絶対零度 8話

August 31 [Wed], 2011, 17:27
桜木・・深追いするなって言われたのに・・言わんこっちゃない。
まったく桜木のこういうところに毎回イライラさせられますわ。

っていうか。。。
警察は一体何をやっているのよ〜〜。
女性の連続殺害事件で被害者のつめの間から
指紋と皮膚片が出てそれが竹林と一致したっていうから
てっきり本人と照合したのかしらと思ったら
警察にあるデータと照合しただけって・・・。
無能としかいいようがないわよ。

本来なら最初に竹林本人と照合すれば一発で違うって
わかったことじゃないのよ。ったく・・・。


ま。それをいったらお話にならないので、おいといて。

女性ばかりを狙った猟奇殺人が起きていて
その容疑者がなんと竹林!ということになっちゃったんだよね。

でも本当は大手ネットショッピングの担当者でもある
荒木という人物だったみたい。

ネットショップではカードで買い物をすればするほど
その人の情報が集まって、その人の行動まで把握できるみたいでしたね。

でもって被害者の女性たちも同じネットショップを
利用していた。しかもかなりのクレーマー
でもこれも操作されて彼女たちはクレームをつけていただけなんですよね。

犯人は幼い頃母親から常に束縛され
口うるさくいろいろ言われていたから
そこから快方されたいと思う一方で、束縛もされたいという
ゆがんだ心の持ち主になっちゃったみたいで・・・。

で同じ声質の女性からわざとクレームを受けるように
違う商品を送っていたんですね。
もちろんいろんな情報は簡単に手に入るわけだし
そういう理由から殺されてしまった。ってことだったんですねぇ。

しかし・・特殊捜査班が後一歩で荒木を逮捕!
てところで・・荒木は殺害されちゃう。。

しかも桜木も狙われて・・・・。
その正体が塚本を撃った犯人の中畑だったなんて・・。

中畑も誰かに操られているような気がするし・・・
本当の黒幕は一体誰なんだろうねぇ。

そして瀧河の眼もそろそろ限界に近づいているみたいだよ。。。

2011年春ドラマ総評

July 07 [Thu], 2011, 20:37
今頃総評もへったくれもないんですけど、とりあえずけじめでね。

私の今期の一番はやっぱりこれ
第一位 JIN−仁−
期待が大きかったのでその分エピソードが薄まっちゃわないか
ちょっと心配だった仁ですが、なんのなんの。
息もつかせぬ展開に毎回毎回どきどきはらはらでした。
そしてなんといっても龍馬さんの行く末もめちゃくちゃ
気になりましたしね。
そして前回まったくもって触れられなかった
ホルマリン君の正体もきっちりと解決してくれましたし
文句なく1位ですわ。
そして仁先生がタイムスリップした意味が咲さんを助けるためだったこと
そして100年たってやっと二人の恋が実ったこと
これが本当に切なくて泣けました。でも不思議とさわやかで
後味もすっきり!
本当にこんな素敵なドラマをありがとう!とスタッフに言いたいですわ。


第二位 マルモのおきて
感想こそ書かなかったものの録画を次の日に見て
癒されまくりました。
いきなり友達の子供を引き取るっていう強引な展開にも
かかわらずすんなりと話に入っていけたのは
二人の子供のひたむきさとおっちょこちょいでお調子者の
マルモのおかげですよね。
最終回は涙してしまいました。
それまではずっとかおるとマルモの仲介役だったはずの
友樹が始めてマルモにたてついたところなんて
(ToT)どわーーーーーっ!!って感じでしたよ。
上位2つは本当にこんなドラマを作ってくれてありがとう!
って言いたくなるような作品でした。

第三位 名前をなくした女神
毎回「ひゃぁぁぁ〜〜〜。こわ〜〜〜〜い!!!」と言いつつも
指と指の間からこっそりのぞいちゃう怖いもの観たさで観てました。
実際にこんなこと本当にあるのかしらと思うけど、
母親って結構子供が絡むと周りが見えなくなりますからねぇ。
ありえなくないなぁ。なんて思いながら観てました。
最後はなんだか駆け足で正直
「そんなことで今までの悪事が許されるとでもお思いっ!!」
って気はしましたけども・・・。(笑)
終わりよければすべてよし。みたいなドラマでした。

第四位 BOSS
正直前作のような面白さはすくなかったものの
でもまぁ。楽しめました。チームBOSSが観られてよかったですよ。
できれば、ピーピー君はいい人でボスたちの仲間であってほしかったけど、
しょうがないですね。
ただ最近「大義・大義」って「大義」の大安売りで困っちゃいます。
人は地位があがればあがるほど傲慢になっていくものなんでしょうかねぇ。


第五位 リバウンド 高校生レストラン
リバウンドはとにかく相武ちゃんの体を張った演技に
びっくりでした。太った相武ちゃんをもう見られなくなるのかと
思うとちょっと残念。
なんだかんだでハッピーエンドだったし、悪い人が出てこなかったのは
よかったね。
気楽に観られました。

そして高校生レストラン毎回ものすごく大変な事件が起こる
わけではないけれど、村木と生徒たちの絆がどんどん
深まっていくのを観られてよかったです。
安心感のあるドラマでした。

リタイアもしくは見てない

幸せになろうよ。
いやぁ・・・なんか二人で勝手にすれば?っ手感じでしたね。
途中で観ても観なくてもいいや〜。って感じで自然リタイアしてました。
たぶんくっついたんだよね。
私が一番気になるのは小松原さんだけだよ〜。
彼には本当に幸せになってほしいよ〜。

生まれる。
題材は悪くないと思ったけど、家族がみんな不幸な何かを
背負ってるのがどうにも気になっちゃって・・・。
大体太一の父親?あんなん急に出てきたって
「知るかよ!」の一言ですませそうなのにさぁ。
なんかずるずると仲間に引き込まれるのが
全然わけがわかんなかったわよ。

ハガネの女
前作が面白い。面白い。ときいていたので観てみたんだけど
なんかいまいちでした・・・。
最後の最後にけちがついちゃったみたいだしね。
確かに障害?のある子を小学校に残すかどうかを
多数決って・・変なことするなぁとは思ってたんだけどね。
見る人が見ればやっぱり気分のいいものじゃ
なかったんだね。
DVD化がなくなるそうで・・・ちょっと残念ですね。
っていうかたぶん買わないからいいけど・・・。

ここに書いてないドラマは最初から
観てませんでした。

夏ドラマもう始まってますが、いまいちピンとくるものが
なくて・・・。とりあえず一話はさらっと観てみます。

BOSS 最終回

July 01 [Fri], 2011, 16:47
実は私前作のBOSSのほうが
思ってたのとちゃう〜〜〜。と最後まで乗り切れなかったんですよねぇ。
でも今回はそんな前作を見ていただけに
まぁ。こんなノリよね?と気楽に見たせいか
他のブロガーさんと思うと楽しめた部分があったんですが、

最終回だけはそれまでとは打って変わって大真面目だったので
笑いが少ない!と逆に不満だったりしました。
てっきり前作同様
ピーピー君も実は絵里子や野立と裏ではグルで
ラスボスの黒原をおびき出す作戦だと思っていたので・・・。

だけど、ピーピー自身もこの世界を別の角度から
変えようとしていたのを知ったときはちょっと残念だったなぁ。

そしてラスボスの黒原は日本でCIAを作る計画を立てて
しっかりと裏金つくりに邁進していたんですね。
しかもその資金源として
バイオテクノロジーの研究論文を盗もうとするなんて・・・。

本末転倒もいいところですわ。

しかし・・・。そのためにリカリンが悲しむことになったのは
本当に可哀想だったなぁ。
信じていた父親に裏切られた形だもんねぇ。

それにしても最終回だというのに対策室のみんなの
活躍がほとんどないに等しくて
しかも花形などは「工藤新一」になるためにほぼ欠席状態って・・
うぬぬ〜〜〜。

ちょっと最終回は不満が残っちゃいましたわ。

拉致といったら木元でしょう〜。
といった花形・・・。
きっと林さんが花形なら殺してもいいと思ったんじゃない?
っていう田所。。。

いや。。。林さんも木元を拉致りたかったところだけど、
花形が「工藤新一」に・・(くどい。)


とまぁ。毎回対策室のお笑いで楽しませてもらいました。
事件としてはゲストが犯人なのは丸わかりなので
すぐに解決しちゃうんですけどね・・・。(^_^;)

ボスとそのボスの愉快な仲間たちが繰り広げる
乗り突込みを楽しむためのドラマでした。

最後の最後には離婚弁護士の間宮も出てきたし〜。
それにBOSSのほうも続編のにおいぷんぷんしてたから

そのうち両方ありそうですね。
楽しみです。

2011年夏ドラマ一覧

June 30 [Thu], 2011, 8:47
春のドラマも佳境に入ってきました。
そして夏のドラマの情報もちらほらと・・・。
ここではそれを簡単にご紹介。

この記事は7月まで上げておきます。この下の記事が最新記事です。


2011年夏ドラマ簡単一覧

フジ 月9 「全開ガール」 出演:新垣結衣
テレ東 月10 「IS(男でも女でもない性)」出演:福田沙希
フジ 火9 「絶対零度 season2」 出演:上戸彩
フジ 火10 「アリアドネの弾丸」 出演:仲村トオル 伊藤淳史
テレ朝 水9「新・警視庁捜査一課9係」 出演:渡瀬恒彦
日テレ 水10「ブルドクター」 出演:江角マキコ 石原さとみ
日テレ 水11「ろくでなしBLUES」出演:青柳翔
テレ朝 木8 「京都地検の女」 出演:名取裕子
テレ朝 木9 「それでも陽はのぼる。」 出演:佐藤浩市 三浦春馬
フジ 木10 「それでもいきていく」 出演:瑛太 満島ひかり
日テレ 木11「名探偵コナン」 出演:溝端淳平
TBS 金10  「美男(イケメン)ですね」 出演:玉森・藤ヶ谷 八乙女
TBS 金11 「桜蘭高校ホスト部」 出演:川口春奈 山本裕典
日テレ金11「ジウ(警視庁特捜犯捜査係)」 出演:多部未華子 黒木メイサ
日テレ 土9 「ドン★キホーテ」 出演:松田翔太
フジ 日9 「花ざかりの君たちへ」 出演:前田敦子
TBS 日9  「華和家の四姉妹」 出演:観月ありさ 川島海荷  

まだタイトルが未定だったりしますのでわかり次第変えていきます。

JIN −仁− 最終回

June 26 [Sun], 2011, 23:39
もう・・・どうやって言えばいいんだろう。
なんかいろいろとありすぎてうまく感想とかいえない気分です。
とにかくすごくすごく感動しました。

そして切なかった。
でも時代を飛び越えて心がつながっていて
忘れないように、忘れないように必死に生きてる感じが
すごく伝わってきてものすごく感動しました。

本当にJINを観られてよかった。
いろんな人ともお話できてよかったです。
なんかいろいろ改めていろんなことに感謝したくなっちゃうような
そんなドラマでした。ありがとうございます。

私は○○先生をお慕い申しておりました。

この言葉につきますね。
そしてその言葉に答えるように仁先生も

僕も咲さんをお慕い申しています。
って返事するところ・・・もう感動でした!!


龍馬さんが死んで改めて自分の存在意義を
見失ってしまった仁先生だったけど、

自分の持ってるすべてを教えること
そして自分自身が死んだときに自分の体を
解剖することで江戸で生きてる咲さんや仁友堂の人たちの
役に立てれば、それが生きた証になるって思った先生。

そして自分よりも将来がいっぱいあったはずの人を
追いやってしまったことに責任を感じた恭太郎さん
幕府とともに命を絶とうとしていたみたいですけど、
そんなときに仁先生に大事なことを教わりましたよね。

「恭太郎さん、僕と始めてあったときになんていったか覚えてますか?」
「橘家のために死ぬわけにはいかない。って言ったんですよ。」

「生きることこそ是」
そんな風にお母さんが言ってたように恭太郎も
幕府ではなく、自分の家族を守りたいと思うようになってくれて
本当にうれしかった。

そんな中で、咲さんが撃たれてしまったのはショックだった。
そして緑膿菌という菌に冒されてそれがペニシリンも効かない
ものだったことを知ったときは・・・。

でも仁先生はそのためにこの江戸にきたんでしょうね。
というか。そのためにあの包帯男を手術したということなんですね。
いろいろ考え始めると無限ループの罠に落ちてしまうので
考えないけど・・。

仁先生がいなくなった江戸では仁友堂のみんなも
そして咲さんですら、その存在を忘れてしまっていたけど
その存在はしっかりと現代に息づいていましたよね。

ひとつは橘病院という咲さんが建てたであろう病院が
存在していたこと。
そしてもうひとつは、そこに野風さん(未来)そっくりな
女性がそれを引き継いでいたこと。
そして、歴史の中に仁友堂の名前が載っていたこと。
そして、保険のおかげで治療費がただになっていたこと。

仁先生があの日あの時代にしっかりと生きていた証ですよね。

咲さん野風さんの娘さんを養子に迎えて最後の最後まで
独り身を通したんですね。
仁先生がいなくなって、薄れていく記憶の中でそれでも
誰かわからないけど、私たちに医学を教えそして
この気持ちを残してくれた人がいるって手紙をしたためて・・・。

それが100年の時を超えてちゃんと仁先生の手に渡ったこと。
離れ離れになってようやくお互いの気持ちを分かり合えたこと。

なんだか切なくて悲しくて・・・。
でもなんかすごく嬉しくて・・・。

本当によかったな。と思える最終回でした。
本当によかったです。ありがとうです。
なんかこんなことしかいえないです。


追伸・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今まで録画したものはしっかりとDVDに落とさせてもらいますよ。
仁先生。

名前をなくした女神 最終回

June 26 [Sun], 2011, 11:57
思えば、みんな丸く収まっちゃった感じ。
でもなんとなく不完全燃焼〜。

だって爽君パパはやっぱり痴漢してたことは確かだったし・・
いくら会社であらぬ疑いをかけられたからといってその
腹いせで同じようなことをしようとしていた高校生の尻を
触るのはそれは犯罪以外の何者でもないでしょう〜。
それなのにちひろの「待ってるわ。」ですべて
うまく収めようなんて、世間は許しても私は許しませんよ。

そして綾香ちゃんママもパパと急に仲良くなっちゃってさ。
あれだけさめた夫婦だったのに、パパの理解力が急に
あがっちゃったのはどうして?
普通だったらどんどんぎすぎすしてもおかしくないのに
「ママは頑張りやさんだったからそんなことしない」なんて
簡単に片付けちゃったし、あれだけ綾香ちゃんが追い詰められてたのに
急に理解あるママになっちゃって・・・・。
綾香ちゃんのトラウマはそんなことですんなりと
なくなるものなのか?と思ったし。

梨佳子さんもさぁ。願書は捨てるし、合格したものを
わざわざ取り消しの電話を入れるというとんでもない行動を
したにもかかわらず、
「ごめんなさい。私嫉妬してたの。」の一言で済ましちゃうしさぁ。
いやいや。ごめんですめば警察要らないから!
健太君の将来を奪うことにもなりかねないんだよ〜。
後のフォローくらいしろよ〜。と思ったし
離婚もやけにあっさりとしてしまったしねぇ。
梨佳子さんがもう少しお姉さんぶっていろんなことを全部
自分で処理しようとしないで旦那さんに頼っていたらこんなことには
ならんかったんじゃないの〜??と思うと
警察は許しても私は許さんぞ!と思うし。

そしてなんと言っても今まで数々の悪事を働き
ママ友の仲を悪くしてきたララちゃんママが
旦那さんのビンタ一発で改心するなんて
どーーーーしても納得いかん。
ステージママで事務所っぽいところにお金だまされてたくさんとられてた
件は?洋服バンバン買ってカード地獄に陥ってることは?
綾香ちゃんの洋服盗んでたのは?
侑子と爽君ママの仲を悪くさせたのは?
全部ララちゃんをほうって置いてやけどさせたことで
目が覚めたってことなんですかね?
それはないでしょう〜。って思いましたよ。
こっちも「ごめんなさい。」ですむなら警察はイラン。

と思ってしまいましたよ。


でもまぁ。子供たちにつみはないってことで・・・。
めでたしめでたしでしたね。

綾香ちゃんは無理をしないでママと同じ学校へ行くことにしたし
健太君と爽君は無事に希望校に入学できたし
空斗クンたちは公立の学校に行くことになったし
ララちゃんはママの田舎に帰っていったし・

それぞれが身の丈にあった生活をするようになったってことで
よかったです。

ただ侑子にはまだまだママ友地獄が付きまといそうだけど〜。

JIN -仁- 10話

June 20 [Mon], 2011, 14:36
やっぱり。龍馬さんを助けることはできませんでしたね。

そして東さん、お兄さんのかたき討ちだったとは・・・。
でも彼は今回龍馬さんを敵として討ったのではなく
仁先生が助けてくれるのではないか?
と思いながら斬ったように思ったのですが、

咲さんは「それならばもう少し手加減をしたはず」
と言ってましたね。
どうやら東さんは龍馬という人間は斬ったけど
それ以外の部分は守ったということらしいです。

彼の志はずっと根付いていく。
それを守ったということらしいです。
それを気付かせる咲さんって・・・本当に何者???ってくらいに
すごいですよねぇ。
いつもここぞという場面で本当に的確な言葉を出す
びっくりしてしまいます。

でもせっかくオペが成功したのに
そして目を覚ましてくれたのに龍馬さんは死んでしまった。
やっぱり歴史を変えることはできませんでしたね。

そして自分が龍馬さんを助けるためにここに来たんじゃないか?
って思ってた仁先生はまたもや迷い始めちゃいましたね。

自分がいることによって恭太郎は龍馬暗殺の命を受けなくては
いけなかったし、
そのことで咲さんが傷ついたり
東さんも助けなければ龍馬を殺すこともなかったし
そして仁友堂の人たちもペニシリンの偽造を疑われて
拷問を受けなくてもよかった。

自分がいたからこそ引き起こされたものばかり・・・
自分はいないほうがいいとさえ思い始めちゃって。

でも佐分利先生や咲さんみんな
仁先生がいなくていいなんて少しも思ってないようです。

それどころか持てるすべてを教えてください。
緒形先生に顔向けできませんよ!と
叱咤激励してくれる始末。

国の為。道の為。って・・・緒形先生の言葉が
身に沁みますよね。

仁先生がここに来た意味はちゃんとありますよね。
仁先生がいることで、早く道が開けているものもあるでしょうし
その中で歴史の修正によってダメになっていくものも
あるだろうけど、確実に心に残っていくものもあって・・
そういうのがずっと伝わっていけばいいんですよね。

なんだかジーンとしてしまいました。
ペニシリンが無にならなくて本当に良かった
歴史の修正力によってペニシリンもなかったことに
ならなくてよかった。

BOSS 9 話

June 17 [Fri], 2011, 2:05
今回は全部何とも切ないお話でしたね。
朝田・・・が全部持って行ってしまったというか。
またしても子役にやられたというか。

ある家の夫と妻が惨殺されていてそばにはトランプのカードが
ナイフとともに残されていた。
そしてその後見つかった小さな女の子
その子供はこの夫婦の娘だったらしく事件のショックから
口が聞けなくなっていた。

一方で、殺人はそのとも止まらず、二件目三件目と続く
どの現場にもトランプのカードが残されていて
合わせていくとポーカーの役になっていくようだった。

このことから犯人はさらにあと一回殺人を犯すと断定。
そして殺された被害者の過去を洗っていくうちに
被害者たちの共通点を見つける

殺された被害者はいずれも過去にある事件の容疑者として
名前があがっていた。
それは今回の一件目の犯行のような一家惨殺事件だった。

当時殺されたのはその家に住む夫婦と娘一人だった
そしてもう当時6歳だった息子の行方だけがわからなかった。

その息子が今回の犯行を行っているのだと確信したBOSSたちは
次のターゲットである。事件の主犯格の男を保護しようと
動く。
その間に、今度は散歩に連れ出していた岩井が保護していた女の子と
はぐれてしまう。

どうやら一件目の犯行で夫だけじゃなく妻まで殺していたのには
わけがあったらしい。
一件目の事件現場の倉庫の中にあったガムテープから
女の子の皮膚編と涙の成分が検出されたからだった。

彼女は親から虐待を受けていた。
そしてそこを犯人に見つけられ救い出されていたのだった。

犯人が主犯格の男を見つけ殺そうとしたとき
女の子が現れ、彼を止めたのだった。



あれだけ確実に自分の親を殺していった人間たちを始末してきた
犯人だったけど、さすがにあの子に止められてしまっては
それ以上犯行を続ける気にはなれなかったみたいですね。

今回は女の子がお手柄でした。。

そして木本も何かを持って戻ってきましたねぇ。
来週はピーピー君も出てくるみたいだし・・・。
田所が怪しい動きを見せていましたが、
誰かと内通しているのか?はたまた状況を報告している
味方なのか・・ちょっと楽しみです。

JIN -仁− 9話

June 13 [Mon], 2011, 0:18
息もつかせぬ展開に思わず見入ってしまいました。
まさか東さんが龍馬を斬ってしまうなんて・・・。
前にも寺田やで、押し入られたときにただならぬ視線を
投げかけていたもんね。。。
まだ恨みがあるのかな?

でもあの時、龍馬さんは恭太郎に殺されようとしていた。
だからもしかしたら自分が斬ったほうが仁先生が
助けてくれるかも、と思って斬ったのかと思ったけど、
(それに咲さんのお兄さんである恭太郎のお家のことも考えて)
なんてちょっと深読みしすぎですかね。

それにしても仁先生龍馬さんの暗殺される日を思い出し
わざわざ京都にまで行く決意をしたんですね。
自分が手術をしてしまうと歴史が変わるかもしれないけど
今、この時代を生きている人間が手術をすればそれは
ちゃんとそれが歴史になるという咲さんの言葉を
信じたのか。佐分利先生も連れて行くことにしたんだもんね。

ただ・・・お兄ちゃんお家のためとはいえ・・・本当につらい任務を
任されてしまったものだなぁ。


仁先生たちを尾行すれば必ず龍馬に会えると踏んで
ずっとついていたけど・・・。
あそこで待ち構えていて仁先生たちに声をかけたのは
少しでも気づいてほしかったからなのかなぁ?

咲さんにも家に帰るように言っていたし、
まるで今回相討ちになって死ぬつもりのようでしたね。

そして龍馬さん仁先生たちが自分の身を案じて京都まで
来てくれたこと気づいてたんだ。
(だったら、仁先生のいうことを聞いてくれればいいのに)
そうすれば、中岡さんだって死ぬことなかったのにねぇ。

なんか歴史は仁先生の思いとは裏腹にちゃんと動いてる気がして
切ないよ。

そして来週はどうやら龍馬さんを手術するみたいだけど
うまくいくのかなぁ。

BOSS 8話

June 12 [Sun], 2011, 14:09
なんだか今回の事件はLADYみたいだったねぇ。
そして竹中さんが犯人かと思わせておいての
タニショーさんっていうのが面白かったです。

5年前に起こった猟奇殺人
殺された女性たちはみんな白い服を着て中指に傷がつけられ
綺麗に寝かせられ薔薇のはなびらがばら撒かれた状態で
殺されていて、その殺され方も一酸化炭素中毒という
一番死体が綺麗に見える方法。

それが今回突然また始まった。
しかも今度の遺体には前と少し違ったところがあった。
一つは手首を縛っている紐の結び方
前は左右対称にリボンの輪ができていたのに
今回は右のほうが小さかった。
そして遺体の額にいつもついていた人差し指の血の押印
それも以前は指の第一関節全部を使って押されていたのに
対して今回のは人差し指の指先。

そこからBOSSは犯人はこの5年の間に
なんらかの病気を患い右半身にマヒを起こしている可能性が
高いと判断

ちょうどお見合いをしたBOSSの相手検死官の石川(タニショー)の
恩師である竹本(竹中直人)ではと推測し追い詰めていくが
知らないの一点張りだった。
もちろん石川も恩師がそんなことをするはずはないと断言する。
そんなとき竹本が急に行方不明になる。

そしてそんな事件の最中にお見合い相手として石川と
会うことになり、
そこでBOSSは何者かに狙われる。

気がつくと小さなガラスばりの部屋に入れられていて
そこには石川が・・・。
犯人は石川だった。

かれは検死官という立場を利用して
そのあまりにも綺麗な死体に魅了され
その遺体を作り上げた犯人を崇拝。
犯人の証拠につながる証拠を次々に隠ぺいしていたため
犯人は捕まらなかった。

だがそんな犯人も5年前に犯行を止めてしまった。
それを知った石川は彼に代わって自分が
綺麗な遺体を作り上げるようになった。

犯人を独自に突き止め彼を殺し指を切断。
それを保存して今回の犯行に使っていたのだった。
そしてそれを知った恩師が自首を勧めたが
それを断り彼を殺害していたのだった。

BOSSがもっと早い段階で気が付いていたのかな?
と思ったけど、竹本の研究室に言って気がついたって
感じでしたねぇ。

それにしてもBOSSの今回のお見合い騒動は
とんでもない結末を迎えちゃいました。

それに・・・さりげなく野立がやきもち?焼いてる感じもしたし・・・
ちょっと面白かったですわ〜。

でもせっかく職場結婚でイケメンさんだったのに・・
惜しいことをしました。
まだまだBOSSには仕事が恋人のようですな。
Profile
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:みのむし
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ・映画・読書
    ・カメラ・旅行
読者になる
Comment
アイコン画像みのむし
» 2017年冬ドラマ一覧 (2017年01月02日)
アイコン画像くう
» 2017年冬ドラマ一覧 (2017年01月02日)
アイコン画像みのむし
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年04月01日)
アイコン画像みのむし
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年04月01日)
アイコン画像まりりん
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年03月28日)
アイコン画像みのむし
» 根室、釧路撮影旅行3 (2016年02月27日)
アイコン画像きこり
» 根室、釧路撮影旅行3 (2016年02月24日)
アイコン画像みのむし
» 釧路撮影旅行 (2016年01月25日)
アイコン画像きこり
» 釧路撮影旅行 (2016年01月25日)
アイコン画像みのむし
» ギャラクシー街道 (2015年11月13日)