ホカベン 一話

April 17 [Thu], 2008, 20:47
あううう。もっと明るめの弁護士ものかと思ったらとんでもなかったよ。
見ていて辛かった。
正直、最後まで見届けられるかどうか!
いや。お話の内容はめっちゃいいものだと思うんですよ。
でもここまで重いと正直辛いです。

それにしても上戸ちゃんはこの手の「新人張り切り」ものによく出ますなぁ
しかも猪突猛進型ですから困ったモンですよ。

杉崎が「あーあ。もう日本の教育はどうなってるんだろうね。
いい加減この手の教育をやめてほしいものだ」
というのがわかるような熱血漢でしたねぇ。

プロボノという部署はいわゆる町の小さな苦情を扱うような
そんな部署。でも灯にとってはそういうところで、弱い人間たちを
救うことこそが自分の弁護士としての役目!
と思っていたのに、入ってみたら
やる気のなさそうな上司がいて、依頼が来るとどれも断わる。
他の依頼も全部断れっていうなんて納得いかないですよね。

要するにこの大手の事務所は、大きな企業を相手に商売を
しているけど、建前で小さな弱いものも救ってますよ。
というのを見せないといけないわけで・・・
そのためのお飾り的な部署だったわけなんだ。

なので杉崎はちゃんとやってくれる小さな事務所を紹介するという
実に誠実なことをしていたわけで・・

それじゃあひとつ依頼をやってみますか?
といわれた灯は離婚の相談を受けますが、
奥さんは何かを隠してとにかく離婚を勧めてくれというんですね。
灯には小さな子供もいるしとにかく話し合いでなんとかしたほうがいい
というのですが・・・

奥さんはDVを受けていただからとにかく離婚をしたかった
なのに灯はそのことまで頭が回らなかった。
なぜ離婚をしたがっているのか?という基本的なことを
聞きだそうとしなかった。

結果旦那さんがわがついた弁護士が子供を勝手に連れ去ってしまった。
旦那さんのほうの言い分では、母親が子供を勝手に連れまわしている
ということになるのだと・・・。

法律は武器。それを使って弁護士は戦っているのだと

灯は自分の尺度でしか物事を見てなかった。
だから奥さんの本当の気持ちや離婚の理由やそういうことを
そっちのけで、自分の考えを押し付けていた。
自分は正しいことをやっているのだという正義感は実は迷惑なだけだった
もっと現実に目を向けていれば、早めに対処できたのに・・・
奥さんは最初から「告訴はしないでください。ただ離婚を早くしたいだけなんです」
という言葉を聞かなかった。

結果、子供を奪われた奥さんは「弁護士なんかに頼んだ私が間違っていた。
この役立たず!」とまで言われてしまう。

しかも奥さんが本当に離婚をしたかったわけ。
それは子供が性的虐待を受けていたから・・・そこから守りたかった
だけなのに・・・

子供は渡さないという旦那を見て殺意を抱き、殺人未遂を犯す奥さん
「私が守って見せます」と意気込んでいた灯にとって今回のことは
そうとう勉強になったんじゃないでしょうか?

なんだかこんな現実を突きつけられると本当につらいですね。
悪いのは旦那なのに・・・どこに正義があるのか?
見てるのがつらいです。

ホカベン過去記事
一話 二話
  • URL:https://yaplog.jp/kakurecyaya/archive/2036
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
うーーん、本当に見ていてツラかったです。。
『ホカベン』というタイトルからは想像できないほど
シリアスな内容でしたね(;_;)
多分現実はあんなものなんでしょうけれどね。。
主人公も熱血過ぎてちょっと眩暈が・・・(汗)
来週は一応、チェックしますけれど、
私は最後まで見続けられる自信がありません・・・。
April 18 [Fri], 2008, 22:37
@ikasama4さん
ですねぇ。。。。もうなんかつらいですわ。
でもこれが現実って言われてるみたいで
やるせないです。
なんかそこが見続けるのつらいところなんですよね。
話の内容としてはめっちゃいい話だと思うんですけど・・・
April 18 [Fri], 2008, 20:59
こんばんはです。
世間の常識と法律の常識
初っ端からその違いをマザマザと見せられました。

そして修習の常識と法律の常識の違いも。

おかげで全然やりきれない感じです(笑)

堂本と共に私たちの価値観はここから
ドンドン壊れていくのでしょうね(; ̄∀ ̄)
April 18 [Fri], 2008, 20:19
@まっつーさん
そうなんですよぉ〜。お話の内容はめっちゃいい話なんですよね。そっか今回は現実の厳しさを見つめさせるためだから
次からはそうでもないのかしら?
でももっともっとつらい現実を突きつけられそうな気もします〜。つらいわ。でも見ちゃうけど♪
April 18 [Fri], 2008, 10:28
@アンナさん
そうなんですよね!話の本筋はめっちゃ面白いって言うか
現実味があっていいんですよ。
ただ見てると弱いものが守ってもらえないなんて〜。
ってつらくなっちゃう。
ホカベンっていうタイトルは本当にちょっと明るいものかと
思っちゃいますよねぇ。笑。
April 18 [Fri], 2008, 10:27
『弁護士のくず』と似た感じで、意外にも面白かったです。
キツイ展開だったのは、
灯にまず厳しさを思い知らせるためで、
第2話以降はここまで暗くないんじゃないかなあ。
北村一輝・大杉漣・篠井英介とキャスティングもいいので、
たぶんラストまで観ます♪
それにしても、猪突猛進で感情的で、困った先生だ(笑)。
April 18 [Fri], 2008, 0:47
こんばんは☆
ホカベンってタイトルが、どうしてもコメディーにしか思えなくて。今だに思えなくて(笑)シリアスだったね〜ツライ(涙)重い。
でも、ストーリーは面白かったですよ〜
今クール、結構面白いのが多いのでレビューする本数が
増えそうで困った。う〜〜〜〜ん。
April 18 [Fri], 2008, 0:18
Profile
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:みのむし
  • アイコン画像 趣味:
    ・テレビ・映画・読書
    ・カメラ・旅行
読者になる
Comment
アイコン画像みのむし
» 2017年冬ドラマ一覧 (2017年01月02日)
アイコン画像くう
» 2017年冬ドラマ一覧 (2017年01月02日)
アイコン画像みのむし
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年04月01日)
アイコン画像みのむし
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年04月01日)
アイコン画像まりりん
» 2016年春ドラマ一覧 (2016年03月28日)
アイコン画像みのむし
» 根室、釧路撮影旅行3 (2016年02月27日)
アイコン画像きこり
» 根室、釧路撮影旅行3 (2016年02月24日)
アイコン画像みのむし
» 釧路撮影旅行 (2016年01月25日)
アイコン画像きこり
» 釧路撮影旅行 (2016年01月25日)
アイコン画像みのむし
» ギャラクシー街道 (2015年11月13日)