運命の人 (ドラマ)

March 26 [Mon], 2012, 16:08
今期リアル視聴は裏を見ていたので、こちらはずっと
録画しっぱなしでした。
特番続きの今なら一気見ができるぞ〜〜〜。と
意気込んで見ました。

まぁ。すごいドラマですね。
やっぱり山崎さんはすごい人ですね。
よくぞここまで取材して書き上げたものだと思いました。

現実にあったお話をフィクションを交えてって感じでしょうか・・・。

沖縄返還の裏にそんなことがあったなんて私は
申し訳ないですけど勉強不足で全然知りませんでした。

なのでこのドラマはとても興味深く見る事が出来ました。
そして改めてこのドラマを今、沖縄問題が出ている今、
やろうとしたTBSもすごいなと思いました。

沖縄返還のためにアメリカが払うことになっていたはずの
お金を実は日本が肩代わりしていた。
つまり沖縄をお金で買ったようなものだということなんですよね?
1話の録画失敗してるのでこのあたり詳しくわからないので
違っていたらごめんなさい。

密約の文書を持ち出すことはやはり私にとっては
駄目なことだと思うのですよ。
国家機密なわけですよね?
誰もが知る権利の名の下に何でもやっていいと言うわけではない。

ただ彼が動いた事で沖縄返還の裏にそんなことが
あったのか?と知る事はできた。
その功績はあったのかもしれないけど・・。

そして政府も本当なら正直アメリカの威圧にまけました。
沖縄を返還してもらうにはこうするしかなかったんです。
って素直に言ってしまえば気が楽になったであろうこと
なんだと思うんですけど、でもそこが外交っていうものであって・・。

そんなのはこの世の中にごまんとあるんだと思いますよ。
北朝鮮の問題しかり・・。中国の問題しかり・・。
国民も(今は情報があちこちに転がっているので)
容易に裏があるのだとわかるのでしょうけど、
昔はそういうのがなかっただけに彼がこうやって動いた事は
相当な衝撃を与えたんだろうと思います。

ただ裁判でのやり取りは本当に不毛なことばかりで
情けなくなりました。

国に逆らうとこんな風に罪を着せられてしまうのかと・・・。

そしてそれに取り込まれて、自分を見失った三木さん
彼女は結局何と戦っていたんだろうか?
弓成の事を好きでそして自ら情報を流したのに
その事の大きさを知って初めて慌ててしまったのだろうか?

そして検察の言うがままに自分の罪を軽くする事だけに
奔走したんだろうか?
だとしたら弓成への気持ちはなんだったのか?

一審で自分だけが罪になりそして弓成が無罪になったことで
運命共同体だと思っていた相手が実は敵だと言うことに
気がついて、今度はその敵を攻撃する事を目的に
してしまったような・・・。

ものすごいエゴのかたまりのような女性でした。
こんな人に心を奪われた弓成もまたバカだったということ
なんでしょうね。

結局は弓成も無罪と言うことにはなりませんでしたが、
でも表現の自由といいつつ、密約文書を
盗み出したことに変わりはないわけで・・・。
そこはやはり罪になるのでは?と思いました。

そして・・・最終回。
なんだか最終回だけ違う番組を見ているような
別次元のお話になってしまいました。
それだけ時がたったということなんでしょうけど・・・。

弓成が罪を受け、そして自暴自棄になってたどり着いた先が
沖縄。身を投げて死のうとしたけれど
島の人によって助けられたわけですが、

そこで弓成が見た現実は法廷で戦っていたそれとは
まったく意味が違っていたんですよね。

それまで沖縄返還の裏に何があったのか?
と自分ではわかっていたつもりになっていたのに、
全然わかってなどいなかった。

ここに住む人たちの痛みも気持ちもまったく知ってはいなかった。
沖縄の人たちは、返還される前も、そして後も、
同じように米軍に苦しめられている。
そしてそのフォローを国は本土の人たちはまったくしてくれない。

沖縄は返還されたとはいっても何も変わってなどいないんですよね。
心に突き刺さりました。

2012年冬ドラマ総評

March 23 [Fri], 2012, 16:42
2012年の冬ドラマも終わりました〜〜〜。
恒例の総評などやってみようと思います。

毎度いいますが、私のようなものがランキングなどをつけるのは
おこがましいので、ランキングは最後の方にちょっとだけ
書いておきます。。。

今期見ていたのは以下のドラマたち

・ラッキーセブン
・ストロベリーナイト
・ハングリー!
・ダーティママ
・聖なる怪物たち
・最後から二番目の恋
・最高の人生の終わり方
・理想の息子
・早海さんと呼ばれる日

結構一週間みっちりと見てますね。(〃゚д゚;A アセアセ・・・

ストロベリーナイト 最終回

March 22 [Thu], 2012, 16:16
他のホームレスのテントとはなれてひっそりと立ってたテント・・
その中に高岡がいたなんて・・・。
自分は会話を交わしていたにもかかわらず気がつかなかったなんて
姫川は相当ショックだっただろう。

もう少し早く気づいていれば・・。

内藤としての人生を捨て高岡として三島を育てた高岡。
彼は三島の事をどう思っていたんだろう?

自分の子供の代わり?それとも三島は三島として?
三島を通じて自分の本当の子供を投影して・・・。

どちらにしても高岡の人生が壮絶すぎて、声も出なかった。


川から上がった胴体。そこには内藤でなくてはならないはずの
交通事故で出来た傷がひとつもなかった。

姫川はそこで胴体は別人であると断定。
胴体は戸部のものだったんだね。
でも手首は・・・。高岡本人のものだった。

手首はわざと警察に高岡だと思わせるために
切断して、戸部の血液の大量に入ったビニール袋
につけておいた。

戸部は三島の交際相手の中川の父の自殺にも
関与していて、父の保険金では借金が返せないと
中川の体を要求していたなんてね。。。

てっきり三島と中川が殺したのを高岡が発見して
裏工作を下のだと思っていた。

あの手首ももちろん戸部本人に細工をしたのだと
思っていたら・・。

手首だけは高岡本人のものだったなんて・・・。

そうまでして守らなくてはいけないものだったのかな。
内藤として人生を送っていたときにもう少し
別のアクションをおこしていたら戸部はその時点で
警察につかまっていたかも知れず・・・。

内藤@高岡は何故そうしなかったか本当に残念。

このドラマスペシャルの時からそうだったんだけど、
なんていうかかかわった人すべてが報われない
犯人や被害者が本当に報われない切ない事件が
多くてどうも好きになれませんでした。

今でもその気持ちはやっぱり変わりません。

そして姫川がたとえ、過去のトラウマがあったとしても
わりと突っ走ってしまうところに危うさを覚えて

日下が現れてからは特に姫川が幼稚に見えてしまいました。
日下が姫川にすごく目をかけてくれているのに
それをただ手柄を立てたいだけだというような感じに
見ている姫川に共感を得られなかった。

それと突然乗り込んできて暴言を振りまくガンテツ?にも
違和感がありありで・・・。

なんで同じ捜査一課でこうもギスギスしてるんだろう?
と気分が悪くなることもありました。

小説ではガンテツの章とかノリの章とかが
あるらしくだからなのか急にノリが過去の話を持ち出して
やる気を出して見たりと若干話の流れが変わってしまって
ちょっと中途半端になったのが残念でしたね。

みなさん、キャラが濃すぎるんでしょうね。


しかしまぁ。フジは本当に映画化好きだなぁ。。。

っていうか出来れば、映画じゃなくてシーズン2として
ドラマで見たかったですわ〜。
多分2時間じゃ収まりきらないんじゃないですかね・・。

一言感想。ラッキーセブン 他

March 22 [Thu], 2012, 15:49
#ラッキーセブン 最終回
16年前に瞳子の父がころされたのは地上げ屋の
不正を握っていたためだったのね。手帳に不正の証拠
の隠し場所が書いてあると思って必死に探した
灯台下暗し、八神コーポレーションの会社の屋上の
神社だったとは・・・。
不正も暴けて一件落着。しかし瑛太がいなくなってからの
間延び感は半端なかった。最終回だけ合流だけど
これも完全な別撮りで、ちょっと拍子抜け。
次回続編があるのなら、ぜひ瑛太、松潤二人の
アクション満載でお願いしたい。

#ハングリー 最終回
麻生の勧めでフランスで修行しようとしてたのに、
送り出した二人が早々に、リタイア・・。
結局元の大家さんに懇願するけど、
大家さん自分の事業失敗をこのお店に投影させてた
ようだ。でも英介のお店の味を求める客を見て
大家さんもようやく許可。この功績は千絵のものだよねぇ。
最後まで虎視眈々と英介を狙うもかわされてしまったよ。
私はまりあよりも千絵のほうがいいと思うけどねぇ。
でもまぁ。またあの場所でお店を開くことが出来て
めでたし、めでたしだよ。。お店の名前はもちろん
ハングリー!(笑)
なんだかんだで右肩上がりに面白くなってきた。
みんな一生懸命で学芸会のノリがまだまだ色濃いけど
これからってことで応援したくなるようなドラマだった。

#早海さんと呼ばれる日 最終回
優理子はなんで恭一なんかと一緒になったんだろう?
と思ったが、恭一の相手を思って自分は一歩ひくところに
惹かれたんだそうな。世の中いろんな人がいるものだ。
それにしてもこの家の男たちはそろいもそろって
本当に情けないやつばかり、お母さんが家出してしまうのも
わかるきがする。リフォーム業者には手切れ金を払って
追っ払い。次男は小さな企業に就職、三男は
なんとオヤジさんのお店を継ぐっていうし、となれば
四男は・・・とオヤジさん心配して荒療治したけど、
そういう意味での好きってわけじゃないんだよね。
勘違いもいいところだけど優理子が戻ってきて
めでたしめでたしだったよ。
正直主役の人が苦手だったけど、このドラマでは
すごく雰囲気が合っていて面白かった。毎回イライラしつつも
感動したよ。

一言感想。 ラッキーセブン 他

March 17 [Sat], 2012, 14:17
#ラッキーセブン 10話
ストーカーに付きまとわれてるっていうのは嘘。
本当は塔子さんの持っている黒い手帳が目的だった女
16年前に何で塔子さんのお父さんは
殺されたのかひっぱるねぇ。
ってか塔子さんは何故拉致られたんだ?

#ハングリー! 10話
まさか開店300人目の栄誉あるお客様があの倉庫の
大家さんだとは思わなかったねぇ。それもどうやら麻生の
裏工作がちょっとだけあったと思われ・・。
でも今回の事で賢太も剛も英介の腕がもったいないと
思うようになったってことはいいことなのかも・・。
フランスでしっかり腕を磨いてまたみんなを
元に戻せばいいんだよ。それくらいはみんな待って
いてくれるだろう。しかし麻生の思う壺だな。そして
まりあはまだ英介に付きまとうのか・・・。もう
いい加減諦めればいいものを・・・。

#早海さんと呼ばれる日 10話
優理子正直もう早海さんと呼ばれなくてもいいって
思ってるんじゃないか?お父さんだけならまだしも
恭一までもがあんなにヘタレだなんて・・・。
優理子が必死に元気付けようとしてるのに
何故怒ってくれないんだ。なんてドMもいいところだよ。
正直お母さんが出て行ってしまったのはこの家の
こういう体質のせいだということが判明したからだと・・。
お父ちゃん本当に自分じゃ稼ぎがないんだから
簡単にリフォームサギなんかに引っかかっちゃダメでしょ?
まずはお金を出してくれる人に相談は当たり前の事だよね。

#ダーティママ 最終回
丸岡の元同僚だった斉木が新世界という組織を作って
10歳前後の男の子ばかり誘拐し、臓器売買をして
その後はその子供たちを里親の下へ送るって・・・。
自分の娘が犯人に殺されてすっかり人が変わってしまったのか
知らないが、そんなことをしても娘は戻ってくるわけじゃなし自分の気持ちも
報われないよねぇ。橋蔵くんまで誘拐したけれど
あまりにもあっけなくつかまってしまった。
つめが甘すぎるね。それにしても橋蔵のパパは最後の最後まで
出てこなくて結局橋蔵のパパと丸岡との間に何があったのか
わからずじまいだったのが残念。

#最高の人生の終わり方 最終回
健にいちゃんの最後があっさりしすぎやん。あっという間に
寝たきりになってしまって。。。あっという間になくなってしまって
結局最終回は山崎努が全部かっさらって行ってしまったな。
長嶺がなくなって突然現れた木野原が怪しいとは思っていたけど
白骨遺体の女性も木野原も岩田さんも長嶺も殺していたとは
極悪人だ。そしててっきりこの事件で成仏できたと思った岩田さん
まだこの世でうろうろしてるし・・・。まだ心残りでもあるんですか?

ストロベリーナイト 10話

March 16 [Fri], 2012, 16:33
なんか複雑すぎてわけがわからなくなってきちゃったよ。
頭悪ーーーー。

ただやっぱり高岡が犯人らしいという事だけは(当初からだが)
わかってきた。

動機はまだわからないけど、おそらく、中林建設、木下興業ふたつの
保険金詐欺事件にまつわることらしいことは確かだね。
そしてこの保険金詐欺に深くかかわっているのが戸部という男
らしい。

高岡の保険金がどこに支払われるのか追っていたら
三島とそして内藤君江という女性のもとに支払われることが
わかった。


この内藤君江って言う人は全身麻痺の甥っ子を面倒みている
らしい。この内藤君江には弟夫婦がいて13年前に交通事故で
お嫁さんが死に、息子は麻痺になり弟の敏和だけは
一命をとりとめた。
だけど内藤が自殺したと言っている。そしてそのとき保険金も
受け取っていてそれで甥っ子の面倒をみている。

つまり高岡は高岡じゃないってことなんだね。
内藤が高岡のふりをして今まで生きてきた。

高岡は執拗な地上げによって首吊り自殺した。
それを内藤敏和だと偽っていた。

戸部というのはこの一連のことに関与しているから
高岡に危ない橋も渡らせていたのかもしれない。

今までの保険金詐欺の自殺の近くには必ず高岡の影があったし
もしかしたら三島の父の事故にも深くかかわっているのかもしれない。

だけど、新たに出てきた高岡の胴体が川から発見された。
それをみた姫川何かに気がついたようだよ。

多分13年前の事故に関係することだよね。
高岡が内藤であるならば、なくてはならないもの。。
それがこの胴体にはなかった。

そして川の向こう岸のホームレスたちの羽振りがよくなったこと
これもきっと高岡の遺体と何か関係があるのかもしれない。

ただ・・・三島は高岡の事どこまでわかっているんだろう?
もしかしたら共謀しているんだろうか・・・。

一言感想。 聖なる怪物たち 他

March 10 [Sat], 2012, 16:27
#聖なる怪物たち 最終回
すべての人が急に良い人になって丸く収まってしまったが
丸く収まらないのは視聴者だよ。回収されてない事が
多すぎてもやもやが止まらない。結局引っ掻き回すだけ
引っ掻き回して最後はにこやかに退場って
虫が良すぎるぞ健吾。

#ラッキーセブン 9話
だんだん話に集中できなくなってきて寝オチが多い。
代議士の彼女ってのはつらいな。出世が絡んで
相手を蹴落とすために使われるなんて本当に好きだったのかも
疑問だ。別れられて本当によかったよ。今度こそ
ちゃんとした幸せを見つけたほうがいいと思う。

#ダーティママ 9話
丸岡の違法捜査は荒っぽいだけで、
ギリ、違法捜査じゃないってことなのか?
相手に対して愛はあるらしい。昔の逆恨みで
違法捜査の記事を書いた記者を拉致監禁した火遊び男も
あっさり御用。佐々木が意外と丸岡のことをちゃんとわかってて
びっくりした。しかし子供の親権問題はいつになったら教えて
くれるんだ。そして妊娠問題をまた復活させるんだ?

#最高の人生の終わり方 9話
やっぱり栄倉のじいちゃんは幽霊だったんだ。
しかも白骨遺体の事を調べていたって・・・。
最終回はやっぱり山崎努に持っていかれる気配。
そして兄ちゃんようやく家族に病気を告白したよ。
本当のお母ちゃんも健にいちゃんのこと心配してたんやね。
だからわざわざやってきた。
でも真人が最後を一緒に看取りましょうって言ってくれて
お母さんもうれしいやろうなぁ。
そして兄ちゃんおその日を迎える準備が整ったって感じだね。

#理想の息子 9話
そりゃやっぱり母親にとって息子の恋人や嫁さんってのは
敵みたいなものよ。
汗水たらして育てた息子を横取りされるなんてまっぴらごめんだよ。
しかしやっぱりあのお坊ちゃまは最低だねぇ。
こういう裏に手を回して何かをするって言うところは
あのママそっくりだわ。血は争えないね。
あのお坊ちゃま、気弱そうだけど怪しいと思っていたけど
最後はこのお坊ちゃまと戦うことになるのかしら?
でもまぁ。先週のママのやり方がまずかったよね。

最後から二番目の恋 9話

March 10 [Sat], 2012, 16:14
いきなりチューシーンから始まって、え?何?これこの間
こんな場面あったっけ?と思ったらその20時間後だったよ。(笑)
新しい始まりかただ。

ぐでんぐでんに酔っ払ってしまった千明と和平さん
全然記憶がなくなってたみたいだけど千明は誰かとキスをしたことは
わかったようだよ。

でもそれが近くにいた和平さんと勘違いしてるみたい。
和平さんもしきりに大誤りしちゃってるし、しかも久しぶりだったのに
とかなんとか・・・(笑)「それはたいそうなものを頂いてしまって」
っていう千明の返しっぷりがまぁ。大人の女だよ〜〜。面白いわ〜〜。

ってか仕事でまたもや自分のエピを疲労したところ
ハルカ先生ご立腹。どうやら自分の家がギクシャクしてるらしい。
(まさにリアル生活といっしょやね。)

さてさて、千明の職場で一人APさんがやめてしまったので
どうしましょうというのをスタッフから聞いた千明は
だったら適任者がいると万里子を抜擢したんですね。

なんでこんな急に?と思ったけど、そこは置いといて
万里子はこういう仕事案外にあってるみたいだよ。
脚本の資料やら矛盾点やらを探す作業を頼んだんだけど
見事にやってのけて千明から誉められた。
しかも「あんたがやりたくないって言わない限り首にはしない」
なんて男前すぎるやろ〜〜。

そんな千明をますます好きになってる万里子だよ。

そして一方で誤解したままの和平さんは真平に事の真相を
打ち明けようと必死になるけど、なかなかうまく行かなくて
ココも面白いし。

そして典子はといえば、同級生の前で失敗しておばさん呼ばわり
されてた典子を庇ってくれた息子。
息子もまったく母ちゃんの事嫌いって訳じゃなさそうだ。
だからちょっと息子の事はちゃんと見ようと思ってアパートに
帰ったのに・・・。
まさか自分の部屋に女の子連れ込んでよろしくやっていたとは・・・
^_^;これは母ちゃん相当ショックだぞ。。。

そして和平さんと千明のやり取りを見ていてうらやましく思った
和美は和平さんに同じように突っかかってみるも、全然相手に
されなかったけど・・

同じ事、真平だとできるんだよね?
これってもしかして、真平と和美がくっつくフラグ?
なんか和平さんと千明を見ているような言い合いだったぞ。
高倉家の伝統か?

そんな和平さんとのチュー事件と
典子の息子のH見ちゃった事件と
万里子の千明さん好きなんです事件を

次々と解決して行く千明・・・やpっぱ男前
だけど・・・。またもやお酒入っちゃって。
今度こそ本当に和平さんとチュウしちゃったよ。

これかなりいい感じだぞ?
どうしちゃうんだ???




ストロベリーナイト 9話

March 10 [Sat], 2012, 16:02
高岡は一体何者なんだろう?

最初に工事現場から転落死した三島の父親
三島耕介は虐待を父から受けていたようにも見えるけど
でも父は借金をしていて生活も貧しく、日々の食事にも
困っていたようだし、決して耕介の事を虐待していたわけでも
なさそうなんやけど・・。

その転落死もどうやらその工事請負会社の保険金詐欺らしい
感じがしてきたよ。

でもって高岡はそのとき三島の一番側にいた。

でもって高岡は三島の息子耕介を三島が亡くなった後に
引き取って自分の子供として育ててたみたいだし・・・。

河川敷で発見された左手首だけの遺体。
それが高岡だって・・・・。第一発見者だった耕介とその彼女に
容疑がかかるけど、それを追っていくうちに
高岡っていう人物がどんどんおかしな方向にいってしまったよ。

耕介が高岡を殺したのであれば、その動機は
父を転落死させたのは高岡じゃないか?と疑ってってことになるよね。

どうやら耕介の彼女も父を同じような転落死でなくしているし・・
その両方に高岡がかかわってると思ってやったってことになるよね。

ただ・・・出てきた左手首の高岡と

耕介が知ってる高岡は別人???

一体どういうこと??さっぱりわからなくなってきたよ。。。


あの首をつっていたのは、誰?

眠かったからいまいち頭に入ってないのもあるけど
来週がきになる。 

最後から二番目の恋 8話

March 06 [Tue], 2012, 18:54
付き合いはじめた千明と真平・・・。
でもなんか調子狂ってる感じだなぁ。いつもの千明らしさが
まったくない。
ついつい。お姉さん的な口調で、恋愛事情を語ってしまって
いるよ。

一方で和平さんも、おとうさんといつも声をかけられてしまって
どうしていいのかわからずにいたら、和美が店員さんに
気を回した様子。でもそんなことしなくていいから・・・。
自分も若い子のファッションをまったくしらないわけじゃない
などなど、ついつい説教口調になっちゃってるし・・・。

お互いに無理してる感じがありありだねぇ。

ってか和平さんの娘さん小学生なんじゃないの?
あんなカフェに男の事二人でお茶とか・・・おこづかい
どんだけあげてんのさ・・・。和平さん甘やかしすぎ。

でもってお別れに家の前でチューとかしてるし。。
ほれ。みたことか・・・。
和平さん、目の前がくらくらしてるようだ。(笑)
本当にこういうことろが面白くてしょうがない。和美もきっと
和平のこんなところに惚れたんだろうな。

しかしまぁ。本当に千明と和平は寄ると触るとどうしても
言い合いになってしまうんだねぇ。。。

そこの間に入ろうとしていた和美のママが
空気読めなくて、頭軽そうでなかなか面白かったよ。

とはいえ、なんだろうな。
こんなに二人があれこれ言い合いをしていて
周りのみんなはちょっとずつ「これはいい感じなのでは?」
と思いはじめてるよ。

だけど当人たちだけは頑固として「違う」っていいあってるし。
でもね。やっぱりいいたい事を言い合えるって言うのは
この歳になってくると大事なことだとおもうよねぇ。

いまさら人に気を使いながら残りの短い人生を
暮らしていくって窮屈ジャン。(笑)

そういう意味でも千明と和平はお似合いだよね。


で・・・。万里子なんだけど・・。どうやら千明に恋をしているようだ?
ってか?憧れ?

やっぱり真平と双子なんだね。お互いに好きな相手も一緒。
千明に抱きつかれたり、キスされたりして
思わずどぎまぎしてるし・・・。

そんな姿をみた真平がなにやら嫉妬のような感じで
見つめてたし・・・。

こちらは不思議な関係じゃ・・・。(笑)

話はとんと進んでないけど、毎回和平と千明の
会話の応酬が面白くてたまらないぞ・・・。

Profile
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:みのむし
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ・映画・読書
    ・カメラ・旅行
読者になる
Comment
アイコン画像みのむし
» 2017年冬ドラマ一覧 (2017年01月02日)
アイコン画像くう
» 2017年冬ドラマ一覧 (2017年01月02日)
アイコン画像みのむし
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年04月01日)
アイコン画像みのむし
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年04月01日)
アイコン画像まりりん
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年03月28日)
アイコン画像みのむし
» 根室、釧路撮影旅行3 (2016年02月27日)
アイコン画像きこり
» 根室、釧路撮影旅行3 (2016年02月24日)
アイコン画像みのむし
» 釧路撮影旅行 (2016年01月25日)
アイコン画像きこり
» 釧路撮影旅行 (2016年01月25日)
アイコン画像みのむし
» ギャラクシー街道 (2015年11月13日)