龍馬伝 二十七話

July 05 [Mon], 2010, 19:51
龍馬さん、海軍操練所を追い出され?って
どこに行こうか思案していましたねぇ。
だって勝先生は西郷の所へ行けというのだけど
なんだか西郷は何を考えているのか
読みづらくて用心したほうがいいって感じですもんね。

そんなフラフラ龍馬のところに弥太郎から手紙が!
なんで?と思ってみてみたら
なんと武市と以蔵が殿さまに捕らわれて拷問を
受けているという知らせ。

ここまで龍馬には届いていなかったんでしょうか?
たしか捕まったというニュースは龍馬の耳に入って
いたはず・・
この時代のことなら捕まった後どうなったのか
すぐにわかりそうなものなのに・・・。
しかも人斬りをしていたということも重々承知のはずなのに
今更???

って感じではありますが、
弥太郎の心の叫びにほだされて
これはいっちょわしがいかにゃいかん!
って感じで土佐にもどりまいしたよ。

そして弥太郎には、吉田東洋を殺した時の様子を
調書した文書を盗んでこいと命じて
兄上や姉うえたちには
脱藩した自分と縁を切って他人になってくれないか?
とお願い。

そして何をするのかと思ったら
後藤収二郎のところへ出向いていって
吉田東洋を殺したのはわしじゃー。
と言い放ちましたよ。。

確か前にもそんなことで龍馬は疑われて
いやしませんでしたか?

あれれ?なんか?あれ?
おかしな感じです。
今更またいちいち名乗り出るバカいませんよね?
それまで逃げまくっていたのに・・

こんなのばれまくりじゃないですか!

全然以蔵や武市のことを助けようとしてるように
見えないのは私だけ???
余計なことをしてさらに以蔵たちの疑いを濃くしちゃったような
気がしますよ。


それにしてもいくら縁を切ったとはいえ
あんなことを言ったら、
やっぱり兄や姉たちに迷惑かかるよなぁ。。。
どうするんだろう?
龍馬は言うだけ言って逃げればいいけどさ・・・・。

なんだか無責任な男に思えてきたぞ?

龍馬伝 二十六話

June 28 [Mon], 2010, 18:59
まだ以蔵たちのこと引っ張るのかな?
もういい加減楽にしてあげなよ。と
画面のこっちからでも思わずつぶやいてしまいますよ。
もうきったない。以蔵ちゃんを見るのはいやいや。(笑)

にしても弥太郎はあの毒まんじゅうを以蔵に食べさせることは
できなかったみたいですね。
そりゃそうだよねぇ。。。。

でも以蔵のほうは半平太からだと聞いて
全部わかってて食べようとしたんですね。
まぁ。あそこまできたらそりゃ食べたくもなるってもんですよね。

そして肝心の龍馬さんですよ。
勝先生に薩摩に西郷というものがいるから一度
会ってみてはどうだ?
と言われて行ってみるとなんと
勝先生は西郷さんに海軍操練所を追い出された
脱藩浪人たちを引き取ってもらえないか?
って頼んでたんですね。
だから坂本のこともそのことで来たのかと
思っていたらしいけど、
龍馬のほうはちょっと違ってたみたいで・・・

好きなおなごの話から
あんたたちが長州征伐なんてするから
俺の好きなおなごが焼け出されたんやでー。
って言っちゃて・・・

幕府とつるんで長州やっつけてる場合やないで!
と言うんだけども西郷どんは
そんなことどこ吹く風。
わしは、自分とこの藩が一番大事だも―ん。とこうです。

龍馬をささっと追い返した西郷どんですけど、
幕府のほうには、今度の長州征伐には
手を貸さないからねー。と言っちゃいます。

だってもともと長州は幕府と戦ってるわけでしょ?
なんで薩摩が手助けしなくちゃいけないの?
って・・・・。さすが西郷どん腹黒です。

そんなことを言われた幕府はオロオロ。。。
薩摩の後ろ盾があって長州をやっつけれたけども
このままじゃやられてしまう。と

フランスに助けを求めちゃってますよ。
今までは攘夷だの何だのと言っていたのに
今では外国なしでは生きていけなくなっています。
なんだか本末転倒な気が・・・。

龍馬は西郷どんに誰かの味方でなく日本人の味方だと
言うような事を言っていましたが、
西郷どんはこの混乱に乗じて薩摩が日本を統一し
さらに外国と仲良くやっていこうと思っているようですね。

龍馬の考えは間違ってないけど、
今の流れからすると取り残されていってしまいそうです。
さて〜。龍馬さん海軍操練所もなくなって・・
どういう選択をしますやら・・・。


2010年春ドラマ総括

June 25 [Fri], 2010, 17:44
春ドラマは意外とながら観が多かったです。
本腰入れてがっつりとその時間になったらTVの前って
わけにいかないことが多くて・・・ま。しょうがないですけど。

私が見ていたのは次のドラマたち
・絶対零度
・ジェネラルルージュの凱旋
・臨場
・警視庁失踪人捜査官
・素直になれなくて
・ヤンキーくんとメガネちゃん
・怪物くん
・新参者


結構まんべんなく見てますね。
感想を書いていたのは
ジェネラル・臨場・新参者くらいですかね。
たまーに、警視庁失踪人捜査官と素直になれなくてを
書きましたけど・・・。

それでは私の独断と偏見の総括いってみよう。

・臨場
前作も面白かったんですけど今回は
原作にないオリジナルということだったんですが
すごくまとまってて面白かったです。
途中から入ってきた永嶋の存在がなんだか
不思議?と思っていたら最後の最後でそうきましたか!
って感じでしたね。
16年前に自分の父親を殺した犯人との対峙
そしてその犯人が抱えていた問題が
永嶋本人のあの当時の気持ちと思い切りリンクしていて
永嶋にとって忘れることのできない事件になったんじゃないかと
そしてこれをきっかけに永嶋も何かをふっきれたんじゃないか?
って思える事件でした。
そんな風に話を持っていけるこの脚本力がすごい!
って思っちゃいました。
文句なく私のランキングでは1位です。

・警視庁失踪人捜査官
見てる人はあんまりいなかったみたいですけど、
結構渋めのおっさんたちの活躍がかっこよくて
見続けました。
最終回で高城の娘さんのことがわかるのかと思いきや
そこでいきなり終わり!っていうのも憎い演出〜。
と思いましたし・・・もしかしてSeason2あり?とも思いました。
いやぁ。いつもエロい話しかしない沢村さんの
めっちゃ二枚目な部分が垣間見られてそれだけでよだれもの
でしたわ。
あとコヒさんとかエンケンさんとか・・みんな渋くていいわ♪
何気にオープニング気にいってました。
私的ランキングは2位です。

・ヤンキーくんとメガネちゃん
感想は一回も書かなかったですけど
ほわわ〜んとしてて好きだった。
なんていうか悪い人が一人もいなくて、
みんな何かに一生懸命で
そんなところがにまー。って笑って見られる部分だったかも
もしかしたらごくせんみたいに毎度毎度
最後には戦いのシーンがあって問題解決!
かと思いきや、ちゃんとそういうことをしないで問題を
解決していく感じが今までのヤンキードラマと違ってて
そこも新鮮でしたね。
品川を取り巻く人たちがみんなあったかくて
同じような境遇?の仲間たちがどんどん集まってくるのに
みんないい人で・・・・。こういうの素敵って思った。
ってことで、私的ランキングは3位です。

・新参者、絶対零度
こちらは甲乙つけがたい。どっちも同じくらいに好きでした。
新参者は一つの事件を背景に人形町にやってきた
加賀がその眼力で人形町の人たちのちょっとした
事件を解決していくっていうスタンスが結構好きだったし。
最後の最後の解決でもうちょっと峯子のこと掘り下げてほしかったな。
っていう気持ちは無きにしも非ずですが・・・。
よかったです。
そして絶対零度も毎回結構楽しんで見てました。
上戸ちゃんのドラマはいつ見ても同じように見えるけど
これは違ってた。
それはやっぱり周りのおじさんたちのかっこよさ渋さに
助けられてるよね。
そして一服の清涼剤みたいな存在の科捜研?(笑)
のシーンが結構好きだったなぁ。
木村了くんは今までなーんか変な役柄多かったけど
この役柄に合ってて好きだったわ。
あの科捜研のお姉さんのドSプリも好きだったし・・・。
楽しんで肩ひじ張らずに見られるドラマでした。
と言うことで4位ですね。

・怪物くん
意外とちゃんと作られてて面白かった。
もうキャスティングがバッチグーでしたね。
それだけで成功と言ってもいいんじゃないでしょうか?
大人も子供も楽しめるエンターテイメントになってたと思います。
私的ランキングは6位です。

・ジェネラルルージュの凱旋
あうううう。原作は多分映画のほうが忠実だと思うのよね。
そう思うと・・なんでこの結果にするの〜。
とちょっとがっかりしました。
せっかくの速水の活躍部分がバッサリとカットされちゃってたのもなぁ。
まぁ。この枠のこの作品にあんまり期待はしちゃいけないけど・・・
それにしても患者さんの中には本当になかなか判断のつかない
病気って言うのがあるものなんですねぇ。
毎度運ばれてくる患者さんの病気の原因を突き止める部分
で結構楽しめました。
ってことで、私的ランキングは7位かな。

・素直になれなくて
正直疲れた。。。
この手のドラマはもういいや。って思っちゃった。(笑)。
ツイッターを使った爽やか面白路線のものだったら
もっと面白くなったのに、残念。って感じですね。
キャラの誰にもあんまり共感できず。
話もなんか上滑りな感じで深みがなくて・・
人物の心の動きがあんまり感じられなかった。
(素人にこんな風に言われちゃダメよね。)
私はこのドラマ見ても素直になれません。
ってか素直になるのであれば、
「もういいや。」です。なので問題外です。

新参者 最終回

June 25 [Fri], 2010, 9:42
結局、岸田さんが犯人だったのね。
しかも息子さんを庇うためだとは・・・
本当にそっくりな親子だ。

岸田さんの息子克哉は、息子のために
30万もするダイヤマンを買ってあげたり、
豪華なマンションに贅沢な暮しをしていたわけだけども
副業の株が儲かっていたわけじゃなく
実は、株で大損してたんですね。

でもそれまでの豪華な暮しがやめられなくて
息子や周りにいい顔をしたくて
とうとう会社のカネに手をつけていたって
ことだったんですね。

ダイヤマンの記念日も本当はお金がなくて
買えなくてとりおきしてもらっていたんですね。
そして清瀬さんにお金を借りに行っていた。

でもこの克哉の会社の金の横領を
知ってしまった父親の岸田さんは
なんと清瀬さんの奥さん名義の別会社の
口座からお金を引き出して
それを息子に渡していたですね。

そうすることで横領を隠し通そうと
いつまでもかっこいい父親でいようと
克哉も岸田さんも息子にいい顔をしたかったと・・・


でも峯子に離婚の慰謝料として
あの会社のことを言われて焦ってしまった。
お金なんてもうない。
そんなことはいえなくて
峯子を殺すことにしてしまった。。。。

なんとも自分勝手な親子ですよ。

そんなことをしても息子のためになんてならないのにねぇ。
いくら回しても回らなかった独楽
あれは、違うくみひもを使っていたからだったんですね。
13日に万引きした独楽を野ひもを使って峯子を殺し
そして15日に違うお店で改めて買った独楽を
孫にお土産として渡した。

13日に孫に独楽を持っているところを見つけられ
あとで上げると約束したから・・・・。

紐だけをかえて孫に渡したんですね。。。

でも買ったものをそのまま渡していたら・・
この犯行はわからなかったかもしれないのに・・
って・・わかるか。。。(笑)

とはいえ。なんともやるせないラストでした。
友和が犯人じゃなくてよかった。
そして峯子の気持ちが少しでも清瀬につたわって
良かったですね。

あの保険の契約は弘毅の彼女である亜美が
いずれ生むであろう子供のために契約していた?
ということでOK?

にしても・・・峯子って意外としっかりものさんだったのね。
慰謝料とか別会社に金があるとか・・・・・。
そういうところを見るとただの優しい女性とは
ちと違う気がしましたわ。(笑)

素直になれなくて

June 25 [Fri], 2010, 9:36
ああ、終わった。。。よかった。よかった。
めでたし。めでたし。
って感じですわ。

長かった。。。後半はほとんど流し見・・
もう半分見てなくても大体想像つくって感じの展開。
おなかいっぱいっす!

自分をほめてやりたい。
それだけです。

なんか・・・ツイッターのドラマってうたい文句やめてくんないかなぁ。
もう少し爽やか面白路線のものだったら
もっともっと面白おかしくできたのになぜラスフレ路線を
選んだの?って感じ。

私よく頑張ったなあ。。。。

あんまり感動することもなく
ふうんという感想でした。

まぁさ。最初からハルとナカジはくっつくことミエミエだった
んだけど、その過程がさ。。。もっと深く掘り下げて
ほしかったなぁ。

つーかハルの弟君の扱い雑。
ええ!そんなことで改心できるもんなの?つーくらいに
超爽やか。そこだけうそーーーーんって思った。

龍馬伝 二十五話

June 24 [Thu], 2010, 21:09
なんか・・・ここ数週間の龍馬さんは

どうしたらええがじゃ!どうしたらええがじゃ!
ばっかり言いながらウロウロしてるだけに思えるのは
私だけ?

しかも半平太も
もうやめてくれぇやめてくれぇ
っていいながら牢屋の中から叫んでるだけに見えるのは
私だけ?

ここまでくると
どうでもええやん!って気になってきますがな。


龍馬もお龍にかまってる暇があったらもっと
勝先生に協力して海軍操練所をなんとかしなきゃいかんのじゃないの?
それがあんたの今の仕事なんじゃないの?
と思ってしまいました。

それに半平太ってば、以蔵が拷問にあってかわいそうだからって
毒まんじゅうを食べさせて楽にしてやってくれ!って
弥太郎に頼むなんて!

どういう神経してるんですか?
もともと以蔵が庇ってるのはあなたでしょうが?
弥太郎じゃなくてもあんたさえ口を割れば
すべてまるく収まるんじゃないの?
それとも何?あなたそんなに自分が大事なの?
とさえ思ってしまいました。

まぁ・・・土佐勤王党の他のみんなを庇うために
一人の犠牲はつきものと思っているのかもしれないですが
あれほど、みんなから慕われていたのなら、
自分の命を犠牲にして他の人間を〜。とは
思ないか・・・それにこの時代に
トップが責任取ったから他の奴らは
責任とらんでよし!なんてこともないのか・・・・

なんか・・・本当に心の狭い視野の狭いそんな民族やったんやね。
容堂も本当に嫌な奴だがこの時代はこれが
当たり前だったのだから・・・。

もっと変なのは今までは攘夷攘夷とわめいていたのに
朝廷がそんなこと一言も言ってないよ?
と言ったとたんに手のひら返す諸大名たちや、
そんなこんなも全部幕府が悪いんや〜。と
矛先を幕府に向けちゃうやつらとかですね。

長州などは・・・・そんな感じを受けます。
でもそれも情報不足と言いますか。
世界を知らないと言いますか・・・。
なんかいろいろとうまくいかないものだなぁ。
と思ってしまうわけです。

さて、そんな中すごく広い視野で物を見ていた
勝さんが将軍にたてついたものだから
海軍操練所を追い出されてしかも
操練所自体を解体するとまで言われてしまいましたよ。

日本のトップとあろうお方が・・・
外国から攻めこまれるかもしれないという
このご時世に長州を罰している暇があったら
もっと海軍に力を入れましょうよと言っただけなのに
これですもん・・・・。

薩摩藩に
ちっ!あんな奴らに国はまかせられん!と
思われてもしょうがないですよねぇ。

で・・・・そんな薩摩の西郷さんと龍馬いよいよ
来週対面しそうです。

臨場2 最終回

June 24 [Thu], 2010, 19:33
ああ。やっぱり、北川のお父さんが犯人でしたか。
でも経緯が違ってましたね。

私はてっきり、北川の父が、共犯の男も
殺したのだと思ってました。
でも本当にあの共犯の皆川を殺したのは
清美だったんですね。

そして皆川の兄純一が犯人だった。
清美は皆川から娘が死んだのは
あの事が原因で、俺だけがこんな目に会うのなら
今までの出来事を全部警察に公表すると
いったから、思わず突き飛ばしてしまったということなんですね。

それにしてもこの皆川っていうやつ
とことんやなやつだなぁ。
先週のあの奥さんの涙をみせてやりたかったよ。
結局こんな奴だから娘さんも自殺なんて
しちゃったんだよ。

そんなときに永嶋ったら・・・とうとう我慢しきれなくて
純一を襲っちゃいましたよ。
お陰で純一はその後殺される羽目に・・・。

で、殺したのは純一のお父さんだったと・・・
なんだかやるせないですね。
男手ひとつで育ててきて、他の人以上に
厳しくしたけど、厳しくし過ぎたせいで
彼には逃げ道がなくなってしまったんですね。

それで16年前の事件を起こしてしまった。
たばこを吸っていたことを永嶋教授に叱られたことが
原因だったけど、それ以上に煙草入れに使っていた
きんちゃくを取り戻したかった
ただそれだけだったんですね。

その巾着本当はお父さんからもらったもので
父親に反発しつつも愛情を欲しがっていたというか
聞いてほしいことがいくつもあったんだと。

永嶋が16年前にやさぐれていたときと同じような
親子関係がここにもあってそれで同じような結末を
たどってしまったことが何とも切なかったですわ。

でもってそこがリンクしてるのがまぁ〜素敵!
なんてすばらしい話なの〜。と感動してしまいましたよ。

自分の思いを押しつけて育ててしまっていたことを
反省する犯人の父親を見ながら
永嶋は何を思ったんでしょうねぇ。。
きっと自分の気持ちと向き合えたんじゃないだろうか?
と思いましたよ。

いやぁ。おみごと!と言う感じでした。

そして亡くなった純一は、父の持ってるナイフに
自ら向かっていって亡くなったんですね。
本当はずっと苦しんでいて早くこうしてほしかったというように

なんか切ないラストでした。

ジェネラルルージュの凱旋 最終回

June 24 [Thu], 2010, 17:51
速水先生とりあえず、命助かってよかった。
とはいえ、なんか最後いいところなしで終わってしまったよ〜。
せっかくの速水先生の大活躍部分が
あんな形で婦長の話ひとつで終わってしまうなんて・・
ちょっと悲しいものが・・・

速水先生が庇っていた相手はもちろん花房婦長だったわけだけど
花房婦長も佐々木さんを殺したのは速水先生と勘違いして
お互いにかばい合ってたんだね。
まさか佐々木さんが殺されたところに速水先生が
常用していた薬が落ちていたなんて知らないもんね。

でもその薬速水先生のかと思われたけど
一錠だけ速水先生が飲むはずのない薬が混じって
いたんだよね。
ぜんそく持ちの先生が飲んじゃいけない薬だったわけで
それを飲んでいるのは鴨志田だったんだ。

でも鴨志田が佐々木さんを直接刺すわけじゃないよねぇ。
と思ったら案の定、その秘書が鴨志田の先回りをして
殺していたんですねぇ。

MAHをつくって名前を売ろうとしていた鴨志田だったけど
そのパーティーでなんとグッチってば
現場には産業廃棄物で土壌汚染されてるんですよ!
なんていうVTRを流してパーティーぶち壊し・・・
お陰でMAHのことは解決したけど、

速水先生の容体が悪化しちゃった!
でもそれって悪性リンパ腫のせいで免疫力が下がっていたために
普通の人だったら感染しないようなウイルスに感染していて
心筋梗塞を起こしていたんですね。

で、原因がわかったから無事に生還!
よかったねぇ。
で・・・・そんなときに近くの工場で爆発が起きたみたい〜。
ってところで・・・あっさりと終了。。。。

ええ〜〜〜。ここからが見どころなのに終わり〜。
とすごく消化不良な終わり方のドラマでしたわ。

私はやっぱり映画のほうが簡潔でしかも
速水先生のよさがばっちり!って感じだから
そっちのほうが好きだな。

臨場2 十話

June 18 [Fri], 2010, 14:53
ええ〜!永嶋っていいとこのおぼっちゃん?
しかも大学教授の息子〜!!
びっくりした。改心組とかってたし、やさぐれてるっぽかったから
(まあちょっと道を外してたようだけど)
もっと何か悪いことでもやって、少年院くらい行ってるのかと
思ってた。

女子高生の自殺体の臨場要請がきて倉石たちは
出かけていくんだけども、
その数日後に同じ場所で同じく女子高生の父親が
死んでいた。
てっきり後追い自殺だと思ったけど、
倉石はこの父親は殺された!と判断
帳場がたちましたねぇ。

決め手は彼のズボンの裾に入っていた白いアジサイ
屋上にも同じアジサイが・・・・しかも爪の間から
黒い繊維片。

娘のことを知っていてなおかつ、花を手向けるような
仲だったと過程・・・

捜査の結果この父親のとんでもない過去が暴きだされましたよ。
なんと父親の部屋から永嶋の父親の時計が出てきちゃいました。
そう。この父親16年前に永嶋の父を殺した犯人だったんですねぇ。

そして娘は父親が誰かとこの事件の話をしていることを
聞いてしまった。それがきっかけで自殺をした
とそういうことだったみたいです。

でも共犯者の男ではなく、その妻が
皆川を殺したみたいですけど、どうして??
まだまだ謎がいっぱいですね。

そして・・・永嶋の父親を臨場したのが倉石だったとは・・・
そして倉石の最初の見立ては永嶋の父親だったとは・・・
だから永嶋を鑑識課にわざわざ呼んだんですね。
ずっと気にかけていてくれたんですね。

永嶋の気持ちを考えると複雑ですが、
倉石もずっと悔しい気持ちだったことが
わかって、この事件のことちゃんと冷静に判断
してるようで・・・ちょっとほっとしてます。

ジェネラルルージュの凱旋 十話

June 16 [Wed], 2010, 17:42
ええ!!速水先生本当に死んじゃうの?
それはないでしょう〜。主役だよ主役〜。
って主役はグッチと白鳥か?

このままだと映画とは全くかけ離れた
全く違う結末になるって感じですね。

速水先生を病気にしちゃってあの大事故はこの先も
起きないってことなんですかね?
次回をみてもそんな事故が起きる感じは全然
なさそうで、逆にグッチが汚染物質のある山で
テレビ局にうったえてる??

うむむ〜。ここまでお話変えちゃうとは!
私はやっぱ映画の終わり方のほうが速水先生も
かっちょよかったし速水先生が何を成し遂げようとしていたのかが
わかってよかったので、それがいいなぁ。

とはいえ、
今回のドラマです。
速水先生と佐々木さん運ばれてきたけど
佐々木さん死んでしまいましたよ〜。
速水先生は、病気で倒れただけだったようで
必死に白鳥が佐々木さんがなぜ刺されたのか
状況を聞こうとしてましたが、
記憶もとぎれとぎれ・・・

どうやら、脳腫瘍があるみたいでしたね。
もうずっと前からそのことを調べてたんだ。
あの名無しの権兵衛のカルテは速水自身のものだったんですね。
そして工事現場に行ったのは
佐々木から寺内さんの土地が土壌汚染であること
そしてそのために寺内さんを殺してしまったことだった
みたいだけど、佐々木さんは薬の速度を速めた
だけで最後のとどめをさしたわけじゃなかった。

それを速水は観ていたはずなのに肝心の記憶が
あいまいってことで白鳥とグッチがいろいろと
聞き込みするんだけど。

どんな聞き込みをしてもいつもアリバイがなくて
その時間にいない人物は花房婦長なのよねぇ。

しかも速水も白鳥には言わなかったけど
あの工事現場で佐々木のそばにいる花房婦長を
みてるし・・・

予告だと私はあのクラブのママが佐々木を殺したのかと
思ってましたよ。怪我してたしね。
でも今回の事件とはちょっと話が違ってたみたいですねぇ。
でもあのママも16年前のデパート火災の被害者遺族だったとは、
そしてその場にいた同じく黒タグの女の子がまさか
和泉だとは・・世の中狭いもんだよねぇ。

ってかあれだけ速水に食ってかかっていたのに
あの女の子が和泉で生きていたってわかったとたんに
いきなり気持ちが180度変わってしまうママっていったい・・・・
って感じですわ。(笑)

それにしても・・・このドラマはいったいどこに向かっているのやら・・・
わからなくなってきました。
Profile
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:みのむし
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ・映画・読書
    ・カメラ・旅行
読者になる
Comment
アイコン画像みのむし
» 2017年冬ドラマ一覧 (2017年01月02日)
アイコン画像くう
» 2017年冬ドラマ一覧 (2017年01月02日)
アイコン画像みのむし
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年04月01日)
アイコン画像みのむし
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年04月01日)
アイコン画像まりりん
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年03月28日)
アイコン画像みのむし
» 根室、釧路撮影旅行3 (2016年02月27日)
アイコン画像きこり
» 根室、釧路撮影旅行3 (2016年02月24日)
アイコン画像みのむし
» 釧路撮影旅行 (2016年01月25日)
アイコン画像きこり
» 釧路撮影旅行 (2016年01月25日)
アイコン画像みのむし
» ギャラクシー街道 (2015年11月13日)