〜〜〜。

そんな私の個人的な話はおいといて
今回はなんと徳松が暗殺?されてしまいます。
あれは暗殺なのかな?それとも柱が倒れてきたせい?
でも安子がかばってましたから怪我としてはそれほどのものとは
思えないですよね。
ということはやっぱりそのどさくさにまぎれてまたもや
信子が暗殺したんでしょうね。

安子のあの長丸を失ってからの落胆は本当に見てられませんでした。
また将軍も本当にかわいがっていたんでしょうね。
京から新しく側室を呼んで早く世継ぎを・・という桂昌院に
初めてたてついた上様そして寝屋に呼んだのは
他でもない安子、二人で夜を明かして長松の弔いをしようと
いってくれます。
なかなかいいところあるじゃないですか。

でもそれをよく思わない側室おうすけ・・・
この人家柄もよく頭もいいようですが、口をすべらすことが
多いようですね。大奥ではこういうことしてると敵を増やすことは
あっても味方についてくれるものはいなくなってしまって
最後には信子のようになってしまうような気がします。

グラチャンバレー ブラジル

November 18 [Fri], 2005, 15:28
かーーーーーーーー。
もぉさぁ〜〜〜。ブラジルって強いねぇ。
どうしようもないねぇ。日本は・・・

がんばってるけど、あの高さのブロックはさすがにつらいよねぇ。
ブラジルの攻撃を見てると本当にかっこよくってそっちに目が
いっちゃう自分がいたりして、駄目です。

だってかっこいいもん。
でもね。日本もがんばってると思うよ。
でもあのスパイク強すぎるよね。
手はちゃんと届いてるし、コースの中にも入っているけど
"打ち負かされてる”
っていうのがすごくはっきりとわかった。

桜井も吹き飛んでたもんね。
あれがやっぱり世界のバレーなんだよね。

どうしても昔の「東洋の魔女」を引きずっちゃうんだけどさ。
でもやっぱり、もうそれは過去なんだよね〜。


っていうか本当にマジでもう絶対に

身長制限作ってください!!!!
前々からいってるけどさ、2m近くの人と180の人とやってるんですよ。
卑怯じゃないですか??

スキーのジャンプで日本があまりにも勝つもんだから
これは空気抵抗が大きいスキー板のせいだとかなんとかいいながら
スキー板を身長に合わせて決められるようになったんですよね???

バレーは身長にあわせてどんどんネットの高さが高くなってる?

そうじゃなくってさ。
柔道みたいに体重じゃないけど身長制バレーってのに
してくれませんか?
170cm級とか190cm級とかさ。(笑)
身長をここまでの人しかでれませんっていう風にしてくれないと!
フェアじゃない気がしますよ。

ブラザー★ビート 第6話

November 18 [Fri], 2005, 14:53
ヤプログさん・・・・メンテナンスで記事投稿画面もかえたのね・・・
ちょっと使いにくいなぁと思うのは私だけかしら??(^_^;)

さて・・・・本題にはりますが、

今回は春さんこと春恵(達也たちの母)のお話でした。
春さんの職場の上司で桜井一家のことを影で支えてくれてる
野口さん
この野口さんが今度大阪に転勤することになり
野口さんはその前に春さんにプロポーズをしようとするが、
春さんはのらりくらりとそれを交わす。
が、どうしてもプロポーズをしたい野口さんは
温泉旅行に桜井一家を誘い、そこで一発逆転を狙う。
達也、陸、純平はもう野口さんがプロポーズをすることは
知っていたが、
純平はなぜか反対。
が、達也、陸もどことなく不安。
がしかし、春は旅行ではうまく断りきれず、
旅行から帰ってきたときにきちんと話す。

春は「私は好きな人がいる。今でも旦那さんを愛してる
その愛してる旦那さんは子供たちの中に生きている」
といい。
野口さんはあっさり振られて、大阪へ行く。

というお話でした。

うう〜。野口さん本当にかわいそうでした。
春さんの気持ちもわかるけど、でも・・・そんなに頑なにならなくても
と思ったり、
でも付かず離れずの間柄なほうがうまくいくのかも・・と思ったり
とても複雑な気分にさせてくれましたね。

今回はやたらと純平が春さんの結婚に反対していました。
純平が一番甘えん坊でマザコンなのかな?
とも思いましたが、でも家族の中でいろいろと家事など
母のような役割をしているので、そういった面での
先の大変さをわかっているからこその反対かな?
とも思いました。

あの大きな図体で一生懸命母親の再婚の話をしている場面は
すごくうらやましかったですねぇ。

ああ。このドラマはどうしても自分の母親目線で見てしまうので
ダメです。自分の息子はこんな風に育ってくれないかなぁ
なんて願望がでまくりながら見てます。

あ。喧嘩は困りますが・・・でもうちでも毎日あんな感じで
喧嘩はしょっちゅうなので、どこでもいっしょねぇ〜。
とかそういうのは思いながら見てますが・・・

Profile
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:みのむし
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ・映画・読書
    ・カメラ・旅行
読者になる
Comment
アイコン画像みのむし
» 2017年冬ドラマ一覧 (2017年01月02日)
アイコン画像くう
» 2017年冬ドラマ一覧 (2017年01月02日)
アイコン画像みのむし
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年04月01日)
アイコン画像みのむし
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年04月01日)
アイコン画像まりりん
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年03月28日)
アイコン画像みのむし
» 根室、釧路撮影旅行3 (2016年02月27日)
アイコン画像きこり
» 根室、釧路撮影旅行3 (2016年02月24日)
アイコン画像みのむし
» 釧路撮影旅行 (2016年01月25日)
アイコン画像きこり
» 釧路撮影旅行 (2016年01月25日)
アイコン画像みのむし
» ギャラクシー街道 (2015年11月13日)