秘密 8話

December 06 [Mon], 2010, 15:44
藻奈美・・・

そう彼女のことを呼んだら
直子は消え、藻奈美が戻ってきた。
ずっと肉体を支配していた直子は、
藻奈美の姿をした自分を藻奈美とよぶ夫に
やっと魂を解き放たれたのかな。

と最後の最後で思ってしまいましたねぇ。

もしかしたら夫が妻を亡くしたショックで
藻奈美の中に直子を見つけ出そうとして必死に直子と
呼び続けてて、それが藻奈美の魂を封印させてたようにも
思えちゃう・・・。(笑)

ま。ファンタジーなのだからそんなのもありかもしれない。

直子のことを束縛するようになってきた平介に
対して直子はもう限界に来ていたんですよね。
自分の肉体はもうここにはなくて、だから藻奈美として
生きようとしてるのに、平介はただただ
直子にすがりついていて

自分だって直子として生きたいのに
できないつらさを夫がわかってくれないっていう。。。。

直子はそんな平介を見て
平介と自分が夫婦として生きるのが一番いい方法ならば
と藻奈美の体と一線を越えようとするんですけど、
それはさすがに平介もできない。。
(そりゃそうですよねぇ。)

そして悩む平介は、平介は、彼らの人生を狂わせてしまった
加害者のバスの運転手の息子にあって
ようやく目が覚めたと言うか。

運転手は他人の子供を自分の子供だと思って必死に
育てていた。でもあるときそれを知って
妻と息子を捨てて出て行った。
でもやっぱり息子に罪はなく、自分も息子のことを
本当に愛していた。
あの時、自分の気持ちばかりを優先させて出て行ってしまったことを
後悔して、その後、大学の学費を仕送りしていた。

その時、運転手は妻の姉にこういう。
「俺はどうしてやればいいのか?」
「父親でいてやればいいのか?」

息子にとって自分が父親でいてやることが幸せなのかどうか。
運転手は父親であることを選んで仕送り続けた。

それを息子は聞いて、平介にいう。
「俺はもう少し早くそれを知っていたら父に会いたかったです。
会って、お礼を言いたかったです。」

平介もそれを聞いてやっと直子の気持ちに
気がつく。自分が直子にとってどうしてやるのが
一番幸せなのか?

結局、直子を藻奈美として受け入れる。それが一番自然で
直子を苦しませずにすむ方法なのだと
やっと直子は藻奈美の体と心が一体になることができた。

平ちゃんやっとなのか・・・と思いました。
朝起きて、藻奈美と呼ぶ平介に振り返った藻奈美の声が
藻奈美だったこと。

なんかじーんとしてしまいました。


ただ・・・藻奈美の体を使って一線を越えようとする直子には
びっくりだったけど・・・
普通母親だったら娘の体をそんな風に扱わないでしょ〜〜。
初回から思ってたんだけどこの直子さんって・・
結構自分のことしか考えてないよねぇ??
Profile
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:みのむし
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ・映画・読書
    ・カメラ・旅行
読者になる
Comment
アイコン画像みのむし
» 2017年冬ドラマ一覧 (2017年01月02日)
アイコン画像くう
» 2017年冬ドラマ一覧 (2017年01月02日)
アイコン画像みのむし
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年04月01日)
アイコン画像みのむし
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年04月01日)
アイコン画像まりりん
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年03月28日)
アイコン画像みのむし
» 根室、釧路撮影旅行3 (2016年02月27日)
アイコン画像きこり
» 根室、釧路撮影旅行3 (2016年02月24日)
アイコン画像みのむし
» 釧路撮影旅行 (2016年01月25日)
アイコン画像きこり
» 釧路撮影旅行 (2016年01月25日)
アイコン画像みのむし
» ギャラクシー街道 (2015年11月13日)