アリアドネの弾丸 5話

August 15 [Mon], 2011, 15:34
えーもー。何がなにやらさっぱりわからなくなってきました。
銃声がしてあの場にいたのが宇佐美だったから
てっきり宇佐美が怪しいと思っていたけど、

宇佐美は本当に北山のことを父と慕っているような節がありますしねぇ。
そにに島津があのMRI室で北山に対して発砲する事は
ありえないってことになりました。

MRIに向かって銃をうつと磁場の影響できちんと撃つことも
ままならないし、そして何よりそんなことをしてMRIを
傷つけたら水素を使っていて爆発を起こすって・・・。

となると斑鳩?と思うけどここも怪しい動きをしながらも
ただ単に冤罪になりそうな松島?事件を
警察の失態にしないで医者のミスということで片付けたい
だけのようで・・
だからわざと今回の北山の事件を東城医大で
検死させたりしてたわけですもんね。。。

で・・・その冤罪事件を担当したのが北山と
笹井先生のお父さんだったなんて・・・。

でも笹井先生は恨んでいるようだけど、
だからといって北山さんを殺すようには思えないし・・・。

一体だれが友野さんと北山さんを殺したんだろう?
本当になぞです。

ただ・・・MRIって爆発をするかもしれないけど、
普通脳を貫通してもおかしくない弾丸が頭の真ん中で
とまっているのはちょっと不自然。。。

磁場のあるMRIでそんなことができるのって・・・・。
うむむ。

絶対零度 5話

August 15 [Mon], 2011, 15:26
まさか町の安全を守るために危険地帯マップを
作っていた前島が犯人だったとは・・・ちょっとショックでした。
でもその前島も自分に起こった体験がトラウマとなって
同じようなシチュエーションの場面に出くわすと
勝手に動いてしまうようで・・・つまり覚えていなくて
無意識に相手を襲ってしまうということらしかったですね。

その過去っていうのは、自分の姉と
近所の細い路地を歩いているときに前からきた男に
切り付けられお姉さんが殺されてしまったこと。

それで同じように自分とそしてそこに小学生くらいの子供と
そして大人が居合わせると無意識に犯行に及んでしまってたんですね。

でもそれと同じ時期に危険地帯で複数の人間が襲われる事件も
あって・・それはどうやら、その土地を買い上げたいけど
地元住民に反対されている地上げ屋たちの仕業だったみたいで

この危険度マップとその事件がちょうど重なってしまって
事を複雑にしてたんですね。

今回は珍しく桜木にイライラしないで見る事ができましたけど
危険な場所をなくそうと努力していた前島さん
心の傷も早く癒えてほしいですよねぇ。

しかし・・・。この地上げ屋たちもまた・・・
塚本の事件にかかわってる感じですなぁ。
一体誰が何の目的でいろんな人間に犯行をさせているんですかねぇ。
ますます楽しみになってきました。

トランスフォーマー ダークサイド・ムーン

August 15 [Mon], 2011, 14:48
劇場にて鑑賞。

すごい度迫力2Dで鑑賞したけど十分見ごたえありでした。

相変わらず人間パートになるとなんだか
すごくイライラするんだけども、
相変わらずサムは彼女といちゃいちゃしまくってて
サムのママとパパは相変わらずサムの事まるで
わかっちゃいなくてうるさくてうざくて

だけど
まぁ。面白かったです。
私はどちらかというと人間パートなんてなくてもいいのになぁ。
なんて思いながら毎回見ているので
正直今回はオプティマスたちの活躍があんまりなくて
ちょっと残念だったんですけどね。

つーか毎回オプティマスはすぐにやられすぎ!(笑)。
ま。そこが物語を面白くしてるんですけどね。

今回は人間パートもがんばっていて
地球に攻め込んでくるディセプティコンたちを
なんとか食い止めようと
ちまちまと地上戦をがんばるんですよね。
特にムササビスーツ?のようなもので飛行機から
滑空するところとか。
蛇のようなディセプティコンから必死に逃げるところとか
とにかく「うそやろ。生きてられるわけないやん!」
と突っ込みまくり満載ではありましたが、

その二つのストーリーがうまくあってたように
思います。。。

しかしまぁ。サムの家族はこの物語にいるのか?
と毎回思ってしまうのは私だけですかね?
あと恋人の存在も足手まといになるだけだし・・。
ま。それが話を面白くしてるっていえばそうなんだろうけど、
とにかく普通にオートボットとディセプティコンの
戦いが見たいだけの私にはどうも
このあたりが絡んでくると急に萎えてしまって
しょうがありませんでした。

でもまぁ。本当に迫力はありましたよ。
面白かったですわ〜〜。
長さを感じませんでした。

しかし・・たったあれだけのオートボットで
アレだけのディセプティコンをやっつけられるって
すごくね?

そして本当にもうこれで完結するの?
ちょっと怪しいなぁ。と思いつつ映画館を後にしました。

もちろん映画を見た後に前作2つのDVDを
購入しました。(旦那さんがね。(笑)

周回遅れの感想、美男、それ生き、鈴木先生、ヨシヒコ

August 15 [Mon], 2011, 13:40
・美男ですね。
なんだかどんどん複雑化してくるねぇ。
廉、シュウ、勇気までもが美男のことを好きになっちゃってるよ。
でもまぁ。美男は廉一筋みたいだけどね。
今回は廉と母親の確執についても触れてくれて
まさか誕生日まで忘れてしまうような母親だったとは!
しかもよりによって誕生日に呼び出しておいてその
用事が自分の歌のアレンジのためだったなんて・・・
「あなたを産んだせいで私も大切な人を失ったのよ。」ってさぁ。
大切な人の忘れ形見じゃないの????
本当にひどい母親だよ。なのに歌のアレンジだけはさせようっていうのが
本当によくわからん。
そんな会話を聞いた、美男の健気な行動が
廉のやさぐれてた心を癒したみたいだよね。
こんな風にされたら本当にうれしいだろうと思うよ。
それに引き換え、ナナときたら・・意地が悪いなぁ。
まぁこれも廉を好きだと言う愛情の裏返しととらえればしょうがないとも
いえるのかもしれないが・・・。

それでも、生きていく。
なんかすごい展開。
お母さんの気持ちが痛いほど伝わってきた。
ずっとずっと苦しんで目を背けてしまっていたのは
お母さんも同じだったんだね。
子供を失った母親にしかわからない。
心の中のどろどろとした感情。誰も彼もが信じられなくなって
恨んで・・・そんな気持ち私もわかる。
そして今まで目をそむけさせてくれていた家族と別れて
これからは長男と共に前を向いて現実と向き合うことを
選んだお母さん。
本当にがんばったなぁ。と思いました。

鈴木先生
いやはや・・なんかすごすぎて付いていけないけど、
鈴木先生のやり方は生徒一人ひとりに自分で考えさせる
やり方で足子先生とは違って自分の論理を押し付けないところが
いいと思ったね。
その事によって、性交渉とは本当の意味でどういうことなのか?
というのがそれぞれわかるようになって・・・
解決できたのがすごいって思った。
そしてそんな鈴木先生もまた過去の過ちから
こういう風になろうと決めた事件があった事も。
優等生なゆえの葛藤を一人の女生徒から教わったんですね。
先生と言う職業もなかなかに難しいものだと改めて思った話でした。

勇者ヨシヒコ
ヨシヒコまさかの巨乳好き!!
もうどんどん本性が出てきてるヨシヒコが好きだ!(笑)
しかもその彼女とチューがしたいために南の魔法使いを
退治にいくとは・・・・・
でも結局そんなうまい話はなくって
実はその彼女はハゲづらのおっさんだったなんてね・・・。
北の魔王から奪った金の兜が手に入ったからよしってことだよね。
Profile
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:みのむし
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ・映画・読書
    ・カメラ・旅行
読者になる
Comment
アイコン画像みのむし
» 2017年冬ドラマ一覧 (2017年01月02日)
アイコン画像くう
» 2017年冬ドラマ一覧 (2017年01月02日)
アイコン画像みのむし
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年04月01日)
アイコン画像みのむし
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年04月01日)
アイコン画像まりりん
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年03月28日)
アイコン画像みのむし
» 根室、釧路撮影旅行3 (2016年02月27日)
アイコン画像きこり
» 根室、釧路撮影旅行3 (2016年02月24日)
アイコン画像みのむし
» 釧路撮影旅行 (2016年01月25日)
アイコン画像きこり
» 釧路撮影旅行 (2016年01月25日)
アイコン画像みのむし
» ギャラクシー街道 (2015年11月13日)