ラストフレンズ 七話

May 22 [Thu], 2008, 23:14
瑠可やっぱり言えなくなっちゃいましたね。
タケルとの距離が離れてしまいました。せっかく瑠可があそこまで
勇気を振り絞ったのにその関係を壊してしまったのはタケルでしたね。

瑠可はシェアハウスに入る前にタケルに
「今までどおりでいいよね。」と言いますが、その後の行動は
今まで通りとはいかなかったようで、わざわざ林田さんに恋人の振り
までさせてしまうという。
タケルよりもむしろ瑠可のほうが距離を置くようになっちゃいましたね。

タケルは瑠可に好きな人がいることもわかっていてもそれでも
言わずにいられなかったのかもしれないですけど、それでも
ちゃんと瑠可のことを見守りたい。分かってあげたいと思っていたのに
タケルは早まってしまいました。

瑠可は逆に美智留のことを考えてやってくれなんていいますよ。
でもそんな美智留がタケルのことを好きになってもいいか?
と言ってる場面を見た時はさすがにそれを直視することはできなかった
みたいですね。

自分では絶対にかなえられない夢?をタケルに託した瑠可ですが
やっぱり言葉とは裏腹に美智留を好きだという気持ちまでは
隠せないってことなんでしょうねぇ。

そしてタケルも遊園地で姉にあってフラッシュバックが起きてしまう。
好きだった人がある日突然嫌いになる。
でもそれは逃れらない絆によって縛り付けられてる。
逃げても逃げても追いかけてくる。
美智留の恋愛とその部分では似てますね。
共通するところがあるのか美智留はタケルに惹かれていくようですけど
ここで急に寄りかかって「好きになってもいい?」って
聞く美智留にギョッとするタケル
でも今度はエリのときのようには突き放しませんでしたね。
美智留にはそういうことはできない。それに瑠可に頼まれているから
なんでしょうか?

宗祐は美智留に別れを告げられてまた復讐するのかと思って
ましたが、以外に瑠可のクラブに怪文書を送っただけでしたね。
でも子供に対してはやさしい。
あの子供の中に昔の自分を重ねているよう。
「お兄ちゃんは恋人いないの?」「さびしくないの」
「さびしくないよ。・・・・だって・・・・すぐに戻ってくるもの。」
美智留が完全に宗祐を見放すはずがないという確かなものが
宗祐の中にはあるみたいで、それはすぐに現実になりそうですね。
子供が線路に入ってしまった。

たぶん宗祐は重傷を負うんでしょう。
美智留は絶対に宗祐をほおっておけない。
どこまでいっても宗祐は美智留に絡みついてくるようです。

ラストフレンズ過去記事

一話 二話 三話 四話 五話 六話 七話 八話

ラストフレンズOKAERIマグカップ(ピンク)美知留 / 長澤まさみラストフレンズOKAERIマグカップ(パープル)タケル / 瑛太ラストフレンズ OKAERI マグカップ(ブルー) 瑠可 / 上野樹里
Prisoner Of Love(CD+DVD)
Prisoner Of Love(CD+DVD)
Profile
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:みのむし
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ・映画・読書
    ・カメラ・旅行
読者になる
Comment
アイコン画像みのむし
» 2017年冬ドラマ一覧 (2017年01月02日)
アイコン画像くう
» 2017年冬ドラマ一覧 (2017年01月02日)
アイコン画像みのむし
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年04月01日)
アイコン画像みのむし
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年04月01日)
アイコン画像まりりん
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年03月28日)
アイコン画像みのむし
» 根室、釧路撮影旅行3 (2016年02月27日)
アイコン画像きこり
» 根室、釧路撮影旅行3 (2016年02月24日)
アイコン画像みのむし
» 釧路撮影旅行 (2016年01月25日)
アイコン画像きこり
» 釧路撮影旅行 (2016年01月25日)
アイコン画像みのむし
» ギャラクシー街道 (2015年11月13日)