モイスチャーな週末2

March 08 [Thu], 2018, 22:21
おーまいかいきんび。

本来、五ケ瀬で解禁を迎える予定でしたが、
一足先に竿を出したサムライ先生からGOサイン出ず!

やはりまだ水温が低い模様…
そんな訳で大野川水系へ連れて行ってもらいました。

今回も、狙うは大物。
復習も兼ねての釣りでしたが、振り込みから危いという。情けない。

ポイントから、釣り方から、いつも最高のアドバイスが戴ける状況。
大物まで、かなりの近道をさせていただいている私は、贅沢モンですね。

頭で理解していても、出来ないのは確実に経験不足からなのですが。
それが分かっていても、もどかしいもんです。

根掛りのトラブルや、立ち位置のミスをはじめ、とにかく流し方が雲泥の差。
これは実際にサムライ先生の実釣を後ろで見ていると分かるんですが、
まさにソコへ狙って降りこんだであろうポイントに着水後、
底流れを掴んで滑らかに流れる目印…。すべてにブレ無し!

何度見ても「釣れそう!」と呟いてしまいます。

移動しても、まず一番先に美味しい流れを譲ってくださるんですが、
結局、お願いして答え合わせをしてもらいます。
流す筋、速さをしっかり確認。これがねー。当たり前だけど、再現できんのよ(笑)

竿の曲がり方を解説中(笑)

ここでサムライ先生の大物釣り師仲間の方登場!実は私、再会(笑)
若くしてロマン求めるスタイルは、何だかカッコイイですね。

午前中に2本も尺アマゴを釣っておられました…驚!
31cmと33cm。ウーン、異次元の魚体…デカイ!

わたくし。
朝からまだ何も釣れずでしたが、こう見えて覚悟は決めてきたのですよ。

そう。大物はそう簡単に釣れてくれない。
ただ真剣に勉強させていただきながら竿を出し、
まぐれでもその一流しがヒットにつながる流しであれば。
それでもまだ、まぐれの域なのは十分承知ノ介なのです。

最後のポイント、ラストギリギリで釣れてくれた魚。
小さいけれど。嬉しかったな〜!

「真剣に釣りをする」
これが、やはりどんなに楽しいことなのか。
再認識できた一日でした。

さて、
気温があきらかに20度以上になったこの日。
ウハハ、手ヤベー!!ということは、鼻っ面も…

後日、平日休みに同じポイントに入ったキラッチ。
サムライ先生とまさかのバッタリ!

先生の釣りを間近で見たキラッチのリアクションが、私とほぼ一緒(笑)
やはり神っております。

また桜の咲くころ。よろしくお願いいたします!



  • URL:https://yaplog.jp/ka2i/archive/3461
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ka2i
  • アイコン画像 血液型:B型
  • アイコン画像 現住所:大分県
  • アイコン画像 趣味:
    ・アウトドア-釣り
    ・スポーツ-玉撞き
読者になる
2018年03月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ 鮎釣りへ
にほんブログ村
P R
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/ka2i/index1_0.rdf