篤姫 二十一話

May 26 [Mon], 2008, 11:44
「わしは、子どもは作れぬぞ。作るつもりもない。」
家定はそう言って寝てしまいました。
つまり家定は作る能力を持っていないということなんですね。

それ以上に篤姫が衝撃だったのは、お志賀の
「上様が好きなのです。」という言葉だったんでしょうね。
好きだから子供ができなくてもいい。そばにいられるだけで幸せ。
だからこそいつもニコニコとしていられるのだと
そんなお志賀の自由な身とは裏腹に自分に課せられたものは
大きくて、しかも自分よりもたくさん家定のことを
知っているお志賀に対して、篤姫は少しずつ嫉妬心というものを
持ち始めたみたいです。

なんといっても斉彬からの密命を受けているわけですから
子供が授からないというのであれば、次は慶喜を推挙しなくてはいけない
好き嫌いの前に立ちはだかるものが多すぎる。

しかも大奥では水戸の斉昭や慶喜を次の将軍にすることに
反対する者が多い。
つまり自分たちに不利益を与えるやり方をする(質素倹約)の斉昭
が嫌いというのはわかります。
大奥では外部の情報が入りにくかったんでしょうか?

前にタモリのヒストリーXでやってましたが、大奥では
年金制度が確立されていてお中老?クラスになると年金が今の金額に
換算して年間1000万ほどもらえたといいます。大奥の衣装代や
賃金などが幕府の財政の1/4を占めていたというからそれは
すごいものですよね。

なので斉昭の質素倹約は、当たり前といえば当たり前なのですが
それまで甘い汁を吸っていた大奥の女たちがそれに反抗するのも
無理はないわけで・・・・。

その中で篤姫は慶喜をおしていかなくてはいけない。
それは敵陣のまっただ中にただひとり丸腰で入っていったも
同然なんでしょうね。

それにしても篤姫はここで一番つらい事実を突き付けられてしまう
わけです。子供を作る能力のない夫と生活をしていかなくては
いけない。しかもその夫はうつけの振りをしてなかなか自分に
本来の姿を見せてくれない。

篤姫は斉彬にまんまと騙されてるわけですよね。
そう思うと切ないです。篤姫も密命を受けながらもやっぱり
女の幸せというのを知りたいと夢見て大奥に入ったはずですから・・・。
でも・・・家定はなんだかんだといいながら篤姫のことを少しは
気に入ってる様子ですね。

それにしてもこの篤姫は次から次へと本当に自分から
果敢にアタックしていきますよねえ。
家定のお渡りがないことに対しても、周りが御台所が自分から
お渡りを願い出るなどもってのほか!といい見た目から入ろうと
苦労しているところへ
ズバン!と上様直々に「お渡りを!」と願い出ちゃうし
お志賀のことにしても側室と直接対話なんてとーんでもない!
って感じなのに「上様はうつけなのか?」と聞いちゃうし・・・
とにかくびっくり仰天なお姫様です。

でもお志賀との話はしないほうが篤姫にとってはよかったのにな。
世の中知らなくてもいいこともあるのにな。
などと思ってしまいました。

篤姫過去記事
一話 十話 十二話 十三話 十四話 十五話 十六話 十七話 十八話 十九話 二十話 二十一話 二十二話

新装版 天璋院篤姫(上) (講談社文庫 (み9-7))新装版 天璋院篤姫(上) (講談社文庫 (み9-7))
宮尾 登美子

新装版 天璋院篤姫(下) (講談社文庫 み 9-8) NHK大河ドラマ・ストーリー 篤姫 前編 (NHK大河ドラマ・ストーリー) 篤姫―NHK大河ドラマ歴史ハンドブック (NHKシリーズ) 和宮様御留 (講談社文庫 あ 2-1) 東福門院和子の涙 (講談社文庫)

by G-Tools



  • URL:https://yaplog.jp/kakurecyaya/archive/2087
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
@まっつーさん
まだまだ大奥の中では世の中の事がわかってない
ってことなんでしょうねぇ。
幕府がどれだけ外国のことや攘夷のことでやきもきしてるか
なんて伝わってこなかったんでしょうね。
家定さんも正直こういう情勢をわかっていたからこそ
よけいに今更後継ぎなど・・と思ったのかもしれませんね。
May 28 [Wed], 2008, 9:19
@くうさん
そうか!お子様なわけですね!な〜るほど!納得
って感じですわ♪
これから否応なく大人にならなきゃいけないですもんね。
ぜひ頑張ってほしいです。
それにしても本寿院さまは本当に笑えますねぇ。
彼女が出てくるとコメディ度がアップするのが笑えます。
May 28 [Wed], 2008, 9:17
なるほど、ikasama4さんのおっしゃるとおり、
この大河の家定が子供を作ろうとしないのは、
自分と同じ境遇の子供を作りたくないのかもしれませんね。
将軍としては、どうかと思いますが、
(この後、激しい世継争いが勃発するわけですし)
人間としては、立派なのかもしれません。

それにしても、正室と側室がそれぞれ1人しかいないのに、
出費のかさむ大奥は、確かに、困った存在ですね。
May 27 [Tue], 2008, 23:50
>でもお志賀との話はしないほうが篤姫にとってはよかったのにな。
世の中知らなくてもいいこともあるのにな。

それもイマイチ理解できないほど、お子ちゃまなワケですよね(^.^;)
何でも白黒つけないといられない。。。
お志賀に「ただ好きなだけ」と言われて、ガツンと来たようだし、
これを切っ掛けに少しは大人の女心って物が理解できるように
なるのかなぁ。。。
May 27 [Tue], 2008, 9:37
@ぱるぷんてさん
何事も自分の目で確かめないと気が済まないのは
わかるけど、それで自分が傷ついてしまうこともありますもんねぇ。あのキャラは本当になんていうか・・・・ちょっとびっくりですわ。
May 27 [Tue], 2008, 7:11
こんばんは!
ほんとほんと!
お志賀との直接対決はしない方がよかったとボクも思いました。世の中には知らないでも良いことあるし、大体正妻なんだからどっかりしてればいいのにと思って見てました。

デモまあアレが篤姫のキャラなんでしょうけど。
May 26 [Mon], 2008, 23:08
@ikasama4さん
それはあるかもしれないですね。
しかも家定は小さい頃から命を狙われ続けていた
みたいですしねぇ
だから自分と同じような境遇の人間をこれ以上出したくない
っていう気持ちあったかもしれないですね!!
質素倹約といえば、吉宗も美人な女中は里に返して不細工ばかりを城に残したっていう改革したってやってましたよ。
(これもヒストリーXですが・・笑。)
美人は里に帰ってもすぐに相手が見つかったり奉公先が
見つかるだろうけど、不細工は無理だからという理由が
あったらしいです。(本当かなぁ??笑)
大奥はほかに楽しみがないから衣装などでの見栄の
張り合いがたくさnあったんでしょうねぇ。
結果幕府の財政を圧迫したと・・・・。女もたくさん集まると
男はたじたじですよね?笑。
May 26 [Mon], 2008, 23:00
自分は将軍になりたくなかったのに
否応なく将軍にされてしまった。

日本で一番偉い人
と言っても自分は江戸城から自由に
なれない籠の中の鳥

自分の息子にそんな境遇にしたくない。

そういう配慮が彼にはあったのかもしれません。

まぁそこまで考えていたとしたら
間違いなくうつけではありません(笑)

この質素倹約に関しては
かつて天保の改革で有名な老中・水野忠邦が
大奥に質素倹約をしようと改革をしたらしいですが
それを嫌う大奥の面々が色々と画策して
水野忠邦を失脚させたとの話があります。

ある意味、大奥は聖域という事でしょうかね(笑)
May 26 [Mon], 2008, 21:00
Profile
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:みのむし
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ・映画・読書
    ・カメラ・旅行
読者になる
Comment
アイコン画像みのむし
» 2017年冬ドラマ一覧 (2017年01月02日)
アイコン画像くう
» 2017年冬ドラマ一覧 (2017年01月02日)
アイコン画像みのむし
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年04月01日)
アイコン画像みのむし
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年04月01日)
アイコン画像まりりん
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年03月28日)
アイコン画像みのむし
» 根室、釧路撮影旅行3 (2016年02月27日)
アイコン画像きこり
» 根室、釧路撮影旅行3 (2016年02月24日)
アイコン画像みのむし
» 釧路撮影旅行 (2016年01月25日)
アイコン画像きこり
» 釧路撮影旅行 (2016年01月25日)
アイコン画像みのむし
» ギャラクシー街道 (2015年11月13日)