ハチワンダイバー 四話

May 25 [Sun], 2008, 22:37
今度の真剣師は漫画家、文字山ジロー(劇団ひとり)
彼に将棋の何がわかるんだ!と問いかける菅田
そして将棋のことを何パーセント分かってるんだというと
文字山は言う。

「何パーセントだって?面白いことを言うな。そうだな・・・5%くらいか
将棋は奥が深い100%理解できているなんてそれは神だ!」と
その言葉に最初は乗り気じゃなかった菅田もがぜん張り切る。

何をかけるか!という問いに文字山は「人生」と答える
つまり君が負けたらおれのアシスタントになって、漫画家を目指せと
いうのだ。
その代りに文字山が負けたら今書いているマンガの主人公を
俺にしてくれ!と頼む。菅田の書いた絵を見た文字山も
そんなものを主人公にしたら今の連載が終わる。おれの人生も
終わる!と張り切る。

持ち時間30分の切り負け
文字山の手は「穴熊」一番王手をかけにくい手だった。
菅田はあえて文字山の穴熊が完成するのを待ってそこから
攻めていこうという作戦に出た。

もごもごと独り言を言い始める文字山彼の将棋のやり方は
すべて将棋が自分のマンガと同化することだった。
どんどん文字山のペースにはまっていく菅田
そこでダイブをしてなんとか形成を優位に持ち込もうとするが
相手の鉄壁な守りと攻撃に手も足も出なくなってしまう。

もう一度潜ろうとするが潜れなくなり、ついに時間が2分を切った
文字山は、もうすべての手は読み切っているといい。
飛車で王手をかけてくる。
この王手を取りに行けばいいのかどうすればいいのか迷う菅田

そんなとき師匠の言葉がよみがえる
「棋士以外の道を考えたことはないのか?」
「ありません」
「だが将棋にも道がなくなってしまうことがある。そういう時は
何も考えないことだ」と

そしてあえて飛車を避けて文字山の出方を見ようとする。
びっくりする文字山、すべてを預けられてしまった文字山は
飛車をそのままにして別の場所で菅田の駒をとる。

盤面がわからないとさっぱりわからなーーーい!って感じでしたね。
でも駒を並べてみたらなーるほど!
穴熊って強いわ。攻め込みにくい〜。
これで守られるとこちらも相当いろんな手を使って攻めないと
いけないからリスクが高いわけだねぇ。

あの文字山が書いている将棋の駒の戦士たちが
将棋盤の上でごちょごちょ話してるところは劇団ひとりさんらしいというか
劇団ひとりさんにしかできないっていうか
アニメっぽくて面白かったですわ。

今回の勝負どちらかというと文字山のほうが負けると大変そうな
感じがしますよ。
だって連載が終わっちゃうかもしれないもんね。

ハチワンダイバー過去記事
一話 二話 三話 四話五話


B0018O3OEQMake my day(初回生産限定盤A)
新垣結衣
Warner Music Japan =music= 2008-07-16

by G-Tools


4088771850ハチワンダイバー 1 (1) (ヤングジャンプコミックス)
柴田 ヨクサル
集英社 2006-12-19

by G-Tools

Profile
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:みのむし
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ・映画・読書
    ・カメラ・旅行
読者になる
Comment
アイコン画像みのむし
» 2017年冬ドラマ一覧 (2017年01月02日)
アイコン画像くう
» 2017年冬ドラマ一覧 (2017年01月02日)
アイコン画像みのむし
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年04月01日)
アイコン画像みのむし
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年04月01日)
アイコン画像まりりん
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年03月28日)
アイコン画像みのむし
» 根室、釧路撮影旅行3 (2016年02月27日)
アイコン画像きこり
» 根室、釧路撮影旅行3 (2016年02月24日)
アイコン画像みのむし
» 釧路撮影旅行 (2016年01月25日)
アイコン画像きこり
» 釧路撮影旅行 (2016年01月25日)
アイコン画像みのむし
» ギャラクシー街道 (2015年11月13日)