ROOKIES 二話

April 27 [Sun], 2008, 8:18
暑苦しい川藤に、とうとう若葉たち四人も根負けしちゃったね。
もう冒頭からいい話や〜。って感じでうるうる〜。って
きちゃいましたよ。

川藤が前の学校を追い出されるきっかけになった先輩のところに
行く阿仁屋。「お前洗脳されてるのか?」って・・・。
もうおこちゃまねぇ〜。「おっぱい飲みたいのっ!?」って
私なら切り替えしちゃうわ。

でも阿仁屋を探しに来た川藤に向かって先輩言うんですよね。
「俺夢があるんです。教師になりたいんです。」って
くうううう!いい奴じゃぁ。先生を見てこんな教師になりたいって
思ったんだよね。

一方で、熱く熱く野球部に入れようとする川等に
若葉は反発して「おれ、本当はサッカーがやりたかったんだよ!」
と冗談でいったら、本当に喜んでしまう川藤
「わかった!サッカー部の顧問に頼んでみよう!」と
意気込んでしまいます。

でもサッカー部の顧問は彼らを入れたくないために無理難題を
川藤にいいつけます。それは一週間でサッカーグラウンドの草むしりを
全部しろ!ということでした。
若葉たちにそれを伝えるが全然動こうとしない若葉たち・・・
それでも川藤は
「あいつらが俺に始めて夢を語ってくれたんだ!」といって
若葉たちが入部できるようにサッカーグラウンドの草を全て自分が
取ってしまいます。

草むしりを全部終えてそれをサッカー部の顧問に打ち明ける川藤。
ですが、サッカー部の顧問は
「最初からあいつらを入部させる気はなかった。」
「自分が手を焼いているからといってクズをこちらにまわすな!」
とまで言われてしまいます。
それを見ていた若葉は怒ろうとしますが、川藤は言います。
「彼らはクズなんかじゃありません!」と・・・

それを聞いた若葉は野球に戻ることにします。
そしてその仲間たちも・・・。

クズって決め付けて何も見ようとしてないのは教師の方たち
でも川藤は、彼らの心の奥の気持ちをちゃんと見ようとしている
信じてるといつもいう川藤。

もともとは情熱を持って野球をやっていた彼らがそんなに
簡単に夢も何もかも捨てるはずがないと思って信じてるんでしょうね。

若葉たちは、川藤が自分の首がかかってるから必死になって
おれたちを野球部に来させようとあえてそういう作戦に出てるんだ
と勘ぐりますが、
「あいつは直球しか投げないからな。」と阿仁屋
な〜んだわかってるじゃん!って思ったんだけど、
まだ野球部に入ろうと思わないのね。

若葉たちはとうとう根負けしちゃいましたけど・・。笑。
もともと野球をしたいという気持ちがあるんだから、それを
素直に表現する場所を作ってもらっただけなんだよね。

最後のユニフォーム?に着替えてのグランドへ行く姿には
さすがに笑ったわ!!若々しさがねぇぇぇ〜〜〜〜!!!ぶぶ。
でも恥ずかしそうにグラウンドに入っていく若葉たちがかわいかった。

ROOKIES過去記事
一話 二話 三話
Profile
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:みのむし
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ・映画・読書
    ・カメラ・旅行
読者になる
Comment
アイコン画像みのむし
» 2017年冬ドラマ一覧 (2017年01月02日)
アイコン画像くう
» 2017年冬ドラマ一覧 (2017年01月02日)
アイコン画像みのむし
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年04月01日)
アイコン画像みのむし
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年04月01日)
アイコン画像まりりん
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年03月28日)
アイコン画像みのむし
» 根室、釧路撮影旅行3 (2016年02月27日)
アイコン画像きこり
» 根室、釧路撮影旅行3 (2016年02月24日)
アイコン画像みのむし
» 釧路撮影旅行 (2016年01月25日)
アイコン画像きこり
» 釧路撮影旅行 (2016年01月25日)
アイコン画像みのむし
» ギャラクシー街道 (2015年11月13日)