ドリーム☆アゲイン 五話

November 17 [Sat], 2007, 22:59
を見た。
唐突な逮捕劇から一夜明けた朝比奈・・・
自分が入れ替わる前の朝比奈のことはまったくわからない
駿介だから、もしかしたら朝比奈はやっていたのかもしれない
と思うと、何が起こったか把握するだけでいっぱいいっぱいに
なってるっていう感じだったな。

それにしても河野染料のことは決着付いたの?
それも決着したかどうかもわからないうちに、いきなりさつきは
朝比奈の弁護をしたいと言い出すし・・よくわからないなぁ。
もう一人の弁護士のいうとおり朝比奈がもし心から腹黒かったら
そしてさつきを取り込もうとしているのだったら、
ただ単に朝比奈の話を聞いただけで弁護をしようとするなんて
甘いとしかいいようがないように思うけど、
あの弁護士さんの作戦(雛のことを雑誌社にリーク)も
いただけないしねぇ。
だって弁護士だよ?その人が河野染料のためにやったことだとしても
そんなことしたら、罪なんじゃないの?
と疑問がふつふつと湧いてきちゃうよ。

まぁ。前田さんの気持ちはわかる彼は一貫してるもんね。
最初は悪いことも考えたけど、朝比奈の一途な気持ちに突き動かされた
というか、そういうところがあるオヤジさんっていう感じに見える
もんね。
だから逮捕されたと聞いて、あわてて朝比奈のところへ
たずねてくるのもわかるし、プロ野球のことあきらめてないだろう
と思って練習メニューを持ってくるのもなんとなくわかる。

でも結局所得税法違反?はなかったわけで・・・
熊田が勝手にやったことだ。と藤堂から警察庁にリークされちゃう
わけで・・・・
それにしても藤堂っていったい・・・警察庁にまで人脈あるのか?
と思うと恐ろしい会社だよねぇ。

で、熊田は初めて自分がはめられたのだと気が付くわけだけども
なんというかお粗末だよ。
でもって、朝比奈は「おれはプロ野球になる夢がある。そして
この会社を人に優しい会社にしたい。ふたつの夢は大きすぎる
だから熊田、一緒にがんばってほしい。」
ってのはわかるけど・・・

だから〜。河野染料の話はもう終わったの?
(いまだにそのことを引きずってるのは私だけ?でも
藤堂は狙ってないの?朝比奈ファンドが狙いなの?)
藤堂は裏でまだ河野染料のことを虎視眈々と狙ってるってことは
ないの?
なんかね。すごくそういうのが中途半端でないがしろにされてて
どんどんプロ野球の夢にだけ焦点が絞られてるのがつまんないなぁ。


ドリーム☆アゲイン過去記事
一話 二話 三話 四話 五話 六話

歌姫 五話、六話

November 17 [Sat], 2007, 22:47
をまとめて、
歌姫はここんとこバリボーにおされ気味で本当に可哀想としか
いいようがない。視聴率なわけだけども
結構面白くなってますよ。

たまにどうしようもなく間延び間があるものの。
鈴ちゃんの可愛い恋心がよいんですよね。

五話目は、太郎がクロワッサンに「鈴は俺の恋人だ!」
と告白したことで、鈴もちょっぴりその気になるっていうことだったけど、
結局、太郎は医者に言われたことを気にしていて
鈴とのことはなんとか兄弟だと思おうと思ってて、
で周りがやいのやいのとくっつけようとするのを
煙に巻いて、家族や町のみんなと一緒に
鈴の誕生日会を開いてあげると言うサプライズを用意する
鈴にとっては、それが十数年前に約束した
「ハタチになったら真珠の首飾りを買ってあげる」に結びついてて
太郎も、わかってないふりをしてるけど実は大事に思ってる
ってことだったよね。

六話は、やっといい雰囲気になって太郎とデートの約束を
取り付けた鈴だったけど、前に太郎が首飾りを買うため
に使った喫茶店で、クロワッサンに出会い、そして
そのクロワッサンの知り合いの女性に気に入られて
清水の町まで戻ってきてしまう。
一方で太郎は山之内の親分と面会するんだけど、
親分太郎を見て何かを思ったようで・・・・

でもそれは鈴がであった女性も同じようだったみたいで・・・
実はその女性が太郎の記憶をなくす前の女房だったということが
わかって・・・

太郎は本当は鈴のことが好きで大事に思ってるけど
記憶が元に戻ったら、ここでの出来事を忘れてしまうことを
恐れてあえて鈴とは距離を置こうと思ってるようだし、
でもそんなことをしらない鈴は、単に太郎が自分を妹のようにしか
思ってないと思って悩んでて、そして鈴の家族はそんな
太郎と鈴にやきもきしてて・・・
本当にみんないい人ばかりなんだよね。

空気を読めないクロワッサンと長女のお婿さんは
除いて・・みんないい人、それにしてもお父さんって
鈴の気持ちに気づくの遅くね?びっくりしたわ。

それに親分さんとあの女性はどういう知り合いなんだろうね。
写真を見る限りでは太郎はいいところのお坊ちゃま?だった
みたいだし・・・
山之内組とゆかりがあるってことは、そちら側の人?なんで
すかねぇ。でもあの女性は、悪いことは大嫌いだ!
という感じの人だったから、やっぱり結構いいところの
お坊ちゃまだったと思うのが普通かな・・・
でもどんどん鈴ちゃんの気持ちとはうらはらに
悲しい展開が待ってるみたいで切ないなぁ・・・・

歌姫過去記事
一話 二話 三話 四話 五話六話 七話

オトコの子育て 四話

November 17 [Sat], 2007, 8:18
を見た。
先週、うっかりバレーに必死になりすぎて見逃してしまった。
悔しい。

このドラマは本当に視聴率は悪いが私の中で結構面白い部類
にはいってるドラマなのだ。
テンポもいいし、なんといっても高橋さんのキャラが十二分に
生かされてて、いったいどんな人が脚本家なんだろう?
と思ったら、なんとあの「結婚できない男」の尾崎さんでは
あーりませんか!
こりゃ面白いわけだよ〜。と思わず納得。

毎回繰り広げられる親子の掛け合いが可愛くて面白い
長女が何かにつけて父親の薫のことをうざがるんだけど、
当の薫はどこ吹く風で、いつもそれを受け流してるっていう感じ
がすごくいい。それがまた妙に的を得てると言うか。
うんうん。そうだよ。そうだよ。人生杓子定規で生きてても
面白くないよ。
って思わせてくれるっていうのかな。

今回も小学校で男子が女子に告白するというのがブームに
なっていて、凛子もなんと意中の男の子から告白されるんだけど
凛子はどうしていいのかわからずに戸惑っていて、
そんなときに、薫(高橋克典)は、
「別にいいんじゃない?付き合ってみれば?嫌だったらやめればいい
ことだし。」とあっけらかんとアドバイス
でも弥生(国仲涼子)は、「こんな大事なことをそんなに簡単に言って!」
と怒る。
でもそこで「じゃ。俺からその男にいってやろうか?”ムスメを宜しく
お願いしますって」
というと凛子はすかさず、「私の初恋を壊す気?」・・・
その言葉を聞いた薫はニヤニヤして、凛子の恋を応援しようと
いろいろと策をめぐらす・・・

もうひとり、恋になやむ小学校教師丸山(小泉孝太郎)が弥生に
気があることを知った、薫はすぐさま弥生に電話して
丸山との仲を取り次いだり・・・

凛子の恋がうまくいき始めデートをしようということになったが
悩む凛子に向かってまたもや薫は
「難しく考えることないじゃないか?」とアドバイス
そして、凛子のために恋が成就するブレスレッドをあげようとするが
断固拒否の凛子
だものだから、そのブレスレッドを今度は丸山にあげちゃう。
そんなところが薫の面白いところ・・・

薫は自分じゃうまくアドバイスできないと思って弥生に
バトンタッチするが、「あのね。小学生がデートにいってもいいか
どうかというのは悩んでもいいと思う。でも好きっていう気持ちは
心で感じるものだから、凛子ちゃんの気持ちに正直で
いいと思うよ。」
といってるそばから丸山のデートの誘いに即OKしてしまう。

結局デートを取り付けたものの、
凛子はなんと兄弟を連れて男の子に逢うことに・・・
当然男の子は引いてしまい
「デートにこぶをつれてくるなんてありえない。」と振られてしまう。
結局、兄弟を探しに来た薫に見つかって
「そんなのこぶつきできたら男は引くに決まってるよ。
だけどよかったじゃないか?その程度の男だったってことだよ。」
といい。デートするはずだった、シーパラダイスに連れて行く。

オトコの子育て過去記事
一話 二話 四話 十話

 
Profile
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:みのむし
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ・映画・読書
    ・カメラ・旅行
読者になる
Comment
アイコン画像みのむし
» 2017年冬ドラマ一覧 (2017年01月02日)
アイコン画像くう
» 2017年冬ドラマ一覧 (2017年01月02日)
アイコン画像みのむし
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年04月01日)
アイコン画像みのむし
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年04月01日)
アイコン画像まりりん
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年03月28日)
アイコン画像みのむし
» 根室、釧路撮影旅行3 (2016年02月27日)
アイコン画像きこり
» 根室、釧路撮影旅行3 (2016年02月24日)
アイコン画像みのむし
» 釧路撮影旅行 (2016年01月25日)
アイコン画像きこり
» 釧路撮影旅行 (2016年01月25日)
アイコン画像みのむし
» ギャラクシー街道 (2015年11月13日)