コード・ブルー 四話

July 25 [Fri], 2008, 14:01
今回は見ていてちょっとつらいものがありましたね。
21歳の若さで首から下は動くことがない。脊髄損傷。

いつもは何事にもはっきりとものをいうことができる樋山が
その若者には、症状を告げることができずに躊躇してしまった。
たとえ、患者の命を救えたとしてもすべて元通りに直すことは
できない。

医者は神様じゃない。
医者ができることなどたかが知れてると
患者も医者もどうしようもないことがあるというのを受け入れることが
あるということを
それでもそのときの最善を尽くすのがフライトドクターの役目なのだと・・
それを聞いて樋山は患者に真実を告げることを決めます。

樋山は初めてこの仕事の大変さを知ったようですね。
医者にも限界があるっていうこと
でも着実にフェローとしての実績を積むことはできました。
樋山はいい医者になりそうです。

そして藤川・・・。
奇跡のミスよ!と言わしめるミス。
大笑いしてしまいました。
まさか徐細動の最中に患者の手を触って感電!って・・・
ありえない〜〜〜〜。って

そして黒田には他を探せ、何もフライトドクターにこだわることは
ないとまで言われてしまいます。

確かに藤川はフライトドクターには向いてないかもしれない。
でも地に足のついた救命でがんばることはできる。
お母さんの影の応援で、気持ちが吹っ切れたみたいですね。

そして看護師の冴島や藍沢の過去も少し明らかになりましたね。
冴島はできの悪い娘だと外の兄弟や、親からあまりよく思われてないと
思っていて
藍沢も両親が離婚してその後死んでいた。
でも藤川の母親の言葉で、親がどれだけ子供のことを思っているかを
知った。
藤川のお母さんグっジョブ!でしたね

コード・ブルー過去記事
一話 四話 五話
Profile
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:みのむし
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ・映画・読書
    ・カメラ・旅行
読者になる
Comment
アイコン画像みのむし
» 2017年冬ドラマ一覧 (2017年01月02日)
アイコン画像くう
» 2017年冬ドラマ一覧 (2017年01月02日)
アイコン画像みのむし
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年04月01日)
アイコン画像みのむし
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年04月01日)
アイコン画像まりりん
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年03月28日)
アイコン画像みのむし
» 根室、釧路撮影旅行3 (2016年02月27日)
アイコン画像きこり
» 根室、釧路撮影旅行3 (2016年02月24日)
アイコン画像みのむし
» 釧路撮影旅行 (2016年01月25日)
アイコン画像きこり
» 釧路撮影旅行 (2016年01月25日)
アイコン画像みのむし
» ギャラクシー街道 (2015年11月13日)