源氏物語 〜千年の謎〜

December 24 [Sat], 2011, 16:52
劇場にて鑑賞。

この映画は、現実に生きる紫式部と紫式部が作り出した
源氏の物語が交差しながらその紫式部の謎?に
迫ったものだったの・・・・ね?多分。

しかし思っていたものとちょっと違っていて若干
つまらなかったな。

まぁ。確かにリンクしつつ話が進んでいくわけなんだけど
よくわからない陰陽師とか出てきてややこしかったかも・・・。

源氏物語でもでてくるものなのかな?
未読なので全然わからないけど・・・。

しかしこの映画・・・。

主役は生田斗真くんでも中谷美紀でもありませんでしたよ。
もちろん東山君でもありません。

真の主役はやっぱ田中麗奈さんでしょう〜。

彼女の演技なくして語れないでしょう〜。
それくらいに頑張ってました。よかったです。
しかし女の情念とはいつの時代も恐ろしいってことですね。

そして源氏は帝の妻に自分の母を重ねていただけのように
思いますが・・・。違うんでしょうか・・・。


田中麗奈さん=中谷美紀なのだというところは
すごく面白かったです。

ただ東山君との事が唐突過ぎて何がなにやらわからぬうちに
終わってしまったという印象です。

もう一度見て見たらまた違った感想がでてくるかもしれないけど・・・

これを見ると源氏物語をちゃんと読んでみようかな?
という気持ちになります。

蜜の味 最終回

December 24 [Sat], 2011, 15:48
記事ためこみすぎやろ〜。っていう突っ込みはなしに
してください。

ああ。ようやく終わったよ。この気色悪い禁断の恋愛ごっこが!

視聴者にこんなにも愛されない主人公って珍しいよね。
ある意味すごいことだと思うわ。

で、他のキャストに感情移入できるか?っていったら皆無だし。
最期の最期に戦地でがんばってますみたいなシーン見せられても

はぁ。そうですか。そりゃよかったね。

っていう感想しか出てこないっていうね。

もうなんなんでしょう。胸くそ悪くてこのもやもやをどこで発散したら
いいのかわかりません。

きっと日本国中の視聴者がそう思ってるに違いありませんよ。

いっそ心中でもしてくれれば、それはそれで
やはり道ならぬ恋は成就できなかったのね。うんうん。
と別の意味で感情移入と言うかそれなりに納得はいったと
思うんですけど、

なんかしぶとく戦地で二人でやってるわ!みたいな感じが
いかにも直子と雅人らしいというかなんというか・・・。

ま。いいんですけどね。勝手にやってくれれば。。。

しかし彩もなかなか時間かかったねぇ。
離婚をなかなかしなかった小柳ルミコ並みに
往生際が悪かったですわ。

結局倒れたのは妊娠でもなんでもなくて、
二人のことで悪あがきをしすぎて疲れてめまいを起して
倒れたんだね。
そのお陰?でようやく気持ちが落ち着いたと言うか

私何やってるんだろう?って気がついたっていう。
不毛なことを今までしていたんだわ。ってわかったんだものね。

で、北国に行った直子たちですけども・・
どこにいっても噂はすぐに広まって
後ろ指をさされる始末。

あちこち転々とするはめに
で、「ピッツバーグにいけないかしら?」なんて
甘い事をいっちゃうわけですよ。
もう全然覚悟なんてしてないから・・・この人

でもピッツバーグにまで噂が飛んでたのかどうなのかしらないが
そっちもお断りされちゃって行くところがなくて

とうとう弱音をはきまくる直子ですよ。

あれほどお母さんが「道ならぬ恋というのは周りを不幸に
するんよ」と言われていたにもかかわらずですよ。

でそのお母さんなんと脳腫瘍が見つかって病院に
入院してるって・・・。

慌てて面会に行きこんな病院じゃ駄目だからもっと
大きな病院で見てもらってっていうんですけど
そこでお父さんはビシーっというわけです。

雅人と別れたらお母さんにあわせてやるって・・・・

おとうさん究極の選択やな。
でもそんなお父さんの選択にも直子は動じずなんと
母親捨てましたよ!!!

で、雅人にも協力してもらって雅人からも病院に
掛け合って別の病院にうしてくれと頼んでるところに

彩がやってくるんですね。
自分がすべて引き受けるからって

家族をすてて手に入れた愛なんでしょう?
だったらその覚悟をちゃんともてって・・・

偉いわ〜彩。もう本当に医者の鏡ね。
なんでこの彩がボンクラの雅人に惚れたのか
本当にわからない。世界の七不思議だわ。

で結局、二人は日本じゃどうにもならずに
戦地に赴いて愛を貫いたんだってさ。ちゃんちゃん。

って感じに終わりましたよ。
もうえええええええ!!!!!って感じでしたよ!
信じられへん。


あ〜。もう本当に毎週毎週、これでもか!っていう
くらいに毒を履きまくってたんですけど、

彩がね。雅人なんかに惚れなければよかったんですよ。
どうみてもボンクラで流されるまま彩と付き合ったような
人間ですよ。

それが何?ピッツバーグに行ったとたんに
人が変わっちゃって・・・。でもダメダメ男だった前を
知ってるだけにもう全然説得力がないの。

何かっこつけてるの?くらいにしか思わなくてね。
それは直子にもいえるんだけど、
8年でステキな女性になったと雅人は言ってたけど
どうみても成長なんてまったくしてなくて

雅人以外の人間に対しては、氷のようにつめたくて
超上から目線で話す直子が「ステキ」とはとても思えなくて
二人がいちゃいちゃするたびに気分が悪くなる感じでしたよ。


彩が、もし直子に対してちゃんと優しくお姉さんのように
接してですね。そして病院でもその才色兼備っぷりを
思い切り出して言っていたらば、
直子はもしかしたら「自分に勝ち目はない!」と思って
身を引いたかもしれないのにですね。

意地悪なんてするものだから直子に火がついたと
いっても過言ではないような気がするんですよ。

なので彩の自業自得ともとれるんですけど、


本当に毎週イライラさせられるドラマでしたわ。

このドラマを見たせいで栄倉奈々が嫌いになりました。(笑)


Profile
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:みのむし
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ・映画・読書
    ・カメラ・旅行
読者になる
Comment
アイコン画像みのむし
» 2017年冬ドラマ一覧 (2017年01月02日)
アイコン画像くう
» 2017年冬ドラマ一覧 (2017年01月02日)
アイコン画像みのむし
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年04月01日)
アイコン画像みのむし
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年04月01日)
アイコン画像まりりん
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年03月28日)
アイコン画像みのむし
» 根室、釧路撮影旅行3 (2016年02月27日)
アイコン画像きこり
» 根室、釧路撮影旅行3 (2016年02月24日)
アイコン画像みのむし
» 釧路撮影旅行 (2016年01月25日)
アイコン画像きこり
» 釧路撮影旅行 (2016年01月25日)
アイコン画像みのむし
» ギャラクシー街道 (2015年11月13日)