まつやんのグランド!

2005年06月29日(水) 20時01分
今日は待ちに待ったまつやんのグランドを弾きに行った
防音室の中ギリギリいっぱいになったって言っていたから、どんな感じなんだろうと思って行ってみると、全然大丈夫
ドアを開けると少しドアがぶつかるけど、余裕で入れるし、椅子を置く場所も充分な広さがあるし、ピアノの横も充分に通れる。これなら、ほんと大丈夫だよ

早速ポロンと弾いてみた。鍵盤は軽すぎず、重くなく、とっても弾きやすい。
低音がじ〜んと響いてくる。
高音は少しカンカンなっているが、とっても綺麗に響く。
全体的にまろやかな感じ。
いいな〜〜うっとりーーー

とりあえず、お好み焼きを食べ、一息ついたところで、いよいよ曲を弾いてみることに!
まずは、この前ななちゃんに弾いてもらった、坂本龍一の「アクア」を弾いた。
まだ練習したてだから、いつものごまかし弾きだったが、高音が綺麗に鳴るので、うっとり〜〜この曲を練習していて、よかったと思った。
後は、ノク遺作、G線上のアリア、ショパンワルツ14番、バッハインベンションより3曲、ドビュのラヴィーヌ将軍。今私が弾けるだけの曲を弾いてみた。
低音がぞくぞくするほど響くし、和音がバーンと鳴るし、高音もピーンと鳴る。
ピアノからフォルテッシモの音の幅が広がった感じ。
ラヴィーヌ将軍の同音連打もとっても弾きやすい。

次に、屋根を全開にして、まつやんの月光ソナタ3楽章を聴いた。
すっごい迫力あるーーー!16分音符がコロコロころがってるし、
和音がバンバン決まっている。
屋根を開けると、音が響きすぎて、耳が痛くなるんじゃないかという心配も、そんなに気にならなかった

自分の家の中に、自分だけのピアノ室にグランドピアノうっとり夢のようだ。
私にもシゲルがもうすぐ来るが、職場に置くんだからなぁ・・・なんてバチがあたるね。

tutti-club練習会

2005年06月27日(月) 12時18分
tutti-club練習会
初めは3人で細々と始めたサークルだったが、今や10数名の大所帯。
今までは3時間で弾いていた練習会も1時間増やして、4時間に。
時間もひとり20分と時間を決めてきっちり弾くことになった。
今回もまた新しい方が来られて、また一段と賑やかになりそうだ。

私は、ショパンの「ノクターン遺作」、バッハ「G線上のアリア」
ショパンの「ワルツ14番」、ドビュッシーの「風変わりなラヴィーヌ将軍」を弾いた。
ステージに上がって、皆さんに聴いていただきながら弾くのは、もう何回も経験して、慣れてきたといっても、やっぱり緊張しているのか、ノク遺作G線上のアリア、ゆっくりなのに、音をミスする。
ワルツ14番は、速くてもちろん音は、はずしまくるし。
ラヴィーヌ将軍は、音が飛ぶし、よっぽど手を柔らかくして弾かないと、ステージで緊張して、手がガチガチでは弾けないっていうことが、よくわかった。

皆さんの演奏は、4時間に時間が拡大したのもあって、いつもに増し、いろいろな作曲家、ジャンルの演奏が行われた。
今回はジャズのようなおっしゃれ〜な曲を弾かれた方もいらっしゃったし。
バッハ、ベートーベン、リスト、ショパン・・・弾かれた曲名のリストを見たら、圧巻!!
すごい演奏会だ。

最後に、私とまつやんで「花のワルツ」を連弾した。
やっぱり連弾は楽しいわ〜〜!
まだ最初の4ページだけだったけど、雰囲気つかめたし、
1回目よりも2回目の方が、だんだん息もあってきて、よくなってきたように思う。
最初は、セコンドの私が、例によって、ブンチャッチャ、ブンチャッチャ・・・やさしい伴奏のところ、プリモをおいて走ってしまったんです。つい、楽しくてね!
悪いクセなんで、しっかり相手の音を聞くように、次回は気をつけなくては!

来月も楽しみです♪

「小組曲」ドビュッシー

2005年06月24日(金) 12時22分
先日、地元大学の学生オーケストラ定期演奏会があり、子供たちが聴きに行った。
アマチュア学生オケ(しかも、音大ではなく一般の大学)なので、どうせたいしたことないだろう(失礼)と思って行ったが、
帰ってきた途端、「感激した〜」と目をウルウルさせている。

曲目がドボルザークの「新世界」とドビュッシーの「小組曲」だったので、
子供たちのツボにはまったようだ。

その後、CDを聞きまくり、自分たちもアンサンブルしたいと言い出した。

早速、「新世界」のピアノ譜。「小組曲」の連弾譜を購入。

「小組曲」の連弾譜から、
私のピアノでセコンド、
子供たちはプリモで、上パートを娘のバイオリン、
下パートを息子のクラリネットでアンサンブルした
全然上手くは弾けないが、とっても良い雰囲気。
音は合ってないし、速さも超遅いけど、子供たちは楽しそうだ。

次に、新世界の2楽章「家路」を娘がバイオリンでメロディを奏で、私がピアノで伴奏した。
娘はクラブも引退し、今はバイオリンを弾いていないが、ヴィブラートも上手になってきているし、音程も確かになっている。楽器って、しばらく離れていても、またすぐに思い出せるものなんだと思った。
一通り弾き終え、「あ〜楽しかった〜!」と心底嬉しそうに言う。
こんな、親とアンサンブルした程度で、そんな嬉しそうな顔をするなんて、相当娯楽に飢えているなと思う。
バイオリンを仕舞い、自分の部屋へ勉強しに行く娘を見て、
受験地獄、負けるな〜!と密かにエールを送った。

そんな娘の部屋の隣で、こうしてパソコン三昧する私って!!^^;
いやいや、若い頃は勉強した方がいいって!

風変わりなラヴィーヌ将軍

2005年06月23日(木) 15時55分
この「ソソドドーーー」これが一番のガンだーーー!
何度も何度も出てくる「ソソドドーーー
とにかく最初の「ソソドドーー」はインパクトがなくてはいけない。
2,1,3の指番号でソ、ソ、ド、最初のソ、ソは気持ち軽く。そしてドに向かってクレッシェンド。
これが私にはできない。手が硬くなっているから、最初のソソが重くなる。
ソソドでクレッシェンドして、左手のドーーを思いっきり響かす。
こればかり、もう何回も何回も練習している・・・


ちょっと写真が小さくてわかりずらいけど、今度は右手「ドドファファ」の後に左手右手交互に「ファファドドファ」と続く。
この「ドドファファ」は指番号3,2,5,1とするのだけど、やっぱり、3,2のドドが強くなって、ファファが弱くなる。小指から1オクターブ下の親指までが、手がキツくて、弱い。
そして、左手のファが強くなる。左手右手交互の「ファファドド」を均等な強さで響かせて、クレッシェンドして、最後フォルテッシモ
指の力のコントロール、これが難しいなぁ。
朝からこればかり練習しているけど、なかなか思うように弾けない(泣)

とうとう発表会まで1ヶ月となった。こんな技術的なことは私にはちょっとムリかも

東京行ってきました♪

2005年06月21日(火) 14時42分
とうとう、東京へ行ってきました。
なんと、ひでひでとの二人旅♪
方向音痴の私が、ちゃんとたどり着き、帰って来れるか心配でしたが、
なんとか、無事帰って来れましたーー!
写真撮って帰り、旅行記をHPにupしました。
どうか、見てやってください!
ここをクリック!→

東京へ行ってきます♪

2005年06月18日(土) 15時17分
今日は、ひでひでの通っている小学校の参観日。
まずは、2年生の教室で算数の授業。
繰り上がりの筆算。
子供たちが自分で問題を作り、他の子供が答える。
ひでひでが作った問題は、
「カブトムシが57ひきいます。クワガタが8ひきいます。合わせてなんびきでしょう?」
という問題。さすが、ムシキング(今子供たちがハマっているゲーム)が好きなだけあって、ムシの問題だ
カブトムシが57ひきなんて、ぞっとするね
答える子供は、黒板に出て書く。
ひでひでもがんばって手を挙げて、黒板で書いていた。
ひでひでが答えた問題は、39+25、下の方で手を使って数えていたけど(笑)何とか答えられていた。
だんだん難しくなってくるなぁ

次に体育館で、PTA親睦クイズ大会!
○×式で、みんなが移動し、正解の人だけ次々残っていく。
私は広報部で、新聞の題材にするので、バチバチ写真を撮った。
問題は、小学校に関すること、子供たちの興味あることなど多岐にわたり、楽しいひと時だった。

それにしても、今日の広島は最高気温31度の予想だけあって、暑い!
体育館は冷房もなく、風通しも悪く、暑い一日だった

明日から一泊で東京へ行ってきます♪
お友達のお宅も訪問できるし、楽しみだなぁ

大きくな〜れ!

2005年06月16日(木) 12時13分
我が家には庭がない
なので、本格的なガーデニングができないが、
屋上でプランターに野菜を植えている。
綺麗なお花などを寄せ植えもしたいけど、
食いしん坊な我が家では、植えるものといえば、食べられるものばかり
色気より食い気だなぁ
は5月ごろ植えているのに、今年は忙しくて6月になってしまったので、ちょっと心配だったけど、みるみる大きくなり、小さな実までつけ始めたよかったぁ
これは、しその葉。このしその葉はもう何年も、春になると葉を付け始めます






なすの赤ちゃんもできました。







きゅうりのお花も咲きました。
                         


他にピーマンやミニトマトがあります。
早く大きくならないかなぁ

幸せネットコンサート♪

2005年06月11日(土) 10時04分
お友達のatsuさんのサイトで、「幸せネットコンサート」が始まりました
皆さんの素晴らしい演奏がたくさんあります。
hinekurekoさんとの連弾「踊り明かそう」と私のソロも参加しています。

どうぞ、聴きにいらしてください

ドキドキ・・・

URLですhttp://homepage2.nifty.com/siawase8/
(6月26日まで

G線上のアリア

2005年06月09日(木) 20時52分
今日、バッハがお好きな方とメールでお話した。
その方が「G線上のアリア」がお好きだと言われたので、とってもなつかしくなった。
「G線上のアリア」は、私の大好きな曲で、私がこのHPを始める前、よく弾いていて、音楽教室のクリスマス会でも弾いた。
その頃を思い出して、楽譜を引っ張り出してみた。
ゆっくりな曲なので、簡単そうに思えるが、音がからまりあい、4声にも分かれている。
あんなに弾いていたのに、もう2年くらい弾いていないと、全然弾けなかった
強弱もつけれないし、メロディも浮き立ってこない。
こういう曲を綺麗に弾くのは、難しい。
私のアップライトも今月中には、引き取られていくので、最後の録音は、この「G線上のアリア」にしようかな?
ちょっと、がんばってみよう!

ラヴィーヌ将軍練習録音

2005年06月08日(水) 17時03分
先日のグランドフェアで2時間練習したおかげで、少しは感触がつかめてきた。
「風変わりなラヴィーヌ将軍」
なんといってもグランドは鍵盤の返りが速い。
冒頭部分から頻繁に出てくる同音連打。
私のアップでは、音が重くて、とても弾きにくかったが、グランドでは、気持ちいいほど、ポンポン返ってきた。

今日のレッスンは同音連打の打鍵の仕方を教えていただいた。
私の悪いクセで、上からたたきつけて打鍵してしまう。
たたきつけては、音が汚いし、連打も難しい。
指を鍵盤から離さず、ボールが飛び跳ねるよに、鍵盤をはじく。
この鍵盤から離さないっていうのが私にはむずかしい。(もう前から言われていることなんだけど)
そして、もちろんのことながら、腕の力は抜く。本番緊張してしまって、手が固まってしまったらどうしよう・・・

そして、音の響かせ方。鍵盤を押して力を入れるのでは、音は響かない。
瞬間指に力を入れた後、すぐに力を抜き、指をたてて、弦に響かせる。弦のはしっこまで音が響くように・・・脱力・・・永遠の課題だーーー!

っていう注意を踏まえて、ラヴィーヌ将軍、冒頭から3ページ、録音してみました。
なかなかうまく弾けません超ゆっくりで弾いています。
私のHPにレッスン日記と練習録音をupしました。読んでやってくださいね
→ここをクリック
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:kajiyan
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:2月7日
  • アイコン画像 血液型:A型
  • アイコン画像 趣味:
    ・音楽
読者になる
■プロフィール■
■かじやん■
■ピアノ■
■子供(mikan・・・大4バイオリン、NOBU・・・大2クラリネット、ひでひで・・・中1ピアノ?)みんな初心者です■
2005年06月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
アイコン画像grosir tas import
» 犯人みつかりました! (2014年02月24日)
アイコン画像Flaminio
» 犯人みつかりました! (2013年12月10日)
アイコン画像Toko Tas Model Terbaru di Bandung
» 犯人みつかりました! (2013年11月22日)
アイコン画像かじやん
» 犯人みつかりました! (2010年12月30日)
アイコン画像かじやん
» 犯人みつかりました! (2010年12月30日)
アイコン画像かじやん
» 犯人みつかりました! (2010年12月30日)
アイコン画像だい
» 犯人みつかりました! (2010年12月30日)
アイコン画像ポーちゃん
» 犯人みつかりました! (2010年12月30日)
アイコン画像キキ
» 犯人みつかりました! (2010年12月30日)
アイコン画像かじやん
» 何が起こるかわからない (2010年12月28日)
Yapme!一覧
読者になる