MR.BRAIN 八話

July 12 [Sun], 2009, 20:25
結局海老蔵が何をたくらんでいるのかがわかりませんでしたね。
しかも17年前の事件の真犯人も誰かわからず・・

ただ、北里があれ以上罪を重ねなかったのは
九十九のおかげってことでしょうか?

尾崎が監禁されているであろう場所に行ってみると
爆弾がしかけられていて、リンダが巻き込まれてしまう。

九十九は、これ以上警察や自分たちが動けば
犯人の思惑通りになってしまうから
動かないようにしようという。

しかしリンダが丹原に何かを話そうとしていたことを
思いだし、丹原はリンダをたずねる。
するとリンダは誘拐された尾崎の息子が
暴力団の事務所を見上げていたという。

尾崎の息子が今回の事件にかかわりがあるのでは?
と思った丹原は尾崎の息子を取り調べるが
アリバイもあった。

だが、尾崎の家の洗面所から採取した剃刀についた血液
が、今回の犯行で遺留品となっている×マークのハンカチの
血液と一致したことから事件が変わっていく。

同じ型のDNAが存在するのは二つのパターンがあり、
一つは一卵性双生児の場合、そしてもうひとつは
骨髄移植をした場合だというのだ。

改めて尾崎に骨髄移植のことを聞くがしらばっくれる。
ところがリンダがナイフで刺された川瀬から
骨髄移植をしたドナーと患者が誰なのかを教えてもらう。

17年前、殺人事件で起訴された男北里だった。
彼は、ずっと無罪を主張してきたが当時のDNA鑑定で
被害者の爪の間にあった皮膚片から
彼が犯人だと決め付けられ有罪にされてしまうのだった。
しかも獄中で彼は白血病にかかりそれを直すために
骨髄移植をしたのだった。
あいては、尾崎の息子だった。

尾崎たちは当時の事件を担当していて、
彼が無実だと感ずいていながら、罪を着せ
骨髄移植をさせるかわりに、事件を認めろとせまったのだった。
だが、そのせいで、北里の両親は自殺
そして北里は今回の事件を起こすのだった。

彼をこれ以上犯罪者にさせないために、
最後に使った手段は、彼を陰で操る人物から彼を
離すことだった。

その影の人物は、捜査一課の武井だった。
彼は北里に警察の動きを飴玉で知らせていたのだった。
そこに目をつけた九十九は黄色の飴を青に変え
北里に次の犯行をさせることに成功する。

17年前の冤罪の時の裁判官だった男だった。
彼が講演をする場所に爆弾を仕掛けたという
情報を知り、九十九は津田と入れ替わって
北里のアジトに潜入する。そこには尾崎も監禁されていた

九十九は北里に、今なら間に合う。
そして今ならあなたの冤罪をはらすこともできると
誓い事件は解決するのだった。

17年前の犯人は本当に尾崎の息子じゃないんですよね?
DNAが不確かだったということでかたずけられてしまって
なんだかモヤモヤですわ。

そして海老蔵ですけど・・彼もまた北里と同じように
警察官僚たちを恨んでいるように思えますねぇ。

続きがあるような終わり方ということは
今度はこの辺きっちりと回収させてくれるんでしょうか?
せっかくここまでいろいろと謎めいていたのに
何も解決しないままという気がしてなりません・・・


それにしても豪華な俳優陣さんたちでしたね。
ただそれに見合うだけの話だったかなぁ?
と思うところは多々ありましたけど・・
SHIHOさんとかユッキーナ?とかの意味がいまいちわからな
かった。

あと・・・なんだか・・・ガチャガチャした印象があって
せっかくのミステリーがそれで薄い感じになっちゃった
感じがあったのが残念。
もっと本格、本格しててくれたほうがよかったのになぁ。。。って

ただ綾瀬さんは本当にこういう役柄似合ってます〜。
ほわわ〜んとしてて・・ほんとに一服の清涼剤でしたわ。
正直最後のほう恋愛モードで・・またか・・・と
思ったんですけど、綾瀬さんだとそんなに嫌じゃなかったです。

でも・・正直このドラマにラブは必要ないと思うんだけどね。



人気ブログランキングへ

MR.BRAIN 七話

July 07 [Tue], 2009, 22:30
今回はいったいどの部分が脳科学にあたるのかなぁ?
もしかしたら錯覚?というか誘導?の部分ってことなのかしら?

前回を最終回だと思い込んでいたせいかなんか
一気にテンション下がってしまって、ながらみになってしまいました。

とはいえ、海老蔵さんがでるからねぇ。
その辺はっきりさせましょう〜。って感じですね。
そして、今回はスナイパーが出てくるし、海老蔵が怪しいしで
BOSSと被ってますけど〜。って感じしたね。

海老蔵が怪しさ満点であのスナイパーとつながってると
思わせておいて、BOSSの野立のように
実はスナイパーを探ってました!!
だったら・・・もっと被ってるけど・・
来週はどうなるのかなぁ〜。

それにしても出口を封鎖してるのにいやにあっさりと
スナイパーさんは出ていったよね?
普通は、ビルから出ていく人はとりあえず、調べるよね?

あんな風に長いものを持った人が
必ずしもスナイパーと限らんでしょうが、
アタッシュケースに分解して入れるとかさ?
考えるよね?
と・・・またそこ突っ込んじゃ駄目なところですか??

そしてまた副長官の授賞式だかなんだかを
わざわざあんな外でやらんでも〜いいのに、あれじゃ
狙ってくれと言ってるようなものだよ〜。
というのも突っ込んじゃ駄目ですか?

ま。いいや。
で、第二、第三の事件が起きて、三番目の事件は
警察関係者じゃなく・・・しかも一人で脱出してきた。
丹原たちは、二番目の事件で誘拐された人物が
どこかへ連れて行かれたと聞かされてそこへ
行くが・・・そこには爆弾がしかけられていて・・・。

う〜ん。ハンカチの血のトリック?って必要あるのかな?
普通に誘導だけじゃ駄目なの?
なんかあの辺よくわかりませんでしたね。
意味があるのかないのか?

でもって、丹原さんたち・・・引っかかりすぎですよ〜。
どんだけ無能なんだよ〜。と思ってしまいました。
それに・・大事な電話かもしれないんだからさ、
ベル?がなったらすぐに出ようよってね。

ところでリンダ君は・・・爆発に巻き込まれちゃったの?

海老蔵は・・・スナイパーとつながってるの?
う〜ん。ハテナマークで頭がいっぱいです。



人気ブログランキングへ

婚カツ!最終回

June 30 [Tue], 2009, 20:07
視聴率に悪戦苦闘したようでしたけど、
個人的には嫌いじゃなかったです。

ただ・・・もうちょっと。あとちょっと何かが足りないなぁと
思うことはありました。
それが何かといわれると困るんだけど、
邦之と春乃の恋愛を描きたいのであれば、ちょっと
唐突すぎるし、邦之がどこまで・・・どうして春乃のことを
「離さない!」と決めたのかっていうのがちょっと描ききれて
なかったというか。

まぁ。中居君にラブストーリーは無理だったかなぁ?
という感じですかねぇ。

これなら普通に市役所職員が(臨時であれなんであれ)
商店街の活性化のために婚カツ事業を起こすも
なんやかんやで反対にあったりする
っていう内容でよかった気がします。
その中で(たとえば春乃と意見がぶつかりしょっちゅう喧嘩していたけど)
そこから恋愛に発展とかなら納得がいくというか・・・。

だったのだけどなぁ〜。と
思うとなんだか残念でなりませんね。

でも・・・何度もいうけど、このテイスト嫌いじゃなかったです。
なーんか下町情緒があってよかったです。

きっと・・・・タイトルが悪かったんだろうなぁ。って
思いますね。笑。

最後周吾朗さんと優子がくっつくとは思わなかったけど、
(最終的にはシゲとくっつくかと思ってた。)

それに・・・まさかイトカツが・・・そっちだったとはっ!!
びっくりして大笑い。
春乃・・春乃・・って連呼してたからてっきりそっちとばかり・・・

なにはともあれ、商店街をリニューアルできて
しかもそこで堂々とプロポーズしたもんだ!
と褒めてあげたいところですね。

なんか本気で照れてる中居君に笑いました。
今度ドラマやるなら少年野球チームを作る役とか
もうすでにパパさん役で、子どもたちからいろんな
難題ふっかけられるとか
普通のサラリーマン役とか
そんなのが似合うかなぁ〜。と思いましたね。

人気ブログランキングへ

MR.BRAIN 六話

June 28 [Sun], 2009, 17:11
あれ?最終回じゃないの???
すっかり今回で終わりだと思ってた・・・。

結局、かなこは多重人格じゃなかった?ということなんですね。
多重人格を演じて憎むべき相手を殺して言ったと・・・

自分のことを誘拐して暴行して、監禁していた男
そして自分が変な男に付きまとわれてることを話したのに
取り合ってくれなかった担任の先生。
そして一緒に帰ってほしいと頼んだのに、断った友人

倉庫の地下室からやっと出られて見た青空があまりにも
綺麗で15年間もこんな綺麗な空を見られなかった。
見られないようにした人たちが憎かった。

ということだったんですね。
最初は男に暴行を受けてるうちに別人格が
主人格を守るために形成されて、くるってしまうの防いでいたのかと
思っていたのに、

かなこの精神鑑定をしているときに移したビデオから
本来なら俊介(別人格)しか知りえないはずの
隠しカメラの位置を知っているかのように
部屋から出ていく時にカメラのほうを見たから
それで九十九は気がついたんですね。

そしてfMRIにかけて彼女の脳を調べてみたけれど
確実にこれなら多重人格だ!と思えるような見解がでてこなくて

それで九十九は罠をしかけるんですね。
それはちょうど和音にトイレの実験をした時のように
色のパネルがついている扉を
俊介が目覚めているときに見せて
赤は隔離病棟。青は一般病棟へつながる扉なのだと教えた。
そしてわざと怒らせた。
かなこさんを守りたいなら君という人格はいなくなったほうがいいって

そして、次にかなこが目覚めた時に
散歩をしましょうって・・・。ただしみんなに見つからないように
外へ出るには一般病棟のほうの扉を開けてホールにきて下さいと・・・。

なのにかなこは迷わずに青の扉を開けてホールにやってきた。
そこで九十九は彼女が嘘をついてきていることを
見破ったんですね。

赤と青の隣に書かれている一般病棟と隔離病棟
その文字のプレートを入れ替えてあって
もしかなこの人格ならば一般病棟と書かれているプレートのほうをみて
赤の扉を開けるはずなのに・・・。と・・・

文字よりも先に色で覚えた先入観があったために
俊介しか知らないはずの青を開けてしまったと・・・

とはいえ・・・確かに・・・
ひどいことをされたんですけど・・・
でも殺すことはなかったよねぇ。

それにしても解決編だけで1時間・・・う〜ん。前回
いっぱい見せすぎですってば〜。

ってか・・・
あんな暗い部屋にいたのによく文字がかけたなぁ。とか
勉強もほとんどしてないのに漢字よくわかったなぁ。とか
運動もしてなくて筋力も衰えてるはずなのに
やたらと力強いよなぁとか・・
(そこ。突っ込んじゃだめですか?)笑。


人気ブログランキングへ

2009年春ドラマ総括感想

June 27 [Sat], 2009, 17:27
2009年の春のドラマも終わりましたね。

さっそくですけど、私の総括感想をば・・・。
春ドラマ見ていたものは

・婚カツ!
・アタシンちの男子 (感想なし)
・白い春
・臨場 (感想なし)
・アイシテル 海容
・BOSS
・必殺仕事人2009 (感想なし)
・スマイル
・ゴットハンド輝
・ザ・クイズショウ (感想なし)
・ぼくの妹 (途中リタイア)
・名探偵の掟 (感想なし)
・魔女裁判 (感想なし)
・MR.BRAIN

スマイル 最終回

June 27 [Sat], 2009, 10:19
一応めでたし、めでたし、で終わったんだ。
前回みてたらどう見ても救いようがない感じだったけど、
死刑執行当日にあんな風に滑り込みで
なくなることなんてあるのか?というのは置いといて・・・。

林さんを殺してしまったのは事実
だから俺は罪を償いたい。

そういう気持ちはわかる。
だけどさ、それまで支えてくれてた町村フーズのみんなや
花ちゃんや、一馬さんたちの気持ちはいいの?
って感じですよね。

一馬さん5年間も必死に林のお父さんを探してたんだ。
ってか裁判を闘った検事の北川さんは2000年の
犯行を本当にビトがやったのだと思ってたんだねぇ。
警視庁の人間に聞かされて初めて知るなんてねぇ。
裁判の時は過去の事件も調べないのかしら?

で!北川のおかげで林の父の居所がわかった一馬
必死に説得して・・・・
なんとか提訴できたみたいで・・・

前の事件はえん罪が認められ、今回の事件は
情状酌量が認められ5年間拘置所にいれられていたことを
考慮されて模範囚とみとめられて3年後に出所

花ちゃんが始めていた多国籍料理を一緒にやることに
なりましたね。いやぁ。よかった。
それにやっぱあの小学生の時いじめられてた女の子は
花ちゃんだったのねぇ。
人に初めて優しくしてもらったのがビトだった
それからずっと好きだったんだ。
願いがかなってよかったよ♪

はぁ・・・ビトにとっては長かったですね。

いやぁ。めでたしめでたしなんだけども〜〜〜。
なんなんでしょう〜。この胸のわだかまりみたいなものは???

なんか毎回これでもか!これでもか!と
ビトが不幸になるようになってて・・
でもそれってビトがちゃんとしてればなんとかなったような
気がして。たとえばそれが一馬の言うように
偏見のせいだったとしても・・・・
ちゃんと違うと言える場面がたくさんあったように思うんだけど?
しかも何かことが起こってもそれを自分で何とかしようと
しないっていうか?
毎回周りの人間に何とかしてもらう
他力本願体質の主人公にモヤモヤしてしまったのかも!


人気ブログランキングへ

BOSS 最終回

June 26 [Fri], 2009, 8:07
いや〜〜ん♪♪私の野立っち♪???
はやっぱりいい人だったのねぇ〜。
潜入?捜査?だったのねぇぇぇ。
信じていたわ〜。(え?爆)

いやぁ。やたらとBOSSが「野立さんじゃなくて野立!」といったり
屋田さんを特別対策本部に呼んだりするから
ピンと来ちゃったよ!

よかったぁ。これで続編もあり??
「めざましテレビ」でも天海さんが
「続編も期待しててください」的なことを発言してたしぃ〜。
続編なくてもSPはありそう。。。

それにしてもあの車の中での手を上げつつにやりと笑ったのは
大澤に対しての「大変な事が起きてる」っていうサインだったのねぇ。

裏金を密に作っていたのは屋田さんだったのね。
屋田が黒い月@反町とつながっていて
それを探っていたのは野立も一緒だったんだ。

あのふざけた野立会のチケットの裏にまさか
「おれもそのことは調べている」って書いてあるなんて
憎い〜。ってかいつそんなこと書いたのよ。

黒い月の目的は逮捕された仲間の釈放ではなく、
自分たちがいや。反町が、国を変えたいっていう
テロ集団だったわけでそれに屋田が乗っかったってことなのかぁ。

いやぁ。すっかり騙されたよ〜。
大澤いきなり野立のことを撃っちゃうし〜。
野立は、総監撃っちゃうし〜。

それもこれも屋田から本当のことを聞き出すため。
「刑事は演技ができてなんぼ!」なんだそうだよ。
「詐欺師もだますくらいにな。」って!これは総監譲りみたいだ。

ってか・・・小野田さん死んでなかった。ごめんよ〜。
でもよかったっす。

そして・・やっぱ。大澤はあの彼とは別れちゃったんだねぇ。
彼の弟の無実を晴らしてあげたのはいいけど・・
やっぱね。うんうん。わかるよ。
ってか弟くんに間宮貴子を紹介・・・・プププ。

それにしても次はどこへ?またNY?と思ったけど、
どうやら、引きとめられた模様でしたね。



いやぁ。本当に最後まで面白く見られましたよ〜。
何気に野立っちがかっこよかったっす〜。
竹之内さんのこういうおちゃめキャラってめったに見られなくて
結構貴重だったわ。
前回の金八先生のものまねといい。お疲れサマンサタ〜バサ♪
のくだりといい。。。アドリブっぽくてGood

人気ブログランキングへ

白い春 最終回

June 24 [Wed], 2009, 15:41
まさかの展開でしたねぇ。
春男が死んでしまうなんて・・・
でもこんな展開なのになぜかすっきりとしています。
最後の最後にさっちゃんは、春男のことを
「おじさん」ではなく「お父さん!」と呼んだこと
それを病床にいる春男は、昏睡状態ながらも
聞いていて、最後に涙を流すなんて・・・・。

春男はきっとさっちゃんの声を聞くことができたんだな。
っておもったら泣けたーーー。。。

まさか最後の最後になって9年前に春男に殺された男の息子が
乗り込んでくるとは思わなかったけど、
(もしかしたら、栞の時の893さんがらみの人間かと思ってたので
あれ?もしかしたらそうなのかな??)

そして真理子の隣に小さなお墓がたっていて
そこには春男がいて・・・。
やっと願いがかなった感じがして悲しかったけど
なんかすっきりしました。

栞、まさかの告白で本当に「さっちゃんのおとうさんなんだよ」と
言うとは思いませんでしたけど、
そのことを半信半疑で聞いていたさっちゃんだと
思っていたのに、ちゃんと大人たちの心の動きとか
そういうのを見ていたんですね。

それを聞いてなのか?
コンクールに出す絵は海の絵ではなく、
春男と康史とそして真理子?とさちが同じパン屋さんの中で
働く姿を描いていて、
なんとコンクールで入賞しちゃうなんて。。。

春男にとってこの上ないご褒美みたいなものでしたよね。

最後にそんな絵を見られて死ねた春男は幸せだったかも・・・
893が父のかたきとばかりに村上ベーカリーに乗り込んできたときに
康史をかばって刺されながら

「こいつだけは・・・助けてやってくれ。
こいつは・・・さちの父親なんだよ」

って・・・。

春男はすべての人に最後にちゃんとありがとうを言って
去っていった。
まるで自分の最後がわかってるみたいに・・・

最初は暗いお話だ〜。と思ったけど途中から心温まって
切なくて・・・ちょっと笑えてすごく面白かった。

最後の最後とっても切なかったけど、春男の思いは全部
さちにも康史にも伝わってて、言うことないって感じです。


人気ブログランキングへ

婚カツ! 十話

June 23 [Tue], 2009, 17:11
はぁーーー。もー。あーーーー。もーーー。
本当に、中学生の恋愛じゃないんだからさ!
もっとさ。がんばれよ。邦之!!!

ってかまぁ。百歩譲って?邦之は今まで恋愛対象として
観てなかったっていうんだから急に言われてもっていう
ことで混乱してるってのはわかるけど〜。

なんだよ。なんだよ。もー。まどろっこしいったら
ありゃしないよ。

春乃もさ、邦之の気持ちも確かめないで去って行って
本当に妹になりきれるまでは合わない!とか
言っちゃってるけどさ。

結局言い逃げジャン。
最後まで向き合おうとしてるとは思えないんだよねぇ。
そのくせ、真琴たちに、
「邦は優しいから妹として私のことを見てるだけだよ。」とか
愚痴愚痴いっちゃってからに〜〜。

はぁ。もーーーー。イライラしちゃうわよ。
そんなことだから商店街の開発のフランチャイズチェーンの
オーナーも地主さん引っ張り出してきちゃったじゃん。
(関係ないけど・・笑。)
ってか伊東さんって!区役所の人間じゃなかったの??
初めて知ったわ!まさかあのフランチャイズ店の
会社の人間だったとはっ!!

区長があっさりと首を切るから
区長ってば血も涙もない人ねーーー。って思ってたけど
納得だわ。

とりあえず、邦之たちの頑張りで商店街の人たちも
頑張る気持になってきてたのに。
ここにきてあの商店街の土地は借地?だってわかって・・
でもそれも本当かどうかわかったもんじゃないよねぇ。

地主は先代が甘かったから土地代をもらってなかったんだ
と言ってたけども〜。
ほんとうかぁ???って思わずいいたくなっちゃったよ。

で・・・話を戻して〜。
春乃のことを心配したしげが春乃を抱きしめてるところを
偶然見ちゃった邦之
これまたあっさりと身を引こうとしちゃってるよ〜。
気になって見に行ったんでしょ?
やっぱり妹じゃないかもしれないって思ったんでしょ?

あれだけすっぱりと断られてるところを見てたんでしょ?
なのに弱弱しく、シゲと仲良くやってくれ〜。ってメール
うってさぁ。もう女々しいったらありゃしない!
と怒っていたら、違うメール送ってたのね。

でもせっかく春乃が邦のところへ勇気振り絞って
やってきたのに、メールと同じこと言うかぁ???

で・・・・春乃を追いかけていってや〜〜〜っと告白ですよ。

ああ。。。。なんともまったく、おこちゃまねぇ〜。おっぱい飲みたいのっ??
(古い)
って感じですわ。

人気ブログランキングへ

ザ・クイズショウ

June 22 [Mon], 2009, 8:12
一話と最終回だけ感想を書くって・・いったい・・・・。
一話を見てなんだか趣味が悪いドラマねぇ〜。
と思って見てたんですよね。

人の知られたくない過去を公衆の面前であらわにしていくなんて〜。
って・・

でも一応録画してあったので、ちょいちょい見てました。
なんじゃこりゃ〜という大げさな演出とかが
結構面白かったです。

でもって初回に感じたとおり、すべては
MC神山と本間の過去を呼び起させるためのものだったんだなぁ〜。と

クイズショウに出てくれていた出演者さん達は
本当にご苦労さんだよ〜。
世間に自分の恥部を見られちゃってさ〜。
いくら夢がかなってもねぇ〜。世間じゃもう別の目でしか
みてくれないよ〜。
と思いつつ・・・

でもなんでしょう。なんかすっきりするお話で
結構面白かったですわ。

特にラス前3話が面白かったですね。
冴島が、墜落した飛行機を取るために乗客の安否など
そっちのけで撮影を続けたこととか。
だから本間は恨んでたのね!
と思ったのに、実は神山がそのあと病院で人工呼吸器を
はずして殺したんだ!ってことで
びっくりして


でも本当にそれをしたのは本間自身だったってね。
二転三転の面白さがありました。

結局本当の懺悔はあの旅行の前に
振られたことを告白した神山が嘘をついていたことが
始まりだったんですよね。

本間は神山もそして自分も美咲に好かれているわけじゃ
なかったとわかって・・
自暴自棄になって殺してしまったって・・
でもさ。本間君、それは美咲が本当に望んでることじゃ
ないかもしれなくて〜。ただ単に本間君のエゴなんじゃないの〜。っ

神山がやっていたんだと思っていた
ことはすべて本間がやっていたってことなんだね。

神山は本間ともみ合っていて屋上から落ちて記憶が
亡くなってたんですね。
本間はそのすべてのことを受け入れることができなくて
記憶を封印してた。

思い出したくなかったんだね。。。
ほんのちょっとのすれ違いだったのに・・・
ほんと本間はバカだよ〜。
美咲は本間のことが好きだったのにさ。。

切なかったけど面白かったです。

人気ブログランキングへ
Profile
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:みのむし
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ・映画・読書
    ・カメラ・旅行
読者になる
Comment
アイコン画像みのむし
» 2017年冬ドラマ一覧 (2017年01月02日)
アイコン画像くう
» 2017年冬ドラマ一覧 (2017年01月02日)
アイコン画像みのむし
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年04月01日)
アイコン画像みのむし
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年04月01日)
アイコン画像まりりん
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年03月28日)
アイコン画像みのむし
» 根室、釧路撮影旅行3 (2016年02月27日)
アイコン画像きこり
» 根室、釧路撮影旅行3 (2016年02月24日)
アイコン画像みのむし
» 釧路撮影旅行 (2016年01月25日)
アイコン画像きこり
» 釧路撮影旅行 (2016年01月25日)
アイコン画像みのむし
» ギャラクシー街道 (2015年11月13日)