ラストフレンズ 五話

May 08 [Thu], 2008, 22:56
あううう。やっぱり美知留は宗佑のもとに帰っていくんだねぇ。
「どうして帰るんだよ。もっと強くなれよ。」
「私は弱虫だもん。瑠可みたいに、強くないし、かっこよくもないし、
才能もないし、家族もいないし、、、だから・・・弱虫なんだもん」

そんなことを言われたら瑠可はどうすればいいんだよ〜。
美知留はまだ人に言える悩みだからいいよ
でも瑠可の悩みは人に言えない悩み・・・だからつらいんだよ。
そしてずっとずっと好きで見ていた相手が、不幸になるって
わかってても見守らなきゃいけないっていうつらさが・・・。

宗佑にちゃんと「もっと我慢できる人間になってそうしたら
私、ちゃんと戻ってくるから」
と言えたことは本当に進歩だけどさ。
でも相手が進歩していかないことには美知留だけではどうにも
ならないことでしょ。

現に1週間は我慢してたけど、それも雨の中ずっと美知留を待っていて
風邪を引いただけで、それも美知留が開放してくれると見込んでのこと
かもしれないし・・・。
顔を出さなくなってしまった宗佑のことがやっぱり気になって
宗佑の家に言っちゃうなんてさ。。。
なんだか宗佑の思う壺って感じじゃない。
結局1週間も持たずに暴力?は振るうし・・・・。
やっぱり美知留のお腹の子は宗佑の子供?ってことになりそうだし・・・

「きついこと言うかもしれないけどさ、
宗佑ってやつは美知留を幸せにできないよ。」って
瑠可が言うのは、それだけ美知留を心配してるから
でも宗佑に会っていることを隠してる美知留はタケルにだけは
打ち明ける
「私もわかってる。でも・・・・それでもまだ宗佑に惹かれてるの。
どうしようもないの。」って・・・
そんなに簡単に割り切れるものじゃないよね。やっぱり・・・
でもさ・・・でもそれをなんとか割り切らないと駄目なのに・・・

「しょうがないよ。相手が変わってくれるのを待つのも
相手から心が離れてしまうのを待つのも自分自身なんだから」
タケルの言葉はいちいちジーンと胸にしみるね。
そしてすごく的を得てる。
瑠可の言葉よりも多分美知留に響いてると思う。
本当にそう。決めるのは自分・・・。

つらいね。。。。
タケルも・・・瑠可が美知留のことをすきなんじゃないか?
ってここでわかってしまう。
瑠可に好きな人がいてその人はずっと前から思ってて
打ち明けられないってことを美知留から聞いてしまうから・・・。
タケルにとっては瑠可は性別を超えた愛というかそういうものが
あるんじゃないか?って思えてしまう。
タケルと瑠可もある意味似たもの同士だから惹かれあうのかも

だけど最後だけは違った。
美知留を宗佑のところに行かせてしまったあと
タケルが瑠可の肩に手を置こうとしたとき
「触るなよ!」って・・・・。
あのときの瑠可は完全に男だった。

ラストフレンズ過去記事

一話 二話 三話 四話 五話 六話

ラストフレンズOKAERIマグカップ(ピンク)美知留 / 長澤まさみラストフレンズOKAERIマグカップ(パープル)タケル / 瑛太ラストフレンズ OKAERI マグカップ(ブルー) 瑠可 / 上野樹里
Prisoner Of Love(CD+DVD)
Prisoner Of Love(CD+DVD)

ホカベン 四話

May 08 [Thu], 2008, 19:43
世の中には本当にどうしようもない人間もいるんですね。
お金を借りておいて返せない。
権力で免れたらラッキー!って・・・・。
本当だったらこういう人間にも一度痛い目にあわせないと
いけないですけど、灯からしたらこの人も「弱い立場の人間」
ってことなんでしょうか?

プロボノに少し慣れてきた灯。でも依頼されるものの中には
何でこの人を弁護しないといけないんだろう?と
悩むものも多くなってきた。
何事にもだらしがなく、その結果招いた事件などだ。

今回の依頼主佐々木もその一人だった。
彼は友人が作った借金の保証人となっていたために
その借金を返さなくてはいけないのだが最近になって会社を
首になり返すあてがなくなったのでどうしたらいいかと
灯に相談してきた。

灯は一般的には自己破産という方法がありますよ。といい。
破産宣告の申請をすることにする。
佐々木は自己破産の申請があまりにもあっけなかったことで
ほっとする。
そして、新しく仕事にも就けそうだ。と灯に告白する。
だがしばらくすると、佐々木がもう一度灯を尋ねてくる。
仕事先に出向いてみると、そこでは破産宣告を受けたような人間を
とるわけにはいかないと言われたというのだ。

法律のことを詳しく教えてくれなかった灯を告訴するという佐々木
このころエムザでは弁護士の過誤に懸念を抱いてとにかく
そのようなことがないようにと目を光らせていた矢先だった。

工藤(りょう)が灯とともに佐々木に面会し話を聞こうとする。
灯がきちんと説明をしなかったから首になったのだ!
そしてこんな風になったのはあなた方
弁護士の責任だ、示談とかそういう誠意を見せてくれと詰め寄る
すると工藤は「こういう話を持ち出すのは恐喝未遂と取られても
おかしくないですよ?」と反論し佐々木は引き下がる。
だが佐々木は「免責の判断が下ってから会社を受ければよかった」
とつぶやいた。それを聞いた工藤はかなり自己破産に詳しいのでは?
と思う。

佐々木には彼女がいた。ミカは法学部に在籍していて法律に
詳しかった。ミカは佐々木からお金を巻き上げるために佐々木に
さらにやみ金からの借金をさりげなくすすめる。
ミカと別れるのがいやな佐々木はあっさりとそれを受け入れる。
そして後日、灯の元に佐々木がやってくる。

だが、灯はこれ以上何もできないと断る。
「俺に死ねというんですか!」
「弁護士さんがついてればやみ金から借りても彼らは手が出せないって
ミカが言ってました」と口走る。
灯は、裏で美香が糸を引いていると見てミカから話を聞くが
彼女は「私はただ、アドバイスをしただけ?それが法律に触れるんですか?」
と逆に灯に聞いてくる。
「やっぱりうまく生きていくには法律って大事だと思って」というミカ
その言葉を聞いて灯はむなしくなってしまう。

私はなんのために弁護士をやっているんだろう・・・

だがやみ金の取立てはどんどん厳しくなり佐々木はとうとう拉致されて
しまう。
灯はそれを聞き飛び出していくが、杉崎に
「やみ金にはとにかく何もするな。」といわれてそのとおりにする。
やみ金では佐々木が取立てや達から攻め立てられていた。
そこに入っていく灯。

「あなたたちに佐々木さんの200万を払う権利はありません。
法律はあなたたちを認めたりしません」
それを聞いた闇金の人間が灯を叩く。
灯は「殴りましたね。傷害罪です」といい。
やみ金も「こうなることをわかってて弁護士さんは怒らせたんだ」
と借金をちゃらにしてくれます。

やみ金を出るととたんに「やっぱあいつら弁護士には勝てないんだな
すげえな!」という佐々木
それを見た灯は怒りをあらわにする。
「してやったり・・ですか?」
「やみ金からお金を騙し取って!私はあなたのような人を救うために
弁護士になったわけじゃない!」

と・・・そこへ杉崎がやってきていう。
「あなたのおかげで堂本はひとつ勉強になりました。
ありがとうございました。」と・・・
杉崎は「お前は自分の甘さに叩かれたんだ」とつぶやきます。

杉崎は最初からこうなることを予想していたのでしょうか?
お前には覚悟があるのか?
裏切られる覚悟だよ。
人は裏切る。一度裏切ると二度裏切る。二度裏切られると
三度目もある・・・と・・・

確かにこの法律で本当に苦しんでいる人も助かる可能性は
ある。。。でもその先に彼らが本当に死に物狂いできちんと
生きていくかどうかは彼らの性格なんだと・・・

性格はそう簡単に直らない。
佐々木も、弁護士に頼めば借金は全部ちゃらにしてもらえると
思って深みにはまっていきました。
結局、こんな風になってもまだ彼は同じことを繰り返すんでしょうね。
それにしてもミカという女は腹が立ちます。
本来なら灯がいうように彼女を詐欺罪で訴えることもできたはず
でも佐々木はミカみ目がくらんで本当の姿を見ようと
してませんでしたね。
結果どんどんと闇へ闇へと引きずり込まれていった。

でも悪いのは灯だと第三者のせいにしてました。
そしてそれがなくなると今度は法律は便利だと・・・
結局この男は誰かに頼らないと生きていけないそういう人間
なんですね。
かわいそうなことです。

灯はそういう佐々木を最初に突っぱねるべきでした。
それができなかった灯、それが今回のいたーい勉強につながったんですね。

ホカベン過去記事
一話 二話 三話 四話 五話

涙をとどけて
涙をとどけて
ホカベン (1) (イブニングKC)
ホカベン (1) (イブニングKC)

Profile
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:みのむし
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ・映画・読書
    ・カメラ・旅行
読者になる
Comment
アイコン画像みのむし
» 2017年冬ドラマ一覧 (2017年01月02日)
アイコン画像くう
» 2017年冬ドラマ一覧 (2017年01月02日)
アイコン画像みのむし
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年04月01日)
アイコン画像みのむし
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年04月01日)
アイコン画像まりりん
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年03月28日)
アイコン画像みのむし
» 根室、釧路撮影旅行3 (2016年02月27日)
アイコン画像きこり
» 根室、釧路撮影旅行3 (2016年02月24日)
アイコン画像みのむし
» 釧路撮影旅行 (2016年01月25日)
アイコン画像きこり
» 釧路撮影旅行 (2016年01月25日)
アイコン画像みのむし
» ギャラクシー街道 (2015年11月13日)