カーネーション 43〜48

November 26 [Sat], 2011, 15:03
43話
糸子が神戸から帰ってきたらお父ちゃんたちはいなくなっていた。
白い布に包まれたものそれは「小原洋裁店」の新しい看板だった。
父ちゃん・・・何も言わずに出て行ったのは、お父ちゃんなりの
けじめのつけ方やったんやね。
お父ちゃんもずっとずっと糸子に養ってもらっているというのを
心苦しく思ってたんや。それを酒で誤魔化してたんやね。
時代の流れ、自分のふがいなさ、自分の老い。いろんなものが
全部あの看板集約されててとにかく泣けた。。
糸子もお父ちゃんのその気持ちがようやくわかった。
家族みんな出て行ったのも、糸子の邪魔にならないように
自分たちは自分たちでがんばるつもりで・・・。そんなところも泣けた。
でもそんな中お母ちゃんののんきさ加減に笑わせてもらった。
そして春になって小原洋裁店も無事に開店!でも
なかなかお客さんはつかなかいみたい。まぁそれも最初のうち
だろうね。末松商店にやってきていたおばちゃんたちが
立体裁断をしてほしいってたずねてきたぞ。
でも・・・これからは商売やし、ちゃんとお金もらったほうが
いいんじゃないの??
そしてなんと・・神戸のおじさんがやってきたよ。
しかも連れて行かれた喫茶店には川本さん・・・ん?何これ?
これってもしかして・・・・???柱| ̄m ̄) ウププッ

44話
神戸のおじさん何をしにきたんや?と思ったらなんと・・・
喫茶店で川本さんと待ち合わせてたよ。
糸子はここにきてもまだわかってへん。ロイヤルに戻ってくれ
って言われてると思ってるし・・・。
喫茶店の店員平助のほうが事情を知ってるし!!
後でからかいに来るのにそれでもわかってない糸子。どこまで
鈍感なんよ〜。
しかし糸子の頭の中は小原洋裁店をどうやって繁盛させるか
ばかりなんやねえ。
とりあえず、お店をもうちょっと洒落させなあかん〜。と思って
ショウウインドウを作る事にしてたけど、そこに奈津がやってきて
祝言は家であげや〜。だって・・・。
奈津は本当に意地っ張りやなぁ。糸このほうは奈津のこと
普通に友達として心配したりしてるのに奈津は本当に
屈折してるわ。しかし奈津は奈津で糸子のことを祝おうと
してるところがすごく可愛いねぇ。
で・・・。もうどんどんと糸子を抜きにして周りが固まっていってるよ。
あの父ちゃんと神戸のじいちゃんまでもが仲良くなってる!
糸子の結婚の事でみんな一気に団結しちゃってるし・・・。
糸子・・・どうするんやろう〜〜。(^_^;)

45話
神戸のおじいちゃんがたずねて来た。と思ったら後ろから
父ちゃんまで!糸子天変地異の前触れか?って思うよねぇ。
誰か病気か?ってそりゃ疑うわ。でも実は川本さんとの
縁談の話を父ちゃんの口から聞く事になるわけやね。
全然結婚する気のない糸子に父ちゃんもおじいちゃんも
おばあちゃんも
「好きな人いてへんのか?なら、ええやないか〜。」
で済ましちゃってる。(笑)
昔はこんな風に縁談が決まっちゃうんだねぇ。
しかも八重子さんなんて泰蔵兄ちゃんに祝言のその日まで
顔も合わせたことなかったなんて・・・。
いろんな人の話をきいたらなんとなく祝言あげんといかんかなぁ。
っていう気持ちになっちゃう糸子に笑ったわ。
しかしみんなの注目の的になってまるで動物園の
サル?になったような気分の糸子はうんざりしてるなぁ。
大丈夫かしら?
そう思ったら大きな反物を持った男の人がやってきて
あんたしかおらへん!って・・・ん?糸子?まさか
引き受けるのか?

46話
結局男の人からの依頼を受けた糸子。
なんと300坪のテントをつくるんだって。
テント布は重いし硬いし、ミシンの針も何回も折れるよねぇ。
しかも足踏みミシン・・・・。出来上がったのはいいけど、
とうとう足のほうが悲鳴をあげちゃったよ。
病院に行ったら、ちゃんと養生してくださいって・・・。
しかし・・・そんなことでへこたれる糸子やあらへんよねぇ。
病院へ何回も通ううちに今度は病院の制服に目をつけちゃた。
ナースのユニフォームを作ることを取り付けてきちゃったよ。
しかも納品日は祝言の次の日・・。
少し伸ばしてもらうとかすればいいのに・・・なぜしない。
祝言の当日になってもまだ縫ってる糸子。
みんな花嫁を待ってるのに・・・・。
父ちゃん痺れを切らして、勝手に祝言を始めちゃったよ?
大丈夫なのか?
あまりにものことに奈津も糸子のところへ走ってきたよ。
だけど・・・。
ああ。やっぱりねぇ。そうなるよねぇ。無理がたたって
動けなくなってるよ〜。はぁ。。。

47話
糸子を見た奈津。おんぶして自分の料亭まで連れてきたよ。
しかしなんと花嫁衣裳を忘れてる!!
だけどここでも奈津が大活躍だよ。自分の着られなかった
花嫁衣裳を糸子のために進呈。奈津・・・やっぱりいい子や〜〜。
そしてそっと部屋に入った糸子。
みんなそれを見て本当にうれしそうに笑ってる。
みんなの顔が本当にうれしそうで、こっちまでもらい泣きや〜。
本当にこんないい結婚式はそうそうお目にかかれへんで。
糸子は本当に幸せものやね。
さてさて、一夜明けての糸子。
あれれ?一緒に寝てなかったんだ。
下の部屋にいた川本さんを見て「そう言えば今日から
この人と一緒に住むことになりました。」って
他人事みたいに!!
しかし・・まぁ。自分が好きで好きで一緒になったわけや
ないから最初はこんなもんなのかもしれんねぇ。
二人で一緒に寝る日はくるんやろうか・・
と思ったらやっぱりばあちゃんに言われたよ。(^_^;)
しかし川本さんは明るくてあんまり気にしてないみたいで
よかったというのか?どうなのか???
不思議な感じだよね。今はまだ。

48話
川本さんがきて、小原洋裁店もオハラ洋装店と看板を変えて
紳士服も作るようになって、縫子さんも雇えるようになったころ
やっぱりばあちゃんに怒られちゃったねぇ。
一緒に寝てもおらんし、話をしても業務連絡ばかりや!って
二人でちゃんと夫婦らしい会話をしろ!と言われた糸子。
川本さんに、自分は仕事が好きで、だから家庭的な事は
できん。と打ち明けたら、
川本さんそのことちゃんとわかっててくれてたみたい。
しかも糸子のそんなところが好きで結婚したいって思ったって。
こんないい旦那さんおらへんでぇ。
で・・・月日はたってとうとう糸子にも子供が出来た!
あっという間に出産もしたよ〜。
のんきに寝てられると思った糸子だけど、赤ちゃんが生まれた
ほう画大変に決まってるやん。
でもジジバカの父ちゃんが孫にデレデレで自分が面倒みちゃる
って言ってくれたよ。
本当に糸子はみんなから愛されて幸せ物やねぇ。
でも・・・そんな幸せもつかの間かもしれん。
勘助に赤紙が届いた・・・・。そんな世の中にだんだんなっていく
ってことなんだね。川本さんは大丈夫なんやろうか?
  • URL:https://yaplog.jp/kakurecyaya/archive/3297
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
@まこさん
ねぇ。怒涛の一週間だったよ。
しかし今回は本当に泣けて笑えてうれしくてな
一週間だった気がする。
みんなが糸子を中心に幸せそうでこっちまで
うれしくなっちゃったよ。
December 02 [Fri], 2011, 15:44
昨日の放送を見て、後半の半分で店は改装されるわ
糸子は妊娠するわ、そして最後には出産までっ!

とあまりの展開の速さに驚いてたんだけど、今週の初めには
まだ小原呉服店をお父ちゃんから譲り受けたばっかで
営業すらしてなかったとはねー。

今週は特に目まぐるしい展開だったんだと
みのむしさんの感想見て改めて実感・・・
November 27 [Sun], 2011, 14:31
Profile
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:みのむし
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ・映画・読書
    ・カメラ・旅行
読者になる
Comment
アイコン画像みのむし
» 2017年冬ドラマ一覧 (2017年01月02日)
アイコン画像くう
» 2017年冬ドラマ一覧 (2017年01月02日)
アイコン画像みのむし
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年04月01日)
アイコン画像みのむし
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年04月01日)
アイコン画像まりりん
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年03月28日)
アイコン画像みのむし
» 根室、釧路撮影旅行3 (2016年02月27日)
アイコン画像きこり
» 根室、釧路撮影旅行3 (2016年02月24日)
アイコン画像みのむし
» 釧路撮影旅行 (2016年01月25日)
アイコン画像きこり
» 釧路撮影旅行 (2016年01月25日)
アイコン画像みのむし
» ギャラクシー街道 (2015年11月13日)