JIN -仁− 4話

May 08 [Sun], 2011, 22:46
仁先生が消えてしまった。
あの女の子と関わると手がしびれてしまって
触れない。

あの女の子は仁先生の祖先か何か?
でももし祖先なら生きていなくちゃいけないはず・・・
でも手術をしようとしたとたんに消え始めた仁先生。
一体どういうことなんだろう。

前回の和宮を救ったということで
お礼をされる仁先生。そして医学館の多木先生と
共同でペニシリンを量産するようになり
もっともっと使いやすくするために研究をし始めた。

大学同士の垣根がとれるように
医学館と仁友堂ともペニシリンの研究で垣根がとれそうですね。

そしてそんなところに舞い込んだ次なるミッションは
松平家のお姫様のほほにできたこぶをとるということ。

何やら複雑な事情があるらしく。
このこぶが原因で夫婦仲がうまくいってないらしい。
でも原因はこぶだけじゃなく、側室に子供ができて
自分に子供ができないということとあとは自分の顔に
こんなこぶができてしまったという恥ずかしさや
このことで殿さまに嫌われているのでは?という疑心暗鬼
からきているようですね。

でも咲さんの機転のお陰で、仁先生は治療を行うことが
できたようです。
でもこぶの位置によっては出血が多量になることもあるし
かつ、お姫様は貧血気味ってことで・・・。
輸血をお願いしたいと親族にお願いするんだけども
あんな時代だから人から人に血を移すなんて考えられない
ことだったんでしょうね。

みんな仁先生が自分の失敗を隠すためにおかしなことを
言い始めたと攻めますが、おばば様のおかげでみんな
血液検査してくれることに、そしてもし万が一の場合は
輸血もしてくれることになったんですね。

お姫様のかたくなな気持ちの裏には自分も子供を産みたいのに
うめれないのでは?という不安があったんですねぇ。

そして手術は無事に成功!

だったんだけど・・・仁先生たちが止まっていた宿の娘が
お腹に木が刺さった状態で運ばれてきましたよ。

どうやら仁先生が折ったおりがみの飛行機を取ろうとして
あやまって転んで刺さってしまったようです。

すぐに緊急オペってことになったのだけど、
彼女に触るたびに電流が走ったようになって頭が痛む
仁先生・・・。
そしてオペ中に・・・だんだん体が透き通っていく・・・。

彼女は一体何者なんでしょうね。

そして龍馬さんも・・一生懸命薩摩と長州をくっつけようとして
ましたが・・・どうやら・・・寺田屋事件
起きてしまうようです。


それにしても・・・。仁先生は江戸の医学を飛躍的に進歩させてますね。
ペニシリンを大量生産そして粉末化することを研究したり

そして今回は血液型を調べるために遠心分離機まで
作っちゃいましたよ。
お陰で今回のような大手術も成功できたんですもんね。

次はどんなものが江戸時代に現れるんでしょうねぇ。

そして咲さん、あんなことを言ってみたものの
やっぱり仁先生のことは忘れることはできず、
仁先生に「咲さんの幸せを願っています」と言われて
ちょっぴり怒ってしまいしたね。

素直じゃないなぁ。
でもその素直じゃないからこそお姫様に自分と同じような
思いになってほしくなくて
「素直になられてはいかがですか?」
とお殿様との間に子供が欲しいと願っているお姫様の
心を動かしたんですよね。

結局最後はお姫様から「あなたも素直にならなければね。」
なんて言われてましたけど・・・。

仁先生と咲さん二人がお互いに素直になれるのは
いつなんでしょうねx。
  • URL:https://yaplog.jp/kakurecyaya/archive/3142
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
みのむし
@manaさん
あの時代で出来る範囲の医療を必死にやってる
姿がいいですよね。
そういえば、現代にいたときは案外ワンマンでしたよね。
江戸で人の命に対しての誠実さが学べているのかも・・・。
江戸に行ったら私なんて役に立たないだろうなぁ。
今でも役立たずだから・・・。(^_^;)
May 13 [Fri], 2011, 16:53
みのむし
@manaさん
あ。すみません!(^_^;)
直しておかなくちゃ・・・ありがとうございます。
May 13 [Fri], 2011, 16:50
そうそう、
『JIN』記事の回がズレちゃってます?
今回は第4話ってことで…
みのむしさん、未来へ行っちゃってます(笑)
May 12 [Thu], 2011, 10:21
レントゲンやCTもないこんな時代でも、
患者の体調をしっかりと診て判断する仁先生。
今回の爪を見逃さなかったことも上手く見せてましたね〜。
現代で医者と言う仕事に必死でもなかった仁先生が、
今生きてる世界で一生懸命な姿に惹かれますわぁ。
私も江戸時代へ行ったとしたら…
自分には何が出来るのか、役に立つことはないのか、
ここで生きて行くには…って、仁の葛藤がよ〜く分かる。
よくもまぁ、ペニシリンを作ったもんです。
白髪染めの薬剤ってどうやって作るんだろ?(笑)
May 12 [Thu], 2011, 10:17
みのむし
@ikasama4さん
咲さんさえその気になれば、夫婦になれるかも
しれないんですもんね。
でも咲さんは野風さん以外にも
やはり仁先生が未来からやってきたということも
ネックになってるのかもしれないですね。
屏風越しに
「先生は私の子供の子供くらいのところから
やってこられたのですね。」
っていう言葉からもうかがえますよね。
それを思うと切ないです。
May 10 [Tue], 2011, 9:28
龍馬と南方
二人は似てないようで
胸に秘めた熱い思いと

この日本で自分ができることを
精一杯尽くしていく姿が

見事なまでに重なります

互いの活躍に自分も頑張らねばと
更に邁進していく

正しく二人は「友」ですね

一方で咲さんはやはり野風さんの事が気になって
自分だけが幸せになれないと意地になってるんでしょうね

仁先生は咲と一緒になりたいと思ってるんだから
心変わりしないうちに咲には素直になってほしいものですね
May 09 [Mon], 2011, 20:33
Profile
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:みのむし
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ・映画・読書
    ・カメラ・旅行
読者になる
Comment
アイコン画像みのむし
» 2017年冬ドラマ一覧 (2017年01月02日)
アイコン画像くう
» 2017年冬ドラマ一覧 (2017年01月02日)
アイコン画像みのむし
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年04月01日)
アイコン画像みのむし
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年04月01日)
アイコン画像まりりん
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年03月28日)
アイコン画像みのむし
» 根室、釧路撮影旅行3 (2016年02月27日)
アイコン画像きこり
» 根室、釧路撮影旅行3 (2016年02月24日)
アイコン画像みのむし
» 釧路撮影旅行 (2016年01月25日)
アイコン画像きこり
» 釧路撮影旅行 (2016年01月25日)
アイコン画像みのむし
» ギャラクシー街道 (2015年11月13日)