Around40 四話

May 10 [Sat], 2008, 8:12
金杉さん結局アフガンに戻っていきましたね。
聡子のところに戻ってきたのは、聡子と結婚したいわけでも
他にやりたいことが見つかったわけでもなく、
アフガンでのつらい体験を忘れたいために逃げてきただけだった。

自分の目の前で現地の子供が地雷によって死んでしまった。
それを見たショックから自分があそこへ行かなければと
自分を責めていた。

聡子は大丈夫大丈夫とたかをくくっていたけど、
恵太郎にはわかっていた、金杉さんはすでにきちんと病気を
直さなくてはいけない症状だということを
そして聡子には黙ってカウンセリングをする。

聡子は、金杉さん同様患者に巻き込まれていた。
まさか・・自分の好きな人が・・・という思いが目をくらませていた。
恵太郎は第三者だからこそ、聡子のことが気になるからこそ
その変化に敏感に気が付いていた。

恵太郎が「話すことは何もない。」という金杉に対して
根気よく、コーヒーを進め公園で少しでもおしゃべりしませんか?
という問いかけに、ようやく応じるようになって来た。
最初は恵太郎の身の上話を話して聞かせていたけど
その中で
「過去のことばかり見ていては駄目ですね。今を生きているんだから
今を見つめていかなくては・・・でも難しいですね。」
というキーワードをさりげなく言う。
それに敏感に反応してしまう金杉
恵太郎には本当のことを打ち明ける。

聡子は聡子で恵太郎が勝手にカウンセリングをすることを
怒るが、金杉はもう少し恵太郎のカウンセリングを受けてみたいといい。
聡子なりに金杉のこと調べてみる。
ぼーっとしていることが多くなって、カメラにまったく触れようとしない。

でも恵太郎のおかげで金杉も心の病が治っていき
そしてまた聡子のもとから去っていった。

聡子は、金杉に会えた喜びからか、すっかりわれを忘れていたんですねぇ。
恵太郎はそれが全部見えていた。
最後に聡子は恵太郎に謝るけど、恵太郎は聡子のことも心配で
金杉に「聡子さんも心配しています。ですからきちんとカウンセリングを
受けてください」と持ちかけたんですね。

そして奈央ですよ。
編集長に選ばれてうれしい反面不妊治療もしなくてはいけない
なんだかどんどん深みにはまってるみたいですね。
「なんで私がこんなこそこそしないといけないのよ。」って
確かにそう。でもそれを招いているのは全部奈央なんだけどな・・・・。

マー君に言われた、「不妊で悩んでいる人は多いと思うよ。」という
言葉から今度は不妊治療の代弁者として旦那さんと一緒に
雑誌に載ってそういう特集を組もうといいだすけど
怒るマー君「奈央はいつもそうだ!そんなの間違ってるよ!」って
本当本当、何でもかんでも仕事に結び付けて周りから
ちやほやともてはやされるのだけの人生はむなしい。

旦那さんも奈央に「がんばれよ」といってたけど、
まるで他人事。奈央は一緒にがんばろうという言葉がほしいんじゃないの?
この夫婦は本当に似たもの同士だね。

瑞恵・・・・ふふふ。思わず笑ってしまった。
「私保険会社にいましたから、ジムをやっていましたから」
って売り込むけどそれは15年も前のことでしょう?とあっさり
断られて・・・。笑。

難しいものですよ。この歳で就職って・・・・。
Profile
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:みのむし
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ・映画・読書
    ・カメラ・旅行
読者になる
Comment
アイコン画像みのむし
» 2017年冬ドラマ一覧 (2017年01月02日)
アイコン画像くう
» 2017年冬ドラマ一覧 (2017年01月02日)
アイコン画像みのむし
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年04月01日)
アイコン画像みのむし
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年04月01日)
アイコン画像まりりん
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年03月28日)
アイコン画像みのむし
» 根室、釧路撮影旅行3 (2016年02月27日)
アイコン画像きこり
» 根室、釧路撮影旅行3 (2016年02月24日)
アイコン画像みのむし
» 釧路撮影旅行 (2016年01月25日)
アイコン画像きこり
» 釧路撮影旅行 (2016年01月25日)
アイコン画像みのむし
» ギャラクシー街道 (2015年11月13日)