7月28日JCセミについて行く。

September 23 [Sun], 2018, 10:16
7月28日、
兵庫県揖保川で開催されたシマノジャパンカップセミファイナル。
キラッチにお供して参りました。

大会前日をプラにあてるため、26日仕事を終えたキラッチとそのまま出発。
揖保川の会場まで、582km約7時間。仮眠をとりながらのドライブです。
(今考えると、近いなあと思う自分がコワイ)
朝にはオトリ屋さんで2日分の日釣り券とオトリを購入し川で竿を伸ばすことができました。

なんとまあ。
瀬田さんと一緒にプラさせていただけるという予想もしていなかった展開に。
相変わらず、瀬田さんが発するオーラが眩しくて目を開けられない私…
乗った!瀬田さんの車に乗ったよ!と一緒に乗ったキラッチにキラキラ自慢…

川の状況と言えば、良い鮎ボコボコ入れ掛かり!とはならず。
昨年の揖保川もそうでしたが、近年の大会と言えば、なんだかこんな感じですね。

魚、水温、水況などその時の状況で、原因は様々なのでしょう。
魚はいるけど、難しい。
このときの私がプラでお手伝いできることは自分の魚を釣るということだけなので、
キラッチと瀬田さんに混じってフツーに頑張るしかないのですが(笑)
でもせっかくなら…、といつも少しだけ思ってしまいます。

しかし大会で条件はみな一緒。
観戦者として楽しみなのは、各地区予選を勝ち上がってきた名手の、
こんな状況だからこその釣りが観れることです。

夕方まで。青ノロと戦いながら…お疲れ様でした!

夜は瀬田さんを、2人占め ♪

いやー、キラッチの立場だったら本番前日の緊張感も伴ってたんでしょうが、
河原応援組の私は超楽しかった(笑)ウヘヘー

28日、いよいよセミファイナルの朝!同じ九州から予選を勝ち抜いたアラキ選手と。

3回戦、私もキラッチの応援とともに観戦スタートです。
いってらっしゃい!

熱い熱いカワサキ選手。
伝わる熱をいつも勝手に吸収させてもらい、モチベーションに変換。

キャーキャー←ただのファン(笑)

1〜2回戦同エリア。
同じところで粘っては、なんとか魚を引き出している様なキラッチ。
実際に見ていて、こんなにも狭いエリア(瀬の中)で掛けた匹数と、
掛かるまでの長ーいスパンに違和感を感じずにはいられませんでした。
右岸から、左岸から…、一体どんな魚釣ってるんや?

3回戦、エミネムスタイルのシンさん、カワサキさん、シン君、キラッチ、
広いエリアを見渡せる少し高いところから、みなさんの動きを観察。
贅沢にも高知の名手の解説付き。とても勉強になった試合でした。

どんなに嬉しかったか。こんなに感動すると思わなかったです。
おめでとう、おめでとう!

と、同時に那珂川までの段取りを考え始めるとプチパニックに(笑)
「車で行こうなんて思っちゃダメよ!」
脳裏にチラッと過ったプランを一蹴してくださいました(笑)

このセミが2週延期になってます。
夢の全国大会まで2週間しかなかった(笑)

嬉しさと、
内心「おおっごちゃー!」と焦る気持ちとを繰り返しながら。
また7時間かけて大分へと帰りました。


ついに飛行機に乗って鮎釣りに行くなんて。



  • URL:https://yaplog.jp/ka2i/archive/3531
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ka2i
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:大分県
  • アイコン画像 趣味:
    ・アウトドア-釣り
    ・スポーツ-玉撞き
読者になる
2018年09月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村
P R
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/ka2i/index1_0.rdf