本番録音UP

2005年11月29日(火) 16時42分
いつまでも逃げていては先に進めないので、勇気をふりしぼって聴いてみました
前半部分、うまくいったと思っていたのですが、手がおもいっきり緊張してて、やっぱり速くなっていました。鍵盤もきちんとつかめていません。
あちこちでミスしています。

めちゃくちゃになった部分、聴くに耐えないのでカットしました
音質は一番上のレベルで録ったので、どうせ分割しないとアップできないし。

で、戻ってからの後半部分、かわいそうなくらい動揺してて、聴きづらいです

初めての暗譜、見事に玉砕だったわけです。
いやぁ、こんなのをアップするのもどうかと思いますが、皆さんの優しい気持ちに甘えてアップさせていただきました。
発表会

本番終わって

2005年11月28日(月) 8時52分
一夜明けたら、どうしてあんなところでミスったんだろうって、悔しい気持ちがふつふつとわいてきた。
そんなことを、mikan相手にグチグチとグチっていたら、
「(本当はもっと上手く弾けるっていう気持ちを)心の中に秘めていたらいいじゃない、そしたら次はきっと上手くいくよ」と言ってくれた。
うぅぅ・・・娘に慰められる年になってしまった・・・

でもね、と娘は言う
「私はミスも実力のうちだと思っている。そうじゃないと悔しくてやっていられない。ミスをしないなんてことはできない。ミスしても大丈夫なだけの実力をつけたい!」
娘は、高3、受験生だ。
来年明けたら、センター試験が待っている。もう崖っぷち。本番の試験で普段どおりの実力が出せないのを今実感しているのだと思う。

目標に向かって、がんばっていると、いろいろと考えるようになってくるのね。

のぶは、来月からついにクラリネットのレッスンに行くことになった。
クラリネットの先生は、私のピアノの先生の紹介なので、私と一緒に先生にお会いしに行ってきた。
今の状況について、つい、私がぺらぺらとしゃべってしまいそうになるが、当然のことながら、習うのは息子。先生は、のぶと話をされる。はぁ・・・なんか取り残された気分・・・
私はお月謝とかの話だけなんて・・・
で、のぶは、「じゃぁ来週、今吹いている曲を聴かせてくださいね」と先生に言われて、今必死になって練習している。
わぁ、どんなに吹くんだろう、と「来週レッスンついていってもいい?」と聞くと、
「やめてくれーーーっっ!」と、即断られた。

お母さんーーーっ!と頼ってくれるのは、ひでひでだけだ。
嬉しくもあり、淋しくもあり・・・

大人のスペシャルコンサート 本番

2005年11月27日(日) 21時44分
本番終わりましたーーー!
もう疲れたちょっとすごいことになって、大変だったけど、何とか終わりました。
ドビュッシーだったから、助かった・・・

今日のコンサートはソロ11名、コーラス17名という内輪のコンサートでした。
いつもはジャズ喫茶のおしゃれな空間で、グランドピアノを囲んで、演奏者が座り、ケーキやコーヒーが出て、楽しいコンサートのはずなんだけど、
私はとっても緊張
ピアノソロ4名、フルート3名、ボーカル3名で、主にポピュラーな曲が多く、私はドビュッシーなので、ちょっと浮くのでは・・・と不安もあったし。
ソロの中で、私は一番最後、ケーキも喉を通らず、ずっと緊張していました。

どうして、いつもいつもこんなに緊張するんだろう。終わったらなんてことはないじゃないって思うんだけど。
緊張のため、頭は働かず、ドキドキしてることさえ忘れて、弾き始めたのは、よかったと思う。
最初はとてもうまくいっていたんです。中間部の最初までは、だけど
オクターブでメロディを奏でるところで、右手か左手か、音をはずしたんですね、そこから音がくずれてきて、鍵盤がわからなくなってしまったんですーーー!
それでも、止まるのが怖くて、音を探しながら、めちゃくちゃ弾きました。1ページくらい。
いつもは綺麗に弾けるところなのに・・・うぅぅ・・・
そして、やっと左手だけでソシソシ・・・となるところで、正しい音がみつかり、戻ってこれたんだけど、
あのめちゃくちゃな1ページ、穴があったら入りたいです。
ドビュッシーだから、あんなにくずれても何とか弾けたんです。あーーー本番の怖さ!

コーラス隊の一人で参加していた母に聞いてみたら、難しそうな曲だったから、なんか変になってるなとは思ったけど、いいんじゃないって。
先生には、あそこでよく戻れたねーーーって

まぁ身の程知らずの曲だったし、初暗譜だったし、これくらいの事故でよかったと、思うことにしよう!

皆さん応援ありがとうございましたーーー!
録音してきましたが、まだ怖くて聴いていません家のノートパソコンではアップできないので、職場のパソコンから、後ほどアップしますね〜〜(ちょっと恥ずかしいけど)

ドビュッシー「トッカータ」録音UP

2005年11月22日(火) 15時45分
発表会本番5日前
とうとう、時間切れが来てしまいました 泣
録音してみましたが・・・なんとも技術不足を感じます。
ただうるさいだけのような
必死で弾いているのに、まだ遅く、5分も時間がかかり、私のHPにアップできる3Mを越えてしまうので、録音レベルを下げなければならず、音質まで悪くなっています(踏んだり蹴ったり
それでも聴いてあげようという、心優しい方、相当な覚悟で聞いてみてください<(_ _)>
レッスン室へ
ちょっと下の方の、ドビュッシーのところにあります
ドビュッシー ピアノのためにより「トッカータ」

自転車泥棒

2005年11月17日(木) 22時40分
今から2年前、mikanが高校1年の時(今mikanは高3)、学校の駐輪場で自転車を盗まれた。
帰ろうと思って、自転車置き場に行っても、朝置いたはずの自転車がなかったらしい。
学校で物がなくなること自体、悲しい話だが、しかも自転車!鍵もかけていたのに。ありえない・・・
仕方なく歩いて帰ってきたが、次の日、私が交番まで、盗難届けを出した。

待っていても、なかなか見つからないので、仕方なく新しい自転車を購入。
何ヶ月か何事もなく乗っていたが、またまたその自転車が盗難にあった!
今度は、学校ではなく、路上。自転車から離れて10分もたっていない間に。

そして約1年後、今から1年前くらいかな?
自転車がみつかったと学校から連絡があった。後に盗られた方らしい。
自転車の後ろに、学校名を書いているシールを貼っていたので、何日も放置されている自転車を不信に思い、学校へ連絡してくれたのだ。
鍵はこわされ、タイヤはパンクしていて、修理代に結構お金がかかった

そして、今日!なんと、最初に学校で盗難にあった自転車が帰ってきたのだ。
担任の先生から電話があり、警察から自転車がみつかったと連絡してきたらしい。
主人が早速引き取りに行ってくれた。今度はご丁寧に鍵がかけられ、タイヤはパンクしていたので、またまた、修理をして、乗って帰ってきた。
2年前になくなってしまった自転車。かごはボロボロになっていたが、車体は以前のまま。
中学入学の時に買った自転車なので、ピンク色のかわいい自転車だが、なつかしかった。
もう出てこないものだと、すっかりあきらめて忘れていたが、戻ってくるものなんだね

自転車泥棒って、盗んだら、乗り回し、タイヤがパンクすると、放置して、また他の自転車を盗むんだろうか?そんなことを平気でする人がいるということが、とっても恐ろしいし、悲しい
自転車は2重ロックは絶対ですね!

脱力

2005年11月16日(水) 10時32分

カワイのレッスン日
先日サークルの練習会で、皆さんの前で初暗譜をしたので、
今回のレッスンでの録音、そんなに緊張しなかった。
先週のレッスンでの録音よりは、全然良くなってますねーーーと先生。
 先生にも、練習会での無様な演奏を見られちゃったからなぁ

で、この前の演奏で、できなかったところ・・・腕に力が入って、和音がタタタンとたたけなかったところを中心に脱力を練習してみましょう、

 と、今回のレッスンのテーマは脱力
演奏中ずっと、力が入っているのだが、特に左手タタタンというリズムのところ(何ヶ所かある)が、力がものすごーく入って、和音がうまく入らない

実はここ、左手低いソシソシ・・・と弾いていて、突然、手を交差させて、右手を飛び越え、和音でミソとたたく。すばやく跳躍しないと間に合わないので、力が入るのだ。
そもそも、脱力の仕方もわからない。
手をダランと下げて、力が抜けたところで、鍵盤の上へ、ほら、こういう感じ。
先生の腕を持つとなるほど、力が抜けているのがわかる。
そして、和音をたたく時に、一回一回、腕、手首を下げない。
指の先だけで、きつつきが木をつつくように。頭ではわかるんだけどなぁ


それと、メロディを奏でる大切なオクターブ
オクターブにするために手を広げると、力が入る。これは、鍵盤をたたいた瞬間に手首を持ち上げ、力を抜く。

後は、16分音符で弾く、綺麗なメロディ。必死になってるから、力が入るんだよねーーー
mikanが私が弾くところを見ていて、腕にピーンと線が入っているよ、という。
げーーー、これって、力が入っている証拠では!
本番は緊張するから、絶対力が入りまくるよね

tutti-club練習会

2005年11月14日(月) 10時10分
土曜日はtutti-clubの練習会だった

発表会まで、最後の練習会。
トッカータは、指の動きが速くて楽譜が見れない。
本番、暗譜にするか楽譜を見るか、練習会で皆さんの前で弾いてみて、決めようと思っていた。

新しいお友達♪

2005年11月14日(月) 1時24分
素敵なお友達リンクしました♪
これから、よろしくお願いいたします

Timote☆のピアノダイアリー Timote☆さん
 Timote☆さんのピアノへの思いをつづられています

ピアノブログ〜いろいろ話〜 こーじさん
 私の大好きなドビュッシーを弾かれている、こーじさんのブログです



素敵なサークル仲間です

くろ猫太郎とサバ柄花子の部屋 つっちぃさん
 やさしい、素敵な演奏をされる、つっちぃさんです

青い空はポケット のここさん
 まっすぐで綺麗な演奏をされる、のここさんです

ピアノの部屋 music classicさん
 ショパンのバラードを演奏される姿はピアニストのようです

暗譜!

2005年11月08日(火) 22時35分
カワイのレッスンの日
先生とは昨日からのひきつづき。
譜めくりの方法を、昨日先生と考えたので、楽譜のコピーを持って、レッスンへ行った。
楽譜を4枚ずつつないで、全部で3回の譜めくり。これなら、演奏の邪魔にもならないね、と譜めくりも万全になったところで、一度、本番の状態で、録音してみることに。
演奏の出来は・・・うーーん、緊張すると・・・ごまかすごまかす

譜めくりの方は、これでいいね、と良い感じで、めくっていただいたのはいいけれど・・・
肝心の私が、演奏中楽譜が見れない!
目は必死で指の動きを追っていて、楽譜を見る余裕がないのだ。
楽譜命の私が、こんな事態になるのは、初めてだ。
どうしたらいいだろう、楽譜を見て弾く練習をしておいた方がいいですね、と先生に言うと、
それなら、楽譜はなしにした方がいいですよ。と言われる
えーーー私は、暗譜が苦手。楽譜なしの演奏はしたことがなく、本番どうなるか自信がない。

中途半端に楽譜を置いておくと、楽譜があるのに楽譜を見れないというのが不安になって、余計暗譜落ちしてしまう、さっぱりないほうが、思い切りがつきます、と。確かに・・・
大丈夫、一度楽譜なしで演奏すると、これからのステージ、楽譜なしでいけますよ。と先生は言われるけど。そりゃ、先生はそうだろうけど。

とりあえず、次の練習会では、暗譜でやってみましょう!と暗譜になってしまった
どうなることだろう・・・

先生の演奏

2005年11月07日(月) 0時14分
今日は、私の先生が、シゲル・カワイを弾きに来てくれた。
なんと、先生の自宅は、私のピアノ室まで、徒歩5分の近距離にあるらしい。
それなら、弾きに来てください、と言っていたら、とうとう、今日来てくださった。

弾いてくださったのは、バラード3番ドビュッシーのトッカータ
先生も、レッスンには行かれていて、この2曲を練習されているらしい。
私が教えていただいている、トッカータも、習いに行ってくださっていたのだ!

この前カワイのレッスン室の前で聴いたのは、バラード4番ではなくて、3番だったのね
早速弾いてくださった。
シゲルちゃんで、弾いてくださるバラード3番は、本当にCDを聴いているよう。
私がシゲルを弾くと、音だけはCDの音なので、余計にヘタなのが浮き彫りになるのだが、先生の演奏は、これが本当のシゲルの音なんだ!って改めてシゲルちゃんの音に感動した
粒のそろった綺麗な音、重みのあるずっしりとした低音。和音の高音が綺麗に響くメロディ。
私が出したいと思って出せない音が、どんどん流れてくる。

トッカータなんて、まさに、私がこう弾きたいって思っている演奏のそのまま。
模範演奏ってこういう演奏を言うんだなぁって思った。
つづいて、私もトッカータを弾いてみたが、先生の演奏が耳に残って、ああいう風に弾けばいいと思うんだけど、指はそのようには動いてくれなくて、弾いていてもどかしい。
後、もう一息だと思う、だけど、そのもう一息が届かない・・・
走っても走っても追いつかない悪夢をみているようだ

こうして、先生が、私のレッスン室に来てくださるっていうのは、初体験だし、これはレッスンではないので、時間も無制限。先生も、おもいっきり弾かれたし、いろいろな話も時間を気にすることなく話せた。
先生の友達の先生も、一度シゲルを弾きに来たいと言われているそうだ。
シゲルは、カワイのショップにも置いてないし、置いてあるところは少ない。
そんなシゲルを弾きに来たいと言ってくださるのは、とっても嬉しいし、親しくお話できるのも嬉しい。
高かったけど、シゲルを買ってよかったと思った
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kajiyan
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:2月7日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 趣味:
    ・音楽
読者になる
■プロフィール■
■かじやん■
■ピアノ■
■子供(mikan・・・大4バイオリン、NOBU・・・大2クラリネット、ひでひで・・・中1ピアノ?)みんな初心者です■
2005年11月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像grosir tas import
» 犯人みつかりました! (2014年02月24日)
アイコン画像Flaminio
» 犯人みつかりました! (2013年12月10日)
アイコン画像Toko Tas Model Terbaru di Bandung
» 犯人みつかりました! (2013年11月22日)
アイコン画像かじやん
» 犯人みつかりました! (2010年12月30日)
アイコン画像かじやん
» 犯人みつかりました! (2010年12月30日)
アイコン画像かじやん
» 犯人みつかりました! (2010年12月30日)
アイコン画像だい
» 犯人みつかりました! (2010年12月30日)
アイコン画像ポーちゃん
» 犯人みつかりました! (2010年12月30日)
アイコン画像キキ
» 犯人みつかりました! (2010年12月30日)
アイコン画像かじやん
» 何が起こるかわからない (2010年12月28日)
Yapme!一覧
読者になる