コード・ブルー 十話

September 05 [Fri], 2008, 19:39
黒田先生やっと復活です!と言っても手は動かないけど
やっぱり子供というのは親に勇気を与えますね。

エスカレーターから転落して運ばれてきた息子
でも脳に腫瘍まで見つかって、奥さんにも今まで家族を
犠牲にしてきたのにそれがこの結果?なのか!と責められて
本当につらい気持ちになっていたのに

手術の時に腫瘍が脳と癒着していてどこが腫瘍かわからないからと
西条に頼まれた黒田。息子と話をして、脳の言語野を探す手伝いを
しましたね。

息子に自分のことを話していない黒田は躊躇しますが、
話していくうちにどんどんお父さんのような口調になっていきます。
お母さんとどんなことをしているのか。どこへ行くのか?
どんなことが好きか?どんなお手伝いをしているのか?

みんな楽しそうに話す息子を見て涙をこらえて・・・。
切なかったけど息子の本音が聞けてうれしかったことでしょう。
そのおかげで言語野がどこかわかり、脳の手術も無事に成功

眠りから冷めた息子は黒田と話したことも忘れてましたが
ちゃんと話すこともできるようになって本当にうれしそうでした。

そんなときにすぐそばにいた救急患者が急変
白石がちょうど黒田にやめることを言いに来ていましたが
黒田は使えない手使って、必死に患者を救おうと試みて
そんな黒田を見て白石も気持ちを変えたようでしたね。

やめよう。自分はここにいちゃいけない人間だ。
人の目を気にして、いつもいい子でいなくてはいけないと
そういういい加減?な気持ちでいたから今回のような事故が
起きたのだと自分を責めていましたけど
黒田の行動で、人の命を助けるのに人の目なんて関係ない
ということに気がついたようですね。

そして藤川も!黒田先生があんなことになったからこそ
気持ちに何か変化があったようです。

だけど、藍沢は違ってた。
迷いが生じるようになっていた。自分が黒田先生の腕を切断した
ことが本当によかったのか。
今までの自分だったら迷いなく母体を優先していたはずの
今回の救急患者も母子ともに救おうとした。
一歩間違えていたら両方とも死んでいたかもしれない。

「今は迷いだらけです。」
藍沢は今まで患者の気持ちまでは考えずに行動していた
でも黒田のことがあって、患者がその後どうなってしまうのかまで
考えるようになった。

でもそれは人として当たり前の感情。
黒田が息子に何も話してないことも、
「おれはオヤジがどんな人間か知りたいと思う」って言いました。
それは自分と重ねてみていたのかもしれないです。
いつもそばにいて世話をしていてもまったく別のところをみている
おばあさんのことを、自分のことを忘れてしまわれることが
どれだけつらいか。藍沢は二つのことでやっと気がついたってことでしょうか?

そこへまたヘリ要請!今度の事故の規模は今までと
また全然違うようです。トンネル内での事故。
それもどういう状況かもわからないみたいです。

ピストン輸送だ!とみんながバタバタしているところに黒田が
あらわれます。
腕が使えなくても支持はできる!
息子に「おじさん!かっこいいね」と言われたことで黒田も
生きる勇気がわいてきたようです!


コード・ブルー過去記事
一話 四話 五話 六話 七話 八話 九話 十話 

ヘアスプレー

September 05 [Fri], 2008, 17:36
ヘアスプレー DTSスペシャル★エディション (初回限定生産2枚組)
ヘアスプレー DTSスペシャル★エディション (初回限定生産2枚組)

おすぎとピーコが以前、これのことを面白いと言っていたので
どれどれ?と思ってみてみた。。。。

全編あれなのね。ミュージカルな映画なのね〜。
もうこの間見た「魔法にかけられて」のお姫様と王子様なんて
屁!でもないくらいに、すごいですよ。

話す言葉がすべて音楽?歌詞?になってて
それが最初っからず〜〜〜っとなので
ミュージカル好きにはたまらないかもしれないです。

ただ、タモさんじゃないけど、「普通にしゃべってくれ!」と
思ったりすることもしばしば・・・。

そしてこの映画の主人公のトレイシーが大活躍!かと思いきや
そうでもないんですよね。
結構人種差別や容姿差別の問題がこの映画の底に流れているので
途中ですっかり黒人さんのほうが主役みたいになっちゃってる。

でも見ててもそんなに嫌味じゃなくって
音楽を聞いてるとなんだかこっちまでワクワクして踊りだしたく
なっちゃう感じですね。
とにかくチャーミングでコミカルで面白い。

で、何気にトレイシーのお母さん役の人があまりにも不自然な
デブさんだったので、「これって男なんじゃないの?」って
話していたんだけど、なんと本当に男の人が女装していたんですね。
しかも女装でデブ!っていう・・・。笑。
どうりで日本語吹き替えも山ちゃんなわけだ!と思わず
納得してしまいました。

テレビに映るコニーコリンズショーに出たくてうずうずしていた
トレイシーは、この番組に一人空きができたので
そのオーディションを受けに行く。
ところがそこにはとってもスリムで美人な親子がのさばっていた。
彼女の母はこの番組のプロデューサー。
もちろん娘が第一で、黒人も嫌い。そして不細工でデブも
嫌い。とにかくファッショナブルな番組を目指しているので
トレイシーを目の敵に・・・!

ところがその番組に出ているアイドル的存在のリンクと番組の
司会者であるコニーがトレイシーの踊りに目をつけて大抜擢
それが面白くない親子はあの手この手でそれを阻もうとする。
そしてそれを見ていた黒人たちもトレイシーとともに抗議をする。

あの美人親子特にお母さんは本当に病んでるわ。
とにかく自分の娘が第一で、でも最終的にヘアスプレーショーという
大会が開かれて誰が一番踊りがうまいか!ってことを決めるんだけど、
そこで警察に追われてるはずのトレイシーが黒人の仲間や
家族たちとともにこっそりと会場に入って、大会で思いきり
踊っちゃうのね。そこがまた面白かったね。
Profile
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:みのむし
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ・映画・読書
    ・カメラ・旅行
読者になる
Comment
アイコン画像みのむし
» 2017年冬ドラマ一覧 (2017年01月02日)
アイコン画像くう
» 2017年冬ドラマ一覧 (2017年01月02日)
アイコン画像みのむし
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年04月01日)
アイコン画像みのむし
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年04月01日)
アイコン画像まりりん
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年03月28日)
アイコン画像みのむし
» 根室、釧路撮影旅行3 (2016年02月27日)
アイコン画像きこり
» 根室、釧路撮影旅行3 (2016年02月24日)
アイコン画像みのむし
» 釧路撮影旅行 (2016年01月25日)
アイコン画像きこり
» 釧路撮影旅行 (2016年01月25日)
アイコン画像みのむし
» ギャラクシー街道 (2015年11月13日)