ドリーム☆アゲイン 七話

November 25 [Sun], 2007, 17:46
あんまり深く考えて見ちゃいけないドラマなんだな。
河野染料の話はもう終わったことだし、
この間の逮捕劇ももう終わったことなんだ。
そしてドラマは、雛ちゃんに向かっていくんだ。

雛ちゃんの病気は心臓病だった。しかも薬やちょっとした
手術では治らないほどの・・移植しかない!!
朝田だ!朝田を呼べ!いや・・・北洋へ行くんだ。
紹介してもらえ!と思わず旦那と二人でしゃべってましたよ。うん。
朝田ならスペシャリストだから必ず成功させてくれるよ。

それに、朝比奈ファンドくらいの大金持ちだったら、野口教授は
猫なで声で診察してくれるかもよ。

と脱線したけど・・・雛ちゃん
大人すぎる。。。さつきに「利用してもいいんじゃないですか?」
って中学生?の言える言葉じゃないよーーーー。
あんたどんだけーーーーー。

さつきは朝比奈とこれ以上いると駿介を思い出して苦しいと
いって弁護士を辞めて里に帰るといってたけど、
でも私も雛ちゃんじゃないけど、誰かに頼ってもいいんじゃない?
って思ったよ。
駿介が死んで間もないのに他の人に・・という気持ちもあるのかも
だけど・・それはそれでいいんでは?
ずっと一人の人間にとらわれてるのはよくないし・・・

雛ちゃんもね。いい加減お父さんなんだから
「朝比奈さん」って呼ぶのやめてあげなよ〜。

ってか、相手が駿介だと疑っても駿介は消えていく運命なの?
知らなかった。
さつきが駿介だ。と思った次の日に手が透明になってたもんね。
これはさつきよりも駿介のほうが一緒にいてはダメってことに
なっちゃうよねぇ。

ドリーム☆アゲイン過去記事
一話 二話 三話 四話 五話 六話10話

歌姫 七話

November 25 [Sun], 2007, 17:43
動いてきたなーー。
周りはみんな美和子が太郎の奥さんだと知ってるのに
当の本人だけが知らないって・・・
しかも鈴ちゃんはそれを知ってるってすごく切ないなー。

太郎にいろんな場面で
「うちのこと忘れんとってな。」
「うちの作ったカレーの味・・忘れんとってな。」
って・・・もう別れを感じてるような言い方じゃないですか。
切なすぎるぜよ!


それにしても鯖子さんにも悲しい過去があったんやね。
好きな人が嵐の海で遭難して帰ってこなくなって以来、
それでもまだ戻ってくるかもしれんと思って街中を歩いて
いたんだね。
だから美和子の気持ちもわかるって・・・・それも切ない。

それに鈴も太郎の記憶が戻ったら、今までの記憶がなくなる
ってことも知ってたんだ。
なんか切ないわー。

歌姫過去記事
一話 二話 三話 四話 五話六話 七話 八話

しゃばけ

November 25 [Sun], 2007, 17:20
何のドラマかなぁ?と不思議に思って、ドリアゲをやめて
こちらを見ました。めっちゃ面白かったです。
妖怪もののドラマや映画化は数あれど、こういうのはまた
ちょっとファンタジーも入ってて面白いなーと!
それだけじゃなく、人情部分もちゃんと描かれてて面白かった。

どろろや憑神などを映画で見たけど、どちらも不完全燃焼ぎみ
で、終盤に向かえば向かうほど尻つぼみ状態だったけど、
これは面白かった。
どちらかというとこれを映画化すれば面白かったのに!
とさえ思った。
TVという気軽さもあったのかもしれないけどやっぱり話の内容が
濃いというかきちんと出来上がっていたので、起承転結
きっちり見せてくれて面白かった。
(ってなんか評論家みたいな書き方だ。笑。)

一太郎を演じた手越くんがちょうど病弱な主人公の雰囲気に
ちょっと女っぽい感じの線の細い演技でぴったりと
はまってた気がする。

シリーズ一弾?ってなってるってことは、シリーズ化?するんだよね。
ちょっと楽しみなドラマだった。もっともっと見てみたいなって
思わせるドラマだった。
これをみるとなんで「どろろ」や「憑神」でこれが出来ないんだろう?
映画でお金かかってるのに?と思ってしまうな。

なんといっても、出てくる妖(あやかし)たちがみんな個性的で
笑えるんですよね。
屏風のぞきに宮迫さん、カワウソに山田花子ちゃん
野寺坊に酒井敏也さんや、あと若だんなを守る白択にタニショーさん
犬神に高杉亘さんなどなど・・みんないいキャラなんですよねー。

いやぁ。面白かったなぁ。
ビデオにとっておかなかったのが残念ですわ。(ドリアゲ)撮っちゃったのよ。

一太郎(手越裕也)は長崎屋という薬問屋の跡取り息子
だが病弱でいつも父(岸部一徳)や母(真矢みき)に心配を
かけていた。

SP 四話

November 25 [Sun], 2007, 0:12
ついに完結しましたよ。テロリスト
やっぱり圧倒的にテロリストの数が足りなさ過ぎますよね。
アレだけの、人質をとっての病院占拠は無理がありました。

一人目をやっつけてからは、怒涛の勢いで一人ひとりを
制圧していきましたね。

一人目はリハビリセンターに手錠をかけて制圧。
ここで笹本も無事に救出。
誰にも知られないように、各階にいるテロたちを制圧って
二人目は食塩水を階段から流し、それを見つけてきた
テロに向かって心臓蘇生機で電流を流して電気ショック。
ですよ。
三人目は、足元に何かをころがして、それがぽんとはじけたところを
井上がやっつけて、
四人目は三人目と同じくやっつけようとしたが、察知され井上と
もみ合いになったところを、笹本の消火栓での一撃ですよ。
こいつには仮があるからね。って・・・女の恨みは怖いっすよ。
五人目は、本部の一人をおびき出したあと、残った一人を
笹本が、局部攻撃であっさりとやっつけ
ボスは、井上が一人目と同じ部屋におびき寄せ
あらかじめ婦長さんに頼んでおいた仕掛けでガス爆発を
起こして、決着が付きました。

案外とあっさりとテロリストは捕まってしまいましたね。
それに本当に3億円が目的だったみたいだし、
それと、やっぱり一度こういうことがしてみたかったという
欲望もあったみたいですね。
「ピストルも撃たなきゃ意味がない」
って・・・

でもこんな結末でもテロリストたちはよかったんでしょうか?
謎です。
ってか、井上がガス爆発を起こしたときにテロたちから
「プラスチック爆弾をしかけてある」といわれていた警察やもろもろが
これはプラスチック爆弾が爆発したんだと勘違いして
病院に突撃するんじゃないか?と心配しちゃいましたよ。

ってか最後に出てきた、車に乗った四人組。
助手席のあの人は!!!!
なななーーーーんと、「踊る」に出ていた、犯人さん!
ムービー1のほうね。笑。
もうこんなところにも「踊る」のリンクがあると
「踊る」ファンは喜んでしまいます♪
これは来週何かやらかしてくれますよ〜。笑。

SP過去記事
一話 二話 三話 四話 六話
Profile
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:みのむし
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ・映画・読書
    ・カメラ・旅行
読者になる
Comment
アイコン画像みのむし
» 2017年冬ドラマ一覧 (2017年01月02日)
アイコン画像くう
» 2017年冬ドラマ一覧 (2017年01月02日)
アイコン画像みのむし
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年04月01日)
アイコン画像みのむし
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年04月01日)
アイコン画像まりりん
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年03月28日)
アイコン画像みのむし
» 根室、釧路撮影旅行3 (2016年02月27日)
アイコン画像きこり
» 根室、釧路撮影旅行3 (2016年02月24日)
アイコン画像みのむし
» 釧路撮影旅行 (2016年01月25日)
アイコン画像きこり
» 釧路撮影旅行 (2016年01月25日)
アイコン画像みのむし
» ギャラクシー街道 (2015年11月13日)