ラストマネー 5話

October 12 [Wed], 2011, 20:29
うわわわわ。とうとう尻尾つかんだよ!まさか横村が遺書?
というか手紙を向島におくっていたとは・・。
あの手紙がなかったら、佐々倉に保険金が入ってしまうところだった。

しかし予告を見たらもっとすごいことに!
向島まで佐々倉の手に落ちてしまうって事ーーー!えーーー!

しかしまぁ。佐々倉って女はすごいねぇ。
保険のいろんな知識もちゃんと持っているからこそ
以前にも保険金を手に入れることが出来たんだねぇ。

今回の横村さんも・・
新規で入ったら受取人が他人はおかしいって事で
引継ぎの形をとってるわけだしねぇ

ってかあっさりと移った職場でのいじめ、
いじめられっぱなしで可愛そう〜。と思ったら
なんと指輪を盗んでそれを弁当に入れてたのは佐々倉だったなんて!!
恐ろしい女だよ〜。佐々倉〜〜〜。どういう人生を歩んできたんだろう。

しかし、向島がこれほどまでに保険金の審査に慎重になったのは、
過去に保険金を渡したがために植物状態になってしまった
子供のためだったとはね。

子供をわざと病気にして保険金を受け取ろうとしていた母親。
長男が亡くなって保険金が入った事で味をしめてしまったんだね

向島が同情して保険金を渡さなければ、
下の子はもしかしたらあんなふうにならなかったかも知れない。

きちんと捜査していたら母親は警察に捕まってたかもしれないんだもんね。

2011年夏ドラマ総評

September 27 [Tue], 2011, 19:39
2011年夏のドラマ総評


見ていたドラマは
・全開ガール
・絶対零度
・アリアドネの弾丸
・ブルドクター
・陽はまた昇る
・それでも、生きてゆく
・美男ですね。
・ジウ
・ドン☆キホーテ
・華和家の四姉妹

・勇者ヨシヒコ
・桜蘭高校ホスト部


結構見ていました。
ただ感想はほとんど書いてませんでした。(^_^;)

今回はランキング付けにく〜〜〜〜い。

勇者ヨシヒコと、それでも、生きてゆく。は、
なんか別物って感じなんですよね。

この二つは確かに心を揺さぶられるものでした。
それ以外で行くとこんな感じかな?

特別: それでも、生きてゆく  勇者ヨシヒコ
1位 ドン☆キホーテ
2位 絶対零度  アリアドネの弾丸
3位 全開ガール
4位 華和家の四姉妹 
5位 美男ですね。 桜蘭高校ホスト部 
6位 ブルドクター  陽はまた昇る

アリアドネの弾丸 最終回

September 21 [Wed], 2011, 20:33
やっぱり犯人は、後援会の人だったよ。
あの人、井野っていうのか。。。

どうやら20年前の殺人事件。
あれは本当に相手の事が好きで、でも
好きだって事を打ち明けたら、騒がれて
もみ合っているうちに殺してしまった事故???みたいな
ものだったようだけど、

他7件?はその後に、目覚めてしまった
快楽殺人だったんだ。

しかしアレだけ怪しい動きをしていた斑鳩は、
実はいい人だったわけですね。
宇佐美のこと心配して探っていただけなんですねぇ。

まったく紛らわしいったら・・。

でもって宇佐美も北山さんの手帳から
いろいろと調べていて・・

絶対に20年前の犯人殺そうと思っていたんんですね。
でもぐっちーと白鳥さんのほうが先に
突き止めてくれて本当によかったよ。

しかしまぁ。宇佐美も怪しい動きをしすぎてて紛らわしいったら・・・


でもこの二人とも白鳥の巧みな話術で
わざとわからなくされてただけで
みなさんのご想像どおり犯人は後援会の人でしたね。


この犯人も・・・ちょっと逝っちゃってる犯人。

今期はおかしな人シリーズの多い事。。

でもそれくらいみんな病んでいるんですかねぇ。

悲しいことです。



絶対零度 最終回

September 21 [Wed], 2011, 17:57
桜木に跡継ぎが!!!!桜木もすでにベテランに
なってしまうって事なのかしら?
まだまだ山ほど瀧河に教えてもらわなくちゃいけないように
思うけど・・・

畑山自首してきて警察に協力するのかと思ったら
小幡と接触したいために警察を利用したんだねぇ。

でも畑山が素直にすべてを話していたら
多分殺されなくても済んだんじゃないかって思うと
すごく残念に思ったよ。

小幡から新しいIDをもらうために
子供のへその尾を交換条件にしてたんだね。
でもそんなこと小幡は全部お見通しだったみたいだ。

逆に川島を使って畑山からへその尾だけを
奪って殺しちゃうなんて・・・

でもってその理由ってのが自分の目で確かめたかったから
99%違っていても1%の可能性があるなら知りたい。
データで何でも出来る。人の心を操るのが面白いから
ってのがね。。
なんとも・・・むなしくなる結末でした。

しかも自分はすぐにここを出られるだろう。
自ら手を下したわけじゃなく、犯罪を犯した人間の
心の弱さがそうさせただけだから・・・って

もう何がなんだか・・・・くず中のくずですわ。

小幡の事があって、桜木もやっとこの仕事に目覚めると言うか
瀧河の眼がもう駄目で今回が最期の仕事だったからだったのか。
急に瀧河のように指示が出せるようになってたし
もうこれで安心って感じなんですかね。

瀧河は眼が悪くてもまだ別の部署でやれると
思ったのになぁ。
残念です。

でもって・・新しく入ってきた捜査員
今度はこの子を指導する側に桜木もなるみたいですね。


毎度毎度桜木の勝手な行動にイライラしながら
見ていたけど、それももう見られなくなるのかと思うと
ちょっとさびしい。

華和家の四姉妹 最終回

September 20 [Tue], 2011, 14:24
いやぁ。一時はどうなるかと思ったけど、
あの家も取り戻せて、みんなが帰ってくることが出来て
本当に良かったよ。。

ってかこのみんなが帰ってこられた一番の功労者は
梅ちゃんだと思うんだ。

この四姉妹の中で一番大人なんじゃないかしら?
梅ちゃんが一番状況をちゃんと把握出来てたし
みんなのことをちゃんとわかってあげてた。
そしてなんと言ってもちゃんと竹美のこと
見てくれてた。梅ちゃんに感謝だよ。。


結局ばらばらになってしまった家が壊されて
マンションたつことになってしまって
それもこれも全部竹美のせいだ!
って決め付ける桜子には本当に最期の最期まで
腹たったけどさ。。

所詮この子はこういう子よね。

最期の最期は桜子が今までの無礼をわびて???
竹美に帰ってくるように促したんだけどさ。
それって当たり前ジャンって思ってしまったし・・。

竹美が大阪に行ってない事やママが死んでから
必死に家の事をやってくれたこと
見ていてくれた梅ちゃん。本当にえらいよね。

その梅ちゃんせっかく先輩に告られたのに振っちゃうしさぁ。

その理由が先輩を好きな自分が好きだったって・・・
「夢見る夢子ちゃんかよ〜〜〜。」って展開だったのは笑った。

そして藤子ちゃんも・・・秋元さん去った後
必死に彼を探して彼のそばで仕事をしようとするなんて
健気だよねぇ。。。

で・・・桜子・・・
考えようによっては、この子が一番華和家を引っ掻き回したんじゃ
なかろうか?
変な男と知り合ったばかりに
竹美と恋のバトルを繰り広げなくちゃいけなくなったし
そのせいでいろいろと周りに迷惑かけたわけだしさぁ。

なのに自分は被害者ぶってて・・

しかも元彼は桜子とくっつくっていってみたり
やっぱり竹美といってみたり・・
で?結局最期はやっぱ桜子がいないと駄目・・って・・・おぃ!
こいつ絶対に結婚してからもこういうことばっかりいいそうだよ。

でもまぁ。桜子も男に頼りきりの人生をやめて
自立しようとしてきたのはよかったんじゃないだろうか?
それは彼氏のお陰かもしれないね。

で・・
竹美・・・。島で子供とパパと生活していたけど
そこにやってきたのは山根だったねぇ。

山根の会社・・どうやら安西がのっとるつもりだったみたいだけど
会社の株のほとんどを持っていた爺さんも
竹美のお得意さんだったとは・・・世間はせまいのう。

そして安西に加担していた綾子さん
やっぱり妊娠してなかった。
安西にそそのかされてただけだったんだねぇ。。。
可哀想と言えば可哀想かも・・・。

で・・マンションの立つはずだったあの家も
山根が買い戻してくれて・・・
桜子やみんなが島まで迎えに来てくれて

また家族みんなであの家で暮らせる事になって
本当に良かった。。。

ドン☆キホーテ 10話

September 20 [Tue], 2011, 12:55
鯖島@城田・・・・総長のマニフェスト大会で一体何を
いったんだろう〜。
組員みんな「ガン・ドン・ズドン」コールで沸いてたなぁ。。。


鯖島@城田も逃げずにがんばったって事でいいのかしら?

それにしてもようやくここにきて二人が二人の仕事の大切さを
わかるなんてね。。
城田の仕事は確かに大変だと思うけど、まさか鯖島にも
ちゃんとした理由があったとはねぇ。。

家族のいないヤスとケンに組を持たせ
新しい家族をつくらせてあげたい。それが鯖島の夢だったんだ。
で、それをかなえるためには総長にならないと
そうそう簡単に組を与える事が出来なかったんだ。。。


いろいろと鯖島は鯖島なりに考えていたんだね。


そして城田も・・まさか最初は市役所の役員さんだとは思わなかった。
たまたま別の用事で出向いた先で児童虐待を見つけて
助けた子供に「ありがとう」と言われた事がきっかけで
児相に転職していたなんて・・・。

普段はナヨナヨとした城田からは考えられないくらい行動的
だったのね。

城田も城田なりに人の役に立ちたいと思ってやり始めた仕事だったんだね。


で・・今回お互いが窮地に立ったお陰でそのことを知る事が出来たって
ことなんですねぇ。


最初は適当に選ぼうとしていたのに
最期には里親を自分は決めることが出来ないといった
城田@鯖島。

人の人生を左右するようなそんな決断を自分ができるんだろうか?
って改めて考えるようになったのは一歩前進なのかね?

辞表を出していたけど、そんなところで考えはじめて
もう少しここでがんばる事を決意した城田@鯖島
やっぱり男の中の男だよ。

ってか・・自分も家族がいない立場だから
もっと早くにわかれよ〜。と思ったりなんかして・・・。


それにしても頭上に現れた謎の黒い雲・・・
これって近々入れ替わることが近いって事なのかな??

周回遅れの感想、勇者ヨシヒコ、美男

September 19 [Mon], 2011, 17:39
・勇者ヨシヒコ
大都会にすっかりなれきってしまったヨシヒコ
ダメダメじゃん。
魔王そっちのけでクーラーのきく部屋でのんびりしすぎ・・
しかも仏に言われるまでバイトのほうが大事だと思ってるし・・。
まぁ。他のみんなも同じだったからよかったようなものの・・。
しかしこんな誘惑の多い大都会で本当に魔王なんて
見つかるのかなぁ?
本当に来週は最終回なのかなぁ?

・桜蘭高校ホスト部
今回は双子君たちのホスト部に入った馴れ初めでしたね。
双子だからこその悩み・・みたいな・・・。
二人で一人ではあるんだけど、やっぱり二人は別々の
人格があるはずで・・そのあたりちゃんと見抜いてるハルヒ
はすごいよね。
今回はどうやらハルヒの家に行くための双子の芝居だったみたいだけど
自分たちの個性をちゃんと見抜いてここに引き込んでくれた
環への感謝の表れでもあったみたいだね。


・美男ですね。
廉の母親がまぁ。最低なことだけはわかった回でしたわ。
美男の母親と父親は愛し合っていたのに
それを横恋慕したばかりか、母のためにつくってあげていた
MISS YOUまでも横取りするなんてねぇ。
まぁ。最初は廉が美男のことを許せないっていったけど
事実を知ってからは立場が完全に逆転しちゃいましたね。
美男もおばさんから父親が生前母に送っていた手紙をみて
事実を知ってしまって・・・
麗子を許すことも出来ないし、廉の顔を見ると麗子を
思い出すからって・・・
結局さよならを決めちゃいましたよ。
ここからどうやってくっつくんですかねぇ。。
それにしても記者たちに美男が美子だって
ばれずにすんでよかった。間一髪でしたね。

それでも、生きていく 最終回

September 19 [Mon], 2011, 17:24
一応録画を撮っておいて見てました。

最終回うまくまとめたな。って気もしないでもない。

双葉があみちゃんだっけ?あの女の子の母親かわりとして
住み込みで働く。って言った時は、
「は?」って思った。

いやいやいや。確かに気持ちはわからんでもないけど
現実問題ありえないでしょう〜。って・・・

でもまぁ。数々の「は?」っていう部分を
役者さんの抜群の演技力で力技でねじ伏せちゃったような
ドラマでしたね。

すごくすばらしいドラマだと思いましたよ。

ただ、設定に無理があって・・「そんなわけないよ。ありえないよ。」
と何度も心の中で突っ込みまくってました。

大体、一度は延命措置をするのをやめようとしたお父さんが
いくら双葉の頼みとはいえそれをやめてしまったり、
双葉を受け入れたり・・・。
そんなこと出来ないですよ。

文哉を監督する事は出来たと思う。
それは被害者じゃなかったから・・・。

でも今はそうじゃなくて被害者なのに・・
確かに妹の双葉にはなんのつみもないけども
だからといって彼女をそばにおくことって
父親にとったら拷問に近いんじゃないかな?
それにあの娘も大きくなって自分の母親を植物状態に
したのが育ててくれた双葉の兄だったと知ったら
やっぱり許せないと思うし、

それを受けるのが自分の勤めって言う双葉の決意っていうのも
リアルじゃなくて・・・。
う〜んって感じでしたわ。


でもまぁ。いろいろと本当にそれぞれの葛藤がうまく
描かれていて全体としては面白かったので
それでいいのかな?と思いました。

私はできれば文哉のお父さんに本当に本当に
文哉の事を愛するようなそんな行動がほしかったというか
そういう風な感じで終わって欲しかったと言うか。

文哉は母親の写真を見てようやく過去の呪縛から解けた
感じだったけど、でも反省してるわけじゃないもんね。
そういうところがまだ残ったままのところが
なんともむずがゆくてたまらないです。

でもまぁ。これもこれから徐々にいいほうへ転がっていく
暗示に見えたのでよしとしましょう。(何様)

暗くて重たかったけど、まぁ前向きになって行くかんじで
終わったのはよかったんじゃないかな?

ただ・・・あんまりこういうの綺麗ごとにしてほしくないな
と思いました。

被害者家族と加害者家族はそれぞれがまったく別のところで
苦しんでいるのが普通なのだから・・・。

華和家の四姉妹 10話

September 13 [Tue], 2011, 17:01
結局家族がみんなバラバラになっちゃったんだねぇ。

パパさん脳梗塞で倒れて一命はとりとめたけど
右半身?は麻痺が残っちゃうみたいだし・・

しかもそのパパさんエビ?の養殖の投資話を持ちかけられて
それに投資するために仲間を集めて
その資金を全部つぎ込んじゃったみたいだしさ。。。

とうとう警察沙汰になってしまったよ。
でも竹美のごひいきの刑事さんたちががんばってくれた
お陰?で示談でなんとか話をつけてもらえたんだけどさ

でもそれにはお金も必要で・・・
そうなるとあの家を売らなくちゃいけなくて・・・・。

はぁ。。。パパさん・・何をやってたんだよ〜。

でもって竹美と正三郎のこと。藤子ちゃんまで知る事に
なっちゃったしさぁ。
桜子もどうやらパパの病室でキスの写真見ちゃったみたいだね。

正三郎がようやく覚悟を決めて婚姻届を
桜子に見せたのに・・別れようって桜子・・・。

まぁね。。。あのまま結婚していても多分幸せにはなれなかったと
思うし・・・よかったんじゃないだろうか?

そんなことは知らない竹美・・・
竹美もみんなに嘘を付いたまま大阪じゃないどこかへ
行くつもりみたいだね
しかもパパさんも連れて行くみたい・・・。
思えばパパさんの事一番良く理解してるのは竹美だもんね。

その竹美の旦那・・まだ未練たらたらみたいだけど・・
あの秘書の女妊娠してない見たいだね。

完全に騙されてるみたい・・
でも山根ってばあの会社の株を竹美に譲るつもりみたいだね。
それを阻止したいがために今回の結婚騒動を
起こしてるみたいだねぇ。。。

みんながバラバラのそれぞれの道を踏み出した夜に
梅ちゃんが必死につくっていたアートが完成
それをみんなに写メして送るなんてさ。。。
なんかジーンとしちゃったよ。

「離れていても。家族だからね♪」なんてさ・・・。
うめちゃんが何気に一番家族思いなのかも・・・。

ドン☆キホーテ 9話

September 11 [Sun], 2011, 23:03
鯵沢・・・どんな秘密を知ったのかと思ったら
城田と鯖島が出来てるって!!!(笑)

やっぱりそういうことよね。

でもまぁ。あの二人のやり取りを見ていると
どうみてもそういう風に見えるよなぁ。。。

なんといっても鯖島@城田が草食男子だからさ。。
ナヨナヨしてるからそうみえちゃうんだよねぇ。

それにしても今回の児童は・・児童が悪いんじゃなくて
親のほうが最悪だったよ。

あの親父さん本当に改心したんだろうか?
私はいまだに怪しんでいる。

確かに・・・娘っちがいい事をいったのは確かだけど
あの言葉だけで改心できるのなら
闇金から借金なんてしないだろうし・・
ちゃんと働いていたに決まっているよ〜。

今回はちょっと納得行かないストーリーだったよ。

でも最近は親が親になりきれてないってのが多いからねぇ。
子供も大変だよ。

それにしてもあの親父さんカジノ?で
かなり借金が出来たみたいなのに
300万で済んで良かったよねぇ?

もともと300万あってさらにカモにされて
カジノにいったんでしょ?あそこで多分
やられちゃってるから、もっともっと借金が増えてるかと思ったのに
違ってたって事?

ま。細かい事は置いといて・・。

自分をクリントイーストウッドだと勘違いした
城田@鯖島のわかりやすい
カンペ作戦には笑ったねぇ。

子供のための発表会とは名ばかりで
自分が目立つためだけのものなんだもん。。。(笑)
でもその脚本を直しに直したことが
結果的に父親の心に響く言葉だったんだから
よしとしなくちゃね。
Profile
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:みのむし
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ・映画・読書
    ・カメラ・旅行
読者になる
Comment
アイコン画像みのむし
» 2017年冬ドラマ一覧 (2017年01月02日)
アイコン画像くう
» 2017年冬ドラマ一覧 (2017年01月02日)
アイコン画像みのむし
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年04月01日)
アイコン画像みのむし
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年04月01日)
アイコン画像まりりん
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年03月28日)
アイコン画像みのむし
» 根室、釧路撮影旅行3 (2016年02月27日)
アイコン画像きこり
» 根室、釧路撮影旅行3 (2016年02月24日)
アイコン画像みのむし
» 釧路撮影旅行 (2016年01月25日)
アイコン画像きこり
» 釧路撮影旅行 (2016年01月25日)
アイコン画像みのむし
» ギャラクシー街道 (2015年11月13日)