村上春樹の新訳

January 31 [Wed], 2007, 23:21

Amazon.co.jp: ロング・グッドバイ: 本: レイモンド・チャンドラー,村上 春樹


キャッチャー・イン・ザ・ライ
 ↓
グレート・ギャッツビー
 ↓
レイモンド・チャンドラー(ロング・グッドバイ) ←いまここ
 ↓
ヴォネガット(希望)

グレート・ギャッツビーの翻訳が出たってだけで相当びっくりしたのに。
だって、翻訳夜話とか読んでると、自分がギャッツビーやるなんて、とんでもない。って感じだったのに。どういう心境の変化だろう?
なんか翻訳、出版するペース早くなってきたね。

いずれにせよ、チャンドラーは読んだことないので、読みます。図書館で借りて。

[via こぐまレコード What's New]

アメコミで覚える元素周期表

January 31 [Wed], 2007, 22:30

The Comic Book Periodic Table of the Elements


前回の【レゴで作った周期表】に続く周期表シリーズ第二弾。
アメコミに出てきた物質を元素周期表べつに分類したサイトです。
アメコミのあのシーンに出てきた物質だから○○だっ!
という効果を狙ったものでしょうか。アメリカ人にしかわからんし。

上の画像はMETAL MANという、この企画のために存在するようなコミックからの一幕。
これがヤバイ!プルトニウムマンってどんな正義のヒーローだよwww。
生物にとっちゃ存在してるだけ脅威だよ。
まさに【冥界を司る神】

[via MAKE Magazine]

日本人向けとしては下記のが有名

数取団用自転車

January 31 [Wed], 2007, 1:25

Фотоистории / Велосипедная развлекуха / комментарии


ブン!ブン!ブブブン!

どこへもいけない自転車画像です。いつものiFun.ruから。
ある意味メリーゴーランドのようですし、中野浩一とかアームストロングとか一流の競輪選手が乗って、思いっきりこげば、ものすごい竜巻とか起こりそうです。
「むぅ。」「知っておるのか、雷電?」
あるいはバターになるとか。

ティウンティウンティウンが海外に紹介される

January 31 [Wed], 2007, 1:16

Mega Man meets Pedobear in an ASCII duel to the death - Joystiq


海外ゲームblogのJoystiqであの「人生オワタの大冒険」が紹介されていました。
「人生オワタの大冒険」は英語に訳すと"My Life Is Over's" Big Adventureだそうです。

っていうか、リンク先の動画見たけど、すげー。
こんな風に進むのかっ!っていうか、あそこから先はどうしたらいいかわからん!!

塊魂オンライン!

January 31 [Wed], 2007, 0:58

オンラインゲーム & PCゲーム 情報サイト 4Gamer.net


塊魂オンラインが開発中のこと! ただし、韓国で。
たしかにオンラインゲームが流行っている韓国ということだけあります。
そのうち、サラダの国のトマト姫とか、レッキングルーとかオンライン化してくれることでしょう。

画像は特に関係ないです。

SF作家占い

January 30 [Tue], 2007, 0:10

Which Science-Fiction Writer Are You?


質問に答えていくと、あなたがどんなSF作家か分かる。というサイト。英語。
日本でいうところのSF作家占いですな。
英語がわかんなくてキツかった。

翻訳サイト片手になんとかこなした結果、
Olaf Stapledonでした。ってぜんぜん知らん。
もっとヴォネガットとかディックとかがよかったなー。

[via Boing Boing]

セックス+エスプレッソ=セクスプレッソ

January 29 [Mon], 2007, 23:33

Seattle coffee shops say "sexpresso" sells... - Slashfood


シアトルのとあるコーヒーショップではセクスプレッソを販売するそうです。セックスとエスプレッソの融合。
その他、モカ・ガール・エスプレッソ、カウガール・エスプレッソなど。

写真はカウガール・エスプレッソでの写真。コルセットとひざまであるブーツで接客してます。

なんだか【台湾のビンロウ売り】を思い出しました。
カフェインとかの覚醒作用が入ったものと、エロスというのは相性いいのか。

君のキスは放射能の味

January 28 [Sun], 2007, 16:20


muneatsacow: Supernatural


ウルトラマンとかゴジラを無理やり日常生活に持ち込んだって感じのアート作品。マレーシアのMunkaoさんの作品です。
レイモンド・カーヴァーがつむぎだすようなアメリカの挫折、家庭の崩壊をウルトラマンとゴジラが表現しています。
そういえば、ウルトラの父だったりウルトラの母がいるんだから、ウルトラの家庭というのもきっとあるのでしょう。おふくろの味とか。

その他リンク先には、花火を見るみたいにゴジラを見ながら愛を語らうカップルの絵とかもあります。

[via Boing Boing]

新生銀行で見かける絵の人

January 28 [Sun], 2007, 16:09

Commissions


新生銀行でよく見かける絵を描いているNicholas Wiltonさんのサイト。
新生銀行でよく見かけるような画像がいっぱいおいてあります。

こういうコラボってアーティストと契約が終わったら銀行のデザインからなにから一新するのかなぁ。金かかりそうだなぁ。

空き缶ブレスレット

January 28 [Sun], 2007, 15:46

ELSEWARES // Independent Art & Design


空き缶でできたブレスレット。
空き缶ってこうやってみるとこんなにカッコイイデザインんだったんだなぁ。
デザイナーのセンスのよさというのもあるんだろうけど。

このサイトでは結構リサイクルなアクセサリーを販売しているようです。

以前みたときにはこんなのもあったのになぁ。もう売り切れちゃったのかなぁ。

電解コンデンサネックレス
こんな電解コンデンサなんて職場で結構ゴロゴロしてるから、こういう見方されて驚いた。
そういや、トルコ石に似てたりするよね。電解コンデンサ。
P R
2007年01月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
あわせて読みたい
https://yaplog.jp/kablog/index1_0.rdf