2014年秋ドラマ総評

December 26 [Fri], 2014, 10:48
2014年も残すところあとわずか。
そして秋のドラマも最終回を迎えましたね。

あとはクリスマスと年末の大掃除・・・やりたくない。

そんなこんなですが、
秋のドラマの総評などを・・・。

私が見ていたドラマは以下のものたち
・信長協奏曲
・すべてがFになる
・素敵な選TAXI
・ファーストクラス
・きょうは会社休みます。
・ドクターX
・MOZU
・Nのために
・ごめんね!青春
・ぼんくら

です。最近リアタイで見ることがあんまりなくなってきて
録画で観たりという感じで皆さんとは感想もかなり
違うかと思いますがあくまで個人的感想ということで
ご了承ください。

Nのために

December 20 [Sat], 2014, 10:31
終わった。
結局Nのためにっていうのはそれぞれがそれぞれ
思う相手のためにっていう意味だったんだね。

希美は成瀬と安藤のために
成瀬は希美のために
西崎は母と奈央子のために
安藤は希美のために
野口は奈央子のために
奈央子は野口のために
茂は夏美のために
希美、西崎、安藤は野ばら壮のために

西崎のお父さんが亡くなったのは自ら家に火を放っての
自殺だった。
助けようと飛び込んだ夏美は彼が自殺しようとするのを
ほう助した。それがもとで口がきけなくなった
警察官の妻として自分は助けなくてはいけなかったのに、
彼の最期の願いを聞き入れてしまったことを悔やんで
そして自分を愛してくれる茂に嘘をついたことに苦しんで
声が出なくなってしまった。
それに・・・。本当は放火も何もしていない成瀬を追いつめること
になってしまったことへの懺悔も。

野口と奈央子は二人ともそれぞれがそれぞれに依存して
生きていた。
自分たちのコンプレックスを相手にぶつけることでしか
解消できなくて、お互いにお互いが大事だと勘違いをして

あの日、最後の一手がわかった野口に希美が言ったのは
奈央子が西崎と逃げるためにこの機会を作ったこと。
でもそれは、野口が安藤と交わした約束
(将棋に負けたら僻地に飛ばされる)ということを知ったため
安藤を守るためだった。

でもそのせいで野口は激怒、
一方で奈央子が「助けて」と西崎に言ったのは
自分をここから連れ出してほしいという意味ではなくて
野口と希美の関係を疑っていたから希美を引き離してほしい
ため・・・。

(どうしたらそんな風に考えが言ってしまうのか
さっぱりわからないけど)

マンションの外側のチェーンをかけたのは安藤。
安藤は西崎に会い、希美の本当に好きな相手が成瀬だと
勘違い。危機的状況になった時に自分を頼ってほしいと
試すため。

(彼女を危機的な状況に置くことで希美の気持ちを試そうと
するなんて・・・。安藤だったらもっと積極的に
行くと思っていただけにがっかり)

野口が奈央子を疑って争い、そして西崎はとめようとし、
包丁を持ち出した。
争い合っているうちに包丁は野口に奪われ
刺されそうになったところを奈央子が後ろから燭台で殴る。

その後奈央子は野口の後を追うように自殺。
二人には二人だけの愛??の形があって
西崎はただ邪魔なだけの存在。

自分と野口を引き裂くものは敵だった。
何とも歪んだ、共依存な二人。

こんな二人のことを、DVにあっているんだと思い込んで
助け出そうとした西崎・・・。

(自分が母から受けていたDVを重ねあわせていたとはいえ、
この夫婦に出会わなければかかわりあわなければ
誰も不幸になることはなかったんだよね。


西崎は自分の母を救えなかったことがずっと
トラウマになっていて野口夫妻を通して罪滅ぼししようと
しているようだったけど、
あの幼さで家事があって火が迫っている中で
どう助けることができたんだろうって思うと。

この二人をかばってまで警察に出頭する意味がまったく
わからなかった。

それに成瀬だって希美にきちんと自分はやってないってことを
もっと早くに告げていれば、前を向いて歩けていたんじゃないか。
って思うし。

希美も安藤に計画を話していれば、あんなことをして希美の
気持ちを確かめようとはしなかったのに。

希美は誰かを守るために嘘ついたけど、
それはつかなくてもいい嘘で、やっぱり守ってることには
なってない。

成瀬だってきちんと警察で事情を話すことができただろうし、
安藤だって苦しまなくて済んだ。
何も言わなかったかもしれないが、あの殺人現場を見れば
自分がチェーンをかけたことで事件が起きたことはわかる
そしてずっとそのことに苦しむのに

希美にとっては彼だけには後ろ暗いところなくまっすぐに
生きたいように生きてほしいと思ってたかもしれないが
私にはそう思えなくて・・・。

安藤のいう「自己満足」だって言うことに尽きるんじゃないかと
思ったりした。

希美は自分が奈央子が逃げ出そうとしていることを言わなければ
こんなことにならなかったと思い。
西崎は自分がこんなことを計画しなければと思い。
安藤は自分がチェーンをかけなければと思う。

結局みんな負わなくてもいい十字架を追うことになってしまったものね。
みんな心に闇を持ちすぎててつらかったわ。

ただ一番よかったと思ったのは母親に会って病気を
報告したところだったかな。

2014年秋ドラマ一覧

September 30 [Tue], 2014, 12:31
夏のドラマもそろそろ最終回を迎えていますね。
さて、秋からのドラマは・・ということで一覧をつくりました。
簡単な一覧なので詳しいことはリンク先をご覧ください。
しばらくこの記事を一番上にしておきます。

最新記事はこの記事の下です。
横のマークは私の期待値です。
あくまで個人的な期待値ですからね。
見てみないとドラマの面白さはわかりませんよ。

フジ
月9 10/13「信長協奏曲」出演:小栗旬 柴咲コウ 
火9 10/21「すべてがFになる」出演:武井咲 綾野剛 
火10 10/14「素敵なTAXI」出演:竹野内豊 バカリズム 
水10   「ファーストクラス」出演:沢尻エリカ 
木10 10/16「ディアシスター」出演:石原さとみ 松下奈緒 
土11

TBS
月8 10/20「SAKURA〜事件を聞く女〜」出演:仲間由紀恵 佐藤隆太  
火10 10/21「女はそれを許さない」出演:寺島しのぶ 深田恭子 
木10 10/16「MOZU〜幻の翼〜」出演:西島秀俊 香川照之 
木10 11月〜「ママとパパが生きる理由」出演:吹石一恵 青木崇高 
   (MOZUの後から始まります)
金10   「Nのために」出演:榮倉菜々 窪田正孝  
日9    「ごめんね青春」出演:錦戸亮 満島ひかり  

テレ朝
水8    「科捜研の女」出演:沢口靖子  
木8    「相棒season13」出演:水谷豊 成宮  
木9    「DoctorX」出演:米倉涼子 遠藤憲一 
金11 「黒服物語」出演:中島健人 佐々木希 

日テレ
水10   「今日は会社やすみます」出演:綾瀬はるか 玉木宏 
土9    「地獄先生 ぬ〜べ〜」出演:丸山隆平 桐谷美鈴 

テレ東
 10/3 「玉川区役所oftheDEAD」出演:林遣都 広瀬アリス 
NHK
Profile
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:みのむし
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ・映画・読書
    ・カメラ・旅行
読者になる
Comment
アイコン画像みのむし
» 2017年冬ドラマ一覧 (2017年01月02日)
アイコン画像くう
» 2017年冬ドラマ一覧 (2017年01月02日)
アイコン画像みのむし
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年04月01日)
アイコン画像みのむし
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年04月01日)
アイコン画像まりりん
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年03月28日)
アイコン画像みのむし
» 根室、釧路撮影旅行3 (2016年02月27日)
アイコン画像きこり
» 根室、釧路撮影旅行3 (2016年02月24日)
アイコン画像みのむし
» 釧路撮影旅行 (2016年01月25日)
アイコン画像きこり
» 釧路撮影旅行 (2016年01月25日)
アイコン画像みのむし
» ギャラクシー街道 (2015年11月13日)